スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

レゲエを聴きながらサヌールの「アートテル ビーチ クラブ」でまったりと

ここ数年、バリ島では海の近くでレストランやカフェにプールを併設したビーチクラブが増加中です。例えばスミニャックのポテトヘッドやチャングー のフィンズ ビーチ クラブ等、連日にぎわっています。

そうした中、サヌールに「アートテル ビーチ クラブ」がオープンしたと聞いて、マーニと向かってみました。場所はタンジュンサリ、ガゼボビーチホテルの隣になります。


吹き抜けになったレセプションで、スタッフに人数を告げると客席に案内されます。バンブー(竹)で組まれた大きな建物とビーチ沿いにはプールがあり、ゲストは食事や日光浴をしたりリラックスしています。プール脇では、レゲエバンドがまったりとボブマーリーを演奏中でいい感じ。



アートテルビーチクラブは、テーブル席の他に、ミニマムチャージ(Rp.300,000〜)を支払うサンデッキチェアとカバナがあります。30万ルピアなら飲食代で相殺されるので、のんびりしたい場合はお得です。




訪れた日は軽く飲み物だけ頂きたかったので、プール前のテーブルに座り、私はストロベリーシェイク(Rp.30,000)、マーニはダイエットコーク(Rp.32,000)を注文しました。素足で歩く人が多いので、落としても割れないようグラスがプラスティック製で安全面に配慮されています。



バンブーで組まれた店舗2階はツリーハウスになっており、元からあった大木を伐採する事なく客席にしているのはナイスアイデア。フロアにはイスとテーブルがあり、風が抜けて涼しいのでお昼寝したら気持ち良さそう(笑)。


  

朝の涼しい時間帯に朝食を食べたり、夜は海を見ながらワインと共にディナーするのも良さそうです。サヌールと言う場所柄でしょうか、一般的にビーチクラブと言うと、大人専用の雰囲気の所が多いですが、アートテルは子供歓迎のアットホームなビーチクラブです。サヌールで海を見ながらのんびりするなら、アートテルビーチクラブに一度訪れてみてはいかがでしょうか?

ちなみに同グループ会社の宿泊ホテル、アートテル サヌール バリは本施設から車で5分のクスマサリ通り(Jl. Kusuma Sari)にあります。

※料金には別途、10%の税金と7%のサービス料が加算されます。


(写真下)アートテルビーチクラブには、シャワールームもあるので、プールで泳いだ後に着替えも出来ます。ロッカー、ドライヤー、シャンプー類完備。



  

(写真下)店内にはブティックもあり、Tシャツやスイムウェアも販売されているので購入も可能。
 

(写真下)プール浸かりながらカクテルやビールが飲めるプールバー付きです。
 


 

by franny(2019/05)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP