スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

グリヤ サントリアン (Griya Santrian)

近年人気のグリヤ サントリアンは、プライベート感のあるアットホームなオンザビーチホテルです。

基本情報

住所 Jl. Danau Tamblingan 47, Sanur, Bali
電話番号 62-0361-288181
URL http://www.santrian.com/
部屋数 94

MAP

割引&キャンペーン

  • <3泊特典キャンペーン>
    3泊以上で、滞在中1回、マッサージ1時間、またはランチ(又はディナー)1回無料。
    *2017年12月24日、25日、及び31日は適用不可。

1泊料金

通常期 (Nightly N)

期間:2017年4月1日〜7月15日、10月1日〜12月22日、2018年1月6日〜3月31日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
ガーデンウィング Rp. 1795000
予約
× × × ×
ビーチウィング Rp. 2020000
予約
× × × ×
デラックス Rp. 2070000
予約
× × × ×
スイート Rp. 2270000
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの(2名様分)>
■ ご到着時ウェルカム・ドリンクと冷たいおしぼり
■ 毎日のご朝食
■ ミネラル・ウォーター
■ コーヒー&紅茶セット
■ Wi-Fi無料
■ デラックスは、毎日アフタヌーンティー無料
■ スイートは、毎日フルーツプラッター、アフタヌーンティー無料

<ハネムーン特典(要事前リクエスト)>
■ ご到着日にフルーツバスケット、フラワーアレンジメント、ケーキのご用意

ハイシーズン (Nightly H)

期間:2017年7月16日〜9月30日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
ガーデンウィング Rp. 2095000
予約
× × × ×
ビーチウィング Rp. 2320000
予約
× × × ×
デラックス Rp. 2370000
予約
× × × ×
スイート Rp. 2570000
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの><ハネムーン特典(要事前リクエスト)>は、通常期と同じです。

ピークシーズン (Nightly P)

期間:2017年12月23日〜2018年1月5日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
ガーデンウィング Rp. 2245000
予約
× × × ×
ビーチウィング Rp. 2470000
予約
× × × ×
デラックス Rp. 2520000
予約
× × × ×
スイート Rp. 2720000
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの><ハネムーン特典(要事前リクエスト)>は、通常期と同じです。

ご予約について

<宿泊条件>
  • 料金にはいずれも21%の税・サービス料、予約手配手数料が含まれています。
  • 3〜11.99歳のお子様のエクストラベッド代は1台1泊IDR135,000です。12歳以上の方は1台1泊IDR405,000です(税金、サービス料、朝食込み)。スイートの、3〜11.99歳のお子様のエクストラベッド代は1台1泊IDR200,000、12歳以上の方は1台1泊IDR450,000です(税金、サービス料、朝食、特典込み)。
  • 2.99歳以下のお子様のベビーベッドは無料です(要事前リクエスト)。
  • デラックスはエキストラベッド不可。
<ベッド・タイプと最大定員>
▪ガーデン・ウィング:大人3名、または大人2名+子供1名
▪ビーチ・ウィング:大人3名、または大人2名+子供1名
▪デラックス:大人2名
▪スイート:大人3名、または大人2名+子供1名

<チェックイン、チェックアウト、延長料金について>
▪チェックイン時刻:14時
▪チェックアウト時刻:12時
チェックアウト時刻を過ぎて客室を利用する場合の延長料金は以下の通りです。
▪18時まで:客室料金1泊分の50%
▪18時以降:客室料金1泊分の100%

<お支払い>
  • 予約金としてホテル1泊分の宿泊料金を日本円で前払いでお支払い頂き、残金をご出発3ヶ月前をめどにお支払い頂きます。なおご出発まで3ヶ月以内のご予約の場合、予約完了時に全額お支払い頂きます。
  • ご宿泊日がホテルの定めるキャンセル期間に入っている場合等は、先に全額お支払い頂いてからの手配となる場合がございます。
  • お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いが可能です。
<キャンセル条件>
  • 通常期のご宿泊(2017年4月1日〜7月15日、10月1日〜12月22日、2018年1月6日〜3月31日):
    ご宿泊の17日前より1泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ハイシーズンのご宿泊(2017年7月16日〜9月30日):
    ご宿泊の24日前より1泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ピークシーズンのご宿泊(2017年12月23日〜2018年1月5日):
    ご宿泊の34日前より3泊分、ご宿泊の33日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.11

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    千葉県 ゴンジジさん・男性・60歳代・バリ島渡航回数7回
    ●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C

    ●感想:
    【旅行目的】バリに恋をしてしまった初老の夫婦。今回も何もしないを目的にサヌールの空気とタンジュンサリの月曜だけのナシクニン、それと腰の手術をしたためCクラスでの渡バリ。色々検討しちょっと不安でしたがグリヤサントリアンを選びました。

    【部屋】デラックスの1階が用意されておりましたが、相方が2階がいいとダダをこね、快く2階にして頂きました(感謝)。ビーチに一番近い214号。まあまあの広さと清潔感、半透明のシャワーブース(バスタブなし)。使い勝手、水量、湯量はOKなのですが・・・。レストランに近い割にはうるさくありませんでした。バルコニーが広く多くの方々がリラックスされておりました。

    【朝食】あまり美味しくないとの事で外朝も考えておりました。6時半からですが、7時15分過ぎないと揃いません。品数は少ないですね。でもそれなりに用意はされています。フレッシュジュースはグァバがオススメ。パン、サラダ、ハム、ソーセージ、チーズ・・・等がありました。フルーツ。マンゴが呼んでました。いただきました3つも。モチ美味しかったです。料理全般はソコソコなのとウムーなのと両方ですが、通り抜ける風と眩い海。このロケーションでの朝食、一味も二味も美味しくしてくれますね。それとレストラン前にバリ犬が寝ており、朝食時に寄ってきて控えめに控えめに「クダサイコール」。パンやチーズは食べずハムで仲良しになりました。犬猫大好き人間にとってより好感度アップです。

    【プール】デラックス棟にあるこぢんまりとしたオシャレなプールと、ビーチサイドのサンケンバーがあるやや広めのプール。どちらもリラックスできました。デッキチェアーは朝食後でも場所取りできます、午後になると取れない日もありました。

    【スタッフ】ちょうど良いスタンスで接してくれました。少しの英語と少しのイネ語で伝わりますし、叶えてくれます。接客態度は良かったです。日本語の多少できる方が2~3名いらっしゃいました。

    【ジャランジャラン】今回は全てメータータクシーで移動。近くだとベモと同じ5,000ルピア(2010年1月現在)。JL.タンブリガンなら、遠くても20,000ルピア以内。涼しいしメーターで乗れますので安心です。初日の夕食は飛び込みでワルンアラディン(ガセボホテルの前)。満席のようでしたが1テーブル開けてくれて初ビンタン。ウマーイですね。ナシゴレンとイカンウダンゴレンをオーダー。スパイシーでコクがありアタリのお店です。今回食事をしたワルン・レストラン、ワポKKN、ワルン・アラディン、ワルン・パラヒヤンガン、カユマニス、タンジュンサリ、バトゥジンバール、漁師。期待していたパラヒャンガンはハズレでしたが、他はエナスカリーでした。

    最後に、サヌールを楽しむには大変良い場所にあり、何処へ行くにも便利です。宿泊客のほとんどは欧米の方々で、一度だけ日本のカップルにお会いしただけでした。リタイアされた方々が、限りある大切な時間をご夫婦で有効に過ごされる姿、感銘いたしました。昨年宿泊したタンジュンサリも素晴らしい時と空気を体感しましたが、グリヤサントリアンも、値段とロケーションを考えるとかなりお勧めだと思います。サヌールへ行きたい!から、サヌールに住みたい!に変わった今回の旅行でした。

    ●次に行く方へのアドバイス:
    ビーチタオルは一人一枚です二枚持とうとして注意されました(初体験)。シャワーはお湯になるまで5分ぐらいかかります(ビーチに一番近い棟だからか)。ルームサービスでキュウブアイスをお願いしたらお皿に乗ってきました(コボレルー!)
    (宿泊年月:2010年1月、4泊)


    大阪府 よよすけさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数2回
    ●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:新デラックスルーム ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:
    1.贅沢せずのんびり出来たし、そんな人向きなホテルです。
    2.歯ブラシは無かった、ボディーソープ、シャンプーはお粗末。室内スリッパがあった。室内セイフボックスあり。
    3.日本人客もいたがほとんど欧米人。スタッフに聞くとドイツ人が多いらしい。ロシア、イタリア、イギリス、オージーもいました。
    4.日本語専用スタッフはいませんが、しゃべれるスタッフは数人います。でもほとんど英語。
    5.メインプールは欧米人の独壇場であまりいきませんでした。朝早くから場所取りしています。プールは深い所で180cmあります。溺れちゃうよ!私たちはほとんどガーデンプールにいました。静かでジャグジーもあるし人少なめで良かったです~。でも早朝の場所取りはやってました。ちなみにプール専用タオルは貸し出しカードとの引き換え制となってます。
    6.朝のアメリカンブッフェは種類が少なく飽きてしまうでしょう。オムレツではなく卵焼きを作ってくれます(笑)
    7.ビーチは欧米人大好きなんでしょう。朝から場所取りしてましたね。海で泳ぐ人はほとんど無し。
    8.サヌールでの食事はヴィレッジへ行きましたが、高い割りに味がイマイチ。ワルンプルギナ、ウィケットパロット、ポーチカフェなど、安く美味しい所ありです。
    9.インターネットサービスはロビーにて有料です。高い。近くに安いネットカフェがあるのでそちらへどうぞ。

    ●次に行く方へのアドバイス:
    贅沢せずゆっくりしたい人向きなホテルです。
    (宿泊年月:2009年7月、5泊)


    神奈川県 アラジンさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:4回 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:ウブドから下界に降りてきて宿泊したので、最初はとっても寂しく感じました。でもたくさんの日本人(ホテルのゲスト以外)やバリ人が話し相手になってくれたので、最終的にはとても楽しく過ごせました。喋りすぎて喉が痛くなり、この後戻ったとっても寒いウブドでは三日間寝込む風邪を引いてしまいました。

    今回泊まった部屋はデラックスというカテゴリーの部屋です。このタイプのお部屋は全て北向きなので、日当たりは良くないですね。ガーデン・プールのすぐ近くでしたがとても静かでした。数少ない日本人ゲストのご年配のご夫妻に仲良くして頂いて、ここで会話をしてました。リノベーション済みのスイートは南向きで、日当たりも良くモダンな感じに仕上がっていました。

    【スタッフ&サービス】
    一人日本語が出来る研修中の若いスタッフがいました。朝私を見かけると遠くから「アラジンさん、おはようございます」と日本語で、気持ちの良い挨拶をしてくれました。

    【スパ】
    ホテルのスパということで、街スパよりは高めの料金になっていますが、マッサージ師の女性二人は、かなりの暇人な私の相手になってくれて、とっても仲良くなれました。私達三人の挨拶代わりの秘密の合言葉は、合掌しながら「マットゥルスクサマ、カトゥチャンペ」でした。

    【朝食】
    ビーチの目の前にあるレストランでの普通にバイキングでした。朝食時間にはプールサイドでバリ人のおっちゃん二人が生でリンディックを演奏しています。私もおっちゃんにお願いして初リンディックを体験させてもらいました(無料)。叩き方をおっちゃんが教えてくれます。私が適当に叩くと隣のおっちゃんが同じ音を叩いてくれるので、ちょっとした演奏に聞こえます。おっちゃんが「夕焼け小焼け」を叩いてみろというので、叩いてみたら「違う違う!!」と言われて、おっちゃんが叩いたらちゃんと「夕焼け小焼け」でした。ちょっとした暇つぶしをしてみたい方は、ぜひどうぞ!!

    【その村】
    夕食はホテルの目の前にあるイタリア・レストランの「ザ・ビレッジ」に行きました。夜の7時~9時頃まではお客さんが多いようでした。大勢いても、うるさくなかったので良かったです。席にも余裕があるので一人でも全然平気です。スタッフにも「日本人の友達、たくさんいます」と言う女の子もいました。私はバリの夕食では、いつも海老料理を頼みますが、今回も頼んでみたら、とっても美味しくて二皿目も注文してしまいました。海老も、変な葉っぱも、とろ~りチーズの乗ったパンもとっても美味しかったです。通常パンは一切れですが、お願いしてもう一枚追加してもらいました。何度も「おいしい」を連発していた私ですが、同席者はそれ程でもないという顔をしていたので、人によっては気に入らないかもしれませんが。一度、昼に行ったらとてもマズかったので…。ちなみにインドネシア語で海老のことを「ウダン」て言うんですね。いつも海老メニューを探して困っていましたが、今後は安心です。

    【最後に】
    部屋は清潔感もあり、スタッフも良いしハルディス・スッパルマルケットも近いので便利ではありますが、思ったよりも部屋数が多くて欧米人ファミリーが多く、日本人は少ないので(その方が良いという方には向いていますが)、一人旅の方は寂しく感じるかもしれません。

    ●次に行く方へのアドバイス:「日本人は少ないです。ゲストは、ほとんど欧米人ファミリーなので一人旅だと寂しいかもしれません。」(宿泊年月:2007年7月、2泊)


    神奈川県 ぽちさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数6回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スタンダードガーデンウィング ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:【ロケーション】みなさんが書かれているように、サヌールのほぼ中心。スーパーハーディーズまで徒歩で約5分という場所です。どこに行くのも大変、便利でした。ただし、クタからタクシーで戻ってくるときに、運転手が知らないで、間違えてプリサントリアンに連れて行かれてしまいました。

    【部屋】スタンダードガーデンウィング249号室。ツインルーム。中央に階段があり、その両脇に2部屋づつ。合計8室で1棟。デラックス棟、ガーデンプールの近くにありました。目の前には池、その横には東屋、室内はやや暗い感じがしましたが、昼間は部屋にいることがないので、気になりません。広いバルコニーがついています。朝は、そこでゆっくり読書など楽しめました。部屋の広さは十分です。バスルームもシンプルでしたが、困ることは全くありません。お掃除も行き届いています。部屋にはセーフティーボックスはありません。フロントでしっかりと預かってくれます。

    【スタッフ】みなさん、とてもフレンドリーです。積極的に話しかけてくるような感じではありませんが、おはよう、今日は元気?どこに行くの?楽しんでいる?サヌールはどう?昨日はどうしたの?などの会話を朝から楽しんでいました。日本語も積極的に使おうとしているスタッフがいました。日本人はほとんど泊まっていないそうですが。

    【プール】ガーデンプールとビーチプール。両方とも利用できます。しかし、泳いでいる人はほとんどいません!深さも180センチ程度です。サンケンバーも付いているガーデンプールの方がやや広めです。誰も泳いでいないところなので、とっても気持ちよくのんびりとすごせます。プールの周りにベンチが20脚程ありました。隣とちょっとくっつきすぎですが、利用している人が少ないのであまり気にならないと思います。また、ビーチにも十分な程、ベンチがおいてあるので、私たちが宿泊したときには、10時過ぎに行ってもまだまだ余裕でした。ビーチものんびりとしていて快適です。チェックインの時に、タオルのカードがありましたが、ださなくても貸してくれます。

    【レストラン】ビーチに面してオープンエリアで、海風が心地よかったです。朝は、アメリカンスタイルのビュッフェ。卵コーナーもあります。インドネシアスタイルのメニューが日替わりでありました。夕食でも1回利用しました。トマトスープはお勧めです。濃厚なトマトにガーリック風味。値段も安いです。また、その他のお料理もとても丁寧に仕上げてあり、目でも楽しめます。海沿いに別のホテルからもお客さんが来ていました。

    【全体的に】値段の割には楽しめるホテルです。現在、ビーチ沿いの部屋のリノベーションをしています。もうすぐ完成だそうで、中を見学させてくれました。中にはいると、まず全面ガラス張りのシャワールーム。ただし、バスタブはないそうです。テラスにはデーベッド。も、ありました。でも、バリらしいスタイルではないかな?個人的には、ガーデンよりのデラックスルームの方が静かでいいかも・・・。

    ●次に行く方へのアドバイス:【スパにトライ!】ホテルのスパだよ。と言い張っていましたが、ガーデンの真ん中に、東屋があり。もちろん、オープンスペースです。そこで、一通りのスパメニューがそろっています。アロママッサージとマニキュア、ペディキュアを受けました。がだいたい32万ルピアくらいでした。少し強めのマッサージをお願いしたら、リンパの流れにそってぐいぐいと施術してくれました。爪はちょっと、雑かな?で、痛かったんですが、手入れを終えたあとは、とてもきれいな仕上がりでしたので、ちょっとびっくりでした。ぜひ、トライしてみてください。

    【日本語からの逃避】を求めているあなたには最適です。日本人率も低くて、海外のリゾート気分を味わえます。大型ホテルだとどうしても日本語が聞こえてくるので・・・。それがない分たのしめます。

    【サヌールは最高】海も静か。街も静か。食べ物もおいしい。安い。サヌールから出なくても事が足りる。外国の老夫婦がのんびりと楽しんでいるような、安全な街って印象です。そのほぼ中央のグリアサントリアンです。値段もやすくて、のんびりできますよ。ぜひ、一度は夕食を、レストランで。それから、ヨガクラスもあるそうです。掲示では、毎月15日から30日まではイン修多羅クターがくる。って書いてありました。(宿泊年月:2007年8月、4泊)


    大阪府 さらささん・女性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スタンダード・ガーデン・ウィング ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:タイ国際航空(TG) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:部屋
    部屋は最安レートのタイプですが、メールでいろいろやりとりしたからなのか、たまたま空いていたからなのか、いい部屋にしてくれました。ガーデンプールのあるエリア内の角で、デラックスルーム棟とは反対側に点在する戸建(コテージ)タイプの部屋です。古さは否めませんが清潔です。フロントからは近いです。アメニティ類は最低限ですが、TVとバスルームに独立したシャワーブースがありました。部屋はかなり広くクローゼットも大きく、スーツケース置き場もありました。不便なのはセイフティBOXと栓抜き、オープナーの類が部屋なかったこと。ドライヤーは言えばすぐ部屋まで持ってきてくれました。

    施設
    ビーチ前のプールはそんなに大きくないながら雰囲気もよく、サンケンバーも利用しました。プールサイドのチェアーは昼過ぎに行くと空きがないです。通路やお庭はもう少し花があるとよいなぁ~と思います。毎日日の出を見るのに早起きしたのですが、通路のライトがぜんぶ消されていて、真っ暗な通路をビーチまで行くのに鳥目の私には至難の業でした。

    スタッフ
    みなさんも書いておられる通り、頼めばやってくれます。どちらかというと放置でしょうか?英語がまったくできない人はちとつらいかもしれません。私はこれくらいの距離感がちょうど良かったです。

    レストラン
    朝食のみ利用しました。味もメニューも普通だと思います。クーポンはチェックイン時に渡されます。(朝食込みのレートで泊まったので)

    スパ
    着いた日にむくみがひどかったので、スエディッシュマッサージ60分を受けました。166750ルピア(税込)。安くはないですが、とても上手でした。終わったら靴下のゴムの跡もきれいに消えてて体が軽くなりました。

    ロケーション
    どこに行くにも便利です。コンビニ、スーパーも近く、レストランも徒歩圏内にたくさんあります。

    その他
    ランドリーはTシャツ類を出しましたが仕上がりは合格点です。ただし、遅い時間は閉まってしまうので(夜9時までは大丈夫と言われたが、8時半ごろ電話すると誰もでなくて、フロントへ尋ねると翌朝しか無理です、と言われた)、夜に仕上がったものを使う方は気をつけてください。定期か不定期かはわかりませんが、月曜日の17時半からヨガ教室をやっていたみたいです。(告知を見ました。)フロントで申し込みさえすれば無料のようでした。結局参加しなかったので、詳細はわかりません。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ガーデンプールはデラックスルーム専用ではありません。宿泊ゲストなら誰でも使えます。出発前にメールで問い合わせたら、そう案内がきました。なので、ガーデンプールもガンガン使いました。」(宿泊年月:2007年5月、3泊)


    神奈川県 小春おばさんさん・女性・50歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:2回目 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス・132号室(1階、デラックス棟の敷地に入る入り口に1番近い部屋) ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:サヌールの中級ホテルですが、ロケーションが良く、又こじんまりしているので居心地良く過ごせます。ただ部屋に飾ってある《絵》がちょっと怖かったです。オーストラリアの方が多く利用されているようです。従業員の方は目が合えば挨拶してくださいますが、つかず離れずといった感じです。

