スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

2014.11.10

ナイフ&フォークの意外と知らないマナー

バリ島のレストランはおおむねカジュアルな所が多いので、それほどテーブルマナーにこだわる必要はありません。ただバリに限らず、日本国内、海外のどこのレストランでも実践すれば、より紳士、淑女に思われるナイフ&フォークの使い方を紹介しましょう。

1. 食事中にナイフ&フォークを置く時

  

料理を頂いている時、ワインを飲んだりパンを食べたりする時のナイフとフォークの置き方です。写真左の刃先を外側に向けて置くのは、他のゲストやサービス係に、刃(やいば)を向けるとして実はマナー違反です。ナイフ&フォークをきちんと使えても、意外にこのように刃先を外側に向けて置いている人は多いです。 刃先は自分の方、内側に向けて置くのが正式で、見た目にもエレガントな印象になります。


2. 食後にナイフ&フォークを置く時


  

料理を食べ終えた合図で、ナイフとフォークをお皿に揃えて置く時も、同様に刃先は内側に向けて置きましょう。ちょっとした事ですが、置き方で大きくイメージが違います。また英国式は縦に6時、仏式は真横に3時に置くと言うのもありますが、4時の位置に置くのがポピュラーです。

ちなみにビストロのようなカジュアルな店で、ナイフ&フォークレストが有る場合は、食べたナイフとフォークはそこへ並べ、次に出て来た料理の時も同じナイフとフォークを使います。もちろんこの時も刃先は内側です。

また最近、食事中はパンが主流になったので、ライスが出て来る事は少なくなりましたが、フォークの背中にライスを乗せて食べる曲芸みたいな食べ方は明治、昭和の過去の習わしです。日本独自の良いマナーのように伝わっていますが、普通にフォークの腹に乗せて食べる方がスマートです。

彼やご主人にもそっと教えてあげると、「おぬし出来るな!」と思われるので、そっとアドバイスしてみて下さいね。

by franny

お見積もり&ご予約

バリ島現地予約代理店インダサリリゾート(PT. INDAH SARI RESORT)バリ島現地  日本語ダイヤル62-361-288564

  • メールでのお問い合わせ
  • ホテル&ヴィラ用フォーム
  • アクティビティ&送迎&チャーター用フォーム

アマデア・リゾート&ヴィラズ

アメティス・ヴィラ・バリ

ソハムウェルネスセンター

テーマ

出発前
現地で
帰国後

PAGE TOP