スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

ライオンにトラ!大人も楽しめるバリ島のナイト・サファリ・ツアー

今回、バリ島へ行くにあたり、フラニーさんから「テレビで見たバリ・サファリ&マリンパークのナイト・サファリ・ツアーがおもしろそうだったから行ってみない?」と提案がありました。国内外あちこちの動物園やサファリ・パークに行ったことがある私もナイト・サファリは未体験。それではCIBのアニマル担当カンナの名がすたる・・・、というわけで、二つ返事でオーケーし、総勢6名の大人グループで久々にバリ・サファリ&マリンパークへ行ってきました。

バリ・サファリ&マリンパークが運行する無料シャトルバスも利用できますが、私たちはバス乗車集合場所へ行くのが面倒だったので、パルテンツァ専用車往復送迎付きパッケージを予約しました。宿泊していたレギャンのホテルを17:00に出発し、バリ・サファリ&マリンパークには18:00に到着しました。車内で楽しくお喋りしていたら1時間なんてあっという間でしたよ。

▶ バリサファリ&マリンパークのナイトサファリのご予約、詳細はこちら

  

バリ・サファリ&マリンパークへ到着すると、パルテンツァのドライバーさんが受付で手続きをしてくれ、渡されたリスト・バンドを手首に付けます。その後、トラム乗り場に移動してウェルカム・ドリンクを頂きながら、トラムに乗車する順番を待ちました。その間、皆いっせいに虫除けスプレーを吹きかけていました。ナイト・サファリは昼間と違って暑くないのが良いけれど、暗くなるとどうしても蚊が出るので、蚊除け対策は万全にしておきましょう。

  

トラムに乗ってガイドさんからツアーの説明を聞きながら園内の中ほどまで行きます。トラムを降りてからは、インコ、ヤマアラシ、コモド・ドラゴン、ゾウ、ミミズクなどを見ながら徒歩でナイト・サファリ専用車乗り場まで移動します。私が暫し足を止めてしまったのが、クリクリした目のミミズクです。顔も可愛かったけれど、私がChoo Choo TRAINの前奏ばりに身体を動かしたらミミズクも同じように顔を回してくれて可愛かったですよ(笑)。

  

さて、いよいよナイト・サファリ・ツアーの始まりです。ナイト・サファリ専用車はトラックの荷台が檻になっていて、ツアー参加者はこの檻に乗ってサファリ内を見学します。ここで一言アドバイスを。ナイト・サファリ専用車は檻の一番前より二人分くらい後ろに乗ったほうがいいですよ(その理由は後ほど)。

  

最初に入ったのはライオン・エリアでした。車が停車し、係員が鶏肉を手に持つとメスライオンがすごい勢いで走ってきました。そして、上記の位置に乗っていた私の目の前で係員が檻の隙間から鶏肉をライオンに与えたのです。牙もデカけりゃ肉球もデカい!檻の中にいるのでライオンが鋭い牙を剥いていても危なくはないけれど、こんなに間近で、しかも手から直接ライオンが餌を食べるところなんて見たことないから大興奮でした。事前にガイドさんから檻から手を出さないように注意されていたので我慢したけれど、大きな肉球を触ってみたかったなぁ。


ライオンの興奮が冷めたところで、次はほのぼのと草食動物エリアです。草食動物エリアでは、係員がツアー参加者にニンジンを配ってくれるので、シマウマ、水牛、ゾウに直接給餌できます。見ているだけでも楽しいけれど、動物たちが自分が差し出したニンジンをバリボリ食べてくれると一層楽しいですね。ただ、やはり肉食動物の迫力には敵いませんが・・・。

▶ バリサファリ&マリンパークのナイトサファリのご予約、詳細はこちら

  

  

そう思ったところで、次はいよいよ真打ち登場!(笑)。トラ・エリアではなんと!トラが檻に飛び乗ってきました。そして、トラが檻の上で餌を食べる姿を見られたのです。肉食動物にトングで給餌したことはあるけれど、頭上で肉をガツガツ食べるトラは初めて見ました。これがもう、楽しいのなんのって!ちなみに、トラの給餌も上記の位置にいた私の真上でした。ナイト・サファリ専用車を降りた後、頭に違和感を感じて手を当てたら、トラが食べこぼした鶏肉が私の頭に載っかっていました・・・。まぁ、これもナイト・サファリ・ツアーならではの思い出ということで(笑)。

  

約20分のツアーが終わると、次は動物と記念撮影です。てっきりライオンやオランウータンの可愛い赤ちゃんと一緒に写真が撮れるかと思ったら、この時は大きなヘビでした。同行した男性陣は怖がって遠巻きに見ていましたが、私とフラニーさんは喜んでヘビを首に巻いて写真を撮ってもらいました。何でも、バリでヘビを抱くと幸運に恵まれるとか。確かに、その後泊まったホテルでラッキーなことに2ランクアップグレードされたので、バリ・サファリでヘビを抱いたおかげかも!?

  

ツアーの最後は、アフリカン・ファイヤー・ダンスを見ながらツアー料金に含まれているバーベキュー・ビュッフェを頂きます。食事の内容は、グリルしたビーフ、ポーク、チキン、魚の他、野菜の串焼き、ベイクド・ポテト、サラダ、フルーツなどが食べ放題となっています。ご飯やパンといった炭水化物はありませんので、ここぞとばかりにお肉をガッツリ食べてくださいね。なお、ビール、ジュース等、ドリンクは有料です。

  

  

以前、昼間のサファリ・ツアーに行ったことがありますが、ナイト・サファリ・ツアーは夜行性の動物が活発に動き回る姿、目の前や真下から餌を食べる姿が見られ、昼間とはまた違う楽しさがありました。子供はもちろん、大人も童心に返って楽しめる、迫力満点のナイト・サファリ・ツアーに、是非、行ってみてください。

▶ バリサファリ&マリンパークのナイトサファリのご予約、詳細はこちら

by kanna(2015/10)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP