スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

カジャネムア プライベート ヴィラ & マンション (KajaNe Mua Private Villa and Mansion)

ウブド中心部にありながら、ホテル内は緑にあふれ、リゾートにも散策にも便利な日本人に人気のホテルです。

基本情報

住所 Jl.Monkey Forest, Ubud, Gianyar, Bali
電話番号 62-0361-972877
URL http://www.kajane.com
部屋数 23

MAP

割引&キャンペーン

  • 通常期は特にお安いキャンペーン料金となっています!

1泊料金

キャンペーン通常期 (Campaign Rate Normal )

期間:2016年4月1日〜7月14日、9月1日〜12月24日、2017年1月6日〜3月31日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
トゥンジュン窓無し Rp. 1200000
予約
× × × ×
トゥンジュン・マンション・ルーム Rp. 1470000
予約
× × × ×
ダヌ・マンション・ルーム Rp. 1645000
予約
× × × ×
テラガ・マンション・ルーム Rp. 1645000
予約
× × × ×
ロジ・マンション・ルーム Rp. 2065000
予約
× × × ×
トヤ・ヴィラ(約23,700円) Rp. 2605000
予約
× × × ×
ベジ・ヴィラ Rp. 2780000
予約
× × × ×
ベジ・アンティク・ヴィラ Rp. 2780000
予約
× × × ×
グドン・ベジ・ヴィラ Rp. 3380000
予約
× × × ×
ロジ・ヴィラ Rp. 4115000
予約
× × × ×
ダヌ・ヴィラ Rp. 6405000
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの>
■ 毎日のご朝食(アメリカン、コンチネンタル、インドネシアン、イングリッシュ、和食、日替、ヘルシー等10種類から選択可能)。
■ パーソナル・アシスタント・サービス
■ 毎日、アフタヌーン・ティー・サービス
■ ご到着時、ウェルカム・ドリンクと冷たいおしぼりのサービス
■ 毎日、ターンダウン・サービス
■ ウブド・エリア内無料送迎サービス

ハイ&ピークシーズン (Nightly Rate High & Peak)

期間:2016年7月15日〜8月31日、12月25日〜2017年1月5日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
トゥンジュン窓無し (*) Rp. 1615000
予約
× × × ×
トゥンジュン・マンション・ルーム Rp. 2010000
予約
× × × ×
ダヌ・マンション・ルーム Rp. 2250000
予約
× × × ×
テラガ・マンション・ルーム Rp. 2250000
予約
× × × ×
ロジ・マンション・ルーム Rp. 2820000
予約
× × × ×
トヤ・ヴィラ Rp. 3590000
予約
× × × ×
ベジ・ヴィラ Rp. 3845000
予約
× × × ×
ベジ・アンティク・ヴィラ Rp. 3845000
予約
× × × ×
グドン・ベジ・ヴィラ Rp. 4675000
予約
× × × ×
ロジ・ヴィラ Rp. 5630000
予約
× × × ×
ダヌ・ヴィラ Rp. 8835000
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの>は、通常期と同じです。

ご予約について

■ホテル情報■
[ホテル&部屋]
▪23室。ウブドのモンキーフォレスト通り沿いに建つアジアン風ホテル。ウブド中心部にありながら、ホテル内は緑があふれ敷地内に川が流れる等、ナチュラルな雰囲気が味わえる。客室は大きく分けてビルディング棟、バンガロー、ヴィラの3タイプあり、いずれもインテリアに木や石を使う等、独創的なデザイン。
▪全室エアコン、バスタブ、独立シャワー、テレビ、CD&DVDプレイヤー、セイフティボックス、無料コーヒーセット、ミネラルウォーター付き。バスローブ、スリッパ、バス・アメニティ、ドライヤー、メイク用ミラー有り。
▪リネン類は100%コットン。
▪ヴィラにはデッキチェア、滞在中使えるバッグと帽子有り。
▪Wi-Fi無料。

カジャネムア プライベート ヴィラ & マンションのレビューはこちら

  

  

  

[トゥンジュン・マンション(Tunjung Mansion)]
▪25平米。ツイン、またはハリウッドツイン可能。
▪4階建てビルディングタイプの客室。基本的にモンキーフォレスト通りを眺める。
▪窓のないタイプがある。
▪ベランダ無し。

  

  

[ダヌ・マンション(Danu Danu Mansion)=スーペリア・カテゴリー]
▪25平米。8室。ハリウッドツイン可能。
▪2階建てのヴィラ2棟で一つのプライベート・プール(5m x 9m)をシェアするタイプ。バンガロー風で客室は1階の部屋と2階の部屋がある。

  

  

  

[テラガ・マンション(Telaga Mansion))=スーペリア・カテゴリー]
▪25平米。11室。ハリウッドツイン可能。
▪4階建てビルディングタイプの客室。メインプールを眺める。

  

  

[ロジ・マンション(Loji Mansion)]
▪客室面積が広く、基本的にダブルベッド。バス・タブ有り。広いテラス、またはバルコニーにソファセットがある。

  

[トヤ・ヴィラ(Toya Villa)]
▪80平米。3室。ダブル。
▪プライベートプール(4m x 8m)付きの1ベッドルームヴィラ。

  

  

[ベジ・ヴィラ(Beji Villa)、ベジ・アンティク・ヴィラ(Beji Antik)]
▪7室。ダブル。
▪トヤヴィラより広いプライベートプール付きの1ベッドルームヴィラ。
▪通常タイプはプール(4m x 8m)から目の前に木々が見えるが、アンティクのプライベートプール(6m x 7m)は壁で仕切られる。
▪アンティクは2階建てで1階がリビング、2階がベッドルーム。木目を生かしたデザイン。

  

  

[グドン・ベジ・ヴィラ(Gedong Beji Villa)]
▪プライベートプール付きの広めの1ベッドルームヴィラ。渓谷を眺める。木目を生かしたデザイン。

  

[ロジ・ヴィラ(Logi 2 Bedroom Villa)]
▪プライベートプール(5m x 9m)付き2階建て2ベッドルームヴィラ。ベッドルーム、及びバスルームがそれぞれ1階と2階とにある。
▪敷地内にある川を渡って一番奥側にある。

  

[ダヌ・4ベッドルーム(Danu 4 Bedroom)]
▪上述のダヌ・マンションを4室まとめた場合の総称。つまり、2階建てのヴィラ2棟(計4室)で一つのプライベート・プール(5m x 9m)を貸切できる。

 ♦客室カテゴリーの選び方♦
▪客室名が現地の言葉で覚えづらいカジャネですが(笑)、客室名称に注意が必要です。

▪マンションと名の付く客室はビルディングタイプですが、ダヌ・マンションだけ、2階建ての建物を4室でシェアする部屋になっており、イメージ的にはアパートに近いです。

▪ダヌ・マンションは天蓋付きベッド等、可愛らしい反面、室内は狭く客室内でベッド以外に座れる場所がありません。そのためマンションなら、プールを眺める広めのテラガ・マンションか、さらに広めのロジ・マンションがおすすめです。

▪ヴィラは部屋の位置によって、目の前が開けているタイプ、壁のタイプがありますが、開けているといっても木々に遮られ遠くを見渡す景色ではありません。ヴィラのプライベートプールが大きいので、いずれのヴィラでも十分自然は堪能できます。
カジャネムア プライベート ヴィラ & マンションのレビューはこちら

[施設&サービス]
▪メインプール、スパ、ライブラリー。
▪レストランはモンキーフォレスト通りに面し外部ゲストも多く利用する。
▪ルームサービスは夜間休業。
▪ウブドエリア内無料シャトルサービス有り。
▪レンタル自転車有り。

  

[ロケーション]
▪有名なモンキーフォレスト通り(Jl. Monkey Forest)沿いに建ち、徒歩圏内に多数のレストラン、ショップがある。コンビニ徒歩1分。
▪猿が住むモンキーフォレストまで徒歩8分。ウブド王宮まで徒歩6分。ハノマン通り(Jl. Hanoman)まで徒歩6分。
▪空港から車で70分。

<宿泊条件>
  • 料金にはいずれも21%の税・サービス料、予約手配手数料が含まれています。
  • エキストラベッド料金は、お一人様1泊IDR540,000です(税金、サービス料、朝食込み)。
  • 追加朝食料金は、大人1名1泊IDR205,000、2歳〜11.99歳までの子供1名1泊IDR135,000です(税金、サービス料、朝食込み)。
  • ベビー・ベッドは無料ですが、事前にリクエストが必要です。
  • ご両親と添い寝するお子様は、エキストラ料金はかかりません。
  • 12月31日は別途ガラディナーがかかります。
  • 12月31日のチェックアウト不可。
<客室カテゴリーのタイプ>
▪1ベッドルーム(プール共同):トゥンジュン窓無し、トゥンジュン・マンション・ルーム、ダヌ・マンション・ルーム、テラガ・マンション・ルーム、ロジ・マンション・ルーム
▪1ベッドルーム・プライベート・ヴィラ:トヤ、ベジ、ベジ・アンティク、グドン・ベジ
▪2ベッドルーム・プライベート・ヴィラ:ロジ
▪4ベッドルーム・プライベート・ヴィラ:ダヌ

<チェックイン、チェックアウト、延長料金について>
▪チェックイン時刻:14時
▪チェックアウト時刻:12時
チェックアウト時刻を過ぎて客室を利用する場合の延長料金は以下の通りです。
▪18時まで:客室料金1泊分の50%
▪18時以降:客室料金1泊分の100%

<お支払い>
  • 予約金としてホテル1泊分の宿泊料金を日本円で前払いでお支払い頂き、残金をご出発3ヶ月前をめどにお支払い頂きます。なおご出発まで3ヶ月以内のご予約の場合、予約完了時に全額お支払い頂きます。
  • ご宿泊日がホテルの定めるキャンセル期間に入っている場合等は、先に全額お支払い頂いてからの手配となる場合がございます。
  • お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いが可能です。
<キャンセル条件>
  • 通常期のご宿泊(4月1日〜7月14日、9月1日〜12月24日、1月6日〜3月31日):
    ご宿泊の10日前より1泊分、ご宿泊の6日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ハイシーズン(7月15日〜8月31日)、ピークシーズン(12月25日〜1月5日)のご宿泊:
    ご宿泊の17日前より1泊分、ご宿泊の10日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.11

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    神奈川県 ukichiさん・男性・40歳代・バリ島渡航回数8回
    ●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:2回目 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外の代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:BEJI ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:マレーシア航空(MH) ●座席クラス:C

    ●感想:
    今年できたばかりのフロントにいちばん近いBEJI ANTIKⅡをブッキングして頂きました。2階建てで1階部分にオープンエアのリビング、バスタブ、独立したシャワースペース/トイレがあります。2階は天蓋付きのベッドとトイレがあり、バルコニーにはかわいらしい座卓があります。スタッフが平均的に若く、フレンドリーで好感が持てます。出かけようとすると、車は必要か必ず聞いてくれました。お願いした事に対するレスポンスも早かったと思います。

    朝食はアメリカン、フルイングリッシュ、インドネシアンがあり、ボリューム/味共に満足のいくものでした。特筆すべきは、ASAGOHANというお重に入った日本風(?)のメニューが増えてました。内容はだし巻き玉子、サラダ、味噌汁、フルーツが入っていましたがなぜかご飯がチャ-ハンでした。もちろん朝食は前日にリクエストしておけば、追加チャージ無しでヴィラでもOKですが、少し冷めている事もあります。

    ●次に行く方へのアドバイス:
    どこへ行くにも便は良いと思います。このホテルの特色はウブド内であれば、自由にトランスポートしてもらえる事です。スケジュール制ではないので、こちらの都合で御願いができます。買い物に食事にしっかり活用させて頂きました。しいて言えば敷地自体にかなり奥行きがあり、比較的にアップダウンが多いので、お年寄りや足の悪い方はできるだけフロントに近い平屋タイプのBEJIをお勧めします。
    (宿泊年月:2009年9月、3泊)


    埼玉県 みきまきさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数3回●旅のスタイル:
    ○海外旅行回数10回以上・アジア5回以上・バリ島3回、○スタイルはホテルの外へアクティブ

    ●今回のホテルは:
    ○日本語が通じる海外の代理店で予約、○手配旅行・個人旅行、○恋人または配偶者と2人で、○GA・Yクラス・PEX運賃、○部屋のカテゴリー:ベジ・ギタ・2泊

    ●次泊まる人への一言アドバイス:
    「街歩きもでき、ウブド宮殿も近いのでダンス鑑賞も徒歩で行け、でもヴィラの周りはジャングルチックです。壁はありませんがよく育った植物で、プライバシーは保てますよ。」

    ●感想:
    出発前に写真を見て想像していたよりも、実際はもっとジャングルな感じでした。雨季のウブドで虫を気にしていましたが大丈夫でした。

    プールは塩水で十分泳げる広さです。写真では大きなソファがないようだったので、くつろげるか心配していましたが、プールサイドのデイベッドでのんびり出来ました。ベッドルームのインテリアはとてもオシャレです。夜は天蓋に囲まれた空間が照明と相まって、とてもロマンチックな感じになりました。ただ屋内では、ベッド以外にくつろげる感じはありません。トイレはウォッシュレットでした。

    街歩きにはこれ以上ないほど便利な所です。カジャネの目の前には欧米人がいっぱいの流行ってるレストランがあり、とても美味しかったです。スタッフの皆さんもとてもフレンドリーです。(宿泊年月:2009年1月、2泊)


    神奈川県 アラジンさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:4回 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:LOJIに1泊 + Danu Clusterに1泊 ●宿泊日数:1泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:滞在中のウブドは気候が不順で、天気が目まぐるしく暑い、寒い、涼しいと刻々と変わってしまい体調管理が大変でした。今回の旅では、ひたすらアラック・マドゥというカクテルの研究に余念のなかった私は、今旅中で一番寒かった夜に吹きっさらしのアウト・リビングでアラックとマドゥの配合割合の研究中に酔っ払って寝てしまい、以後3日間熱が下がらない程の風邪を引いてしまいました。そのため正直言ってカジャネ・ムアの記憶も思い出はほとんどありません…。

    【部屋】
    ■Danu Cluster:2階建ての4ベッド・ルームの各1部屋ずつを借りるタイプで、4部屋で1つのプールを共有する形式です。この部屋のタイプでも十分な広さがあると思います。音が響き易いのが難点ですが、他国のゲストと会話がしやすいので、学生や若い人向きですね。神経質な方は耳栓を用意した方が無難です。
    ■TOYAヴィラ:1ベッド・ルームです。一つ上のクラスのBEJIよりも部屋とプールが小さくなりますが、この部屋でも二人位なら十分なような気はしますが。
    ■BEJIヴィラ:二人で宿泊するなら、このタイプが一番最適なような気がしますが。プールも大きめですしね。
    ■LOJI:2階建ての2ベッド・ルームです。プールが12X4Mくらいあるので広いです。ここのオーナーはこの2ベッドルームも1部屋ずつ貸し出そうと企んでいるそうです。実際にそうなったら、かなり気不味いと思うんですけどねぇ。今回、私はBEJIで予約していましたが、アップグレードで一人で2ベッド・ルームを独占使用できたので問題なかったですが。カップルとかで、BEJIで予約しといて、実際に宿泊したら2ベッド・ルームを見知らぬ他人と共用する事になったら絶対嫌ですよね?。ちなみに今回は滞在中に風邪を引いてしまったので、ここの広いプールで一度も泳いでません…。

    どのタイプの部屋もベッドルームの天蓋&蚊帳は天井吊り下げタイプだったので、一人で眠っていると目を覚ました時にベッドの中で迷子になってしまいました(私だけでしょうか?)。やっぱり天蓋&蚊帳は、クラシカルなベッドに備え付けの四角四面の天蓋&蚊帳が一番安心して眠れるなあと個人的には思いました。

    【食事】
    1泊目はJL.ビスマに一番近い部屋だったので、フロントからだと部屋まで歩いて10~15分くらい掛かるでしょうか。しかも小雨交じりなのにラップもせずに運んでこられた食事は、当然ながら冷え切っています…。気が短い人だと暴れるかも…。2泊目はDANU CLUSTERだったのでフロント&調理場から近いので、問題なく暖かい食事が食べられましたが。

    【セキュリティ】
    JL.モンキーフォレスト側に宿泊した際は、何も問題ないと思いますが、JL.ビスマ側だと田んぼ側の壁が低い(日当たりの関係かな?)ので結構不安です。「えっ、こんなに壁が低いと誰でも入ってこれちゃいますよ」と私のガイドさんがチェックインの際に心配しておりました。でもここのスタッフはセキュリティに対して、かなりの自信を持っているらしく「大丈夫です。スタッフが度々、見廻りをしていますので」という発言の通り、確かに私が夜中の3時頃までアラック・マドウの研究に没頭していても、かなり頻繁に通路を通るスタッフの足音や無線の音が聞こえてきました。さらにバックサイドのJL.ビスマに一人のセキリティ・ガードが1名(夜は門を閉めて、車の中で眠っています・・・)とJL.ビスマ側を一望するセキュリティ・カメラを1台設置して、スタッフ・ルームにて監視しているとのことでした。しかしながら日本でも、どこでも完璧なセキュリティ等はありませんので、後はご自分の判断ということになるでしょうか。

    【火曜日は、風邪気味でもスマラ・ラティ♪】
    昨年見たときは、屋根あり壁ありで、一番後ろの席でもガムランの音が反響しすぎるのと、村の長らしき爺ちゃんが客席の一番前に陣取って、各演目が終わる直前にでかい拍手をして、客に拍手を強要するという感じだったので、客どころかガムラン隊も鬱陶しそうにしていたので、正直言うと気に入らなかったのですが、今回は爺ちゃんがいなかったので助かりました。ちょっと風邪気味だったので悩みましたが、やっぱり1年振りだったので、フロントに電話して送迎の車をバックサイドに用意してもらい会場まで送ってもらいました。ここも値段が上がっていてカメラ持ち込みの場合は80,000Rp、カメラ無しの場合は75,000Rpとなっていました。会場には、結構早めに到着していたので、舞台裏で準備中のスマラ・ラティ舞踊団の皆様を訪問させて頂きました。皆さん気軽に喋ってくれて開演時間の7時30分になってもおしゃべりは止まらず、私の方から「もう時間ですね」と言って切り上げたくらいでした。
    皆様に評判のアノムさんの「ぶるるんバリス」は、もちろん良いのですが、私が一番好きなのはチェンドラ・ワシという女性二人が華やかにに舞う演目です。二人とも美しいので、親父心がすっかり奪われてしまいます。スマラ・ラティは公演終了後にフランジパニの花を耳に挿してくれるのが良いですね。

    【JL.ビスマ】
    隣のペルティウィとの間は15M程あり、高~い壁が立てられているのでペルティウィの存在を感じることはないと思います。カジャネ・ムアも隣のペルティウィと同様に迎えの車はバックサイドのJL.ビスマに来てもらうことが可能です。ペルティウィの急勾配の階段の上り下りは苦労しますが、カジャネはさすがに最近造られただけに考えられていて、谷間の階段の勾配が小さくなっているのでフロントまで歩いても苦痛に感じることはないと思います。でも雨季なんかの暑い時期で極力体力を温存したい場合は、やっぱりバックサイドのJL.ビスマ側で送迎してもらう方が良いと思います。体力を奪われると体調にも影響すると思いますので。フロントに電話して遠慮なく利用しましょう。

    サイクリング好きな私はチェックイン時にお願いして、即バックサイドに自転車を運んで貰いました。しかしJL.ビスマは徒歩で散歩するのは適していますが、石コロがとても多いので、自転車だと走行するのが結構厳しかったです。「歩いた方が早いし、楽なんじゃねぇ?」って思えました。JL.ビスマを通ってサイクリングするのを楽しみにしていましたが、風邪を引いて寝込んでしまったのがとっても哀しいです。もしかしたら同じ日に同じ道を歩いていたかもしれないのに。

    【星々の光】
    便利過ぎて不便な街で暮らしていると時々ひどく頭が混乱してしまうことがあり、心のリセット・ボタンを押したくなります。そんな私のリセットボタンのある場所は、ウブドの典型的な観光名所のプリ・サレン・アグンです。ここに屋根はありません。どこまでも高くガムランの音が響いては消えていきます。ダンス・メイクでとってもチャンティックになったレゴン・ダンサー達の踊りに目と心を奪われつつも、時々ふと我にかえってしまう時があります。そんな時に背景と化している割れ門を見上げると風に揺られる蝋燭たちが目に入ります。日本ではありえない風景に、ここが日本でないことを思い出します。さらに上を見上げると夜空が見えます。そこに星が見えなくとも、暖かな光を放ちながら輝き続けて、そっと私達を見守ってくれているように感じます。
    心を奪われたバリ舞踊が終わると全員集合で英語での挨拶の後に、日本語しか通じず、とっても我がままな私達日本人のために、拙い日本語でも挨拶してくれますね。自分が日本人であるということを強く感じると共に、感謝の気持ちで一杯になります。気がつけば、少しばかり心が軽くなったように感じます。ティダ・アパアパ。さぁ日本に帰ったら、また頑張ろう!!

    ●次に行く方へのアドバイス:「皆様の書き込みにあるように、どのタイプのお部屋に泊まっても音が響きます。神経質な方は耳栓を忘れないようにしましょう。でも立地とか、エントランスとか、とっても好きでした。ウブドの街中で清潔感のあるヴィラをお求めであればここをお勧めします。しかも割とお値段も安く、なおかつジャングルチックな敷地の緑とかもあるのでお勧めです。」(宿泊年月:2007年7月、1泊)


    愛知県 SASさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ベジ・キラ ●宿泊日数:1泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:■部屋
    フロントから階段を下りて、すぐ左に曲がり奥のヴィラです。ヴィラに入り通路を抜けるとプライベートプールがあります。プールの向こう側はプチ渓谷&ジャングルになっていて、ほんの少しですがライステラスもあります。普通に立てる深さで(140センチくらいかな)平泳ぎ5かきくらいできる広さで気持ちよかったです。
    プールサイドにはブランコになっている椅子とデッキチェアがあります。階段を下りるとプール用のシャワーがありますが、使用しませんでした。

    プールと部屋の間には、小さいけどリビングスペースが。テーブルセットと3人掛けソファ、冷蔵庫があります。緑が豊かで、リスや小鳥・昆虫がたくさんいてとてもくつろげました。夜は、他のホテルに泊まっている友人を呼んで、このスペースでお酒を飲んだりもしました。朝食・アフタヌーンティもここでいただきます。朝食はインドネシアにしましたが、薄味でやさしい味でした。量は少なかったですが、旅行中食べてばかりでお腹があまり空いてなかったのでちょうどよかったです。ジュースはフレッシュジュースで美味しかったです。アフタヌーンティはピサンゴレンとマフィン、レモングラスティ。こちらも美味しかったです。

    寝室はちょうどよい広さで、蚊帳もいい感じです。テレビとDVDプレイヤー、1人掛けの長椅子&オットマンがあります。隣にはクロゼット兼洗面所があります。ムダに広い感じもしますが、スーツケースを広げておいても気にならない広さで棚もたくさんあるので便利でした。もちろんセイフティボックスもあります。洗面所の使い勝手は良いとは言えませんが、特に気にならない程度です。そこからドアを開けると、右にトイレ、左にシャワーブース、奥に屋外のバスタブがあります。トイレの流れはイマイチでしたが、あとは問題なく使えました。夜のバスタブは野趣溢れすぎでちょっと怖いかも。

    ■スタッフ
    日本語はほとんど通じませんが、感じの良いスタッフばかりでした。英語が少しだけ話せれば不便はないと思います。

    ■ロケーション
    とにかく便利です。買い物はすぐ近くでできるし、食事に出掛けるのにもラクチンな場所にあります。パサールウブド、モンキーフォレスト、ハノマン通りも徒歩圏内です。デルタデワタまで歩いて行って、帰りは電話して車で迎えに来てもらいました。送迎サービスをうまく利用して、ラクに街歩きを楽しむのがオススメです。午前中には自転車を借りて、ビスマ通りをサイクリングしました。かなりワイルドな道ですが楽しいですよ~。

    ●次に行く方へのアドバイス:「街歩きとホテルステイ、どちらも楽しみたい方にぴったりのホテルだと思います。街歩きはウブド内送迎サービスと自転車をうまく利用して楽しんでください。帰りのピックアップのためのホテルのカード(名刺みたいなもの)をドライバーにもらっておくと良いでしょう。レストランやカフェ、お店で頼めばホテルに電話してくれます。プライベートプールは、隣のヴィラや向かいのホテルから見える可能性もあるので、気になる人は水着を持って行った方がいいでしょう。わたしは気にならないので裸で泳ぎましたが。」(宿泊年月:2008年1月、1泊)


    埼玉県 ピノ子さん・男性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:TOYAUMA ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:飛行機代込みのパック・ツアー

    ●感想:TOYAヴィラは、エントランスからも近い部屋でBEJIヴィラよりも高い位置にあるため、眺望の開放感はありました。部屋も充分な広さで使い勝手も良かったです。プライベートプールは、塩水でつかるだけと言うものでなく充分泳げる広さでした。

    モンキーフォレスト通りのど真ん中でロケーションは良かったのですが、もろにカフェワヤンの隣なので、かなりの話し声が聞こえてきて夜は少しうるさかったです。さらにもっとひどかったのが、お風呂の配管から、にんにく臭がひどく明らかに街中の弊害が出ていました。BEJIヴィラは奥まった位置にあるのでその点は問題ないかと思います。さらに増設した方のヴィラはBEJIと川を挟んで階段をかなり上った位置にあり、静かだと思いますがエントランスからは疲れる程の距離です。

    レストランはソフトオープンでした。朝食はルームサービスで指定した時間にも正確に持ってきてくれました。ジュースもフレッシュでしたし、ブブルアヤムなどもちゃんとありました。アフタヌーンティーはバリ菓子でとても楽しめました。アクアが瓶で2本と少なく感じましたが、目の前にコンビニがあり、大きいペットボトルが40円位で売っているの特に不自由しませんでした。

    今まで泊まったホテルで一番安かったのにプライベートプールが付いていて、コストパフォーマンスは非常に高く、ホテルと外と半々で過ごしたい人にとってはピッタリのホテルだと思います。

    ●次に行く方へのアドバイス:「自転車が無料です。少しおしりが痛くなる自転車でしたが、今まで歩くには遠いけど車でわざわざ行くほどの距離じゃない店に行けてとても便利でした。」(宿泊年月:2007年8月、3泊)


    兵庫県 フジパパさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:2ベッドルームベジ・ヴィラ ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:大人2名+子供2名(8歳・4歳)の計4名で宿泊しました。部屋は2ベッドルーム ベジ・ヴィラの2階にエキストラベッド1台を追加して使用しました。下の部屋は鍵をかけて使用できませんが、リビングは使わせてもらいました。部屋は広すぎず、狭すぎず丁度良い大きさです。洗面台やバスタブはとても洒落ていますが、デザイン優先のため使い勝手はいまいちです。

