スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

アリラ マンギス (Alila Manggis)

広い芝生とプールを囲むゆったりした雰囲気のブティックホテルです。

基本情報

住所 Desa Buitan, Manggis Karangasem, Bali
電話番号 62-0363-41011
URL http://www.alilahotels.com/
部屋数 56

MAP

割引&キャンペーン

  • <ボーナスナイトキャンペーン(2017年4月1日〜7月15日、9月16日〜12月23日、2018年1月6日〜3月31日)>
    ★2泊すると3泊目無料(1泊無料)
    ※6泊分の料金で最高9泊まで宿泊可能。アリラエクスペリエンスとコンビネーションステイとの併用不可。

    <連泊特典(アリラエクスペリエンス)>
    ★2泊以上で、滞在中1回、バリ料理ディナー、またはマッサージ1時間無料
    ★3泊以上で、上記特典に加えて最終日18時までレイトチェックアウト無料
    ※無料レイトチェックアウトは2017年7月16日〜9月15日、及び12月24日〜2018年1月5日を適用不可。スイートカテゴリーの場合、レイトチェックアウト時お部屋を移動して頂く場合がございます。

    <2箇所滞在割引(コンビネーションステイ)>
    ★バリ島内のアリラに1軒につき最低2泊以上、2軒以上続けて宿泊すると室料10%割引。

1泊料金

キャンペーン通常期 (Campaign N)

期間:2017年4月1日〜7月15日、9月16日〜12月23日、2018年1月6日〜3月31日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
スーペリア US$ 194
予約
× × × ×
デラックス US$ 219
予約
× × × ×
シーサイド スイート US$ 420
予約
× × × ×
<キャンペーン特典>
■ 2泊以上で、滞在中1回、シーソルトレストランでテイスティングバリ料理ディナー、またはスパにてマッサージ1時間無料
■ 3泊以上で、上記特典に加えて最終日18時までのレイトチェックアウト無料
※ボーナスナイトと連泊特典は、どちらかをお選び頂きます。

<料金に含まれるもの(2名様分)>
■ 毎日、レストラン、またはお部屋にてアラカルトのご朝食
■ 毎日、アフタヌーンティー(16時〜17時)
■ ホテルーチャンディダサ中心部までの無料送迎サービス(スケジュール制)
■ ヨガ、太極拳等のホテル主催無料アクティビティ
■ 自転車貸し出し無料
■ Wi-Fi無料

<ハネムーン特典(要リクエスト)>
■ 毎日、フレッシュ・フルーツ、フラワーアレンジメント、アロマキャンドルをサービス
■ 3泊以上のご宿泊で、ご到着日、スイートテンプテーションドリンクをサービス。

ハイシーズン (Campaign H)

期間:2017年7月16日〜9月15日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
スーペリア US$ 229
予約
× × × ×
デラックス US$ 259
予約
× × × ×
シーサイドスイート US$ 500
予約
× × × ×
<キャンペーン特典>
■ 2泊以上で、滞在中1回、シーソルトレストランでテイスティングバリ料理ディナー、またはスパにてマッサージ1時間無料

 <料金に含まれるもの>、<ハネムーン特典(要リクエスト)>は、通常期と同じです。
※ボーナスナイトはハイシーズン適用不可。

ピークシーズン (Campaign P)

期間:2017年12月24日〜2018年1月5日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
スーペリア US$ 244
予約
× × × ×
デラックス US$ 284
予約
× × × ×
シーサイド・スイート US$ 540
予約
× × × ×
<キャンペーン特典>
■ 2泊以上で、滞在中1回、シーソルトレストランでテイスティングバリ料理ディナー、またはスパにてマッサージ1時間無料

 <料金に含まれるもの>、<ハネムーン特典(要リクエスト)>は、通常期と同じです。
※ボーナスナイトはピークシーズン適用不可。

ご予約について

<宿泊条件>
  • 料金にはいずれも21%の税・サービス料、予約手配手数料が含まれています。
  • 1室の定員は2名で、それを越える場合、エキストラベッド料金は11.99歳以下のお子様は1名1泊USD35、12歳以上の大人は1名1泊USD50がかかります(税金、サービス料、朝食込み)。ベビーベッドは無料です(要事前リクエスト)。エキストラベッド、ベビーベッド共1室につき1台まで可能です。
  • 0〜11.9歳のお子様で、ご両親と添い寝する場合子供1名、または幼児1名までエキストラ料金はかかりません。
  • 4歳以上〜11.99歳以下のお子様の、追加朝食料金は1名1泊USD8です(税金、サービス料込み)。
  • ご両親と宿泊する3.99歳以下の幼児の食事代は無料です。
<チェックイン、チェックアウト、延長料金について>
▪チェックイン時刻:14時
▪チェックアウト時刻:12時
チェックアウト時刻を過ぎて客室を利用する場合の延長料金は以下の通りです。
▪18時まで:客室料金1泊分の50%
▪18時以降:客室料金1泊分の100%
※予約時点で、レイトチェックアウトを希望する場合、客室料金1泊分の100%がかかります。

<お支払い>
  • 予約金としてホテル1泊分の宿泊料金を日本円で前払いでお支払い頂き、残金をご出発3ヶ月前をめどにお支払い頂きます。なおご出発まで3ヶ月以内のご予約の場合、予約完了時に全額お支払い頂きます。
  • ご宿泊日がホテルの定めるキャンセル期間に入っている場合等は、先に全額お支払い頂いてからの手配となる場合がございます。
  • お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いが可能です。
<キャンセル条件>
  • 通常期のご宿泊(2017年4月1日〜7月15日、9月16日〜12月23日、2018年1月6日〜3月31日):
    ご宿泊の6日前より当日、及びノーショーの場合、1泊分のキャンセル料を申し受けます。
  • ハイシーズンのご宿泊(2017年7月16日〜9月15日):
    ご宿泊の33日前より1泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の50%のキャンセル料を申し受けます。
  • ピークシーズンのご宿泊(2017年12月24日〜2018年1月5日):
    ご宿泊の24日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.11

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    大阪府 ひでヨメさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じない海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ス-ペリアル-ム(1階) ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:○部屋:日本のビジネスホテルの様に狭いです。シャワ-ル-ムも暗く、最初はびっくりしました。が、しかし、しばらくするとその狭さにも慣れ、何だか快適になって来ます。何と言っても部屋の中まで波の音が聞こえ、部屋のテラスから海が見えるのですから。
    ○施設:プ-ルサイドは最高です。満室にもかかわらず、デイ・ベットの取り合いをする必要もなく、海風を感じながら、のんびり過ごすことが出来ました。
    ○スタッフ:満室で忙しいはずなのにル-ム・サ-ビス、ル-ムキ-ピングとも迅速でした。お願いしたことは全て迅速かつ真摯に対応していただきました。◎です。日本語が話せるスタッフはいないので、意志疎通に時間を要しましたが、こちらの下手な英語を一生懸命に聞き取ってくれます(日本人客が少ないので、それは致し方ないかなと思います)。
    ○朝食:アラカルトではなくビュッフェ形式でした。パンや生ジュ-ス等、味はおいしいのですが、種類が少なかったので、5日間の滞在でさすがに飽きてしまいました。
    ○アフタヌ-ンティ:プ-ルサイドでもお部屋でも頂けて、味もおいしかったです。ただ、お菓子が毎日ほとんど一緒なのです。変化があれば嬉しかったのですが・・・。
    ○食事:お値段の割に量が少なかったし、お味の方も残念ながら私たちの口には合いませんでした。5泊の連泊特典でディナ-が1回付いていたのですが・・・。あまりにも皆さんの評判が良いので、私たちが、期待し過ぎたのでしょうか?ミックスジュ-ス、フレッシュフル-ツ、ミ-ゴレンなどは値段も張り小市民の私にはなかなか注文出来ません。注文した中では、ピザは普通、クラブサンドイッチはボリュ-ムも割にアリおいしかったです。当初、部屋が狭く、食事が口に合わないので、私たちのホテル評価は、低かったのですが、ホテル内での食事を最低限に抑え、晩ご飯をチャンディ・ダサで取るようにしたら、それ程、不満に思わなくなりました。

    ○最後に:最終的に食事以外は、満足しました。また泊まりたいです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「晩ご飯はフリ-シャトルバスを利用してチャンディ・ダサで取るのもいいですよ!ついでにランドリ-もチャンディ・ダサで出せば、ホテルの1/10程度の料金ですみます(夕方出すと、仕上がりは翌日)。ただい、街のランドリ-を利用するときは、取り次ぎ店でなくランドリ-屋に出してください。取り次ぎ店だと仕上がりが遅~くなりますし値段も若干高くなります。なお、シャトルバスはチェックアウト後の利用もOKでした。」(宿泊年月:2008年8月、5泊)


    福岡県 もんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数8回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリア1階フロントの近でお願いいたしました ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:部屋はコンパクトでけして広くないのですが、家族3人で過ごす時はとても居心地がとてもいいんです。スーペリアの良さはプールにすぐいけて、移動が楽なことです。コストパフォーマンスがとてもいいです。建物も素適です。食事もどれも美味しく、バナナパンケーキは、毎回定番です。スタッフの方は、皆、親切で本当に笑顔が素適です。ここのリゾートは、私と息子と主人が、のんびり過ごすことが出来るのが嬉しいです。

    アリラのSPAは、本当にビーチサイドのベッドでは波の音がすごくいいビージーエムになり、半分以上は気持ちよすぎて記憶が無いです。帰国日にSPAを予約していましたが、予約のミスで受けること出来なかったのですが、帰国後アリラウブドのスパ60分×2名招待券を送っていただき、2008年の2月に使わせていただきました。何かあったときも迅速に対応してくださって、本当に感謝しております。サービスしていただきました。マッサージプランで事前に旅費にマッサージ代を支払っていたので、このような対応をしてくれたのだとおもいます。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食をビーチサイドでとれるプログラムがあるようで、行かれた方はすごく良かったといわれていました。朝食込みプランの方は一人15ドル増しで、2人で30ドル。フルボトルの、冷えたシャンパンが一本付くそうです。1人でも30ドルらしいですが、行かれた方は本当に良かったとのことでしたので、ぜひ参加されてはいかがでしょうか??次回は参加します。

    なんと言っても、大型ホテルには無い落ち着き感ですが、食事は美味しい、SPAもいい。スタッフもいい。夜ガムランの演奏があり、優しい気持ちになれますよ。クタやウブド、ジンバランもいいとおもいますが、東部のチャンディダサもいいですよ。ホテル内はどこを写真とっても絵になります。今年もこのホテルに宿泊する予定ですよ。私の中ではバリ島=アリラマンギスって感じです(今のところ) 。」(宿泊年月:2007年9月、3泊)


    兵庫県 プリンセスさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数4回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリア(1階)を隣り合わせで2部屋 ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:部屋:3か月前から予約したが、第一希望のスィートは既に満室だった。もっとも2部屋しかないので仕方ないかもしれない。。ホテルの計らいでキャンセル待ちのトップで空きを待ちながら、1階のスーペリアを2部屋続きで予約した。結局、出発前まで期待したキャンセルは出ず、少し残念な思いで往路へ~深夜に到着したが、スィートなんてこだわりは、どうでもよいくらい素敵なホテルで、ただただ・・・大きな波の音だけが打ち寄せていた。

    親切な対応でロビーにてチェックインを済ませ、部屋に案内された。狭いと覚悟していたが、こちらも心配無用だった。動線がうまく計算されていて、無駄の無い、且つ味気なくもない心地よさが、そこにあった。1階のテラスが想像していたより、広くて快適に感じられ、隣合わせの部屋の移動には大変便利。庭に出ると、すぐ2階のデイベッドで寛いでいる他の宿泊者の気配を感じたが、不思議と威圧感も何も無く、逆に名前も知らないゲストに対しても、みんな、今、偶然にも時を共有していることに、フレンドリーな気分になった。それもゆったりした時間を作り出しているアリラ・マンギスの持ち味かもしれない。

    バスタブはないが、お湯はしっかり出たように思う。乾季で、涼しかった為か、夕方にはすっかり冷えてしまった体もシャワーのお湯で温まることができた。石鹸は有名なアリラソープで好い香り、シャンプー&コンディショナーは残念ながら髪が軋んだが、ここはバリ島~許しましょう~掛け布団も少し湿っていたように思う。

    レストラン:蓮池に囲まれたたった1つのレストラン~朝食の美味しいのにびっくりした。カットされたフルーツも毎日少しずつ変わり飽きずに4回も頂いたのははじめて。スモークドゥサーモンがあり嬉しかった。ジュースもパンもどれもみな美味。ルームサービスのナシゴレンも美味しい。プールサイドで注文したハンバーガーもなかなかだった。アフタヌーンティのお菓子もお代わりしたくらい。

    スパ:今回、スパ・アト・アリラのパッケージで予約により、毎日好きなメニューの施術を受けられ大変満足している。海岸近くにも簡易な部屋があったが、寒そうだったので、室内でお願いした。マンダラスパから新しくスパ・アリラとして生まれ変わったようだ。高度な施術だったし、使っていたスクラブ剤等も品質の良いものだった。だだ、規模が小さいためシロダーラは無くて残念。

    ●次に行く方へのアドバイス:「日本人スタッフの方がとても親切で、詳細に関してアドバイスを頂けた事に感謝している。マンギスには常駐されていないが、出発前までメールでわからない事は教えてくださった。本当にありがとう。ホテルは人なり、改めて感じた次第です。」(宿泊年月:2007年8月、4泊)


    福岡県 もんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数6回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:2回目 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリア。1階 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:部屋は、一階で、すぐにプールにいけたので子ども連れにはとても良かったです。けして広くありませんがこじんまりしていて、落ち着きます。リネン類もふかふかで気持ちが良かったです。

    波の音がずーっと聞けて、夜はガムラン演奏があり、くつろぐ事が出来ました。大きなホテルではないので、お客さん同士挨拶したりと、アットホームな感じでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「食事はなんでもおいしかったです。夜に牛のステーキを食べましたが、やわらかくてとてもおいしかったです。」(宿泊年月:2006年9月、2泊)


    福岡県 匿名希望さん・女性・40歳代・バリ島渡航回数6回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:部屋からは、プールと海が見えて大変リラックスできる。英語での意思疎通はスムーズだが、インドネシア訛りなので、少し慣れる必要があるかも。スパの技術は普通。ただし、室内での施術は客室を改造してあるので、今いち。屋外がおすすめ。

    4、5日程度ならホテルの食事のみでも色々楽しめていいが、もっと長くなるなら、チャンディダサのレストランを利用してはどうか。トータルで見て、大変コストパフォーマンスの良いホテルだと思う。

    ●次に行く方へのアドバイス:「うわさのクッキングスクールは、とっても楽しかった。是非トライしてみて。」(宿泊年月:2006年9月、4泊)


    群馬県 ぷるぷるさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:2回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:初めてのバリ島旅行。期待を全く裏切らない、評判通りのホテルです。

    <部屋>2階のデラックスに泊まりました。バルコニーのデイベットで目の前の海とプールを眺めながらの昼寝が最高です。このホテルにまた泊まりたい理由がこれ。プールサイドやパレにいるよりくつろげました。不満といえば、バスタブがないこと、クローゼットとバルコニーの扉の開閉がしづらい、バスルームに置いてあるシャンプー、リンス、ボディソープが何故か安っぽい、くらいです。後は文句なし。ヘアードライヤーが故障してましたが、電話するとすぐ代わりを持ってきてくれました。ハウスキーピングは1日2回で部屋内は完璧(しかし、私の隣の部屋の玄関の外には何故か一日中モップが置きっぱなしになっていた・・・)。

    <スタッフ>良いですねえ~。プールサイドから少し離れたバレで昼寝をしようとしたら、スタッフがささっと来て、バスタオルをひいてくれました。プールはあまり広くないので、その分サービスは行き届いてました。こじんまりしたホテルで、スタッフとの英語での疎通がよかったこともあり、すこぶる快適に過ごせました。多分女一人旅で同情されたのか、火葬儀式の見学とWhite sand beachへの送迎+ガイドをサービスしてくれ、丸々2時間ホテルのスタッフを無料貸切できました。程よい距離をおいての気配りはなかなかでした。しかし日本語の通じるスタッフはいません。

    <ロケーション>海と山のアクティビティは充実してます。ホテルの前はパブリックビーチ。砂浜(黒石がほとんど)はほんの少しで、歩くには寂しい限り、波が高いので泳げません。チャンディダサにレストランが揃っており、ホテルからシャトルバスが夜9時頃まで出ているので便利です。近辺でお土産を買うとしたら、ホテルのシャトルで行けるトゥガナンしかないようです。

    <レストラン>まずまずだと思うのですが、他の方の評価があまりに高いので驚きました。サービスはスタッフによってややバラツキがありますがなんとか許容範囲。

    <まとめ>料金の割にはかなりお得なホテルです。3泊中、日本人は3組しか見かけませんでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「のんびりするなら絶対に2階のデラックスルームですが、2人だと狭いのでバスタブ付きのスイートのほうがよいかも。」(宿泊年月:2006年7月、3泊)


    北海道 みかんさん→さん・女性・30歳代・バリ島渡航回数9回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス2F角部屋 ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:C ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:《まとめ》海そばのロケーションの良さとリゾート全体の居心地の良さ。リピートしたいホテルです。

    《不満・・だけれども・・》部屋が狭い・・けれども、使いやすい造りになっています。ベッドが狭い・・けれども、リネン類の肌触り良し。枕・マットの使い心地も良し。可動式シャワーがない・・けれども、窓を開けて、外気を取り入れられるのが良し。

    《レストラン》特に好みに合ったもの
    ・フレッシュフルーツジュース
    ・ディナー時のパン&パンにつける日替わりのソース
    (バジル+オリーブオイル ・ガーリックが効いたペースト状のもの)。
    ・朝食時のパンにつける甘酸っぱいミックスベリーのソースと甘さ控えめの日替わりジャム(マンゴー 、バナナ)。

    《アクティビティ》日替わりの無料アクティビティのうち、ヨガを受けました。夕方5時からで、場所はホテルの庭の芝生です。陽射しはやわらかく、もう暑くもなく、快適でした。先生はインドネシア人(バリ人かどうかは未確認)の男性で、初心者向けのお試しヨガといった内容です。日本でヨガクラス参加経験数回のわたしと、全く初めての相方(身体がかなり硬い)でしたが、リラックスして受けられる雰囲気で良かったです。この日の参加者はカップル3組で、わたし達の他はヨーロピアン(うち1組は水着での参加でした)。

    《ゲスト》パッと見、ヨーロピアンとアジア系が半々でした。でも日本語の会話が聞こえてくることはなく、アジア系のゲストは日本人以外のようでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「「アリラリビング(ショップ&ラウンジ)」のノートパソコン(1台・ウインドウズ)で、日本語で読み書きができます。」(宿泊年月:2006年2月、3泊)


    東京都 Eriさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数7回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリア#103 ●宿泊日数:1泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:旅程の変更などもあり残念ながら1泊しかできませんでしたが、2時過ぎチェックイン~翌日4時チェックアウトまで堪能しました。

    <食事>
    何を食べても美味しかったです。量が多めと聞いていたので夕食はアラカルトで少なめに注文し、デザートで締めようと思ったら、デザートのボリュームもすごかったです。ランチはPutung Hill Baleでいただきました。(ひとり$30++)ホテルから車で15分弱、さらに徒歩で山道を少々(ピンヒールは避けましょう)。素晴らしい眺望と、そよ風、美味しいオーガニックランチ、オススメです。スパークリングワインかハッテンワインも付きます。グラス1杯かと思ったらボトルで飲め飲めと勧められました。(ボトル1本付き?)特にオーガニックサラダとそのドレッシングが美味しかったです。食べ切れなかったので、チキンのサンドイッチはブンクス(boxに入れてくれました)して、チェックアウト後に食べました。

    <Spa>
    ビーチ沿いのバレでFootのみ受けましたが、海風がかなり冷たく、風邪をひきそうでした。強さを聞いてくるでもなく、黙々とマッサージ。足はソフト、ふくらはぎはちょっと強めって感じです。

    <アリラグループHPより>~客室を一新!より快適に、よりスタイリッシュに!ベッドをより快適で豪華なものに変更します。ベッドのみならず、ソファー、枕、羽根布団などの寝具はすべて白に統一され、より豪華でエレガントな室礼になります。”我々は未だかつて誰も経験したことがない寝室を創造しています。それは、ディテールにこだわるゲストに提供する、全く新しい”まどろみの体験”~
    とあり、楽しみにしていました。ベッドは狭いけれど、2種類の枕の低い方がかなりお気に入りで、何とも言えず快眠を誘ってくれる枕でした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「部屋にあるルームサービスメニューとレストランメニューが同じようだったので事前に読んでおけば、夕食時に迷わずスマートに注文できそうですよ」(宿泊年月:2005年5月、1泊)


    宮城県 さっちゃんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:4回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス2F角部屋 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:コンチネンタル航空(CO) ●座席クラス:C ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:2フェイスでの利用で最初にマンギス2泊、ウブド2泊で、リーズナブルな値段で利用できました。

    今回はマンギスに滞在中ずっと同じドライバーさんにお世話になり、空港での出迎えから丁寧な応対に好感を持ちました。次の日はホテルでの半日車チャーターを利用し(5時間US$40)同じドライバーさんを指名。トゥガナン村ではアタのバックなどの値段交渉もしてもらいました。また地元の寺院やチャンディダサのワルンやスーパー、最後にアリラマンギスでオプションで朝食などを食べることのできる見晴らしの良い場所に連れて行ってもらいました(ライステラスと森と海が一緒に見れる!すごくきれいでした)。まあ無料のシャトルバスに比べたら結構な出費ですが、地元の人の情報や習慣など様々な話をしてもらえ楽しかったです(英語も上手でした)。またマンギス~ウブドまでのホテル間移動の際も同じドライバーさん。今度はドライバーさんへのチップだけで、クルンクン市場やイカットの店、屋台などにも連れて行ってもらいました。市場はアリラのクッキングスクールで行く所だそうですが、非常におもしろかったです。塩・あんなに安かったのにもっと買ってくれば良かった~。

    (ホテル内について)波の音とニワトリの声と鳥のさえずりで一日が始まり、景色を眺めながらバルコニーでソファーに寝そべっての読書は最高でした。一人でのんびりするのに良かったです。部屋はもし二人だったらちょっと手狭かな?でもバルコニーがあるので大丈夫だと思います。レストランも美味しかったです。2フェイスに含まれているロマンティックディナーは素晴らしかった!ホテルスタッフもみんな人なつっこいいい人達でした。また泊まりたいです

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテル内のPCは一台あります。インターネットへの接続はかなり時間がかかります。」(宿泊年月:2005年4月、2泊)


    大分県 ちゃとらんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数2回●海外旅行回数:4回 ●アジア旅行回数:3回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス215号室 ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:ガルーダの1泊無料宿泊券がプレゼントされたので、2泊自腹で追加して宿泊しました。日本代理店の対応が良くなかったので、どうなることか心配でしたが、ちゃんと空港に、スタッフとドライバーさんがお迎えが来てました。まずは車内で冷たいおしぼりとアクアを頂きました。スタッフの方が「私は一緒には行けませんが、ドライバーがちゃんとホテルに送りますので安心して下さい」とおっしゃり去っていきました。途中でドライバーさんにのどが渇いたと伝えたら、ワルンに寄ってくれ、主人と3人でバリ・コピを飲み色々と話もして、結構楽しかったです。

    部屋は今まで宿泊された方が書いている通りの設備・広さです。食事もかなりの量があっておいしいです。アフタヌーンティーも電話して部屋に持ってきて貰ったり、プールサイドで頂いたりとアレンジできます。毎週金曜日はシーフードBBQの日で、スタッフの子が「予約しない?」と言ってきたので予約しました。席はテーブルかマットを敷いた座るタイプか選べます。私たちはテーブルにしました。海沿いにセッティングされてロマンチンクですが、はっきりいってまずいです。食事前に近所の村からガムラン隊とダンスチームが来てて、レゴンやバリスが見られますが、ウブドに比べると「・・・」と無言になるレベルでした。ホテルのスタッフは質のいいサービスを提供します。こちらがリクエストしたことはすぐに答えてくれます。

    ●次に行く方へのアドバイス:「バリ・ムギプンのデザートについているブラックライスのアイスクリームとラム肉のステーキは絶品です。」(宿泊年月:2005年4月、3泊)


    滋賀県 はっはさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:その他 ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:めちゃめちゃロマンチックで、かなりリラックスできました。ケリーヒル設計のデザインホテル、あまりバリの文化を感じる部分はありませんが、その分本当に洗練されていて、快適です。(バリっぽいって、言い換えると緑がうっそうとしていたり木や石に緻密な彫刻があったり、ある意味「濃厚な」ものですもんね。)雨が降っても絵になるし、あまりじめじめせず清潔なので、雨季の滞在にもオススメです。ただし、石造りの階段や廊下は、雨のときにはビーチサンダルではつるつるすべります。ご注意!

    《ホテルの様子》建物はクリーム色の石づくりで、ところどころに木目・藤・かやのブラウンが配されよく調和しています。庭は本当にきれいに掃除してあって、フランジパニがたくさん植えられています。ビーチ沿いのプールを囲むように2階建て(1階がスーペリア、2回がデラックス)の建物が並び、おそらくどこに泊まっても景色はいいと思います。中でも一番ビーチに近く景色がいい2階の角部屋がスイートになっていました。ロビー、レストラン、廊下、プール、バレ、ビーチ・・・。とにかくどこを撮っても絵になるホテルです。早朝、昼間、夕暮れ時、夜と、写真を撮りまくりました。

    《部屋》部屋で特筆すべきはやはり2階テラスのバレ。蚊はあまり気にならなかったので、最初の2日は蚊帳なしで、後半2日は蚊帳ありで過ごしましたが、どちらにしても雰囲気最高!ここで半日はくつろげます。テラスがつながっているため、隣の部屋の声も聞こえるのですが、私たちが泊まったときはあまりうるさくする人はおらず、良かったです。部屋自体はそれほど広くはありませんでしたが、ベッドメーキングを昼間と夜の2回行って、昼間はベッドにカバーとクッションをおいて広いソファー風にセッティングしてくれるので、全然気になりません。部屋には別にソファーもあります。私たちはハネムーンだったので、最初に部屋に入ったときにはベッドにお花とカードとプレゼント(写真立て)を飾ってくれていました。

    《設備》トイレ・シャワールームも清潔で◎。お湯の温度も量も水圧も十分です。アリラのココナツフレーク入り石鹸がとても気持ちよかった。(軽石みたいにざらざらしてこれで直接身体を洗うと最高!)洗面台のところにドライヤーがついていますが、これは洗面台のコンセントにさしてはつかえないので、ベッドルームの方のコンセントにさして使ってください。かなり風圧がよく、いいものを使っています。部屋にはバスローブと藤のサンダルがついているので、これを着てくつろげます。ただし歯ブラシはありません。また、藤のかわいい大き目のショルダーバックが各部屋に備えてあり、街へのお出かけにはこれを使うと非常にかわいい。(たぶん持って帰るのはダメだと思うんですが・・・)

    《プール》午前中はテラスでぼーっとし、昼頃暑くなってきたら、そのまま水着に着替えてプールへ。すかさずスタッフがタオルと飲み物を持ってきてくれます。また、3時半~5時の間にアフタヌーンティーサービスがあり、コーヒー・紅茶と日替わりのバリのお菓子が楽しめます。

    《食事》朝・昼・夕の食事をロマンチックに演出できるのもこのホテルの特徴です。レストランはもとより、部屋のテラスで、プールサイドで、ビーチ沿いのバレで、とさまざまな場所を予約できます。私たちはハネムーンに加えて私の誕生日だったため、ディナーをビーチ沿いのバレでいただきました。途中、雨が降ってくるアクシデントもありましたが、雨と波の音の中、ろうそくの明かりだけでバレにこもるのもなかなかロマンチック。しかもスタッフが傘をさしながら「ハッピーバースデイ♪」を歌ってケーキを持ってきてくれたのには感激しました。こちらの掲示板を参考にアリラのディナーを予約したのですが、本当にいい体験ができました。朝食は非常にたくさんの種類の中から選べるのですが、焼きたてのパンがほんとに美味しかった!クロワッサンが美味です。

    《アクティビティ》ホテルからは朝9時から夜7時まで、2時間間隔でフリーシャトルが近くのチャンディダサまで出ています。また、トゥガナンにも朝9時から夕方5時まで、2時間半間隔でフリーシャトルが出ています。それ以外でホテルカーを使いたいときは片道30000Rp.かかります。おすすめは、朝9時にトゥガナンへいって、お昼(11時半)に迎えに来てもらい、そのままチャンディダサに行ってお昼を食べ、帰りもフリーシャトルに乗せてもらって帰ってくるコース。これくらいのアレンジは無料で利かせてくれました。また、毎日「明日のアリラのアクティビティ」というカードが部屋に届けられ、シュノーケリングツアーやクッキングツアー、ヨガのコースなど有料アクティビティの紹介、ホテルスパから無料体験マッサージとティーサービスの案内などをしてくれます。

    《スパ》マンダラスパが入っていて、1時間20分の身体と足のマッサージのコースで税込み7000円強でした。旦那はここを含め3箇所スパを回った感想ですが、腕はまあまあだがビーチサイドのオープンエアの部屋で受けられるため雰囲気は最高!だそうです。設備は、カップル専用のオンザビーチのスパルームが2つと、後は部屋と同じつくりのスパルームがいくつかありました。

    《スタッフ》みんな親切でとても丁寧です。あいさつもちゃんと笑顔でしてくれます。日本語はまったく通じないですが、部屋には日本語のホテルのサービスや施設の説明があるので、これはかなり役立ちます。ホテルの方の英語はなまりがきついのか英語の文法が丁寧すぎるのか、私にはウブドの方がわかりやすかったな~?どうなんでしょう。

    《総括》以上、長々と書きましたが、とにかくいいホテル!私はチェックインバリとス○ス○バリのキャンペーン特別価格で格安で泊まれたのですが、本当にこれはお得を実感しました☆カップルにも一人旅にもぜひおすすめしたいホテルです。ファミリーの方は、1回のスーペリアで2室続きで借りるなどしていたようです。こちらも部屋からすぐプールに出られる開放感があり、良さそうです。欧米人の子供連れ、赤ちゃん連れは、ベビーシッターを頼んだり、ルームサービスで先に子供のご飯を済ませて、大人はディナーをレストランでゆっくりとるなど、そういう過ごし方をしていました。とにかく静かにのんびり、ぼーっとくつろぎにいってください☆

    ●次に行く方へのアドバイス:「ぜひぜひバレでお食事を!極上のリラックスを体験できますよ~♪」(宿泊年月:2005年4月、3泊)


    千葉県 ちーさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:4回 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーぺリア ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:本当にのーんびりできるいいホテルでした。サービスは出迎えの車中から始まりました、私達は先にスミニャックの違うホテルに泊まっていたのでお願いしてそこまで迎えに来てもらいました。とりあえずホテルを出発して大きな道まで出たら一度車を止めて冷たいいい匂いのするお絞りとアクアのサービス!もちろん背中には羽枕もありました。マンギスまでの1時間半は決して長いとは感じなかったです。

    到着とともにGMの挨拶、『○○様、アリラマンギスへようこそ!』スタッフはほとんどが名前で呼びかけてきます、噂通りとてもスタッフの質が高いと感じました。そしてみんな英語が上手。日本語のHPがあったりディレクトリがある割には日本語は通じません^^;一度子供の為にバスタオルを余分にお願いしたらそこからはずっと3枚づつ用意されていてまた、感激。

    プールサイドではフルーツのサービスもあり、もちろん冷たいお水とタオルもあります。結局どこにも行きたくなくなって一日プールサイドでごろごろしてました。時間がゆっくり流れて毎日がとても美しいのを感じました。アフタヌーンティも毎日違ったお菓子で美味しかったし、朝ゆっくり目に沢山食べておくとお茶を飲んでディナーまで持ちこたえます(笑)、一日2食で十分でした。レストランは美味しいのは美味しいのですがやはり一つしかないので飽きてきます。メニューにない物でもお願いしてみると案外作ってくれたりもします。インドネシア料理も普通のお料理もどちらもかなりスパイシーでした。帰った日にサンキューメールがホテルから届いていて、次回もまた利用したいと確信しました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ビーチの前にあるバレでのマッサージは気持ち良かったです^^」(宿泊年月:2005年2月、3泊)


    神奈川県 ふぁるこんさん・男性・20歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーぺリア ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:コンチネンタル航空(CO) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:美しいデザインのとてもセンスのいいホテルでした。プールへ行くとプール・スタッフがさっとタオルをセッティングしてくれ、水とおしぼりを持ってきてくれました。それから少し後にカットフルーツもふるまわれました。部屋はあまり広くはないのでせすが、何故かとてもリラックス出来ました。バスタブがないのが残念な気もするのですが、何故か物凄く使い易いシャワーブースでした。レストランでは、ミ-ゴレンがやたらと美味しかった! ランチメニューにしか書いてないシーザーサラダをディナーでも出してもらえました。バトル・トークでのマーニさんの総評が全てを語ってくれています!

    ●次に行く方へのアドバイス:「約2時間のトレッキング・ツアーに参加しました。フロントの人に「朝日を見るなら朝5時出発がいい。」と言われ、早朝5時に出発。丘の上から見る日の出と朝のアグン山は最高に綺麗でした。でも昇り降りはかなりハードでちょっとビックリでした。汚れてもいい靴で参加した方がいいと思います。虫よけ対策もお忘れなく。」(宿泊年月:2005年1月、2泊)


    宮城県 チェリーさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数4回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:4回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スイート ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:快適でした。英語でちょっと苦労しましたが、なんとか過ごせました。初日、トゥナガン村へ連れて行ってもらいました。迎えの時間まで2時間ほどあったのですが、娘と主人が早く帰って泳ぎたいというので、土産物やのご主人に交渉してホテルまで送ってもらいました。プールが温かくて明け方から夜中まで!泳げたのがうれしかったです。おかげでダンナと娘は真っ黒になりましたが。

    スパもすばらしく良かったです。セットディナーは1人分を2人で分けるくらいでちょうどいいかも。食べきれなくて、残してしまい、もったいないし、申し訳なく思いました。料理もおやつもとっても美味でした。3人してたぷたぷになったのはマンギスのおかげ、で体重が戻ったのはバリ腹のおかげ。ありがたいことです。1/10はシーウランダリでした。日の出前、朝5時ごろ海に行くと、大勢の人が正装して、引き潮の海で泳いだり、ボートで遊んだり、散歩?してました。ホテルの従業員も何人かいました。前の晩はずっと起きてた、と言ってました。で、仕事大丈夫なの~? 海は泳ぐのは怖いけど、貝殻拾いができて娘は大満足でした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ブルーラグーンへのシュノーケルは、9時出発でしたが、多少早く出発してもらえます。早い時間じゃないと、波が高くなるし、風も吹いて怖いかもしれません。魚は沢山いたし、珊瑚も色とりどりで美しかった。ハナウマ湾、レンボガンと体験しましたが、一番綺麗でした。私と娘は泳げるんですが、念のためセーフティベストを借りましたが、マタに通さないタイプなので、ベストだけ浮いちゃって困りました。自分で浮きになるものを持参されるといいかもしれません。」(宿泊年月:2005年1月、2泊)


    宮崎県 milkyさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:3回 ●アジア旅行回数:1回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス#206 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:2泊3日カップルセレブレーションを利用しました。「空きがあればデラックスにアップグレード」と説明書きにあった通り、アップグレードされて2階のバルコニー付きのデラックスに泊まることができました。ベッドにはお花で(ハート)が描いてあり、照明も薄暗くてロマンチックでした。最初到着したときは夜だったので、どんなホテルなのかよくわかりませんでしたが、次の日朝起きたら、バルコニーから海やすてきなプールが見えてモダンで洗練された印象でした。
    部屋は、ドア開けたらすぐベッドがみえるんですが、狭さの割に快適にすごせるのは、窓からの眺めがよいからでしょうか。
    バスルームにはバスタブはありませんが、シャワー派なので不便はありませんでした。置いてあるシャンプーやオイル、石けんがすっごくいい匂いでとっても気に入りました。石けんはチェックアウトする時にもプレゼントでもらえます。ちなみに部屋にあるのはココナッツ、もらえるのは海藻の石けんです。
    さて、噂のプールと中庭ですが、手入れされてとてもきれいです。宿泊客は思ったより少なく、プール横のデッキもいつも空いてました。プールは真ん中が深くなっているタイプでした。プールで飲むジュースがおいしかったです。
    スタッフは、常に笑顔で丁寧に接してくれます。イヤな気分になったことは1度もありませんでした。偏見かもしれませんが男性スタッフのほうがいろいろと世話を焼いてくれましたヨ。レストランで食事を出してくれたスタッフは10年もここで働いているとのことでした。サービスはほんと文句なしでした。
    食事ですが、レストランが1つあります。最初の夜に食べた中庭でのシーフードBBQは正直いまいちでした。私も主人もお腹がすいていましたが残してしまいました。2日目の夜に、カップルセレブレーションに含まれているディナーを、海辺の特等席で食べたのですが(スタッフが気をきかせて知らないうちにこの席を予約してくれてました)、これは美味かった!多分フレンチです。部屋のバルコニーで食べた朝食はアメリカン・ブレークファストで、これもおいしかった!焼き立てのパン、目玉焼き、ベーコン、それとシリアル、コーヒー、紅茶、フルーツジュースでした。
    施設内にマンダラスパがあります。私たちは出発前に日本のオフィスで予約しましたが、空きがあれば直前予約でもOKです。50分のバリニーズマッサージを主人と2人同じ部屋で受けました。強さもちょうどよくて気持ち良かったです。マンダラスパの石けんやお香も販売してます。詳しくはチェックインスパのズバ!感もどうぞ。

    ●次に行く方へのアドバイス:「このホテルにはいろいろなアクティビティが用意されています。ヨガに始まり、ウォータースポーツから無農薬農園観察まで。詳しくはホテルのディレクトリにもありますし、日本のオフィスに問い合わせたら予約方法など教えてくれると思います。混んでなければ直前の予約でも大丈夫です。私たちも1つくらい何かやろうとマウンテンバイクを借りてサイクリングにでかけました。2時間でサイクリングコースが2つあって、1つだけでも要に1時間はかかります。注意!道路は車やバイクが多くて歩道がないのであぶないです。人気のない道路なのでみんなかなり飛ばしますので、アクティブな人以外にはお勧めできません。私は転んで右足をけがしました。でもホテルの外のローカルな人々の生活をかいま見ることができたので、実はかなりおもしろかったんですけどね。宿泊費についている朝食のパンは焼き立てでホカホカ~でかなり美味しいです。3種類くらいバスケットに入ってサーブされます。すぐ横に海がありますが、波がとても高いし、大きな石がたくさんあるので、泳ぎに自信のある人以外はあぶないです。海は入らずに東屋からのんびり眺めるのがいいと思います。どうしても泳ぎたい場合は、スタッフに聞くと波の高くない泳ぎやすい時間帯を教えてくれます。カップルで行かれる方は、カップルセレブレーションを利用したほうが、1回分のディナーや無料送迎もつくので断然お得ですよ!」(宿泊年月:2004年9月、2泊)


    東京都 そらさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:どんな高級ホテルに泊まってもたいてい次は違うところも試したいと思うのですが、ここは珍しくリピートしたいと思いました。設備・サービスともにシンプルで無駄がなく、それでいて細かい配慮があちこちにほどこされている、押し付けがましさは一切ないくせに、こちらが欲する時にはすでに目の前にあるというさりげなさが絶妙です。敷地内の行き来がしやすい導線設計、ディベッドの蚊帳、アフタヌーンティーに24時間ルームサービス、デッキチェアに座ると運ばれてくるお絞りと水…そして従業員はこちらの名前をいつの間にか覚えています(これはアリラ・ウブドでも同じでした)。よいホテルというのは決して星と値段の高さでは測れないことをあらためて思い起こされました。
    食事もほんとうにおいしかったし、東部という立地も手伝ってツアー客が沢山宿泊する大型リゾートの喧騒もなく、静かな休日を過ごしたい方には本当におすすめです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「私たちはトゥガナン村にはマウンテンバイクを借りて行きました。景色を見ながらサイクリングしていたらたどり着いたというのが正解で、さほど遠くはありませんのでアクティブ派の方はぜひ。シュノーケリングでは小型のリーフ・シャークを見かけましたが、ガイドの方によるとラッキーなのだそうです。金曜の夜はビーチ沿いでBBQがあるのですが、ツーフェイスパッケージに含まれていた夕食を追加料金を支払ってそれに振替えて貰えました。」(宿泊年月:2004年9月、2泊)


