スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

一人旅にもおすすめ。穴場のオシャレホテル「メゾン アット C ブティック ホテル アンド スパ」

開発が進むスミニャックからクロボカンエリアに、また新しいホテルが誕生しました。メゾン・アット・C・ブティック・ホテル・アンド・スパは、スミニャックのチェンドラワシ通り(Jl. Cendrawasi)という通りにある穴場ホテルです。この通りは店が多くありませんが、そこから直ぐのプティティゲット通りに最近レストランやショップがどんどん増えているので、メゾンアットCに宿泊すれば、女子旅や一人旅でも安心したバリ島旅行を満喫できるでしょう。

  

  

ホテル正面は緑の飾り扉や大きな素焼きのツボ、アースカラーのクッションが置かれたソファがシンメトリーに配置され、モロッコや中近東などのオリエンタルムードに溢れます。壁には額縁や時計がたくさんディスプレイされ、花柄のフロアータイルや天井から吊るされたアイアン製ランプ等、女性なら誰もが心を鷲掴みにされるセンスの良いレセプションとなっています。その先は2階建ての対面式のホテル棟が奥へと長く連なり、中央にプールとレストラン、敷地一番奥はヴィラエリアとなり意外に広い事に驚きました。

  

  

♥フラニーのひとこと♥
この近くにある大好きなブラウン・フェザーを彷佛させるホテルなのですが、スーペリアなら同じくらいのリーズナブルな価格でメゾン・アット・Cの方がバスルームも明るく、風通しも良さそうです。リゾート気分も味わえるプールとレストランもあり、次回ぜひ泊まってみたいホテルとなりました。

▶ メゾン・アット・ C ・ブティック・ホテル・アンド・スパの基本ホテル情報、ご予約はこちら

■ 良い点 & 惜しい点 ■
☆フレンチ・コロニアル・スタイルのオシャレなアコモデーション
メゾン・アットCの部屋カテゴリーは6種類に分かれ、それぞれ室内のインテリアが異なります。いずれもホッと出来るシンプルな優しい色使いで、どの部屋にも窓から優しい外光が差し込み、レースのカフェ風カーテンと遮光カーテンが備わります。スーペリアでも鏡付きのデスクがあるので、女性がメイクするドレッサーとしても使え利用勝手も良さそうです。

  

  

☆明るく真っ白で清潔なバスルーム
明かり取りの窓がある明るいバスルームは、ブロックチェックのタイルと洒落た大理石使いの白いシンク等が、どことなくパリのアパルトマンを思わせる造りです。全てのシャワールームには、レインフォレストタイプの上から流れる固定と、可動式のシャワーヘッドが2種類あるので機能性も考えられています。

  

☆開放感に溢れるプールとレストラン
思わず飛び込みたくなるような、青いタイルがまぶしく広々したプールがメゾン・アット・Cのゲストの憩いの場となります。プールが一望出来る場所にメゾン・ビストロがあり、ホテルゲストだけに独占させておくには惜しいくらいの洒落たカフェ&レストランとなっています。もちろん外部のゲストも利用可能なので、ゆっくり食事をしたりお茶を飲みたくなります。

  

  

★チェンドラワシ通りは、そのままビーチに向かっても途中行き止まりとなっているので、ビーチへ行く場合は北側のバトゥ・ベリグ通り、もしくは南側のプティティゲット通りを迂回する必要があります。

▶ メゾン・アット・ C ・ブティック・ホテル・アンド・スパの基本ホテル情報、ご予約はこちら

★TIPS★ 徒歩圏内にワルン・スラウェシ、ボルネオ8、ミー88など、リーズナブルな食堂が沢山あります。オシャレ系なら海を見ながら食事が出来る、モザイク・ビーチクラブ、和食のダハナ、高級インドネシアのメラ・プティ、フレンチのメティス等もオススメです。両替所やブティック等も多いので、ショッピングにも便利です。

by franny(2015/10)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP