スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

チャングーで「ロティ」を売りにしているカフェ、ロティ・チャナイ・ストリート・キッチン&ダイニング・ルーム

「ロティ・チャナイ」とはインド、マレーシア、シンガポール等でポピュラーなパンの一種です。もとはインド系イスラムの料理で、小麦粉、卵、バターを溶いたものを、フライパンの上で薄く広げクレープ生地風に焼き上げます。薄く焼き上げるのサクサクしていますが、生地自体はモチモチして、そのまま手でちぎっておかずと一緒に食べたり、スープに漬けて食べたり、生地の中に具材を入れてパイ風にする等バリエーションがあります。

現在バリ島は、カフェの一大ブームで、このチャングーにおいても続々と新店舗がオープンしています。カフェというと、サンドイッチやクッキー等が西洋料理が供されることが通常ですが、この「ロティ・チャナイ・ストリート・キッチン」の特徴は、店名の通りメイン料理に「ロティ」を売りにしている点です。

ロティの種類は、プレーン、卵、ガーリック、チーズ、ベーコンエッグ、モッツァレラチーズ、ベジタリアン、チキン等豊富で、お値段は約180円~290円(18,000ルピア~29,000ルピア)と、コーヒーと合わせてもだいたい400円前後で頂けます。

飲物は、インド料理の定番ドリンク、ラッシーや、テ・タリック(紅茶とコンデンスミルクを空気を入れて泡立てるミルクティー)、ビール等あります。テイクアウトも可能です。

「ロティ・チャナイ・ストリート・キッチン」のもう一つの特徴は、そのユニークな店内ディスプレイです。フランス人オーナーの趣味でしょうか、真っ白な壁に古木を使ったカウンターや、たくさんの写真立てが飾られ、清潔ですがすがしい印象があります。エアコンが効くのも、エコー・ビーチ近くの暑いチャングーではポイント高し。

チャングーまで遊びに行ったついでに、ちょっと小腹が減ったという時、おすすめのお店です。

by マーニ(2013/10)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP