スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

洗練されたベルモンド ジンバラン プリ バリに酔う

オンザビーチのホテルは数あれど、これほどまでに洗練されたホテルはバリ島でも希少でしょう。バリヒンズーが醸し出すエキゾチックなカルチャー感、南の島のパラダイス感、そしてハイセンスなクラシック感。この3つが見事に結集した大人のためのホテルがベルモンド ジンバラン プリ バリ (Belmond Jimbaran Puri Bali)です。室料が高いのがたまにきずですが、設備のメンテナンスが行き届き、それだけの価値のあるホテルです。

泊まるなら、豪華さとプライベートプールを望む人はデラックス・プール・ヴィラ。ビーチを見て日がな一日を過ごしたい人はビーチ・ビュー・コテージ・スイートがベストです。

  

▶ベルモンド ジンバラン プリ バリの基本ホテル情報、ご予約はこちら

♥マーニのひとこと♥
昔のパンシー時代(以前のホテル名)は、暗い海の家でしたが、オリエント・エクスプレス(列車)を経営するイギリスのOrient Express社に経営権が代わり、ベルモンド ジンバラン プリ バリは、それとは180度異なる明るい高級ブティックホテルに変わりました。バリ島で泊まりたい「大人ビーチホテル」に、また一つコレクションが加わりました。

■ 良い点 & 惜しい点 ■
☆全室スイートルーム級の広い客室
最下カテゴリーの名前がコテージというので、小さい部屋を想像したら、これがなんと120平米という広い部屋。ベッドスペースとリビングスペースの境こそありませんが、ほとんどスイートルームといってよいほどの広さです。コテージタイプの部屋は、ダブル洗面台と大きなバスタブの付いたバスルームの他に、ウッドデッキテラス、さらにはパティオもあり、部屋の中でも外でもくつろぐことができます。

  

☆自然との適度な一体感
レストランからプールへ、プールから海へ、海から客室へと、広い空間にバランスよくホテル施設が配置されたベルモンド ジンバラン プリ バリでは、ゲストはどこへいても「海と緑(自然)」を感じることができます。それでいて、客室内のバスルームはきちんとインドアにするなど、自然との境をうまく分けているため、ゲストは快適性を維持しながらリラックスすることに没頭できます。

  

  

☆ドラマティックな演出
レストランに印象的な水中花を配したり、ヴィラエリア専用フロントに市場で見かける車輪付き屋台を配置したり、ホテル内の演出に遊び心を感じます。夜ともなるとプライベートビーチに松明が焚かれ、さらにロマンティックな雰囲気になります。デラックス・プール・ヴィラの客室では、男性にはポロシャツ、女性にはサロンがホテルから無料でプレゼントされるなど、ホテルの余裕を感じます。

  

★ホテルの周囲に店もレストランも何もありません。そのため外出するたびに車を手配してなくてはならず、バリ島に慣れてない人にはハードル高いです。

▶ベルモンド ジンバラン プリ バリの基本ホテル情報、ご予約はこちら

by mani(2013/02)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP