スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

バリ島でグルテンフリーのパンが買える「オカズ ベーカリー&カフェ」

オカズ ベーカリー&カフェは、チャングーにあるカフェです。店は2階建てで、1階はパンやローフードのクッキー、ケーキ、パイをはじめ、自然食品のナッツ、紅茶、ジャム、バター、コーヒー等を販売し、2階は吹き抜けのテーブル席になっています。

  

オカズベーカリーは、今でこそ珍しくありませんが、バリ島にあっては自家製のグルテンフリーのパンを初めて販売した草分け的存在です。当初は焼きたてパンを販売する店でしたが、キャッサバ、米粉、ポテトの粉で作ったパンが口コミで広まり、徐々にヘルシー系カフェとして人気となりました。

  

ヘルシーカフェというとベジタリアンやビーガン等、ちょっと堅苦しい印象がありますが、メニューにはパスタ、ピザ、ハンバーガー、ナシゴレンやペペスイカン等の肉や魚を使った料理もあり、1品4~5万ルピアで頂けます。

ちょうどアメティスヴィラに宿泊していた時、てくてくと4~5分程歩いて行ってみました。昼時を過ぎていましたが、お客さんはけっこうたくさんいます。

当初は吹き抜けの2階席に座ろうと思いましたが、天井が高いからかエアコンの効きが悪かったので、外のテラス席に座ることにしました。 

テラスにいるお客さんは皆のんびりとフルーツジュース等を飲み、店内の無料Wi-Fiを使ってスマホなどをいじっています。訪れた日は特に暑かったので、マーニはバナナスムージーでしばし涼を取りました。チャングーのメイン通りであるバトゥボロン通りは、車やバイクがひっきりなしに通りますが、日本を離れ、異国の土地で時間を気にせず過ごせる時間がうれしかったです。


周辺に大きなスーパーマーケットがないので、ミネラルウォーター、スナック、ビール等、買い出し用に訪れて、ついでにランチを食べるのに使えそうです。

※料金は税金とサービス料込みです。

by mani(2018/06)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP