スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

子連れ旅行者にも優しい、温室風デザインの「ザ グラス ハウス」

ザ グラス ハウス(The Glass House)は、ケジョラ スイーツ ホテル(Kejora Suites Hotel)のレストランです。

ホテル宿泊者はザ グラス ハウスで朝食をとりますが、ホテル内ではなくすぐ隣に建っているので、レストランを利用する場合は、いったんホテルの外に出なければなりません。しかし、ダナウ タンブリンガン通り(Jl. Danau Tamblingan)に面しているので、外部ゲストも入りやすく、朝食からディナーまで利用できます。私は寝坊して朝食を食べそびれてしまったので、こちらではランチを頂きました。

  

店名の通り、温室風なデザインの店内は、手前のオープンエア席と奥のエアコン席がガラスできっちり分かれています。エアコンがある席は禁煙と、きっちり分煙もされています。私はバリ島旅行最後の食事ということもあり、涼しさよりも雰囲気を重視して、ゆったり寛げるオープンエアのソファ席に着きました。が、これが失敗・・・。

こちらではラクサ(Rp.75,000)を頂いたのですが、ソファ席はテーブルが低くて食べにくいったらありゃしない。おまけにスープが跳ねてジーンズに黄色いシミが点々と付いてしまいました。食事をするならやはりテーブル席が無難です。

  

メニューはインドネシア料理をはじめ、サラダ、サンドイッチ、ハンバーガー、ポークスペアリブ、ビーフステーキ等、幅広く揃っています。しかもキッズメニューまであるのは驚きでした。ドリンクはコーヒーの種類が多く、デザートもざっと数えて10種類。アルコールもビール、ワイン、各種カクテルと充実しています。食事はもちろんのこと、カフェやバーとしても使えます。こちらではラクサと共にビンタンビール(小瓶Rp.25,000)も頂いたのですが、キンキンに凍らせたジョッキで飲む冷えたビールがとても美味しく、1本目はほぼ一気飲みしてしまいました(笑)。

  

私が訪れた時、ランチを楽しんでいるファミリーゲストがいました。禁煙席があり、子供用の椅子があり、そしてキッズメニューもあるザ グラス ハウスは、小さなお子さんを連れた旅行者にも優しいレストランです。

by kanna(2014/11)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP