スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

美味しい朝食に力を入れるウブドのキャッサバ レストラン

キャッサバレストランは、ウブド南、ニュークニンにあるスアルティ ブティック ビレッジにあります。ニュークニン通りに面し、ホテル宿泊者以外でも気軽に利用出来るレストラン&カフェです。

  

ホテルを見学した後で伺ってみると、まだ午前中だったので、スアルティの宿泊ゲストが朝食を食べている様子でした。運ばれている朝食を見ると、一品、一品手作りしているようで、野菜をたっぷりと盛り合わせたエッグベネディクトや、フルーツたっぷりのパンケーキ等、実に美味しそうな朝食でした。また、お皿として使用しているウッドプレートや、メニューもユニークなフォルムで、ナチュラル感が感じられます。

  

私たちもさっそく、こちらのレストランで冷たいスイカジュースと、ココナッツジュースでクールダウンする事にしました。スイカジュースは、流行のジャグに入り水分たっぷりで美味しいです。ココナッツジュースは、ヤシの実で丸ごと出てくるスタイルで、中のジュースをストローで吸って飲みます。また、内側のココナッツの実をスプーンで掻き出して、食べても良し。かなり量があるのでお腹一杯になりますが、自然のミネラルが豊富に含まれているココナッツジュースで、汗で流れた栄養素を補給出来ました。

  

ニュークニン近辺は、通りにあまりレストランが多くないので、覚えておくと便利なキャッサバです。ちなみにキャッサバとは、タピオカの原料となるキャッサバ芋の事です。

by franny(2016/06)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP