スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

クプクプ・ジンバラン・スイート (Kupu Kupu Jimbaran Suite)

  • ツインベッドに対応するウルワツ・スイート。
    ツインベッドに対応するウルワツ・スイート。
  • 太陽サンサンの屋上プール。
    太陽サンサンの屋上プール。
  • ホッと一息つけるエアコンの効くロビー。
    ホッと一息つけるエアコンの効くロビー。
  • 静かな雰囲気のウルワツ・スイート。
    静かな雰囲気のウルワツ・スイート。
  • ベッドルームが2階または1階となるムアヤ・デュプレックス・スイート。
    ベッドルームが2階または1階となるムアヤ・デュプレックス・スイート。
  • 広いバルコニーが付いたムアヤ・デュプレックス・スイート。
    広いバルコニーが付いたムアヤ・デュプレックス・スイート。
  • ミニバー等アメニティも充実。
    ミニバー等アメニティも充実。
  • ロマンティックなバランガン・スイート。
    ロマンティックなバランガン・スイート。
  • バランガン・スイートはプライベートテラス付き。
    バランガン・スイートはプライベートテラス付き。
  • 波がすぐそこまで来るビーチクラブ。
    波がすぐそこまで来るビーチクラブ。
  • ビーチクラブではロマンティックディナーが可能。
    ビーチクラブではロマンティックディナーが可能。
  • テイクアウト可能なチョコレートカフェ。
    テイクアウト可能なチョコレートカフェ。
  • 盛り付けも美しいアフタヌーン・ティー。
    盛り付けも美しいアフタヌーン・ティー。
  • 自家製パンが美味しいホテルの朝食。
    自家製パンが美味しいホテルの朝食。
  • ガーデンテラス付きのレストラン。
    ガーデンテラス付きのレストラン。
  • カップルゲストにも対応するバンブースパ by ロクシタン。
    カップルゲストにも対応するバンブースパ by ロクシタン。

ショッピング施設に隣接したスモールブティックホテルです。ビーチまでも近く併設のバンブースパ by ロクシタンが人気です

基本情報

住所 Jimbaran Corner, Jl.Uluwatu, Jimbaran, Bali
電話番号 62-0361-4070233
URL http://www.kupuresorts.com/
部屋数 28

MAP

お見積もりはこちらから

ご予約について

<宿泊条件>
  • 料金にはいずれも21%の税・サービス料、予約手配手数料が含まれています。
  • 3歳以下のお子様はご両親と添い寝する場合、エキストラベッド代、朝食代が無料です。4歳以上の方はエキストラベッド台として1台USD50/泊(朝食込み。税サ別)を申し受けます。
<お支払い>
  • 予約金としてホテル1泊分の宿泊料金を日本円で前払いでお支払い頂き、残金をご出発3ヶ月前をめどにお支払い頂きます。なおご出発まで3ヶ月以内のご予約の場合、予約完了時に全額お支払い頂きます。
  • ご宿泊日がホテルの定めるキャンセル期間に入っている場合等は、先に全額お支払い頂いてからの手配となる場合がございます。
  • お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いが可能です。
<キャンセル条件>
  • 通常期のご宿泊
    ご宿泊の17日前より1泊分、ご宿泊の10日前より当日、及びノーショーの場合、全泊分のキャンセル料を申し受けます。
  • ハイシーズン&ピークシーズン期のご宿泊
    ご宿泊の25日前より1泊分、ご宿泊の17日前より当日、及びノーショーの場合、全泊分のキャンセル料を申し受けます。
▶ バンブースパ by ロクシタンのご予約はこちら
  • ビーチクラブもある「クプクプ・ジンバラン」
    クプクプ・ジンバラン・スイートは独立した建物ではなく、ショップやスパ等が入った複合施設内にあるユニークなホテルです。屋上に開放感に溢れる長いプールがあり、ビーチも徒歩圏なので、リゾート感を楽しみながらも、コンビニエンスな滞在が可能なホテルです。
    詳しくはこちら

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.11

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    埼玉県 きみりんさん・女性・50歳代・バリ島渡航回数6回
    ●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:ムアヤデュプレックスno.4。1階にリビング、2階ベッドルーム指定 ●宿泊日数:4泊

    ●感想:【お部屋とメンテナンス】中央にバスタブと言うユニークなレイアウトは、正直失敗だと思います。オープンして2年あまりしかたたないとは思えないくらい、湿気で床がぶかぶかです。場所によっては、ばきっと音がして冷や汗が。使い勝手は、悪くないのですが…。また、ファブリックのデザインも素敵ですが、クッション類が2階のドレッサーの上にのせっぱなしで、やる気のなさが感じられます。

    ベッドは一日中夜仕様で、写真のように綺麗にファブリックでレイアウトはされていません。シャワーも弱い、けれどシャンプーを流すのはぎりぎり我慢できます。アメニティを置く棚の一部が壊れていたり、ハンガーが足りないのでリクエストするとすぐ持ってきたくれたものの、はずれていたり。見てすぐ分かるレベルなのに…。シンクの水の流れが悪いし、タオルもくたびれていて、何より一番悪いのは、洗濯してあるにもかかわらず、あきらかに血液の染みが落ちていないバスタオルだけは、笑えませんでした。これは、どの部門が悪いのでしょうね?

    マーニさんのおっしゃるとおり、木のぬくもりはあるインテリアですが、照明が暗いのも否めません。お化粧が濃くなってしまいました(笑)

    ジンバランビーチクラブのレストラン(屋内部分)が工事中だったのは残念です。ビーチベッドには、オージーのカップルがくつろいでいて、雰囲気もよかったです。サンセットを見るのには最高です。
       
    【サービス】むらがあります。笑顔と愛想はいいです。気持ちいいです。でも、部屋の掃除は少し手抜きです。コンプリメントの水は忘れませんでしたが、使ったアメニティの補充はあったりなかったり。残り少ないトイレットペーパーを外したのはいいけれど、新しいのはセットせず(苦笑)。それから、ターンダウンのお菓子も忘れることはなかったです。
     
    ロビーにサングラスを忘れて、しばらくして取りに行くと、顔を見ただけですぐ気付いて出してくれたり、ちょっとお気に入りのシルクバティックのサロンを巻いているとめざとくほめてくれたり、きめ細かな心使いもありました。ビーチクラブへのバギーの運転もしてくれる玄関のガードマンさんに、送り迎えの時チップを渡したら、帰るときまですごく親切で、ロビーにいるだけでいろいろ気を遣ってくれました(大苦笑)。
     
    ただ、空港までのお迎えを頼んでいたのに忘れられて(もちろん有料)、1時間以上待たされたあげく、全然関係ないよそのガイドさんが電話してくれたのでようやく来ましたが、前日手配の確認したんですよ、で終わってしまいました。ほかにも、タクシーを時間指定で手配しておくと言ったのに忘れたり、いろいろバリらしさ健在でした。
       
    【その他】いろいろ書きましたが、そんなに不満な訳ではありません。なんといっても、4泊で550ドルのコスパは良かったです。ネットで直接予約特典の、1泊(税サービス料込み)183.34ドル×3泊。1泊分無料は魅力で、泊まるだけのホテルと思えば十分です。町歩きの後、すぐにプールで泳ぎたい主人にとって、プライベートプールが無くても満足できたようです。
     
    プールは、朝7時から夜11時まで使えるのも良かったです(昼間しか泳いでいる人いませんが)。ただ巾の狭いプールなので、はしゃいでいる子供を野放しの日本人には、こちらが恥ずかしい。飛び込んだり、空いているサンデッキに水をかけたりしているのに、平気でお昼寝してたのは、がっかりです。これはホテルのせいではありませんが…。子供に優しいバリ人スタッフは寛大でしたが。

    【一言アドバイス】: 朝食のトペンレストランが、想像していたよりおいしくてびっくり!特に、インドネシア料理がお奨めです。また、パン、ケーキもおいしいです。甘すぎないケーキ、ぱさつかないしっとりしたパンは、かなりバリでもレベルが高いと思います。ただ、チョコレートカフェのTWGの紅茶は???TWGティーが大好きですが、その個性が失われていたとおもいます。ほんとに、TWGを使っているのかな?と思ってしまいました。カップも形はかわいいのですが、紅茶をおいしく飲める形ではなかったです。(厚ぼったくて、楕円形が口当たりを悪くしています)。でも、コーヒーはおいしかったようです。(主人しか飲んでいません)   プールサイドのブランコの椅子に座っていたら、リスが手すりをつたっていきました。かわいかったです。ラッキー!
    (宿泊年月:2013年6月、4泊)


    東京都 takeさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数4回
    ●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ●部屋のカテゴリー:ムアヤ・デュプレックス・スイート:2フロアの部屋で、1Fはリビング・バスタブ・シャワーブース・トイレ、2Fに寝室・ベランダとなっていました。 ●宿泊日数:5泊

    ●感想:
    宿泊した部屋はムアヤ・デュプレックス・スイートという2フロアある部屋でした(当初はウルワツ・スイートという1フロアの部屋だったのですが、ランクアップされていました)。
     
    部屋はオートロックではないので渡された鍵でまず外から鍵を開けて、部屋に入ったら内側から鍵をかけます。部屋の1Fはリビング・バスタブ・シャワーブース・トイレの構成となっていてリビングスペースに液晶テレビがありました(寝室でテレビが見れないのは不便かも・・・)。

    この部屋の変わっているところはバスタブ。1Fの真ん中にバスタブがあります!リビングとは仕切りがなく、入るときはカーテンで仕切るのみ。シャワーブースは別の場所にドアで仕切られたところにあります。バスタブは実際には使用しなかったのですが、お湯を張ったら湯気で湿気が気になるかも・・・。

    朝食はホテルの1Fのチョコレート・カフェで4つのセットメニューから選び、他にフレッシュジュース、紅茶orコーヒーがつきます。
     
    部屋数が少ないので小ぢんまりしたホテルで、なんでもある大型リゾートとは違いますが、良いホテルでした。


    ●次に行く方へのアドバイス:
    我々には2フロアのムアヤ・デュプレックス・スイートよりも1フロアのウルワツ・スイートの方が良かったかもと思いました。何せ、リビングと寝室が違うフロアだし、寝ながらテレビが見れないし・・・。
    (宿泊年月:2011年6月、5泊)

コメントを投稿する

PAGE TOP