スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

2015.04.30

2015年5月「アラヤ・リゾート・クタ」がオープンします

  • ホーム > 
  • News&Topics > 
  • 2015年5月「アラヤ・リゾート・クタ」がオープンします
ウブドにアラヤ・リゾート・ウブドというホテルがあります。現代的な設備で快適性を追求しながら、客室料金が高くならないよう、バスタブを省く等コスト削減に努め「手頃な料金で高級感を味わえるホテル」として、たちまち人気ホテルになりました。便利なロケーションと、のんびりとした田園風景が眺められるのも人気の理由です。

そのアラヤ・ウブドが、新たに「アラヤ・リゾート・クタ」をオープンします。

設計は、アラヤ・ウブドと同じ、グランド・ケント設計事務所(Grounds Kent Architects)で、過去フォーシーズンズ・ジンバランやセント・レジス・バリ等をデザインしてきました。また、ランド・スケープ・デザインは、有名なガーデンデザイナー、マデ・ウィジャヤ氏(Made Wijaya)で、今回は庭だけでなく、レストランのデザインも彼が担当しています。

▼透明感のある柔らかいデザインの「デラックス・ルーム」




アラヤ・ウブドと同じく、ダラ・スパが入り、こちらもモロッコ風デザインが得意なゾーラ・ブーカリ女史(Zohra Boukhari)が担当し、トリートメントルームは6室あります

またホテルスタッフのユニフォームも、数々のファッション賞を受賞しているオーストラリア人女性デザイナーの手によるものだそうです。ちなみに米国ドラマ、アリー・マクビール(Ally McBeal)にネル役で出ていたブロンド美人女優、Portia de Rossiなどを顧客に持つとのこと。

▼スタイリッシュで力強いデザインの「アラヤ・ルーム」


ホテルの顔であるロビーのデザインは、ドイツ生まれのバリ在住インドネシア人アーティストのピンター・シレー氏(Pintor Sirait)。ステンレスという無機質な材料を使ったデザインが特徴で、それがバリ島のホテルでどういう印象になるか楽しみです。

このように、アラヤ・リゾート・クタは、デザインに力を入れています。クタという場所が、人や車や海や雑踏等、多種多様な要素で成り立っているように、アラヤ・リゾート・クタは多くのデザイナーが結集し、様々なモチーフと多様なマテリアルを使って、バリの「ミックス・デザイナーズ・ホテル」に仕上げています。

客室は全部で116室で、バスタブのないデラックス・ルーム(Deluxe Room)と、バスタブ付きのアラヤ・ルーム(Alaya Room)で、その他プールアクセス、ジュニア・スイート、スイート、ファミリールームがあります。最低でも面積が45平米と広く、基本設備はセイフティボックス、テレビ、ドライヤー、浴衣風バスローブ、スリッパ、無料コーヒーメーカー、バスアメニティ等。ホテルは、レストラン、プール、スパ、ジムがあり、全館Wi-Fi無料です。

場所はディスカバリー・ショッピング・モールの、カルティカ通りを挟んだ向かいの道を、一本中に入った場所になります。ビーチには面していませんが買い物やビーチへ繰り出すのも便利そうですし、通りから離れている分、カルティカ通りの車の音は心配なさそうです

オープン予定日は2015年5月15日。チェックインバリでは、オープニング特別料金として1泊USD100〜、先行予約受付を開始しました(税金、サービス料、朝食込み)。特典として空港片道送迎付きです。

詳細、ご予約は以下のリンクからどうぞ。

アラヤ・リゾート・クタの詳細、ご予約はこちら
by mani
(本ページは2015年4月末時点の情報です。実際のオープン後と内容が異なる場合があります)

最新ニュース

PAGE TOP