スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

アナンタラ スミニャック バリ リゾート (Anantara Seminyak Bali Resort)

バリ島のビーチホテル、アナンタラ スミニャック バリ リゾートが大規模改装しました。59室全てスイートタイプでバルコニーはジャクジー付き。絶景サンセットで有名なルーフトップレストラン、プール、スパ、ジムと施設も充実し、海を見ながらビーチリゾートをエンジョイしましょう。

基本情報

住所 Jl. Abimanyu (Dhyana Pura) Seminyak, Bali
電話番号 62-0361-737773
URL https://www.anantara.com
部屋数 59

MAP

お見積もりはこちらから

ご予約について

■ホテル情報■
[ホテル&部屋]
▪バリ島スミニャックビーチに2008年にオープンした高級リゾートホテル。
▪ 部屋数を59室と少なく抑えた分、客室面積80平米もの贅沢な広さを確保。2つの洗面台、バスタブ、独立シャワーブースにプラスし、バルコニーにもジャクジーバスが付き、ビーチ側の客室は海を見ながら優雅なバスタイムを楽しめる。ホテルはアジアンテイストあふれるデザインで非日常感を味わえる。バリ島初のルーフトップレストランから見る絶景サンセットはマスト。2019年、リノベーション完了。

  

  

▪ 全室エアコン、冷蔵庫、49インチスマートTV(NHK視聴可能)、DVDプレイヤー、ハーマンカードンスピーカー、セイフティボックス、電話、ミニバー、エスプレッソコーヒー&紅茶セット有り。バスタブ、独立シャワーブース、洗面台2つ、ウォークインクローゼット。バルコニーにデイベッドとジャクジー付き。バスローブ、スリッパ、ドライヤー、体重計、バスアメニティ有り。
▪ 毎日ハイティーサービス。
▪ アナンタラは、マイナーインターナショナルによるタイを拠点にするホテルブランドで、アナンタラ スミニャックオープン当初はそれほど知名度が高くなかったが、フォーシーズンズ所有だったバンコクのホテルを買収したり、ホテルと別にオーナーシップ制のバケーションクラブを運営する等、現在アジア、中東各地で高級リゾートを展開する。
▪ Wi-Fi無料。

▶ アナンタラ スミニャック バリ リゾートのレビューはこちら

  

[スミニャック スイート(Seminyak Suite)]

▪80平米。18室。ダブルベッドのみ。最大大人3名、または大人2名+子供2名宿泊可能。
▪ プールビュー。改装した客室。

  

  

  

[スミニャック プール スイート(Seminyak Pool Suite)]
▪80平米。7室。ダブルベッドのみ。最大3名、または大人2名+子供2名宿泊可能。
▪1階でテラスから直接、プール スイート専用プールにアクセスできる。海に面した部屋と、海と反対側の部屋と2タイプある。
▪ 本カテゴリーのみ、アフタヌーンティー等追加特典あり(詳細は要事前確認)。

  

  

  

[スミニャック オーシャン スイート(Seminyak Ocean Suite]
▪80平米。34室。ダブルベッドのみ。最大3名、または大人2名+子供2名宿泊可能。
▪ オーシャンビュー。改装した客室。
▪ 本カテゴリーのみ、ミニバー内ドリンク無料等追加特典あり(詳細は要事前確認)。

  

  

  

♦客室カテゴリーの選び方♦
▪ここは迷わず、海の見えるスミニャック オーシャン スイートを選びましょう。波音をバックにお風呂に入れます。
▪メインプールとレストランが近接しているため、プールにぷかぷか浮かんでいるとこを食事している人から見られたくない人は、専用プールが使えるスミニャック プール スイートが良いでしょう。
[施設&サービス]
▪ 海側インフィニティープール。プールスイート専用プール2つ。
▪ 屋上レストラン&バー「ムーンライト キッチン&バー(MoonLite Kitchen and Bar)」、1階オーシャンビューレストラン「S.O.S」。ルームサービス24時間。ムーンライトは以前はディナーのみの営業だったが、現在朝食時も営業。
▪ スパ、ジム。ヨガ、料理教室、サーフィン等各種アクティビティ有り。

  

  

  

[ロケーション]
▪空港から車で約30分。ビンタンスーパーマーケット徒歩15分。コンビニ徒歩5分。
▪ホテルのあるチャンプルンタンドゥック通り(Jl. Camplung Tanduk、ディアナプラ通り)は、バーが多い。ラプランチャのあるビーチ沿いの通りにレストランがある。またはドゥルパディ通りを通ると渋滞に合わずにスミニャックにアクセスできる。ホテル周辺は配車アプリ禁止エリアだが、フロントでメータータクシーを呼ぶことが可能。ホテル近くの道路で待機しているタクシーは、値段をふっかけてくることが多いので注意。

▶ アナンタラ スミニャック バリ リゾートのレビューはこちら

<宿泊条件>
  • 料金にはいずれも21%の税・サービス料、予約手配手数料が含まれています。
  • 1室に付き1台のエキストラベッドが可能で、1台USD50/泊(税サ、朝食込み)が、4〜11歳のお子様は1台USD25/泊(税サ、朝食込み)がかかります。
  • なおお子様がソファをベッドとしてご宿泊になる場合、朝食代金としてお一人USD10/泊(税サ込み)がかかります。
<お支払い>
  • 予約金としてホテル1泊分の宿泊料金を日本円で前払いでお支払い頂き、残金をご出発3ヶ月前をめどにお支払い頂きます。なおご出発まで3ヶ月以内のご予約の場合、予約完了時に全額お支払い頂きます。
  • ご宿泊日がホテルの定めるキャンセル期間に入っている場合等は、先に全額お支払い頂いてからの手配となる場合がございます。
  • お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いが可能です。
<キャンセル条件>
  • 通常期のご宿泊:
    ご宿泊の10日前より宿泊代金の50%、ご宿泊の5日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ハイシーズン期のご宿泊:
    ご宿泊の16日前より宿泊代金の50%、ご宿泊の10日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ピークシーズン期のご宿泊:
    ご宿泊の47日前より宿泊代金の50%、ご宿泊の33日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.11

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    東京都 ナラレットさん・女性・40歳代●旅のスタイル: ○海外旅行回数30回以上・アジア10回以上・バリ島8回、○スタイルはホテルの中と外両方半々

    ●今回のホテルは: ○ホテル直接またはREP、○手配旅行・個人旅行、○子供を含めた家族みずいらずで、○SQ・Yクラス・マイル無料券、○部屋のカテゴリー:オーシャン・スイート・2泊

    ●次泊まる人への一言アドバイス: 「ホテルロビーを出ると目の前がレストラン・ガドガドです。こちらもオンザビーチのレストランで波の音を聞きながら食事が楽しめます。またホテルの屋上階にあるレストランSOSからの日没の眺めは本当に最高でした。オープンエアに大きな大きなソファーベッドというか、相撲の末席のようなエリアが用意され寝そべりながら美味しいオードブルとシャンパンが楽しめます。ここは、宿泊なしでも一度は訪れる価値アリ!でした。散歩がてらにダヤナ・プラ通りからソフィテルスミニャックの裏を通り抜けるとオベロイ通りに通じます。約15分ほどの道のりですが、歩いてこの繁華街に出れるのも嬉しい立地でした。」

    ●感想: スミニャック地区では数少ないオンザビーチのホテルです。あのオベロイやソフィテル、ザ・レギャンなど波の音をお部屋から満喫できる一流ホテルと同じロケーションでありながら、やや割安な料金でインド洋を堪能できるホテルだと思いました。
    出来立てのホテルだけにゲストルームはかなりモダンな色調です。全てのお部屋がオーシャンフロントでラナイにはジャグジーがあります。広さも80平米とゆったり過ごせる広さなのですが、一つ残念なのは海に面した間口がお部屋の広さにしては狭かったことです。
    アメニティはソープも3種類の香りが用意されているほど充実していました。コーヒーメーカーも本格ドリップの機械があったり、設備機能は最高です。但し何故か我々のお部屋はジャグジーがお湯にならなかったり、コーヒーメーカーが壊れていたりと、残念な面が。。。もちろん、すぐに修理に来ていただきました。とにかくロケーションは最高のホテルです。(宿泊年月:2008年8月、2泊)


    香川県 いくこさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数7回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:オーシャンスイート ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:飛行機代込みのパック・ツアー

    ●感想:オープンしたばかりということで部屋のデザインや清潔感は素晴らしかったです。スタッフも気持ちよい挨拶を欠かさず、快適に過ごせました。外出から帰るといつもお部屋にメッセージカードがあり、チェックアウト前日には注意点(ホテルチェックアウトに関する点だけでなく空港税などの一般的なことも含めた)を記載したレターがあり、また、ホテル内で使用したバーの料金や電話代などもあらかじめ通知してくれていて、助かりました。ハード面もさることながらソフト面でも本当に素晴らしく、ホテルの洗練されたサービスとヴィラの暖かい心遣いの両方を兼ね備えていました。

    長い間ヴィラ派で、ホテルに興味を失っていたのですが、このホテルには、また絶対に泊まりたい!って思いました。朝食はボリュームたっぷり。アラカルトから好きなものが選べます。つい頼みすぎて昼を抜くこともしばしば。和食もお米が日本産っぽく、美味しかったです。あらゆることに真摯なホテルだと思います。ホテル内バー「SOS」のソファー席は雰囲気もよく、開放的。ガイドブックにありがちの写真マジックではなく、本当に素敵な場所でした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「メインレストランのタイ料理のセットディナーは美味しくておすすめです。(3泊以上だとつくのかも。私たちはついていました。)朝食のフレッシュジュースは6種類くらいあり、どれも美味でしたが、コーヒーと紅茶の種類も多く、アイスカプチーノがなかなかの味でした。朝食の内容はもちろん、レストランのロケーションも素晴らしいので、期待以上に快適な時間が過ごせますよ。ルームサービスもできますが、ぜひレストランで真近に海を眺めながら一日の予定をのんびり考えてください。とっても贅沢な時間が過ごせます。」(宿泊年月:2008年7月、3泊)

コメントを投稿する

PAGE TOP