スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

明るくて勤勉なスタッフに助けられた「イビス スタイルズ バリ レギャン(旧:オール シーズンズ レギャン バリ)」

1990年代、バリ島で安いホテルと言ったらロスメンと言う、いわゆる民宿のようなホテルしかありませんでしたしかし、2007年頃からコストを徹底的に抑えた室料の安い、バジェットホテルというカテゴリーがバリ島に誕生しました。その先陣を切ったのが、このイビス スタイルズ バリ レギャン(旧:オール シーズンズ レギャン バリ)です。

実はマーニ、このホテルのオープン後、何度も宿泊したお気に入りのホテルです。室料が安い。しかしホテルとしての基本設備はきちんとしていて寝泊まりするには十分。なにより、ここのスタッフの明るいホスピタリティが気に入ったからです。

ビーチエリアで肩肘をはらない安いホテルを探している人に、おすすめのホテルです。

  

  

  

イビス スタイルズ バリ レギャン(旧:オール シーズンズ レギャン バリ) の基本ホテル情報、ご予約はこちら

♥マーニのひとこと♥
クタほど賑やかでなく、スミニャックほどトレンディではないという中途半端さからか、日本人旅行者にはどうもレギャンは人気がないようです。しかし逆に言うとレギャンエリアからクタへ、クタからスミニャックへと、どちらにも移動できる中間地点として便利なエリアと言えます。ホテルからビーチまでも徒歩圏なので、散歩がてら歩くと良いですよ。

■ 良い点 & 惜しい点 ■
☆若くて元気あふれるスタッフ
バジェットホテルというと、安かろう悪かろうという印象でスタッフもそれなり・・・と普通は考えると思います。しかしこのイビス スタイルズ バリ レギャンは、フロントスタッフをはじめ、どのスタッフも明るく勤勉です。レストランで食事をしていると気さくに話しかけてきて、時にそのおしゃべりが面倒臭くなる事もありますが(笑)、マーニが疲れて落ち込んでいるときでも明るい笑顔に癒やされました。

  

☆24時間営業のレストラン
レストランのメニューは、朝食はビュッフェ、ランチ、ディナーは、ハンバーガーやサンドイッチ、パスタ、定番インドネシア料理と、これといった特徴はありません。しかし24時間営業です。バリ島初日、万一飛行機がディレイして、到着が深夜になった時等、このレストランに助けられます。ちなみにこのクラスのホテルでルームサービスまでも24時間営業のホテルというのは、バリ島では珍しいです。
注)2021年現在、レストランは23時に終了しますがルームサービスは24時間営業です。

  

  

★パドマ ウタラ通り(Jl. Padma Utara)が一方通行のため、レギャン通りに車で出るには、ぐるっと道を一周することになり時間がかかります。

★TIPS★レストラン脇にカジュアルなバーがあります。昼間は日が当たり暑いのですが、夕方、日が陰ってくるとのんびりできます。きどった雰囲気がないので気軽に利用できます。

イビス スタイルズ バリ レギャン(旧:オール シーズンズ レギャン バリ) の基本ホテル情報、ご予約はこちら

by mani(2009/07)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP