スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

フローズンヨーグルトが量り売りで食べられる「シークレット スポット チャングー」

バリ島には沢山のアイスクリーム、ジェラートの店がありますが、シークレットスポットは、ちょっと珍しいフローズンヨーグルトが食べられるお店です。

  

店内にバニラ、ブルーベリー、ラズベリー等味の異なるマシンがあり、レバーを手前に倒すと、ニョローっとクリーム状のフローズンヨーグルトが出てくるので、自分でカップに好きなだけ盛り、レジで重さを計ってもらい料金を支払います。

  

  

写真の量で28,000ルピア(約220円)。別料金でナッツやチョコチップ等の、トッピングをかけることもできます。

冷蔵ショーケースの中には、ゴジバーとローチョコレート(カカオを高温で加熱しない製法のチョコ)を販売している他、グルテンフリー、加工した精製糖を使わないクッキーや、米粉を使ったクッキー等も販売しています。軽く食べたい人には、健康に気を使ったベジタリアンメニュー等も用意されています。

  

  

エアコンの効く室内テーブルと屋外席がありますが、とても小さな店舗なので、大勢だと座れないかも(笑)。一人、または少人数で、ふらっと訪れてみてはいかがでしょう。

※料金は税金、サービス料込みです。
by mani(2018/06)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP