スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

「カタママ レストラン」でオシャレな朝食を

カタママ ホテル バリ」滞在時に朝食でカタママ レストランを利用しました。店内は重厚なオリジナルレンガの壁や柱に、青いソファが差し色になり、大胆に配置された緑の熱帯植物がリゾートらしい軽やかさを添えています。高級感はありながらも、どこかカジュアルでとても居心地の良い空間でした。

  

  

メニューはジュース、パンやシリアル、そしてメイン料理をチョイスするスタイルでした。私は初日、キャロットジュース、アイスカフェオレ、アーモンドクロワッサン、そしてメインはエッグベネディクトにしてみました。

自家製のアーモンドクロワッサンは、焼き直してあるので温かく、中にアーモンドクリームが入っていて甘いのですが、サクサクの生地と相まって美味しい!

そして、中が半熟のポーチドエッグにたっぷりのオランディーズソースがかかったエッグベネディクトは分厚いベーコンが添えられてあり、ボリューム満点。かなりの重厚感があるので朝からお腹いっぱいになりましたが、リゾートの朝食なので、たまにはカロリー多めの朝食も良いでしょう(笑)。


  

翌日は、ヘルシーなメニューにしようと、グリーンスムージーとアイスカフェオレ、チョコクロワッサンに、フルーツとシリアルが入った、アサイーボウルをチョイスしました。

アサイーボウルは、シャーベット状のアサイーが下にたっぷりと入っていて酸味が効いているのでお目覚めにぴったりの朝食でした。でもジュースもコーヒーも冷たいものを選んでしまったので、すっかりお腹が冷えてしまいました(笑)。

  

  

カタママ レストランは、バリ島の人気ビーチクラブ「ポテトヘッド」が経営するレストランで、宿泊者はポテトヘッドに優先入場できます。サンセットはポテトヘッドでビーチとカクテルを楽しみ、その後レストランに移動すれば、静かな雰囲気の中、夕食を楽しめるでしょう。

by franny(2017/05)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP