スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

2018.09.13

アメティスヴィラの日本語バトラー

今回アメティスヴィラに宿泊した際、ボニーさんというバトラーがマーニの担当をしてくれました。



アメティスヴィラに直接予約すると、到着日の数日前に、ボニーさんから送迎の案内についてメールが送られて来ました。そしてチェックイン当日は、ボニーさん自らが車を運転して、迎えに来てくれました。



到着すると直接ヴィラに案内され、ウェルカムドリンクを飲みながらチェックイン手続きを行います。そして、ヴィラの使い方やゲストの好みなどを聞いてくれます。



アメティスでは、レストランやスパ等に専任スタッフがいますが、滞在中は基本的に一人のバトラーがゲストの全てをケアするフルバトラーシステムを採用しています。例えば、ルームサービスを頼みたい、スパの予約をしたい、外部のレストランの予約をしたい、洗濯物を出したい等、バトラーさんにお願いすれば、全てかないます。



バトラーというと堅苦しい感じもしますが「おはようございます。昨晩はよく眠れましたか?」と朝食を運んで来てくれる時の挨拶から始まり、滞在中頼りになる強い味方、サポーターのような、そんな印象をマーニは受けました。
 
ボニーさん以外にも、アメティスヴィラには日本語のできるバトラーが数名います。また、万一の時には、日本人スタッフさんもいるので、困った時には安心です。



ゲストを自分の友人、家族としてもてなすという「ホームスタイルホスピタリティー」というコンセプトのアメティスヴィラは、かしこまったホテルではなく、血の通った温かみを感じます。パッキング、アンパッキングから、スパやアクティビティの予約、ショッピングや観光情報等、まずは担当のバトラーさんに相談してみましょう。

お知らせ:アメティスヴィラのレストランが、改修工事をします。詳細はこちらをご覧下さい。

アメティスヴィラの詳細、ご予約はこちら


by mani

最新ニュース

PAGE TOP