    今回は2回目の利用です。前回は「スーペリア・ビーチウイング」でしたので今回は「デラックス」を利用してみました。まず、前回の部屋と比べて、ベットが大きい・バスタブも大きい・シャワーブースが有る・セーフティボックスが有る・湯沸しポットが有る等、便利でした。

    デラックス棟の入り口に一番近い部屋だったので、人目が気になり最初はカーテンを引いたままだったのですが、部屋に光を入れたくてレースのカーテンだけにして見ました。誰も部屋の中を見て行く人はいなくて(当たり前か・・)それからは快適に過ごせました。

    デラックス専用のプールは割と静かです。私たちが滞在した時期、サヌールの浜辺は風がとても強くて、太陽が雲に隠れると肌寒いくらいでした。早朝と夕方からは長袖の羽織る物が必要でした。実際「プールに入ってサンケンバーを利用しよう!」と思っていましたが、とても寒くて(欧米人の方は利用していましたが)できませんでした。今度は、デラックスの2階に泊まってみたいです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝のジュースはミックスがお勧めです。」(宿泊年月:2006年8月、5泊)


    兵庫県 カタコリラックマさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックスルーム ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:こじんまりとした静かな大人の宿といった感じです。宿泊者の年齢層は高いです。コストパフォーマンスも高いです。サヌールの中心にあるので大変便利でした。アタのアシタバのお店も近かったです。到着した際ロビーのショボさに正直テンション下がりましたが、部屋は至ってシンプルで清潔感がありました。特に水周りはきれいでシャワーブースも別にありましたし、バスタブ使用した際も水漏れは全くなかったです。バルコニーが広かったのも◎。

    レストランはイタリアンとインドネシア料理と利用しました。パスタは茹で過ぎですがソースは美味しかったです。スパでは全身のオイルマッサージでパンツ1枚での施術でした。布を掛けてくれますがビーチへ行く通路沿いにあるのでカーテンのヒダから見えてるのでは・・・とハラハラしました。それを除けば上手だったし良かったです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食ビュッフェの品数は少なめです。クロワッサン以外パンは美味しくなかったです。カリカリベーコンはオムレツ担当の人が隠し持っているようで一日目はオムレツ頼んだので気づかなかったのですが、翌日ベーコンエッグを頼むとコンロの台の下からベーコンが入ったトレーを出して3枚ほど一緒に焼いてくれました。3回朝食食べましたが、おかずのエリアにはソーセージやハムはありましたがカリカリベーコンは出てなかったです。不思議~。100%のマンゴージュースありました。ミックスフルーツジュースもおいしかったです。あとデラックス以上かもしれませんが毎日くれるミネラルウォーターはAdesでした。」(宿泊年月:2006年5月、3泊)


    神奈川県 小春おばさんさん・女性・50歳代・バリ島渡航回数4回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリアビーチウイング、1階、110号室 ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:《部屋》、お部屋の説明で「海に近い所に建っている」と書いてあって、「ビーチウイングだから、海が見えるに違いない!!」と思い込んでいた私は、入り口からほんの少し海の見える1階の部屋に案内された時、それはそれはがっかりしました。でも、よくよく考えてみれば何処の案内にもにも海が見えるとは書いていなかったし、自分の思い込みに反省。お部屋は思っていたより大変広かったし、タイルの床も気持ちよかったです。前の方も書いていらっしゃいましたが、硬めのベットで寝心地は良かったです。ツインでした。

    一つ難点は、シャワーを使う時トイレの方までお水が流れていってしまう事です。でもバスルームの前にバスマットを置いて利用すれば問題はありませんでした。良かった事は、水、熱いお湯、共に沢山出る事です。それとライトが沢山有って夜本を読むにも不自由しません。この2点には感激しました。部屋の外にも机と椅子が有って、雨が降るときはそこで雨を眺めたり、本を読んだりしていました。奥まっていた部屋なので人通りはあまり有りませんでした。

    《レストラン》朝のビッフェ、ランチ、ディナー等利用しましたが、美味しくレストランにしては親しみやすいお値段でした。夜のディナーには生演奏があり、8時過ぎにはテーブルを回ってリクエストに応じてくれます。楽しかったですよ。でもボサノバは得意ではないようでした。

    《その他》私の居た時期は日本人の方が沢山いらして我が家を含めて6組でしたが、やはり噂通り欧米人のシニアの方が多かったと思います。我が家もシニアなので、その落ち着いた静かな雰囲気はとても気に入りました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「こちらの「ズバ感」は大変参考になりました。「ワルンカミサマ」のナシゴレンも美味しかったし、ビーチに出た右横の「小屋のマッサージ」(1時間100,000RP)も大変良かったです。ジュディーさん(どう見てもバリ人なんだけどジュディーさん)は上手でした。」(宿泊年月:2006年1月、4泊)


    千葉県 みーなさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数2回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スーペリア・ビーチ。ダブルベッド。2階。 ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:その他

    ●感想:◆部屋:隠れ家リゾートというよりも昔のリゾートホテルという雰囲気。清潔。広さは二人で過ごすにはちょうど良かった。ライティングテーブルに明かりがあり、書き物をするのに最適。その他、一人掛けの椅子2脚とカフェテーブルがあり、ゆったりすごせた。テラスにも椅子2脚と長いす1脚があり、波音やプールの眺めを楽しめる。2階から全て見下ろす形なので、視線も気にならない。バスルームはまあまあ。排水もまあ問題なし。一応心配だったので、トイレットペーパーはディスポーザルバッグ(アメニティで毎日配られる)に入れてゴミ箱に捨てていたけど。掃除の後はバスルームでゴキブリ発見。

    ◆清掃:「don't disturb」の札を出していても午後になると掃除をしておいてくれていた。全てのアメニティ・タオルを替えてあった。

    ◆施設:プール最高。水温がちょっと温かめに設定してあるのか気温が高いから温かくなるのか、とにかくこの時期にプールに入るのには最適な温度だった。逆に外に居るほうが寒くなるくらいで、プールにつかっているとまるでぬるめの温泉に入っているようで、長時間ゆったりと遊ぶことができた。プールから海岸線を眺めたり、プールサイドでベッドに横たわりのんびりしたり、プールに入ったまま利用できるバーがとても快適。プールやビーチで使うタオルはプールサイドで無料貸し出し。返すと次の日はまた洗い立てのタオルを貸してくれる。とにかく心地よい。セーフティーボックスはフロント備え付けの個別金庫に預け、鍵を自分で保管するタイプ。

    ◆スタッフ:日本語は片言。英語ならばどのセクションも全く問題なかった。ただ、夜中のルームサービスの電話を受けたホテルマンは英語がものすごくなまっていて、聞き取りにくかった。対応はランドリー、ルームサービス、フロント全てすばらしかった。滞在中、不快な思いをすることがなかった。ただし、スタッフの中には現地のツアーを斡旋してくる人がいる。マージンをもらっているのだと思う。「結構です」と断れば、それ以上はしつこくしてこなかった。

    ◆レストラン:朝食の味・品数はまあまあ。ちょっとコバエが多くてアジア初体験の方は嫌かも。バナナパイみたいなのが美味しかった。フルーツはイマイチ(この後、プールバーでもフルーツ盛り合わせを食べたが美味しくなかった)。朝食付きプランで予約していないならば、近くのWARUNGで食べたほうが無難かも。マクドナルドやケンタッキーも歩けばある。毎週定期的に開かれるスペシャル・ディナーイベントはムードもあり、値段も安いのでおすすめ。イカン・バカールの会に予約したけれど、どれもとても美味しく、付け合せも大変美味しかった(朝とは大違い!)ルームサービスで頼んだ時についてきたサンバルも超・美味。本当にどこでもこの味に出会うことがなかったくらい美味しかった。

    ◆マッサージ:プールサイドで90分 Rp.138000のマッサージはなかなかの良さ。ちょっぴり痛い位の刺激でオイルマッサージ嫌いの男性には良いかも。夕方からは冷えるのでタオルを持参しておくと良いです。言葉は通じないけれど、親切なお兄さんでした。二人までは同時に受けられるようです。

    ◆ロケーション:メインストリートの中央にあり、海に面しているので、海で遊ぶにも町をぶらつくにも便利。夜、レストランから歩いて帰れるため、どこで食べても安心。海岸通りを通っても気持ちが良いし、スーパーも近くて不便に感じることがなかった。メインストリートにある正門からホテルの部屋までは少し距離があるため、喧騒は全く聞こえず夜は静か。

    ◆セキュリティー:正門前にセキュリティーチェックはあるが、全員顔パス。一応ゲートを閉めていて、来ると顔を見て開けるという感じ。歩いて入る人間はノーチェック。プール側は昼間はスタッフがたくさんいる。警備員は時々うろうろしている程度。

    ◆ランドリーサービス:呼ぶとすぐに取りに来てくれる。朝10時までに出すとその日の夜7時までに返してくれるので急ぎでもOK。ふんわりと良い香りに仕上げてくれて、アイロンもしっかりとかかっていた。値段は安い。町のランドリーよりも安心して任せられる点では良いと思う。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテル前のvillageというレストランはお洒落でおいしい。値段も高くないので、ビーチカフェなどに飽きたら利用する価値あり!!」(宿泊年月:2005年10月、4泊)


    神奈川県 ナナママさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数9回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリア・ビーチ ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:お部屋について:
    私たちが泊まった1階のお部屋は、シングルベッドが2つの部屋で、エキストラベッドを入れましたが、窮屈ではないくらいゆとりがありました。窓はあるのですが室内には光が差し込まず、昼間も暗めです。でも日中はプールやビーチにいるので全然気になりませんでした。テラスにはチェアーが1つ、サイドテーブルが1つある他にリクライニングチェアーもあり、そこで私はウトウト昼寝をしてしまいました。バスルームはトイレと一緒でちょっと年季を感じました。シャワーカーテンをきちんと閉めてもどうしてもトイレ側に水が流れていってしまう。でもこれも最後にバスマットで拭けば問題なしかな。掃除などはちゃんとされていて清潔でした。良かったのは、ベッドマットが意外に固めで寝心地がよかった点です。

    スタッフについて:
    フロントにいたアリットさんというおじさんスタッフが子供と遊んでくれて嬉しかったです。その他のスタッフもみな感じがよくにこやかに接してくれます。日本語は一切不可でしたが、つたない英語を駆使して何とか思いを伝えれば、出来る限りのことをしてくれました。それにしても掃除係も庭師もこまめに良く働いてましたよ~。みんな笑顔がバグース。

    プールについて:
    海の見える方のプールでしか泳ぎませんでしたが、景色もよく、水もきれいで最高です!!ビーチ沿いの道から見えるほかのホテルのプールをいろいろ見学しながら散歩しましたが、あの辺りのホテルの中では雰囲気、広さ、眺めなどの点から見て一番いいのでは?デッキチェアーがすぐに埋まってしまうと言う意見をこのサイトで見たので朝食が終わったとたんにプールへ直行しました。2日とも8時半くらいで2組目か3組目でしたから、いい場所をゲットできました。スーペリアの部屋からはすぐなので、ちょっと本を取りに行ったりするのも楽でした!欧米人の子連れも結構いたので、プールで子供を遊ばせてても人の目を気にせずにすみ、良かったです。

    朝食について:
    あまり期待していませんでしたが、思っててたよりも美味しかったです。好きな具を入れて焼いてくれるオムレツがおいしかった。いつもハムとチーズとトマトを入れてもらいました。

    悪かった点:
    強いてあげれば上記に書いたバスルーム。でもそれが気にならないほど、良かった点がいーっぱいでした!

    ●次に行く方へのアドバイス:「プールから海のほうにホテルを出て、すぐ右隣にマッサージ小屋があり、そこのおばちゃんたちのマッサージやマニキュアはホテルの敷地内でやってるものよりも安くてうまいです。でも、あくまでも「小屋」といった感じのスペースで、おばちゃんたちもぺちゃくちゃおしゃべりしながらなので、ちょっとリッチな雰囲気でゆったりとと言う人はホテルのプールサイドと中庭にある東屋で行っているマッサージ&マニキュアがいいかもしれません。」(宿泊年月:2005年9月、2泊)


    兵庫県 unoさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:20回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じない海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:初めてバリへ行きました。本当はコテージに泊まりたかったのですが満室だったので、2階建てのデラックスの2階に泊まりました。お客さんは9割5分ヨーロッパ系(たぶんドイツ人、イギリス人)。3泊朝食・空港送迎付でUS$265でした。今までアマンなど高級リゾートに何度も泊まりましたが、この値段であれだけの快適さなら、コストパフォーマンスはかなり高いと思います。従業員のみなさんはとても愛想がよく、雨上がり決死隊の宮迫似のフロントのおにいさんは会うたびにくだらん冗談を言ってくれ、おかげでホテル内でのんびりくつろぐことが出来ました。プールも2つあって、いつもすいていてプライベート・プールのようでした。ちょっと高齢の方が多いみたいなので、みなさんがつがつ泳いだりしてません。

    施設内の至る所にかわいい石像があるし、建物も風格があって、通りから少し奥まった所に玄関があるので、そこだけ別世界って感じでした。サンケン・バーも遅くまでやっています。夜に、水着の上に軽く羽織って海沿いを散歩してレストランで食事し、帰ってきてからまたプールに入って、サンケン・バーでカクテルを注文して飲みながらナイトスイミング、てな具合の、一度はやってみたかったリゾートライフ!みたいな体験が安価で楽しめます!

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテル内に置いてあるすてきなグッズ(カギについてる木彫りのおっさんとか、レストランの塩胡椒入れとか)はホテルからベモで3分くらいのスーパーマーケットの2階で、アホみたいな値段で買えます。ホテル自体には超しょうもない、従業員相手のキオスクみたいな店しかないので、そのスーパーマーケットで買い出しをしたらいいと思います。部屋にルームスリッパがないので、スーパーマーケットに行けば、50円くらいでつっかけが売ってます。ぶらぶら散歩がてら行くのもいいです。」(宿泊年月:2004年11月、3泊)


    大阪府 sandyさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス1F#132と2F#229 ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:8月前半に6歳の娘と6泊しました。サヌ-ル滞在は3回目です。サヌ-ルでなんとかお気に入りのホテルを探し出したいと思っていますが・・

    【部屋】
    デラックス棟の作りは上下階とも5部屋づつあり、階段を挟み右手に2部屋(コネクト可)、左手に3部屋(奥2部屋がコネクト可)となっています。このコネクト可というのがくせもので、家族あるいは友達同士で滞在するなら問題ありませんが、夜、テレビの音や会話、咳など音が筒抜けでした。そして深夜は「プッシュ、グレート」その他掲載できないさまざまな音声に悩まされ、次の日に部屋を替えてもらいました。2階の229号室はツインルームでコネクト可能な部屋でしたがチェックアウトまで隣が入ってこなかった為、静かに快適に過ごせました。もともとの希望は滞在する時期がドピークということもあり5ヵ月前に「2階のダブル」を現地代理店に頼んで予約をしてもらっていたにも関わらず、通された部屋は1階の入り口に1番近いツインの132号室。フルブッキングということで当初その部屋でがまんするしかありませんでした。確かに長期滞在らしい欧米人カップルが数組いましたが、予約に関してはこちらの希望をメールでホテルへ直接「プッシュ」しておいた方が良さそうです(^^;)
    ちなみにデラックス棟2階で静かに過ごせそうなのは230号室だと思います。
    部屋の中は可もなく不可もなく、価格相応だと思います。シャワーブースは外へすぐに水が溢れてくるので、もっぱらバスタブを使っていました。アメニティはシャンプーとボディシャンプーの香りが豆の匂いでした。シャワーキャップと石鹸があります。お湯の出に問題はありませんが、温度調節が面倒です。
    【レストラン】
    朝食はブッフェの品数が少なく、滞在中メニューが変わっている事も無かったので、すぐに飽きました。レストランの雰囲気はなかなか良かったですよ。チェックイン時にクーポン券を朝食用とビーチタオルレンタル用にもらいますが1度も持って行きませんでした(^^;)誰も持ってかないって・・
    【プール】
    こぢんまりしていますが、なかなか快適なプールでした。海を見ながら入れるところがいいですね。ピーク時だったせいか10時過ぎにはデッキチェア-の空きはなく、場所取りというのを初めて経験しました。
    【スタッフ】
    全体に年齢層の高いおじさんが多く、とても親切で感じが良いとは言いにくいですが、ほっといて欲しいタイプの人にはちょうど良い距離のおき方かもしれません。ただフロントスタッフで頼んだ事を手配できていない事がありました。用事を頼んだら名前を聞いた方が良いかも知れません。1週間に1度グリヤサントリアン主催で近隣のホテルに滞在するゲストも参加しているレゴンダンスのディナーショーがありますが、予約してあったにも関わらず、席が無い。急きょ、1番後ろにテーブルをセッティングしてもらいましたがもちろんダンスが見えるわけが無い。「どうでしょう、この席は。ブッフェが近くて良い席でしょう?」と言うので「この席は子供が小さくてダンスを見る事ができない」と言ったら、食事終了後1番前の席に移してくれました。このホテルではきちんと自分の要求は言った方が快適に過ごせるようです。朝はゲスト・スタッフ行き交う人すべての方とあいさつを交わしました。
    【その他】
    ホテルの敷地内の雰囲気はバリっぽくて結構気に入りました。デラックスルームのゲスト専用のプールかと思っていたら、誰でも使える。ギャラリーもあるし、レストランは改装されて海を見ながら食事できる。メインプールは気持ちが良い。ハード面は良いホテルなのに、ソフト面は少しがっかりしました。前の方も書いてらっしゃいますが、ビーチへ出て左手にワルンカミサマがあり、昼食のほとんどはそこで食べました。美味しくて安いです。スタッフの笑顔に癒されます(笑)
    ホテルの立地は便利な所にあるので、レストランや買い物には不便を感じませんでした。べモもあるし。

    ●次に行く方へのアドバイス:「同時期に滞在した日本人ご家族からお聞きしたのですが、ビーチウィングは1階は暗く湿気がこもっているようです。2階に移られましたがその部屋はお湯が出ない(笑)予約時に部屋の要望はやはり伝えた方がいいと思います。」(宿泊年月:2004年8月、5泊)


    埼玉県 SUNKOさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スタンダード・ガーデンウィング ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:泊まったお部屋は一番下のカテゴリーで、2階建てに上下4部屋ずつ入っている建物でした。2階の隣り合った2部屋でしたが、コネクティングではありませんでした。

    部屋は割と広々としていて、必要なものはほとんどそろっています。ただ、ガーデンウィングにはドライヤーはありません。

    プールは適度な広さで、デッキチェアから見たプールと海の眺めは最高でした。ひがな一日そこでまったりしていたいくらいでした。

    朝食のレストランもリニューアルされたばかりのようで、海に面していて気持ちよかったです。ビュッフェの品数もまぁまぁでした。

    サヌールはどこもそうのようですが、縦に細長いホテルなので、海に出るまでちょっと歩きます。特に私たちが泊まったガーデンウィングはダナウタンブリンガン通りに一番近い方だったので、ロビーからいったん海と反対方向に戻る形でした。今度泊まるときは海に近い方にしたいなと思いました。

    2泊とも夜中に非常に激しい雨が降り、片方の部屋は雨漏りしました。夜中だったので何もいわずに、自分でベッドを移動させちゃいましたけど。

    また、最終日は一部屋だけレイトチェックアウトをお願いしていたのですが、チェックイン時に。407号室に18時までOKと確認していたのでそのつもりでいたのに、当日になったらまったく別の409号室にチェンジしろとのこと。ちょうど前夜から下の子が具合が悪くなりずっとベッドに寝たままだったこともあり、407号室にそのままいられないかと聞いたのですが、あとからくるゲストがいるからダメとのこと。ちょっと残念でした。あわてて荷物をまとめ、フラフラの子供を起こして部屋を移動しました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「海岸沿いはホテルのレストランやワルンが点在していて、素敵なお散歩コース。」(宿泊年月:2004年7月、2泊)


    東京都 コニーヌさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス・ルーム1階No.129 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:ウエルカムドリンクはチェックインの時に渡されるクーポンで、ビーチサイドののサンケンバーでサービスされます。海を眺めながらのウエルカムドリンクもなかなか良かったです。

    私達の宿泊したNo.129と隣のNo.128はコネクティングできるようになっていました。

    ヘアドライヤーはフロントに電話をすると持ってきてもらえます。返すときは過去のズバ感を参考にチェックアウト時にフロントに持って行きました。

    スタッフは、平均年齢が高い感じはありますが、頼んだことには敏速に対応してくれました。不快に感じた事は一回もありませんでした。

    客層としては欧米系の熟年夫婦が多かったです。みんなウキウキと休暇を楽しんでいる感じで、プールサイドの雰囲気も良く、リラックスして滞在できました。また、泊まりたいと思いました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテルの朝食やピザなどもまあまあでした。このサイトでも人気のママ・プトゥやスティッフ・チリに行くにはビーチに出て右手にずーっとずーっとずーっと歩いて行かなくてはいけませんが、左手に歩いて行けばすぐ近くに「ワルン・カミサマ」があります。私達は近さとおいしさとスタッフの楽しさを気に入って3回行きました。」(宿泊年月:2004年6月、2泊)


    滋賀県 ひとみちゃんさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルの予約先:日本語が通じない海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:1F・ガーデン ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:コンチネンタル航空(CO) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:スタッフの対応等は大変気持ちが良かった。ドライヤーと簡単なポットがほしかった。

    ●次に行く方へのアドバイス:「すごく落ち着いた雰囲気でした。みなさんゆっくりとバリの時間を楽しんでください。」(宿泊年月:2003年6月、5泊)


    愛知県 プトゥー・ヒロミさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スーペリア・ビーチ・ウィング#202 ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:飛行機代込みのパック・ツアー

    ●感想:前もってネットでサヌール地区でよさそうなホテルを3つ絞り込み、このサイトを見て最終的にグリヤ・サントリアンに決めました。「ズバ!感投稿ページ」は本当にありがたかったです。前に投稿された方二人の感想と同じく、スタッフはみんな親しみやすく親切でした。日本語も少しずつ覚えているらしく、私たちに向かってなるべく「こんにちは~。げんきですか~。」と言ってくれましたが、私的には英語の実践の場にしたかったので「日本語で話しかけないで~!」とちょっと贅沢なことを思ってしまいました。

    ☆私たちが泊まったのはスーペリア・ビーチ・ウィングの二階です。投稿された方がビーチに近いのはそちらの部屋だと書かれたのを見て、決めました。チェックインが午後9時近くだったので、色んな部屋を見たかったのですが気力がなく、結局通されたところで落ち着いてしまいました。でも、ポーターさんに「ここがスーペリアなの?」と何回も確認してしまったくらいフツーっぽい部屋でした。期待し過ぎですかねぇ?(備考:前回は新婚旅行でウブドのピタマハに泊まったので何でもかんでも比較してしまったのがいけないですね。)

    ☆スーペリアの良いところは、施設レストランに近いこととプールバー付きのプールに近いこと、あとはビーチにすぐ行けることです。6月は乾季なのに(?)海風のせいかとても涼しく、しかも毎朝必ず曇っているので晴天になる昼近くにならないとプールやビーチで泳ぐ気には全くなれませんでした。と言っても欧米人…もしくはオージー客たちは朝から平気で泳いで遊んでいましたが。

    ☆部屋の設備について。スーペリア・ビーチはバス、トイレが一緒です。お湯はいつでも出ましたが、熱くなるまで5分位かかりました。無料のコーヒーやポットのサービスは私たちが泊まった時にはありませんでした。シャンプーとコンディショナー、タオル数本に石鹸がありましたがドライヤーはなく、交渉次第なのでしょうか…。気に入ったのはベランダです。部屋の中はエアコンで除湿されてて涼しいのですが、外の方が自然の涼しさでゆったりした気持ちになれました。隣の部屋の人が同じくベランダにいると声が聞こえますが、日本語ではなかったのであまり気になりませんでした。

    ☆朝食はパンと飲み物はおいしかったけど、その他は塩辛いか線香くさいか…とにかく日本人にはあまり合わないと思います。ブュッフェ形式なので3回朝食を食べに行って最後の日はパンだけ食べていました。それと調理場入口付近にシェフが立っていて、オムレツをお好みで作ってくれるそうでそっちの方はおいしかったです。バリ島で生野菜は良くないかもしれないけど、サラダはありませんでした。もし朝食を早く食べてどこかに行きたいという人なら朝食付きがいいと思いますが、店が開く頃に起きる人なら朝食ナシで泊まった方がいいかもしれないですね。

    ☆私もお勧めのワルン・カミ・サマへ行ってみました。種類がたくさんあって味も良かったです。ビーチ沿いの遊歩道は早朝から地元の人や犬や観光客が歩いていて、私も散歩しましたが他のホテルの様子が見られて表通りよりステキ!って感じです。意外にもグリヤ・サントリアンのすぐ隣(入口が同じ)にあるヴィラ・シャンティの方が外観がキレイだったりして、海沿いでないと見られないサヌールの一面があります。遊歩道を通る人がわかるようにメニューが各ホテルとも掲示してあって、贅沢に食べ歩くのもいいだろうなぁと思います。でも朝8時を過ぎると物売りや北の先にあるビーチ・マーケットの店員が声をかけてきてうるさくなるのでご注意を。

    ☆ちなみにサヌールは6月現在とても観光客が少なく、地元の人によるとその状態がずっと続いていてビーチ・マーケットも閑古鳥がないています。人気(ひとけ)のないマーケットって本当に居心地悪いです。表通りも大きなスーパーがつぶれていたり、ガイドブックに載っている半数の店が閉まっていたりと「テロの影響」が大きく、静かでした。そのためか2年前より物価も高いような気がします。ホテルも私が着いた週半ばは1割位しか客がいなく、週末にやっと部屋がちょっと埋まったって感じです。

    ☆近所で自転車を借りたのと滞在日数が少なかったのもあって、レセプションの向かいにいるトランスファーのオジサンスタッフに「観光どうだ?車は要らないか?」って言われても何とか払いのけられましたが、こうも観光客が少ないと皆お金儲けに必死でした。つぶれた店の人たちは何してるんでしょうね…。

    ●次に行く方へのアドバイス:「やはりビーチから遠いガーデン・ウィングじゃない方がいいと思います。あと、宿泊料の交渉はした方がいいですよ。私もパック・ツアー(ヤバイ激安宿付きだった)にも関らず自分で部屋を取ってしまおうとここの料金をネットで調べましたが、ホテルのインターネット特別料金がバリ島の旅行社より高かったのでメールで「もうちょっとなんとかして~」と頼んだところ、だいぶなんとかしてもらえました。」(宿泊年月:2003年6月、3泊)


    東京都 まゆこさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックスルーム(ツイン)、1階 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:私たちの泊まったデラックスルームは数年前にリノベーションを終えたばかりのようですごく綺麗でした。新しい専用プールに面しています。デラックスルーム棟は1階はツインルーム、2階はダブルルームから構成されていて、私たちは女性同士だったのでツインルームに宿泊しました。しかし、2階に上がる階段はまさに「白亜」の階段で、ギリシアっぽくステキ(笑)。バルコニーの見晴らしもよさそうですし、夜は星も綺麗に見えそうなので、カップルならば絶対にダブルをお勧めします。デラックス専用のプールはかなり深そうでしたので入る気にはなりませんでした。ほかにはスタンダードルーム(ガーデンウイング)も見学させてもらいましたが、デラックスを見たあとだと、どうも・・・。ビーチに近くきれいなのはビーチウイングのスーペリアなどですが、予約時、こちらはツインのお部屋がないと言われてしまいました。さて、私たちの部屋は一見とてもピカピカでしたが、私がペンをベッドの下に落としてしまったので、ベッドをずらしてみるとかなりのホコリとくもの巣が・・・。広い部屋なので仕方ないのかな?私は気になりませんでしたけど(笑)。部屋には湯沸しポットと無料のペットボトルのお水が一人一日一本、それと無料のコーヒーと紅茶が常備されていました。テレビは外国語放送もありましたが、ドイツ語、フランス語があったのは分かりましたが、英語と日本語の放送がなかった気が・・・(間違っていたらすみません)。あと、毎朝なぜかかなり早い時間に(8時30分くらい)、部屋を掃除してもいいかおばちゃんが聞きに来ました。ちょっと早すぎますよね?朝ご飯を食べ終わってからにしてくれ、と頼むのも少々面倒でした。バスルームはとても広く、シャワーブースとバスタブが別々でした。バスタブの方でシャワーを浴びると、排水の調子が悪く、すぐたまってしまうので、仕方なくシャワーブースの方で浴びると、洗面台のある場所との段差が少なく、シャワーのお湯が洗面台の方まで流れてしまいました。日本から持っていった温泉タオルが雑巾代わりに活躍しました。ただ熱いお湯がジャージャー出たのでとても気持ちよかったです。

    あと不便な点といえば、部屋にドライヤーが常備されていなかったことでしょうか。レセプションの人に言うと、すぐにルームサービスのおじさんが持ってきてくれましたが……どこのホテルもこうなのかな?帰りの日もチェックアウト前にドライヤーを持ってくるように言われ、これはちょっと面倒だったです。スタッフはどこでも皆親切で、日本語は通じそうにありませんでしたが、私のつたない英語でもすぐに通じました。スタンダードルームを見せて欲しいといったらすぐに見せてくれました。ただすごく有名なはずのアロマショップをレセプションの人が知らず、調べるのが大変でした。日本人の好むような店を把握していないのかもしれません。レストランの人も皆つかずはなれずのサービスで居心地がよかったです。ただ、レストランの味はかなりイマイチ。シーフードバスケットを頼みましたが、う~ん、という感じ。豚肉の焼いたものも肉がすごく堅かった!

    グリヤサントリアンのロケーションは、ビーチに面していることが売りでしょうね。プール越しに見える海が最高に綺麗でした!ビーチにはマニキュア、マッサージ、ミチュアミのおばちゃんたちがいますが、常に警備員もいるのであまりしつこくありません。私たちはお花入りのマニキュアをやってもらいましたが、ホテルで管理しているらしいビーチ沿いの小さな小屋でやってもらいました。ただし、値段の交渉はかなり粘らないと安くなりません。タンジュンサリ、ガゼボコテージにもつながるビーチ沿いの小道を歩くのも色々な人とおしゃべりできて楽しいし、いろんなホテルも気軽に見学できたりしてとてもよかったです。また、グリヤ・サントリアンのプールは、ほどよい大きさでとても綺麗。憧れの腰から下を水につけたままのバーも体験しました。上半身お日様にあたり、下半身水につけて飲み物をいただくがあんなに気持ちいいものとは!これだけでもグリヤサントリアンに泊まってよかった~と感激してしまいました(大げさ?)。このとき私がパパイヤとレモンのミックスジュースを飲んでいたらアメリカの宿泊客の婦人が「それは何?」と尋ねたので教えてあげると同じものを頼んですごく美味しいと喜んでくれました。こんな交流も楽しかったです。

    グリヤ・サントリアンは買い物に行くのもちょうどサヌールのメインストリートの真中あたりにあるのでベモに乗ればどこでもサッと行けて便利だと思います。インターネットのお店も歩いて3分ほどのところにありました。やや高かったですが。このホテルは日本での広告は進んでいないらしく、日本人宿泊客は私たち以外にいませんでしたが、これからは日本でのマーケティングに力を入れていきたいとレセプションの人も言っていました。今は日本人が少ないので外国気分は味わえますね。私が行った時期、戦争、SARS、テロの影響でどのホテルも閑古鳥が鳴いていましたが、グリヤサントリアンは50%の部屋が埋まっており、なかなか健闘しているんじゃないかと思いました。コストパフォーマンスは高いからでしょうか。次も、もっとゆっくりサヌールを楽しみたいし、ロケーションもスタッフも気に入ったので次も是非泊まりたいと思います。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホームページにインターネット割引料金が載っていますが、是非直接メールで客室の質問やら問い合わせをしてみてください。さらに安いお得な額を提示してくれます(2003年4月現在)。私は料金を比べてみてバリの旅行会社の人に依頼しましたが、それも同じくらい安かったです。レストランは雰囲気はいいのですが、お味の方はイマイチです。先出の方も書いていらっしゃいますが、タンジュンサリの先にある、神様ワルンは私もおすすめします。ココは観光客向けのレストランと、地元の人向けのおやつの屋台の2つがあり、日本に数年住んでいたというヨギさんのお母さんが経営しています。私はここのおやつの屋台で食べたガドガドライス(正式名称は不明)がとても美味しく気に入りました。めちゃくちゃ安いですし、辛さも調整してくれます。スタッフもみんな親切で明るいです。おやつの屋台で食べて、ジュースをレストランから持ってきてもらったりしました。ここでお友達になったヨギママのお孫さんたちと一緒にタンジュン・サリで行なわれていた地元の女の子達のバリダンスレッスンを見学させてもらいました。」(宿泊年月:2003年4月、2泊)


    埼玉県 ひよこさん・女性・30歳代●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:ビーチウィング・ダブルルーム

    ●感想:サヌールでは老舗のホテルですが、リノベーションも進んでいるようで室内もキレイ、広めで快適でした。欧米人が多く、日本人はほとんどいませんでした。欧米人が好きそうな、プールにバーがくっついていて、プールの中にある椅子に腰掛けてカクテルを飲む、なんてことも出来てリゾート気分。ビーチに面しているので雰囲気もいいし、買い物や近くのレストランに行くのも近くて便利なロケーションでした。また、レイトチェックアウト(18時)がついていたのですが、帰国便の出発が深夜だったのでホテルに車のチャーターをお願いして観光に出かけました。出かける前にチェックアウトし、観光から帰るまで荷物を預かってもらえました。帰ってきてからタオルとシャワーを浴びさせてくれるとのことで帰国前にサッパリできて感謝感謝!

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食はビュッフェのパン(クロワッサンなど数種類でます)、フレッシュフルーツジュースが美味しいです!ホテル以外で食事するなら、通りに出ればレストランは沢山ありますが空気が悪いのが気になって、ビーチ沿いの通りを北に向かい、タンジュンサリの先にあるワルン「Kami Sama」によく行きました。ビーチにあるので海風が涼しく、メニューも豊富、しかも安い!」(宿泊年月:2002年10月、)

コメントを投稿する

PAGE TOP