スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

バリ島スパの先頭を走るフランジパニ エステティックスの「ディープ モイスチャライジング」で潤いを

▶ フランジパニエスティックのご予約はこちら

★POINT★ アクアメディカル館の入り口が一新され立派な門構えが誕生。レセプションからカフェも全てリノベーションされ気持ちの良い空間に生まれ変わっていました。フランジパニでは、セラピストの技術だけでなく、ドライバーや受付日本語スタッフなどの教育も行き届き、いつ来ても気持ち良くスパを受けることができます。

POINT★ 「自ら潤う力を呼び覚ます」というディープモイスチャライジングは、体全体をしっかりとマッサージしながら、スクラブやミネラルを含んだキンマデトックスフラワーバスで、潤いを与え美肌に働きかけます。シロダーラとクリームバスのセットで、脳のストレスと頭皮のこわばりを取り除き、終わってから髪の先からつま先まで見違えるようにリフレッシュします。

  

  

【お迎え&カウンセリング】
2019年5月、フラニーはフランジパニ エステティックへ訪れました。フランジパニさんは、南部エリアなら、一人からでも往復無料送迎サービスがあるので助かります。この日も時間通りに滞在先のホテルへお迎えに来てくれました。きちんと制服を着たドライバーさんは、にこやかな笑顔で迎えてくれ、エアコンの効いた車で安全運転で送ってくれました。

  

まずはレセプションスタッフで、温かいジンジャーティをいただきながら、カウンセリングです。カウンセリング用紙には、今日受ける「ディープ モイスチャライジング」の内容が記され、マッサージの導入として最初の15分は指圧で、上半身か下半身が希望で選べるようになっています。私は足が疲れていたので下半身にしました。続いて、好みのアロマオイルを選んで、その番号を記入します。

  

また、付けているアクセサリーも種類と数を書いて、全て外して用意されたビニール袋に入れます。そしてメッシュのポーチに入れて、その他の現金や貴重品と一緒にセーフティーボックスへ納めます。このセーフティーボックスはさらに鍵付きの扉で閉じられるので、セキュリティは万全ですね。

    

▶ フランジパニ エスティックのご予約はこちら

【フットバス】

本日のセラピストのエカさんに案内され、用意されたガウンと紙ショーツに着替えます。トリートメントルームで着替える間、エカさんは部屋の外で待って、こちらからノックして合図をすると部屋へ戻ってきます。始めに足を、シーソルトとレモングラス、ライムが入ったボウルでマッサージしながら洗います。小柄なセラピストさんですが、ふくらはぎや足首、足の指等、しっかりとツボ押ししてくれます。

  

【デトックスマッサージ】
次にベッドに案内され、2本の竹の棒の上に仰向けに寝ます。竹の棒が肩甲骨の間に入り、心地よい刺激です。そして、プレマッサージとして足を上下させながら、アキレス腱を伸ばしたり縮めたりします。

  

ガウンを脱いでベッドにうつ伏せになると、セラピストさんがアロマオイルを私の鼻先に寄せ、深呼吸を数回するように言われます。ヘッドボードの中央はくり抜かれているので、そこから今日選んだスイートオレンジの爽やかな香りが広がり、ふわっとリラックスします。

最初の15分間のマッサージは足を選んだので、まず足裏を木製のカッサでツボ押しし、その後、足全体を下から上へと促すようにロングストロークでマッサージします。凝っていた足首やふくらはぎはしっかり揉まれました。

  

  

背中全体から腰まわりは、エカさんがマッサージ台に上がり、体重をかけながら力強くマッサージします。特に肩甲骨のあたりは、丁寧に骨の内側までマッサージされコリがほぐれました。

  

  

仰向けになってからは、さらに足を下から上にリンパ節に向かってマッサージするので、むくみも解消します。またお腹は優しく指圧したり円を描くようにマッサージされ腹部の水分を出すようにされます。エカさんは促すところは優しく促し、ツボはしっかりと強めに指圧するなどリズムが良く、受けていてとても気持ち良いマッサージでした。
 
▶ フランジパニ エスティックのご予約はこちら

【フランジパニ ボディ スクラブ】
マッサージが終わるとそのままフランジパニのボディスクラブです。お湯で溶いてペースト状にしたものが全身に塗られ、シーツをかけてしばらく待ったら、マッサージをするようにこすり落とします。とてもなめらかな素材のスクラブなので、肌に優しいのが特徴です。これで肌の古い角質や余分なマッサージオイルも取れ、一皮向けたように潤います。

  

【キンマ デトックス フラワーバス】
スクラブが終わったら一度シャワーを浴び、おまちかねのフラワーバスタイムです。セラピストさんは、時計を示して、何分まで入ってくださいと説明してくれるので、その間ゆったりとフラワーバスを楽しみました。お湯の中にはキンマ(シリー)と言う、抗菌作用の高いハーブが入ってデトックス効果も高めます。バスタブの近くにはバスタオルとロハスのボディローションも用意されているので、お風呂上がりは全身の保湿も出来ます。

  

▶ フランジパニ エスティックのご予約はこちら

【シロダーラ】

マッサージとスクラブで体の疲れと汚れをデトックスしたら、いよいよ脳のストレスを解消すると言われるシロダーラです。はじめにデコルテから肩、首や頭皮を丁寧に指圧し、第3の目と言われる眉間の間に温かいオイルが垂らされます。

  

温かいココナッツオイルが流れ始めると、甘く良い香りが周囲に広がります。エカさんは、オイルを流す時にきちんと熱くないかと確認してくれました。時折、額全体に行き渡るように落とす位置を調節してくれたり、心地よい時間を楽しみました。仕上げはそっと、足の甲から指を指圧してゆっくりと目覚めます。

【クリームバス】
シロダーラの後はヘアサロンへ移動して、まずシャンプーで髪の毛についたオイルを洗い流します。それからヘアー用のクリームを頭皮に塗り込みながら、マッサージがされます。日本でもヘッドスパは有名になりましたが、クリームバスはバリ島に古くから伝わる技術で、毛穴の汚れを落とし、頭皮の血行を改善することで健やかな髪の育成を促します。

  

頭皮マッサージが終わると頭にタオルを巻き、温スチームで髪に栄養を与える間も、肩まわりや腕のマッサージで緊張をほぐしてくれます。また温かいホットストーンを使った肩まわりのマッサージや、小さな石の入ったポーチを使ってトントン叩いたりといった、フランジパニオリジナルのユニークなトリートメントもあり、そのバリエーションには感心しました。 

  

クリームバス中は、メニューから選べるフレッシュジュースのサービスもあり、ちょうどの喉が渇いていたので嬉しかったです。こうした細やかな気配りが、フランジパニの人気の高さの秘密ですね。

最後にトリートメント剤を洗い流しブローで仕上げます。特にエカさんはブラシを使ったブローが上手で、きれいに巻き髪に仕上げた技術力の高さにも驚きました。

【まとめ】
全てのトリートメントが終わるとレセプションに戻り、タブレットを使いアンケートを入力していきます。紙に感想を書くスパは多いですが、タブレットでの記載するのは簡単で便利ですね。

はじめのお迎えから、マッサージ、フラワーバス、シロダーラ、クリームバスまで、目配りがゆき届き、最後まで気持ちよく受けることができました。何より凝っていた体が軽くなり、肌もモチモチに潤いました。

  

今日私が受けた「ディープ・モイスチャライジング」は、カップルで受ける場合は、男性が「ザ・メンズスパ」を選べば、同じ部屋で同じタイミングでフラワーバスに入れます。また、チェックインバリで予約された方には、フランジパニのオーガニック製品のロハスのミニソープ2個のギフトも付いているので、お得ですよ。 

▶ フランジパニエステのご予約はこちら

by franny(2019/05)

詳細ページへ戻る

お見積もり&ご予約

バリ島現地予約代理店 パルテンツァ・ツアー&トラベル(PT. Partenza Indonesia) バリ島現地 日本語ダイヤル62-811-399-869

  • メールでのお問い合わせ
  • ホテル&ヴィラ用フォーム
  • アクティビティ&送迎&チャーター用フォーム

ルビースパ

ジ アムルタ

プラナスパ

クブバリスパ

一覧へ

予約数の多いスパ

PAGE TOP