    奈良県 おわらさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スタンダードルーム#111 ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:【部屋】
    狭いとの評判でしたが、特に不便は感じませんでした。一階は庭からテラス越しに部屋の中が見えるので落ち着かないかもと言われてましたが、私達の部屋はプール正面でもなかったし、あまり屋外の人影は気になりませんでした。むしろ、レストランやプールに出るのにテラス側からも出入りできるのは便利でした。部屋に戻るときは、庭からだと何番目が自分の部屋かわからなくなったので玄関から入ってました。
    シャワーしかないのは知ってましたが、プールやシュノーケリングから戻ってきたとき、冷えた体を温めるのにやっぱりバスタブがほしかったです。ランドリーは朝8時までに出せば、同日仕上がりでもどってきます。
    【施設】
    プールサイドのデッキチェアに寝転んでいると、ホットジンジャーティーとクッキーのサービスがあります。飲むととても温まるので泳いで冷えた体にはありがたいです。アフタヌーンティーサービスはコーヒーか紅茶か選べます。お茶うけはバリ独特のお菓子で日替わりでした。庭のやしの木にバドミントンのネットがくくってあり自由に使えるようになっています。ただし、海からの横風が吹きつけるわラケットのガットは切れているわで思うように打てません。でもむきになってやってしまうほどかなり楽しめました。
    敷地内の蚊の駆除のため、ときどき薬の散布があります。その日は、ベッドの上にその旨の説明と散布時間帯が書かれたお知らせが置かれていました。 
    トゥガナン村&チャンディダサへの無料送迎は原則2時間ごとのシャトル便となっていますが、フロントに頼めばフレキシブルに対応してもらえるようです。
    【レストラン】
    おいしいです。野菜たっぷりなのでヘルシーだし、すっかり気に入ってしまいました。フレッシュマンゴージュースもスイカジュースも絶品。ワインもいろいろありました。オーストラリア産の白を一本たのんだんですが、税金等をいれるとそれだけで約300,000ルピアほどかかりました(もっと安いのも高いのもあります)。
    残念だったのは、スタッフ間の連絡がよくないのか、お願いしていたことが伝わっていなかったこと。日本からも宿泊パッケージについていたコースディナーの日にちの予約は入れておいたのですが、当日の朝フロントでも念のため確認し、メイン料理までチョイスしていたにも関わらず、レストランに行くと席の予約が入っていない。ましてや、コースの予約も入っていなかったので、その場でもう一度注文しなおしました。席は十分にあったので無事食事にありつけましたが、ちょっと対応に不安を感じた部分です。それ以外は、波の音を聞きながらゆっくりとすごせる最高のロケーションのホテルだと思いました。
    ホテルをチェックアウトし車で出発する間際に、支配人さんと思しき方が走ってこられて、アリラの石鹸をプレゼントしてくださいました。滞在中もそのナチュラルソープを気に入っていたのでとても嬉しいお土産になりました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「シュノーケリングツアーに初めて行ったのですが、結構潮の流れがあるところのように感じたので、体力に自信の無い方はライフガードを借りたほうが楽かなと思います。」(宿泊年月:2004年8月、3泊)


    静岡県 母娘さん・女性・20歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:2Fデラックス角部屋 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:荷物を受け取って空港から出ると、ホテルのお兄さんがお出迎えをしてくれました。その人がとても感じがよくて最初から期待が高まる高まる・・。
    車で一時間半ぐらいゆられてたどり着いたところは、それはそれは素敵な場所でした。真っ青な空と光るプール、波の音がすべてとけあって言葉では表せないぐらいすばらしかったです。
    みなさんも書いておられるように、二階のベランダのソファーベッドが大変くつろげる場所で景色を見ながら過ごすことが多かったです。
    その他ロビーやレストランなどもゴタゴタとした感じがまったくなくて常にのんびり和やかなそれでいて高級感のある(?)雰囲気がただよっていたような気がします。
    うれしかったことは、シュノーケリングツアーがクニンガンの為キャンセルになってしまったとき。そのことを聞いた次の朝、散歩をしていたら、ちょっと立派そうなホテルのえらい人がわざわざ追いかけてきて、私の名を呼び「予約をしてくれたのに申し訳なかった。明日ならできそうなので、ウブドに行ってからこちらまで乗せてきましょうか。」と気を使ってくれたことです。それ以外でもレストランやレセプションなどで、名前を呼んで話しかけてくれて、私はお客の一人なのだと実感することができました。(こんな小娘でも・・です。)
    レストランでは朝2昼1夜1利用しました。アリラウブドとの2フェイスで宿泊したので、夜のディナーがついていました。バリニーズのコースと西洋コースを頼みましたが、両方ともスープが絶品でした。ココナッツ&サーモンのと魚の中華風スープみたいなもの。
    マンダラスパは部屋は小さかったですが、ブリスコースを二人で受けました。絶対寝ないぞと思いながら結局寝てしまい無念です。それぐらい気持ちよかったです。20%オフになりました。
    ボーっとして、何かしたくなったら無料送迎でチャンディダサやトゥガナン村へ送ってもらい、また帰ってきてゆっくり、という基本的にはスローなテンポで過ごすのによいホテルだと思いました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「マンギス&ウブドの2フェイスはとてもお得だと思います。朝食付きとなっていて、どれでも頼んでいいのか心配になりますが(私だけ?)いいみたいです。欲張りすぎずいろいろ試してみるといいです。ナシゴレンやお粥もおいしかったです。」(宿泊年月:2004年8月、2泊)


    神奈川県 にじらぱぱさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:部屋は広くはないのですが大人2人と子供1人で非常に快適に過ごせました。2階の部屋に泊まったのですがバルコニーにベッドがあってリクエストをすれば蚊帳(モスキートネット)を張ってくれます。これがまた快適!

    蚊取り線香を用意してくれています。ただ、海のすぐ脇のせいか蚊を見かけなかったような気がします。ベープマットも持っていったのですが出番はありませんでした。

    ベッド・メーキングの際に翌日のアクティビティ・カードをおいていってくれます。アクティビティー・カードには翌日にホテルが用意しているアクティビティ(things to do)と天気と気温が書いてあるので予定を立てるのに大変役に立ちました。

    スタッフは皆笑顔で挨拶しくれとても親切でした。ランドリーサービスを間違えてオペレータの番号に電話しても、ちゃんと取り次いでくれました。(本当はハウスキーピングの番号に電話しなくちゃいけなかったのですが・・・)

    レストランはオープンエアで風がとても心地よかったです。料理はとてもおいしく飽きることはありませんでした。基本的には欧米食とインドネシア料理です。特にインドネシア料理は辛い料理が多いのですが、シェフが欧米人か日本人かを見て辛さを調整してくれています。日本人にはスパイスを減らしていると言っていました。

    空港からタクシーで約1時間半、30万ルピアぐらいです。どの運転手に聞いても大体このぐらいの値段だったので妥当な値段だと思います。

    ホテルの近くにトゥガナン村がありホテルからの無料送迎があります。出発の時間はアクティビティ・カードに書いてあって、日によって違っているようです。時間を指定すればその時間に迎えに来てくれます。

    すべてにおいて良い印象のホテルで、バリに行くんだったら絶対アリラに泊まるんだと思えるほど好印象のホテルでした。静かにゆっくりとすごしたい方にはお勧めです。

    悪かったこと?な~んにもありませ~ん!

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテルの電源は220Vで、100V(その他いろいろ、マルチな変換コネクタ)への変換コネクタが1箇所ついています。普段、日本で使っている製品はその場で火を噴くことになるのでトランス(変換器)を持っていったほうが無難です。パソコンやデジカメなどはアダプタの入力の電圧を確かめてからトランスを持っていくかどうか決めたほうが良いと思います。我が家はトランスを買ってから後悔しました。

    石鹸とシャンプー、リンスは用意されていますが歯ブラシはありません。シャンプーとリンスは髪の長い人にはちょっと少ないかも知れません。

    日本語はまったく通じないと思ったほうが良いです。日本語だけでは快適に楽しく過ごすことは出来ません。日本語のホームページもあるのですが日本語でメールを送ってもおそらく返事は返ってきません。(2回、日本語で送って返事が返ってこなかったので英語で送ったらすぐに返事が返ってきました。)

    欧米の方がほとんどで、皆ゆっくりとした時間を過ごすためにきています。話をした人のほとんどが1週間程度滞在している人でした。」(宿泊年月:2004年8月、5泊)


    神奈川県 じゃらんじゃらんさん・男性・40歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スイート(NO.225) ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:ずばり、コストパフォーマンスの良いホテルでした。
    ホテル自体、また宿泊客自体が開放的でプールの周りにベッドとタオルを用意してもらいのんびりと一日を過ごしていました。

    できれば、ここはやはりスイートでしょう。一番奥(スパの上)のスイートで、宿泊客から見られるといったことはありません。あの心地良いデイベッドが二つ、それとは別にビーチに置いてあるマットつきのチェアーがありベランダは広いです。リビングもあって本当に快適な部屋でした。
    ホテル自体の雰囲気は、皆さんご存知のとおりでとこをとっても絵になります。日本人の宿泊率は10%程度でしょうか。満室に近かったと思います。

    朝食の種類が少なすぎるのが残念です。味は良いと思いますので、ミーゴレンなども出してほしいですね。スタッフの皆さんもとてもフレンドリーで、声もかけてもらえましたし、居心地の非常に良いホテルでした。

    今回ホテルの有料アクティビティーを利用しました。一つ目は、ホテルから車で20分程度のホワイトサンド・ビーチで昼食をしてのんびり遊ぶといったもの。このビーチはとてもきれいで、名前のとおりホワイトサンド・ビーチでした。これほどコバルトブルーのきれいなビーチはバリでも珍しいと思います。

    二つ目は、コンシェルジェの方にガイドとなっていただき、地元をいろいろと回ってもらうもの。もちろんアリラ・バレにもいきました。地元の民家にも立ち寄り、伝統のあるカレンダーを作っているところを見たりします。昼食は、メガワティ大統領やミック・ジャガー、デビット・ボウイなどがお忍びで宿泊した別荘で食べました。雲が晴れれば、目の前にライステラスとアグン山が拝めます。最後にはこちらの希望でアマンキラにもよってもらいました。

    もうひとつは、シュノーケリングです。ブルーラグーンまでアリラの船で15分ほどです。アマンキラの船も来ていました。とてもきれいなラグーンでこれも楽しかったです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「クロワッサンはおいしいと思いました。ホテルのアクティビティーをぜひ何か利用されたら良いと思います。クッキングスクールが有名のようですが、それ以外でもいろいろとアレンジしてもらえ、楽しめると思います。」(宿泊年月:2004年7月、5泊)


    石川県 ばななさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリア ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:《部屋》
    家族連れの私たち、テラス側から出入りしようスーペリアを2室、隣り合わせでとリクエストしてあったのですがテラスの間仕切りが空けられるスーペリア2室で(124&125と126&127がそういうタイプです。)テラスが倍の広さで使え食事の時など本当に良かったです。お部屋はとてもスタイリッシュで仕切があまりない造りは好き嫌いは分かれるかもと思いましたが私はとても気に入りました。バスタブはありませんがシャワーの出も排水もまったく問題が無く快適でした。

    《食事》
    メニューはウエスタンとインドネシア料理で、とても美味しいと思いました。とは言え、朝食から夕食までが同じメニューですので飽きないと言えばウソになります。長く滞在する場合は町中にもでるなど工夫が必要かも。今回朝食付きのパッケージで朝食はお部屋のテラスでいただきました。ワッフルやパンケーキに付いてくるジャム類がとっても美味しく、特にマーマレードが気に入りました。それからグリルで焼いて持ってきてくれるベーコンが美味!ジュース類も濃い味で◎、ナシゴレンもなかなかでした。

    《アクティビティ》
    パッケージに付いているシュノーケリングに参加しました。7歳以上可とのことで小4の二男も初トライしましたが案内の方がとても上手に対応して下さってとても楽しめたようです。1匹だけだけど“ニモ”も見られ大喜びでした。

    《プールサイド》
    こぢんまりした正方形のプールで特別なものは何もありませんが青いタイルがきれいで気持ちのいいプールでした。ライム入りのお水をさっと持ってきてくれたり夕方いいタイミングでサーブされるお茶とスイーツが嬉しかったです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「お部屋はかなりうまっているのにプールサイドにはそれほどたくさんの人がいるわけではなくお部屋のデイベッドで本を読んでいる人ダイビングやシュノーケリングに出かける人過ごし方はいろいろのようでした。ただ、私たちが見かけた範囲では宿泊客はカップルか家族連れのみ。もちろん一人旅の方や女性同士でも楽しめるとは思いましたがワアワア過ごすのではなく、ゆったり過ごすホテルかなぁと感じました。」(宿泊年月:2004年7月、2泊)


    兵庫県 うーたんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数10回以上●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:チェックインバリさんのBフォト賞でいただいた宿泊で泊まってきました!ほんとうに素晴らしいホテルで3日間があっという間に過ぎてしまいました。ほんとうにありがとうございました。お部屋は広い~!という訳ではありませんが2人で過ごすには充分でしたし、ひがなテラスのソファでごろごろしてました(ここでの朝食がとても気持ちいい!)

    プールにもボールやボードがありますし、又庭にはバトミントンがあったりと飽きる事無く遊ぶ事ができます。

    食事は全体的にヘルシー系?という感じでブブルアヤムにもたっぷり野菜が入っていたり、野菜ジュースカクテル(ノンアルコール)がとても美味しかったりと、野菜不足になりがちな旅行中にもしっかりビタミン補給できました。

    また、外食したい時にも、チャンディダサの町にはシャトルバスがあり、お迎えには時間に関係なく電話すれば来てくれるので大変便利でした。

    スタッフの対応もたいへん気持ちがよく、建物もシンプルでありながら美しく・・・とにかく3泊でも全く飽きる事無く過ごせました。次回はぜひ1週間とか長期で泊まってみたいですね~。

    ●次に行く方へのアドバイス:「金曜日(不定期かもしれませんが)にはビーチ沿いに臨時ビュッフェレストランができました。座敷き席があったりと臨時ではありますがとっても素敵なレストランです。みなさん閉店までのんびりお酒を飲みながら楽しんでました。是非運良くこの日にあたったらここで潮風を浴びながらお食事されるのもいいかもしれませんね!」(宿泊年月:2004年4月、3泊)


    愛知県 匿名希望さん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:投稿欄の書込みで想像していた通り、清潔感漂うおしゃれなリゾートホテルでした。特に2階のバルコニーのソファーが大のお気に入りで、寝そべっていると爽やかな風が部屋に向かって吹いてきて、暑いバリ島でも冷房がいらないくらい快適でした。レストランも素敵でした。静な波の音と夜の幻想的なローソクの光がお気に入りでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「チャンディダサの街まで無料送迎していただけたので、安心して出歩くことができました。」(宿泊年月:2004年2月、2泊)


    東京都 TAKEさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス(フロントに1番近い棟でプールの目の前) ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:(第一印象)
    幹線道路からホテルのゲートをくぐり、すぐエントランスだったので、「え、もう??」とびっくりしたのですが、車の音も聞こえずに静かだったので、安心しました。オンザビーチのホテルは初めてだったので、やはり最初は、部屋から見たプール&波の音に感激しました。

    (お部屋)
    部屋は1人だったので、大きさはちょうどよかったです。ミニバーに「ヴーヴ・クリコ」が入っていたのには、びっくりしました。皆さん書いていらっしゃいますが、バルコニーのデイベッドは本当に気持ちよかったです。普通のベッドと同じ類のシーツなので、感触もいいし。蚊帳をつってもらったので、夕食の後、ゴロっと横になり、ウトウトしてしまいました。ドライヤーはプロ仕様で、強力でした。アメニティは、アリラウブドの方が充実していました。

    (食事)まったく外出しなかったので、3食レストランで済ませました。朝・昼は海に一番近い方、夜はプールが見える方と場所を変え、雰囲気を楽しみました。カジュアルなレストランでしたが、夜は少しドレスアップしてみました。どちらでも違和感ないと思います。ワインリストも豊富で、グラスでも赤・白2種類ずつ、シャンパンはアリラのオリジナル、ハッテンロゼもグラスで大丈夫でした。白ワインをグラスで注文したのですが、部屋に戻ったら、レストランスタッフが来て、「さっきオーダー受けたのよりも、グレードの低いのを出してしまった」と伝票の訂正をわざわざ知らせにきてくれました。(私は気が付かずに、やっぱりシャルドネはおいしいよねと分かった風に気取っていました。恥ずかしい~)高感度大です。カクテルもいけました。特にアリラクーラーがお気に入りです。インドネシア料理、西洋料理(って言うのかしら)両方ともおいしかったです。

    (ゲスト)
    ゲストが2-3組しかいなかったので、他のゲストが外出している時は、ほとんど貸切状態でした。ロビーの広いソファーで新聞を読んだり、プールサイドでくつろいだりと、1人だったのにも関わらず、気兼ねせずのんびりできました。(ちなみに新しい新聞は15:00過ぎにきます)ドライバーによると、5年くらい前までは、本当に忙しかったけど、このところはこんな状態だとの事。ただ、建設中の道路が完成すると空港まで1時間なので、そうなるとマンギスまで行く人も増えるかも。うれしいような淋しいような。。。

    (その他)
    スタッフは挨拶程度の日本語しかできませんので、基本のやりとりは英語です。他の高級ホテルに比べると発音がいまいちなので、聞き取りずらいかもしれません。お部屋に、日本語ディレクトリがあるという話でしたが、英語のものしかありませんでした。(スパの説明書はありました)昨年、ダマイに泊まった時は、ゲスト同士の交流があり、楽しかったのですが、こちらではありませんでした。ちょっと寂しかったですね。インターネットはショップ内に1台しかありません。それもいつも鍵がかかっているので、フロントに声をかける必要があります。20分までは無料で、その後、追加料金がかかります(ごめんなさい。料金は覚えていません)でも、速度がものすごく遅いので、あまり使えません。

    ●次に行く方へのアドバイス:「マンダラスパですが、できれば男性セラピストにやってもらうといいと思います。マッサージが恥ずかしかったら、フェイシャルでも。力強さ+繊細さですごい気持ちよかったです。オジサンじゃなくてかわいい感じの男の子なので、そこもプラスポイントです。」(宿泊年月:2004年2月、3泊)


    神奈川県 niku9さん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックスで2F。プールに面した角部屋。 ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:2 face of baliで利用しました。通常設定と逆のマンギスが先。で利用しました。

    案内された部屋は、プールが見える角部屋の2F。広さは確かにベッド以外のスペースは広くはありません。でも「いい部屋だよ~」というスタッフのコメント通り、景色最高!ベッド以外のくつろぎスペースを、バルコニーとすれば不自由ありませんんでした。バルコニーのカウチには白いかやがつけられていてとても素敵で、夜うっかりそこで仮眠をとってしまったほど。

    ほとんど宿泊客がいないようで、プール貸切もなんどか。どこにってもスタッフが声をかけてくれて、非常に心地よかったです。レストランもいつも2~3組しか利用がなく、非常に落ち着いた雰囲気でした。二人、ということでそれほど数が楽しめたわけではないのですが、おいしかったですよ。二日目の夜は、ガムランの生演奏もやってました。ホテルのスタッフも一緒に演奏してました。

    私は、プール・レストラン・スパを利用しましたが、相方は、自転車を借りてその辺を散歩してきたようです。青い空、青い海、緑の芝生。キレイなプール。落ち着いた雰囲気。何もしないリゾートを楽しむには最高だと思います。※その反動でウブドゥで買い物三昧でしたが。これで、あとは浴槽があれば・・・最高!!!!!!!なんだけどなぁ。^^;贅沢ですね。

    私はあまり出かけたくなかったので、チャンディダサや、周辺海岸にはいかなかったのですが、ホテルでは、周辺への送迎もしてくれるので、やってみればよかったなぁ。と思っています。でも2日間の滞在だと、ホテルから出る必要がないんですよねぇ。のんびりが一番の方。マンギスおすすめだと思います。

    ●次に行く方へのアドバイス:「インターネット設備があるので、簡単なWEBメールや、メッセンジャなら利用できます。マンギスはローマ字。アリラ・ウブドゥは日本語可でした。ショップは人がいないせいか、鍵がかけられていて、みつけるのに苦労しました^^; マンダラスパ、ほとんど日本語通じませんでした。日本人スタッフの方は、ウブドゥがメインで、マンギスは数日だそうです。結婚式をするには半年前からで貸切可とか。」(宿泊年月:2003年10月、5泊)


    兵庫県 花咲けさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックスルーム ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:2階のデラックスルームのバルコニーから見晴らす風景はまさに憧れのあのアリラマンギスのプールとお庭。ムダを廃したインテリアは本当にすてきで、居心地が良かったです。ベッドも固めで寝心地がよく、クローゼットも収納スペースがたっぷりなので、らくらく荷物を片付けることができました。ベランダと部屋の間のガラス戸にすきまがあって、夜になると、小さなやもり君が部屋に入ってきていましたが、可愛いので許す(笑)。プールへ行くと、スタッフがすかさず、デッキチェアにバスタオルを敷いてくれて、冷たいおしぼりと氷水の入ったグラスを持ってきてくれる。アフタヌーンティーもここで頼めます。う~ん、女王様気分だわ。ただ、元ホテルショップに使っていたスペースをヨガをする部屋にしたとかで、近くの客室をショップに変えてしまって、品揃えが貧相で残念でした。でも噂の石鹸はたくさん買うことができました。スタッフはとても感じがよくて、サービスも一流です。日本語はあまり通じませんがさりげなく、目配りが効いていました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「部屋が狭いとか、スイート以外はバスタブがないという意見も多々来ますが、デラックスルームの場合、居心地のよい、バルコニーのテーブルと椅子、そして外へ向かって張り出して設置されたデイベッドを使いこなせば、ゆったりと過せますよ。ただ、デイベッドのクッションは、使う前にパンパンと叩かないと、黒いツブツブが一杯ついていますのでご用心(どうやら、やもり君かトッケイ君の落し物が屋根から降ってくるようです)。」(宿泊年月:2003年7月、2泊)


    東京都 Lotusさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じない海外にある旅行代理店 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:モダンなブティックホテル。全てがすっきりとした印象。部屋の広さはバリのホテルとしては狭いのかもしれませんが私には十分でした。値段はバリ現地の旅行会社を通して、デラックスに安く泊まれましたが、レストランに定評があるとのことで、食事にお金がかかってしまいました。うわさ通り1階は庭(プール)から丸見えなので2階をお薦めします。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテルの送迎は高いのでタクシーを呼んでもらった方がいいかもしれません。」(宿泊年月:2003年7月、2泊)


    静岡県 ともたんさん・女性・30歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スーペリア

    ●感想:夕刻のデンパサール空港に到着し、アリラ・マンギスの門をくぐった時にはあたりはすっかり闇の中。車を降りた時から、スダップマラムの甘い香りや竹製のガムランの調べや波の音のせいで一気にバリが私に飛び込んできました。今までガイドブックや写真集で眺めてきたあのケリー・ヒルデザインの回廊がライトアップされている中を歩いていくだけで感動もの。しかし、実物のアリラ・マンギスは写真以上の美しさで私を完全にノックアウトしたのでした。部屋は狭いのを覚悟していったのですが、シンプルだし清潔だしなかなか居心地がよかったです。ナチュラルなシンプルモダンな内装で私はけっこう好きなタイプでした。過剰なリゾート感を出す演出もなく、やたらと尖がってるようなモダンさもなく背伸びしてない感じがいいのです。天井がやや高いせいかビルディングタイプのホテルにありがちな圧迫感はありません。

    今回2部屋を行き来したかったので1階のスーペリアにしたのでしたが、確かに庭づたいに行けるし、テラスもソファとテーブル&チェアーがあって、ここもアウトドアリビングとしてよく利用しました。子連れでしたので、プールと部屋の往来が便利で目も行き届くので1階で正解でした。他のゲストもお子様連れは1階を選んでいました。

    ここは規模も小さいので、スタッフがゲストすべてを把握していて安心感がありました。ルームサービスを頼んだ時も部屋番号を言っただけで「○○(娘の名前)の部屋ね~」ととってもフレンドリー。ホテル内のどこで会っても「○○~~!」と声をかけるし、敷地内の遠くから「○○~~!」と大きな声で呼びかけてきます。(笑)余計なサービスはないけれど、物足りなさはまったくありません。それぞれのスタッフの任されている仕事以外のことでも頼めば快く迅速に対応してくれます。娘が散らかしたままのリカちゃん人形やぬいぐるみがお行儀よくキレイに並べていたのはかわいかったな~。

    料理教室には見学という形で参加した娘に途中からエプロンをかけさせ、まな板と石臼と材料を急遽用意し一緒にクッキングをさせてくれました。しかも、ナシゴレンをコンロで作る時はイスの上に立たせ、助手2名+サイモンシェフと一緒に作ったのです。最後に特別に娘の終了証まで用意してくれました。料理教室も、クルンクン市場をガイド付きで案内してもらえたし、香辛料やいろんなお米をひとつづつ味見しながら説明してもらえたりと楽しみながら勉強になったのですが、なんといっても母と娘で一緒に料理教室に参加できたのが、なによりもいい思い出となりました。ここのスタッフはアリラ・マンギスで仕事している事にプライドを持ち、使命感にあふれ、ゲストを楽しませる事に熱心で、なにしろとっても楽しみながら仕事をしているのが大変好感をもてました。このホテルの1番の魅力はスタッフの質だと思います。そして今回の滞在で私がホテル選びの基準がそのスタッフの質の良さにあるんだと再認識しました。ここにはいつか主人も一緒に再訪したいと思います。

    最後に・・・初バリの娘に質問しました。
    Q1:バリの印象は?
    「アリラ・マンギスのシンプンさんがとっても優しかったこと」
    Q2:気持ちよかったのは?
    「アリラ・マンギスのプールでプカプカ浮いていた時」
    Q3:おいしかったのは?
    「サイモンと(呼びすてかい)一緒に作ったナシゴレン」
    Q4:1番楽しかったのは?
    アリラ・マンギス~~~~~~~~~!」
    ・・・以上、純真無垢な子供の意見でした!

    ●次に行く方へのアドバイス:「料理教室は是非参加してみてください!ふだん料理をした事がない人でも充分楽しめる内容です。シェフの男前サイモン氏を眺めているだけでも充分価値あり。(笑)そのときの朝食に出される焼きたてのペストリーとアヴォガド入りのピザトーストがめっちゃおいしいです!」(宿泊年月:2003年3月、)


    東京都 ろこたんさん・女性・40歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スーペリア

    ●感想:<部屋>今回は子供づれでしたので、ダブルとツインを隣り合わせでお願いしました。1階のフロントそばの棟でしたが、バルコニー側から出入りできるためプールアクセスがよく、またプールをはさんだ向こうには海が眺められるというシチュエーションは、かなり気に入りました。フロントそばでも、廊下とドアの間に数メートルの渡り廊下があるため、廊下を歩く人の話し声が気になることもありませんでした。聞いていたように、お部屋は広くなく、またバスタブもなしで固定式のシャワーのみと水周りの設備は日本人向けではありませんが、お部屋のセンスはよく、ベッドリネンはパリッとして清潔で、十分快適に過ごせました。

    <施設>プールは1つだけ、ホテル内ショップも小さいのが1つ、レストランも1つのみと、ヌサドゥアなどの大規模チェーンホテルと比べれば見劣りするかもしれませんが、のんびりしたい人には十分。ここでは、こじんまりしてるからこそ、スタッフの目も行き届き、価値があると感じました。子供用プールはないので、足の付かないプールが苦手なお子さんはちょっと無理かもしれません。

    <スタッフ>このホテルで一番、感じたのはスタッフの素晴らしさでした。ホテル内の清潔感はもとより、のんびりした中でいかにゲストに快適に過ごしてもらうか、に全員が気を配っている印象でした。ホテル内で会えば常ににこやかに声をかけてくれるし、ホテルアクティヴィティのスタッフが外出の相談などに的確に応じてくれました。子供連れだったので、特にかもしれませんが、わずか2日間の滞在でホテルスタッフの大半が子供の名前を覚え、声をかけてくれるという優しさが大変印象的でした。

    <料理教室>今回、このホテルを選んだ大きな理由がこれ。半日で75ドルとお安くはありませんが、それだけの価値がある面白さでした。7時にレストランへ集合してコーヒーとペストリーを頂きながら今日の予定を聞き、シェフに連れられて車で市場へ。かなり大きな市場をぐるぐる歩きながら、売られているスパイス、果物、野菜、魚や肉などの説明を受けます。この見学を終えてからホテルへ戻って、実際の料理を習います。フレッシュなスパイスが売られているのを見た後なので、サンバル作り(4種)の講習も楽しかったですよ。ナシゴレン、バリカレー、サテアヤム、魚のバナナリーフ包みを作り、最後にみんなでいただくというメニューでした。

    <スパ>おなじみ、有名なマンダラスパがありました。ホテル内に特別な施設が作られているわけではなく、ホテルの一番隅のお部屋を利用したスパです。深夜着で翌朝さっそく受けたかったので、事前にホテルへメールしてメニューを送ってもらい、予約を入れておきました。この対応も迅速で不安がありませんでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「山の上にあるバレでのアフタヌーンティーが絶対おすすめ。朝食、昼食も可能です。広がる海と緑の森を眺めながらのお食事は最高ですよ。」(宿泊年月:2003年3月、)


    埼玉県 TABASAさん・女性・30歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックスルーム

    ●感想:噂通りお部屋は少し狭い感じがしましたが、窓を開けるとテラスへと続き、そこから眺める景色が素敵で、開放的でとても気持ちが良かったです。シャワーしかないことはそれほど気になりませんでした。ただ、テラスに水着を干して置いたら、次の日見てみると小さい蟻が沢山付いていて、取るのに苦労しました。テラスに干す時は気を付けた方がいいかもしれません。クリスマスのイブイブにはGM主催の簡単なカクテルパーテイーがあり、生ビールがとても美味しかったです。おねだりしてマンギスとランブータンも頂いちゃいました。食事は全般的に美味しくて大変ボリュームがあります。シェフはハーブを使ったお料理が得意なのでしょうか、クリスマスディナーの時にそう感じられました。アフタヌーンテイーはプールサイドでも頂けるのでお願いしてみて下さい。

    滞在中はドゥガナン村に連れて行ってもらい、ドライバーさんの紹介でダブルイカットを買うことができました。初めて見るダブルイカットで判断の基準がわからなかったのですが、他のお店も色々見て回り、納得のお値段と品質だったと思います。クルンクン市場にも行きました。ドライバーさんの案内がなかったら買い物するのもちょっと困難だったかもしれません。生きたブタをまるでバックのようにブラブラさせてお持ち帰りする様はとても衝撃的でした。バリの人達の日常を垣間見ることができたし、新鮮なフルーツも買うことができてとても良かったです。曜日により太極拳やヨガのスクールがあります。連れが太極拳をやっているので参加してきましたが、本格的にやっている方には物足りないかもしれませんね。スパは平均点をクリアしてはいるものの、際だった感じではありませんでした。ペディキュアをしたのですが、日本と比べてしまうと雑な感じはします。しかし、波の音を間近に聞きながらやるリフレクソロジーのようなマッサージは大変気持ちが良かったです。

    ●ご意見ご感想:
    きんたんに聞いていなかったら、クルンクンなんて知らなかったし、行かなかったかもしれない。きんたんに感謝!

    ●次に行く方へのアドバイス:「絶品ナシゴレンを是非!あとシャワーキャップがありませんでした。初日のホテルだったのでちょっと困ったな。スリッパが大変気持ち良かったのですが、持って帰って来るのをすっかり忘れてしまいとても残念です。ここでの正しい過ごし方は絵になるプールでのんびりですね。」。(宿泊年月:2002年12月、)


    神奈川県 はるさん・女性・40歳代●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリア

    ●感想:お部屋は狭く感じませんでした。とても清潔でセンス良く「アリラ ウブド」もそうでしたが一日に2回お部屋のメーキングをしてくれました。毎日お水と一緒に届けてくれる「生姜風味のお茶」がとても美味しかったです。プールにも近くとてもリラックスできました。テロの影響か人はとても少なかったです。レストランはとても美味しかったです。泊まった2日目がちょうど「クリスマス・イブ」で「クリスマス・ディナー」も美味しく量も沢山ありました。ディナーの前には、ホテル主催の「ケチャックダンス」を見る事が出来ました。その夜はプールにも沢山のロウソクが浮かび、とても素敵な雰囲気でした。夕食から帰ると、ベッドの上に「クリスマスプレゼント」の素敵なロウソクが置いてありました。嬉しかったです。スタッフの方々は、日本語を練習されているようで沢山話しかけてくれました。英語が不安な私達には嬉しかったです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「レストランはとても美味しかったです。海外旅行はそんなに行っていませんが、今までの中で一番でした。チャンディダサに行きましたが、旅行者もあまり見かけず、呼びこみのお兄さんが多く、人が少ないせいか寂れた感じでした。クリスマスディナーのチラシを断ったら「GO,home!」と言われました。ただ、海辺のレストランは安く美味しかったです。」(宿泊年月:2002年12月、)


    東京都 さまさまさん・女性・30歳代●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スーペリアルーム

    ●感想:今回はハネムーンで宿泊しました。JAL便で初日1泊の宿泊でしたが、なんとお部屋のベッドにハネムーンのデコレーションがしてありました。お花でハートのマークが描いてあり、出入り口にもお花でデコレーションしていただいてちょっと感動しました♪次の日は朝から出発だし、深夜到着で1泊というより寝るだけの滞在で、最初からハネムーンの特典はあてにしていなかったのでとてもとても嬉しかったです。その上ホテルからペアで、ある物(何かはヒミツ♪)をプレゼントしてもらったり、ご立派な夜食(しかも無料で!)が用意してあり、カロリーメイトでもかじろうかと持っていきましたが、もちろん出番なしでした。せめて2泊くらいはしたかったな~と思いました。

    あとこれは完全に自分の責任なんですが、カーディガンをクローゼットに忘れてしまいまして・・・。(なにせ1泊で、翌日慌しくて・・・つい。)2日後に気づいてウブドのホテルまでデリバリーしてもらいましたが、ちょっとお高くつきました・・・。電話で「カーディガン」と通じず、「ウエアー」でもダメで・・・ダンナにバトンタッチしたら「セーター」で理解していただけたようです。皆様忘れ物には気をつけましょう。(私だけかな、こんなの。^^;)そしてなんと、この秋には色々あってホテル名が変わるそうで。ホテル自体はなくならないとは言え、ついこの間行ったばっかりなのに何か寂しい感じがします。この旅行では他に3ヵ所のホテルに宿泊しましたが、ハネムーンのデコレーションやプレゼントはザ・セライが1番良かったです。(^-^)

    ●次に行く方へのアドバイス:「売店の商品が種類豊富で、見ているだけでも楽しいです。ホテルのキーにもついてる、木彫りのトカゲの小さいサイズの物を購入してしまいました」(宿泊年月:2002年9月、)


    愛知県 こうげんさん・男性・30歳代●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス

    ●感想:とてものんびりと出来るホテルです。

    【良かった所】
    デイベッドは肌触りがよく、ベチャッとしなくてさらさらした素材で本当に気持ちいいです。ですから何はともあれゴロン状態です。

    また、食事が美味しいのはびっくりモノです。別料金無で部屋で朝食も取れます。何を頼んでも追加料金無しでした。

    レイトチェックアウト6時までOKでしたので、ゆっくりとダイビングしてきても次の移動に間に合いました。

    トゥガナン村チャンディダサへはいつでもタダで連れて行ってくれ、時間があればドライバーが案内してくれます。

    プールサイドには常に人がいてセッティングしてくれフルーツやお水などのサービスがあって楽チンでした。

    【悪い所】
    海が全く遊泳に適していない所。部屋が少々狭い。スイートルームが2部屋しかない。シャワールームしかなく風呂桶がついていない事。そんなところでしょうか?

    ●次に行く方へのアドバイス:「とても落ち着いたいかにもリゾートっていう感じのホテル。日本人も少なくていいですよ。特に食事が美味しい。今まで泊ったアジアの中でも1番でした。お勧めはシェフ推薦のテイスティングメニューで、コースになっています。是非食べてみて!」(宿泊年月:2002年5月、)


    東京都 ベリンダさん・女性・30歳代●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス

    ●感想:予想にたがわず素敵なホテルでした。

    部屋はここでも話題になっていたので、「狭い」と覚悟していったのですがそれ以上に窓から広がる景色(プール、庭、そして海!)がすばらしく、あまり苦になりませんでした。

    デイベットで寝てしまったら、朝の4時過ぎからスタッフがプールサイドのセッティングや庭の手入れを始めたのでびっくりしました。庭はホテルもとても大事にしていると感じました。

    スタッフもいい意味で客慣れしており、なれなれしすぎず、そこそこフレンドリーでくつろげます。

    ちょっと残念だったのは、タイミングによってシャワーの湯量が充分ではないときがあったこと。スイート以外はバスタブがないので、その時はつらいです。セーフティーボックスもあるといいのになー!

    ●ご意見ご感想:
    こちらのサイトのおかげで、バリの情報を楽しくチェックすることができます。ありがたいことです。いろいろ大変だとは思いますががんばってくださいね。これからの益々の繁盛を期待しつつ感謝の意を込めて投稿させていただきました。(どっかの会社の手紙みたいだーー)

    ●次に行く方へのアドバイス:「部屋は2階のデラックス!バレへのお出かけもおすすめ。ライステラスとマンギス湾を見渡す丘の上で、スタッフとまったりとした時間を過ごせます。(笑)」(宿泊年月:2002年5月、)


    海外(その他アジア) すじさん・女性・30歳代●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スイート

    ●感想:プールが美しく青い。日本人はいつも少な目です。レストランはとても美味しいです。場所がらシーフードが特に美味しいのでお魚を楽しんで下さい。

    メイン通りまで連れていって貰い(車で5分位)、ワルンもお勧めです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「是非、スイートに泊まって下さい。GHMグループの中でお値段がお手頃なのにすばらしいコストパフォーマンスだと思います。

    レイトチェックアウトも次の予約が無ければフリーです。」(宿泊年月:2001年10月、)


    神奈川県 miuさん・女性・30歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:はデラックス

    ●感想:部屋に入るなり「ち、ちがーう!」と、叫んでしまった私。その当時の某大手旅行会社が出してたガイドブックの写真を見てデラックスに決めたのに。スーペリアルームが、「バスタブも洗面台もかなりゆとりがあり」部屋に至っては「贅沢な作りのスーペリア・ルームでゆとりあるバケーションタイムが過ごせる」なんて紹介してあったのに。デラックスならそれ以上を期待するなと言うのが無理な話。

    ところがその部屋にはバスタブなんて何処にも見当たらないし、探すと言っても部屋は思った半分くらいの広さしかない有り様だし。そう、どう考えてもあの本で紹介してたのはスイートの部屋だったのだ。(ガーン)

    その泊まりたかった2室しかない、スイートは既に埋まっており、変更も無理だったので、私の機嫌は最高潮に悪くなり、夫に八つ当たりしたような記憶有り。

    でもね、セライはやっぱり素敵だった。テラスから望むプールの青さが、波の音が、椰子の木が、徐々に、私の機嫌を直してくれた。部屋は狭いのに(しつこい)ロビーからレストランへの回路の美しさ。ウェイティングバーでマティーニを飲みながら見とれてしまった。「あぁ、これがケリー・ヒルのデザインなのね」(ハート)レストランでの食事も美味しかったし、プールで泳いでいたら側に居たスタッフは「泳ぐの上手いけれど、どこで習ったの?」なんて嬉しいお世辞を言ってくれるし、ずっとココに居てもいいなぁ~なんて。(笑)

    ディナーの後、少し飲み足りなくてシャンパンをルームサービスしてもらってついでに、テラスにモスキートネットも張ってもらった。波の音とガムランの音とシャンパンで、夢見心地を味合わせて頂きました。

    おまけで朝まで、そのカウチで眠ってしまった無防備な私。(だって部屋のベッドも狭いんだもん)今度、セライに泊まる時は絶対にスウィート!と、心に決めてます。(笑)

    ●次に行く方へのアドバイス:「オン・ザ・ビーチと、言えど満潮時だと猫の額ほどのビーチです。おまけに物売りやマッサージおばさんは大勢いました。ビーチでゴロン、は無理っぽい感有り。沖に出ればダイビングスポットがあるようでした。プールは広々してて快適。小洒落たカクテルなんど、頼んで日がなデッキチェアーとお友達になりましょう。」(宿泊年月:2000年2月、)



    ●感想:バリに出かけた際一番最初に泊まったのがセライでした。空港から2時間以上かかるけど、時間が取れてのんびりホテルで過ごすのが好きなカップルにはお勧めです!カップルと言ったのはお部屋がはっきり言って狭いので、ファミリーはスイートでないとチョット・・・。

    ただ、ホテルの雰囲気、食事、スパ、アクティビティ等は充実していますので、ご安心を!!デラックスに泊まれば海を眺めながらお昼寝ベットでアフタヌーンティー(無料)を頂けます。プールに行けばスタッフがタオルと冷たい水、時々フルーツを振舞ってくれます。チェアーも好きな場所に移動してもらえますよ。

    ホテル以外ではチャンディダサまでシャトル(無料)があるので便利です!

    ●次に行く方へのアドバイス:「空港まで遠いので送迎つきのパックプランがお得です。いろいろ出てますがスパが入っていたり、ディナー、見晴らしのよいバレでのお茶、食事、シュノーケリング、バイスクリング等ナド。このプランで行くといつもあまり余計な出費がでない上にそこそこ、遊べちゃいます。

    もし、シュノーケリングに行くなら9時11時とありますが、波の関係で9時のほうがお勧めです。それでも結構帰りは舟(ジュクン)は揺れますが、アマンキラを眺めながらボートで移動は楽しいですし、海もきれいです。もし、本格的なダイビングをしたい場合はチャンディダサでコーディネートしてもらえます。それから、イカットの購入ならトゥガナン村まですぐです。ホテルから送迎、可です。

    食事はホテルもおいしいですが、気分を変えたいときはチャンディダサに出れば「クブ・バリ」などおいしいお店もあり困りません。是非3日以上ゆっくり泊まってみてくださいね。」(宿泊年月:2000年0月、)


    神奈川県 匿名希望さん・女性・30歳代●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々

    ●感想:部屋はこじんまりしていて、ちょっと狭かったです。バスタブがない事がこのホテルの欠点とよくガイドブック等に書いてありますが、私は全然気になりませんでした。周りになにもない場所ですが、ホテル主催のトレッキングツアーに行ったり、レンタカーでテンガナンへ行ったり、かなり楽しめました。次回のバリ旅行にもぜひ泊まりたいです♪

    ●次に行く方へのアドバイス:「クタやレギャンの街が好きでバリに行く方にはあまりお勧めしませんが、ホテルでのんびり派には良いと思います」(宿泊年月:1999年0月、)


    東京都 匿名希望さん・女性・30歳代●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:30回以上 ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり

    ●感想:オープン以来毎年行ってる、適当に寂れていて、静かで良い。
    ただ、今年は日本の観光客が増えてきて、物価が高くなっていた。

    ●次に行く方へのアドバイス:「(部屋のタイプは)デラックスにするべし」(宿泊年月:1998年0月、)

コメントを投稿する

PAGE TOP