スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

クタの発展を見続けてきた老舗ホテル「ラーマヤナ スイート & リゾート」

バリ島は、まだこれほどメジャーになる前、サーファーやバックパッカー達にのみ知られた島でした。そうした外国人旅行者は、当時唯一拓けていたクタで、バリ人の家を間借りする形の「ロスメン」という宿に、いわば下宿するような形で滞在していました。

現在、土産物屋、レストラン、バー、ショッピングセンター等がひしめくクタですが、こうしたバックパッカー達の増加に伴い、徐々に拓けていったのです。

そのクタの中心に位置するのが1973年創業のラーマヤナ スイート & リゾート(Ramayana Suites & Resort)です。クタの発展を静かに見つめてきたラーマヤナは、賑やかな場所にありながらホテルの中は意外に静かで、その利便性からパッケージツアーでもよく利用されるホテルの一つです。

▶ ラーマヤナ スイート & リゾートの基本ホテル情報、ご予約はこちら

  

  

♥フラニーのひとこと♥
クタのど真ん中にあるホテルなので、ホテルでのんびりと言うよりは、サーフィンや買い物、夜遊びなどアクティブに行動したい人にオススメです。部屋は寝るだけと割り切るならデラックス ルームで充分です。ホテル1階にある「アルデンテ(Al Dente)」と言うイタリアンレストランは、カフェ&バーのような雰囲気で料理も美味しく女性一人でも安心です。なお夜部屋に戻る際、ホテル内のエレベーター前にもガードマンが警備をしているのでセキュリティーも万全に感じました。

  

■ 良い点 & 惜しい点 ■
2019年大規模リノベーション
ラーマヤナ スイート & リゾートの客室は、2019年に大幅にリノベーションがなされ、これまであった本館がリゾート棟となり、新しくスイート棟も完成しました。バリらしさは残しつつ、モダンなホテルと生まれ変わり、プールも新しくなったのでリピーターはもちろん、初めての宿泊者も快適なリゾートライフが楽しめます。

  

☆見晴らしの良いリゾートルーム
リゾートルームは、最上階の5階専用フロアーにあるため、道路側の部屋であっても騒音もあまり響かず、テラスからは遠くに海が見渡せます。専用ラウンジの利用、毎日の無料アフタヌーンティーやイブニングカクテル、ルームサービスでの朝食等、数々の特典がありちょっとしたVIP気分を味わえます。ホテル内でゆったり過ごしたい方はこちらのカテゴリーがおすすめです。

★ホテル周辺の道路に一方通行が多いので、車で移動する場合、行先によっては迂回する場合があります。

▶ ラーマヤナ スイート & リゾートの基本ホテル情報、ご予約はこちら

★TIPS★チェックイン時にデポジットとしてUS$100程度の現金を預ける必要があります。チェックアウト時に返却されますが、控えを無くさないように。

by franny(2012/11)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP