スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

広くて多彩なメニューのワルン・パラヒャンガン

※ 閉店しました。

サヌールの南側にあるワルン・パラヒャンガンは、ワルンにしては比較的広く、英語メニューもあるので、観光客でも気軽に訪れる事が出来るワルンです。今回、お隣のワルン・ブデに訪れたらお店が無くなっていたので、久しぶりにこちらのパラヒャンガンにランチに来ました。

  

まず、キャロット・ジュースとトマト・ジュース(各Rp.12,000)を頼むと、その場でジューサーで絞ったのが出て来ました。

  

食事は、グレ・カンビン(Rp.18,000)とナシ・ゴレン・イカン・アシン(Rp.24,000)、サンバル・テンペ、タフ・ゴレンを頼んでみました。グレ・カンビンは山羊の内臓スープで、インドネシアではポピュラーな料理です。ココナッツミルクにカレー風味のターメリック等のスパイスが効いて、お肉はちょっと固めでしたがスープは美味しかったです。

またナシゴレン・イカン・アシンは、塩魚が入っているのですが、これがかなり塩っぱかったです。この他にナシゴレンは、イカン(魚)、カンビン(山羊)、アヤム(鶏)、バクソー(肉団子)、あサユール(野菜)など7種類もあります。

  

この店で有名なのは、スープ・イカン・クア・アッサム(Sup Ikan Kuah Asam)と言う、辛くて酸っぱい魚の頭のスープ(写真左下)で、これは以前食べた事がありますが、トムヤムクンのような味で、なかなか美味しかったです。この他には、アヤム・バカール(鶏のグリル)、サテ(串焼き)、ガドガド(温野菜のサラダ)など、多彩なメニューがあり、エス・チャンプル等のデザートもあります。

  

  

今回は胃袋の都合で食べれなかったのですが、パラヒャンガンはミー・ゴレンが美味しいと友達が言っていたので、今度はそれを試してみたいと思います。尚、こちらはムスリムのお店なので、ラマダン明けなどはお店がお休みの事がありますのでご注意下さい。

by franny(2015/05)

詳細ページへ戻る

お見積もり&ご予約

バリ島現地予約代理店 パルテンツァ・ツアー&トラベル(PT. Partenza Indonesia) バリ島現地 日本語ダイヤル62-811-399-869

  • メールでのお問い合わせ
  • ホテル&ヴィラ用フォーム
  • アクティビティ&送迎&チャーター用フォーム

アメティスヴィラ

アマデアリゾート

一覧へ

おすすめのレストラン&ショップ

PAGE TOP