スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

併設のデリカテッセンでバリ島の天然塩が買える「カフェ ディジョン」

現在、バリ島のスーパーマーケットではどこでも輸入食材を購入できますが、一昔前は生ハムやチーズ、オリーブオイルのような高価なデリカテッセン食材を売ってる店は、ほとんどありませんでした。



そうした中でクタで1999年にオープンしたのが、ディジョンです。ディジョンは、食材を主に扱う「ディジョン フード スペシャリテ(DIJON Food Specialities)」と言うデリからスタートし、その2年後には隣にエアコン完備の「カフェ ディジョン(Cafe DIJON) 」もオープンしました。

当時は、バリコピではなく海外のコーヒー豆を使ったカプチーノやエスプレッソを出すカフェは目新しくて、母国の味を求める長期滞在外国人が、連日訪れる人気店となりました。実はフラニーも、アイスカフェラテが飲みたくなった時、カフェディジョンでホッと一息ついた事も懐かしい思い出です。

  

  

そんなディジョンで私が定期的に買っているのが「塩」です。実は、ディジョンは輸入食材だけでなく、地元バリの伝統的な食材も販売しています。

バリ島ではクサンバやアメッド等の天然塩が美味しいことで有名ですが、観光客が直接買いに行くのは遠く、また値段もわかりづらく、天然故に塩の中に小石やゴミが混ざっている事が多々あります。ディジョンでは、バリ島の生産者から直接買い付けた塩を綺麗な状態にしてオリジナル製品として販売しています。今回もロックソルト(300g / 35,000ルピア)とシーソルト(250g / 16,000ルピア)を買って帰りました。味もとっても美味しいんですよね。

 


ユニークなのは、レモン、セロリ、オニオンと言ったフレーバーソルトも置いてあり、ボトルに入っているので、お土産にもおすすめです。



塩以外にも、肉、魚介類、野菜、乳製品と言った生鮮食料品、パン、ケーキ、菓子類、調味料、飲料水、またオーガニックやグルテンフリー、ヴィーガンと言ったヘルシー志向の高い人向けの食材も用意され、幅広い食材が揃います。



(写真下はヴィーガン製品のアイスクリームで、バニラ、ラズベリー、ココナッツ、ミックスベリーチョコレート等、35,000ルピアからあります。)



(写真下はコールドプレス製法のバージンココナッツオイルやパームシュガー、オーガニックブラックライス、グルテンフリーのテンペチップス等。青いパッケージはディジョンオリジナルのアーモンドです。)



場所はクタのロータリーがあるシンパンシウール交差点近くで、空港やスミニャック、ヌサドゥア、サヌールと各エリアに向かう途中にあります。駐車場もあり、観光途中お茶するにも便利なので、思い出したら立ち寄ってみてください。ちなみにデリにもトイレがありキレイです。



by franny(2019/09)

詳細ページへ戻る

お見積もり&ご予約

バリ島現地予約代理店 パルテンツァ・ツアー&トラベル(PT. Partenza Indonesia) バリ島現地 日本語ダイヤル62-811-399-869

  • メールでのお問い合わせ
  • ホテル&ヴィラ用フォーム
  • アクティビティ&送迎&チャーター用フォーム

ビリーホーレストラン

マジョリロマンティックディナー

アマデアリゾート

一覧へ

おすすめのレストラン&ショップ

PAGE TOP