スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

お気に入りの雑貨がきっと見つかるスミニャックの「トコ エンポリウム」

スミニャックのインテリアショップ巡りとして、メルクレディ(Mercredi)に立ち寄った後は、直ぐ近くのトコエンポリウムに行ってみました。

一昔前のバリ雑貨やアクセサリーと言うと、現地では可愛く見えてもドメスティック過ぎて、帰国したら使えない?!という物が多かったのですが、最近は外国人デザイナーのセンスの良いお土産屋さんが増えています。このトコエンポリウムも所謂バリ雑貨と違って、ちょっと変わったデザインのアクセサリーや雑貨が揃う店です。

お店に入ると、バッファロースカルの置物がお出迎えしてくれます。それ程広い店くない店舗に所狭しとかわいい雑貨であふれ、まるで宝物探しをしているよう。

アイテムとしては、食器やカトラリー、カッティングボード等のキッチン雑貨を始め、クッション、カゴバッグ、クラッチバック、帽子等の雑貨が並び、モノトーンやカラフルな色合いによってコーナー分けされています。

 

貝殻や鳥の羽を使った大振りな首飾りやハットはプリミティブでインパクト大。また、バリ島で人気になった円形のアタのポシェットや、ストロー素材のカゴバックには、ピンクや白のポンポンが付いて可愛いもの好きの人なら間違いなく気に入るでしょう。

お手頃なのはアクセサリーです。ブレスレットやネックレス、ピアスが豊富にあり、ユニセックスで渋めなデザインもあり、男性へのお土産にもオススメです。

私はルドラクシャがついたブレスと黒い紐を編んだブレスが気に入ったので購入しました。プレゼントと伝えると個別に包装してくれ、小さなオリジナルのポーチに入れてくれました。これならちょっと高見えしますね。

スミニャックでお土産を探している時には、ぜひトコエンポリウムに足を運んでみてください。場所はサンセットロードから、カユアヤ通り(オベロイ通り)に入って右手になり、サンバルシュリンプの近くです。

by franny(2019/09)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP