スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

サヌールのオンザビーチにある「リラ パンタイ」で海を見ながら美味しいディナーを食べました

サヌールビーチには、南北に走る遊歩道があり、たくさんのホテルやレストランが並んでいます。レストランは、通りを歩く人のために店先にメニューを置いているので、旅行者は、何が食べられるのか、幾らするのか事前にチェックして入店できるので便利です。

一番の利点は、その店の混み具合が外から一目でわかることでしょう(笑)。絶対とは言いませんが、ガラガラの店より、お客さんわんさかの店のほうが美味しいように思います。

  

そんなわけで、今夜の夕食をどこで食べようか?と、サヌールのスマワンビーチ付近の遊歩道を歩いていると、周囲のレストランと比べて、明らかにたくさんのお客さんで賑わっているレストラン「リラ パンタイ」を見つけ、値段は確認せずに(笑)食べてみることにしました。

料理は、インドネシア料理と西洋料理で、前菜、サラダ、スープ、サンドイッチ、パスタ、肉料理、魚料理、デザートとそろい、特にシーフード料理が充実しています。

     

メニューでシェフのオススメを見ると、例えば、インドネシアスパイスを使った「スナッパー アチャール クニン」というインドネシア料理の下に、海老のクリームソースを使った「フィッシュ コルドン ブルー」が並んでいるという具合に、エスニック料理が苦手な人に代替メニューを提案したりと、工夫が感じられます。

食べたことのない料理に冒険したい人もいれば、普段食べ慣れた料理が欲しい時もあり、そうした用途に、実にうまく料理を厳選しているのが感じられます。MSGは使っていません。

  

注文した料理が運ばれてきて、これが美味しい!リラパンタイのシグネチャーメニューである「リラ サラダ(写真左上)」は、ケール、赤キャベツ等たっぷり入って39,000ルピア。ぷりぷりの海老を焼いた「グリル プラウン(写真右上)」は69,000ルピアと、ドリンク入れても千円もしません!
 
一品平均400〜500円と、手頃な値段ながら、素材が新鮮で美味しく、またアットホームな雰囲気を感じさせるインテリアが居心地良く、いっぺんでこの店のファンになってしまいました。

  

マーニが訪れた時は店内満席で、料理が出てくるのにかなり待たされましたが、ある意味ほっておいてくれるので、気楽でした。Wi-Fiが使えるのでスマホで時間つぶし。
 
値段が安いので、次回は砂浜の上の大テーブルでたくさんの料理を大人数でシェアしたいと思います。
 
レストランは朝8時から営業し朝食も食べられます。ドリンクやデザートも充実しているので、昼間海を見ながらお茶をするのにもおすすめです。

※料金は、税金11%、サービス料10%が別途かかります。

by mani(2018/06)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP