スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

海とアートと「ホテル トゥグバリ」と

20年前にここに宿泊しましたが、ホテルの中が20年前と今と変わっていません。ホテル トゥグ バリ(Hotel Tugu Bali)は、インドネシア建築と美術品とで、ホテル全体がアンティークミュージアムのようなユニークなホテルです。

  

★POINT★ ホテル トゥグ バリは、チャングーのオンザビーチに建ちます。サーファーなら部屋からそのままビーチエントリーができます。

▶ ホテル トゥグ バリの基本ホテル情報、ご予約はこちら

  

★POINT★ 部屋カテゴリーは、それぞれ1室のみの特別室と、通常タイプの部屋と2種類あります。1室のみの特別室は、それぞれテーマと歴史を重要視しているので一部使い勝手の悪い部分もありますが、通常タイプの部屋より広いのが特徴です。通常タイプの部屋は1階のプライベートプール付きのデダリ スイートと、お風呂が部屋のど真ん中にあるレジャン スイートの2つがあり、料金は同じです。

  

★POINT★ 2階のレジャン スイートは眺めは良いですが、窓が多く部屋が暑く椅子も一つしかなくくつろげません。一方1階のデダリ スイートは眺めはありませんがノーマルな部屋なので、レジャン スイートよりかえって使いやすいです。レジャン スイートはバスタブがまん丸なので新婚さんは盛り上がっちゃってください。

  

  

★POINT★ ホテル トゥグ バリは、いわゆるレストランがなく、ロビーに複数の個室やテーブルを置いたスペースがありそこで食事をとります。席は自由に選べます。

  

★POINT★ アンティーク美術品を飾ったホテルを楽しいと感じるか、色とオブジェのごった煮がうるさいと感じるか、意見が分かれます。ただしオリジナリティという点では文句なしです。ずばり泊まるなら「2泊」おこもりすることをおすすめします(1泊ならもったいないし、3泊すると飽きるので)。

★TIPS★ ホテル内に池が多いため夜は蚊が多いです。特にディナー時は十分な蚊よけ対策を。

  

  

▶ ホテル トゥグ バリの基本ホテル情報、ご予約はこちら

by mani(2011/06)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP