スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

カユマニス・スパ・ヌサドゥアの「カユマニス・ジャーニー・エクスペリエンス」

【ホットスクラブとハーバルボールのダブル使い】
カユマニススパ全店で、CIBの新しいオリジナルパッケージが2011年春に誕生しました。これは「カユマニス・ジャーニー・メモリー」と「カユマニス・ジャーニー・エクスペリエンス」の二つのメニュー。身体を温めるホットスクラブで既に大人気となった「カユマニス・ジャーニー」に新たにハーバルボールが加わった進化版です。ハーバルボールは、様々な天然のハーブをカーゼで巻いてボール状にした物をスチーマーで温め、それを身体にポンポンと当てながらマッサージして行くトリートメントです。肌に直接ハーブのエキスが染み込む事で薬効を高め、身体もホカホカになるんですね。

  

これまでの「カユマニス・ジャーニー」も身体を温める効果があったのですが、このハーバルボールで身体を温める効果がダブルに高まったのです。最近は日本人の体温が下がっているそうですが、ぜひ体温を上げて新陳代謝を活発にし、免疫力を高めて元気な身体になりたいですよね。

また、このハーバルボールはお腹や腰回りもしっかりと温めてくれるので、全身の血行が良くなり、生理中の不快感や痛みを緩和する効果も期待出来ます。女性の場合、生理中はスパが受けられるかどうか心配される方も多いですが、このメニューは特におすすめです。フラニーは早速、この150分の「カユマニス・ジャーニー・エクスペリエンス」をカユマニス・ヌサドゥアのスパで体験して来ました。

カユマニス・ヌサドゥアのスパは入り口で靴を脱いで、花の入った大きな水鉢の水をすくって足を洗ってくれます。これはヌサドゥアだけで行なわれる最初の歓迎の儀式で、これからスパを受ける気持ちが高まります。

  

スパヴィラに案内され、まずソファ席に促されると今日のセラピストのワヒューさんが、生姜の効いた冷たいジャムーをサーブしてくれます。ちょっと苦みもありますが、ジャムーは薬効があるバリのヘルシードリンクで、身体の中から代謝を高める効果があります。

それから今日のトリートメントの流れを聞いて、カウンセリング用紙にマッサージの強弱や触って欲しくない所なども記載します。このパッケージに使用するマッサージオイルは、シーブリーズと言うカユマニススパのオリジナルで、ラベンダーとオレンジが配合され、身体をリラックスさせて体液の循環を良くする効果があるそうです。

  

カウンセリングが終わるとバスルームに案内されて、ここで専用のガウンに着替えます。荷物はこのロッカーに入れてもいいし、ソファ席に置いておいても大丈夫です。スパヴィラの中は他の人は入って来る事はないのですが、心配な方は電磁式のセーフティーボックスに貴重品は入れましょう。またアクセサリー類はジュエリーボックスも用意されているので、それを利用しました。

準備が出来たらまずフットバスで足を洗ってもらいます。白いフランジパニと赤いバラの花が浮かんだフットボウルにバスソルトを入れて、フットジェルで足を丁寧に洗ってくれます。バラの花はバリでは高価なので、リッチな気分になれますね。

  

ワヒューさんは少し強めにふくらはぎから足裏までマッサージしてくれるので、とても気持ちが良いです。次にシーソルトを使用して足全体をスクラビングしてくれます。もし、足に傷や日焼けが酷い場合は、この塩で肌をこするのは少し痛いと思うので、省いてもらった方が良いでしょう。仕上げに抗菌作用のあるフットスプレーをかけてくれました。

【ホットスクラブで身体を温める】
マッサージベッドに案内されたら、初めにワヒューさんはティンシャと言うベルを鳴らして、スパの開始を合図してくれます。

最初のホットスクラブにはシナモンベースのパウダーにすり下ろしたばかりの新鮮なショウガとアラックが加わえられ、お湯で伸ばしたペーストが身体に塗られます。以前、このホットスクラブを受けた時、足だけとても熱く感じた事がフラニーはあったのですが、それは足が特に冷えていたからだそうで、身体が冷えていたり、弱っている所は他の所に比べて熱く感じる人もたまにいるそうです。

  

今回は特にそんな事はなかったのですが、このホットスクラブを身体全体に塗られるとジンジャーとシナモンの香りに包まれ、身体がじんわりと温まって来るのを感じました。しばらく待ってから、ワヒューさんが乾いたところからこすりながらスクラブを落としてくれます。このスクラブは身体を温めると同時に、肌の古い角質も除去してくれる効果もあるんですよ。

スクラブを落としたらシャワーで洗い流し、ハーバルバスに20分間入ります。バスタブにはポーチに入ったハーブとシリーと言われる、抗菌作用のある葉とフランジパニが浮かんでいます。ハーブは予めお風呂のお湯を溜める時にワヒューさんが揉み出してくれていて、良い香りがします。しばらく入っていると汗が額から流れ、ホカホカになりました。

【ウォームオイルで身体をマッサージ】
お風呂から出ると、マッサージ台がキレイに掃除され新しいシーツがかかっていました。そしてこれから全身のマッサージが始まります。マッサージオイルは温めてあるので、ここでも身体を冷やす事がないように配慮されています。

まずは身体の中で大きな筋肉がある背中からスタートしました。ワヒューさんは大きくゆったりしたストロークで身体を伸ばし、そして首筋や肩周りを強めに指圧してくれます。また私の腕を背中に回し、肩甲骨を浮かせた状態で奥の方からしっかりと指圧してくれました。そして足は下から上にロングストロークで力強く揉み上げてくれます。

  

  

先日、久しぶりに行ったタイでもオイルマッサージを受けてみましたが、改めてバリニーズマッサージの良さを再認識しました。タイはタイ式マッサージと言う伝統的な素晴らしいマッサージがありますが、オイルを使用しながら身体の筋肉やパーツに合わせて、様々な技法を交えて細かい所まで丁寧に行なうバリのマッサージも本当に素晴らしい技術だと思います。

【ハーブボールで身体をマッサージ】
全身をマッサージされたら、今度は温かいハーブボールで身体全体を押しながらマッサージされます。最初は少し熱かったのですが、ワヒューさんが布を当てて調節してくれました。スチームで蒸されたハーブが身体にじんわりと染み渡り、身体が温かくなっていきます。特にお腹とおへその周りは時間をかけて丁寧にやってくれました。お腹はとても冷えやすい所なので、このハーブボールのぬくもりが本当に気持ち良かったです。

  

また、足先から全身を温める事で血行が促進され、毛細血管まで血液が行き渡り、身体の代謝が良くなります。そして背中や肩までも温める事で、肩こりの症状も緩和されるので、パソコンで疲れている身体にも労りを与えられます。このハーブボールの温もりで、身体も心も暖まりあまりの気持ち良さに、すっかり寝入ってしまった私です。

終わった後は希望でシャワーも浴びられますが、マッサージオイルはハーブボールが吸い取ったのかベタつき感が全然なかったので、私はそのまま着替えをし、リフレッシュメントのフルーツを頂きました。

  

カユマニスのこの新しいシグネチャーメニューは、男性、女性問わずストレスが溜まって疲れた方にぜひ受けてみて欲しいトリートメントです。また飛行機に乗った翌日なども、腰などに負担がかかり身体は疲れているので、この「カユマニス・ジャーニー・エクスペリエンス」で全身を温めるのもおすすめですよ。今なら価格から10%オフと、30分の特典サービスマッサージが付いているので更にお得になっています。
by franny (2011/06)

詳細ページへ戻る

PAGE TOP