    2ベッドルーム ベジ・ヴィラのプールは2部屋共用が前提のため、大きくとても快適でした。スタッフは皆親切で快適な滞在を十分サポートしてくれます。清掃も丁寧でした。

    他の方も書かれていますが、兎に角ロケーションが抜群です。何をするにもとりあえず歩いていけるのは、行動派の方には何物にも代えがたいのではないでしょうか?また少し離れたところなら送迎も利用できます。

    部屋まではフロントから歩くと5分近くかかり、アップダウンもあるので多少しんどいですが、ウブドのど真ん中とは思えない雰囲気も最高でした。自室でのマッサージを利用しましたが、値段が手頃なので外でスパを利用しづらい子連れの方はお勧めです。

    残念だったのは朝食が味・量共にいまいちなところでしょうか?フロント横のレストランは完成していましたので、今後に期待したいところです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「アフタヌーンティーが付いていたのですが、フロント横のレストランでも用意してくれます。散歩した後に部屋に帰らなくとも、休憩できますよ。」(宿泊年月:2007年7月、3泊)


    静岡県 ゆうころりんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数6回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●誰と泊ったか:自分たち家族プラス親戚または友人などと大人数で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ベジ・キラ ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:ホテルは、新しくエントランスからアートを感じてステキでした。ヴィラは、スペースが広く、ベッドルームの隣に10畳くらいのドレッシングルーム&収納があり便利でした。半屋外のシャワー、トイレ、屋外のバスタブ、半屋外のリビング、プライベートプール(けっこう広い)といった感じでしたが、快適でした。天蓋つきベッドもロマンチックというより、虫除け&冷房直射よけになりよかったです。

    印象に残ったことは、スタッフがみなキビキビと気持ちよく自分からゲストの力になろうという意欲の高さでした。モンキーフォレスト通りのど真ん中にありながら、緑に覆われた環境もステキでした。一番ありがたかったのは、ウブド内トランスポートサービスです。いつでも行きたいところまで送ってくれ、帰りも電話で呼べば、来てくれました。食事や買い物など、一日に2、3回送ってもらいました。小さい子供が一緒だったので、途中で寝たときにも助かりました。もう一歩だったのは、朝食の量、タオルの量かな?

    ●次に行く方へのアドバイス:「レンタサイクルもありました。使ってみたかったです。広いプライベートプールもとってもいい感じです。スタッフの対応の良さは、一流ホテルにも負けてないと思います。」(宿泊年月:2007年3月、2泊)


    愛知県 ikurinさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:TOYA VILLA ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:ロケーションはJlモンキーフォレストの中間あたりカフェワヤンの隣でとても便利な場所でした。ウブド内のホテルへ迎えに来てもらう約束だったんですが、時間をだいぶ過ぎても来なかったので、ホテルへ電話してもらったら担当者が忘れていたみたいで、主人がイライラしていたので、大丈夫かなぁと心配していましたが、スタッフの皆さんとっても感じが良くてすぐに気に入りました。

    今までプライベートプールが付いているところに泊まった事が無かったので、ミニジャングルを見ながら入るプールは本当に最高でした。二人でくつろげるソファが部屋に無いのは残念でした。バスルームはバスタブが野外にあり、夜ライトアップされて幻想的で素敵でしたが、チャポーンと小さな蛙がバスタブに入って来た時、主人が絶叫していて笑えました。シャワーブースもちゃんと別に区切られていて、トイレもオープンな感じで外を見ながら開放的で良かったです。

    朝食のジュースがフレッシュじゃないのは残念ですが、ミニジャングルにリスがいっぱいで、自然を見ながらの朝食は格別です。旅行代理店ではサービスの案内がありませんでしたが、フロントでもう一度、ホテルサービスについて聞いてみたら、なんと一人だけヴィラ内で2時間のエステをサービスしてくれるという事で、今回海外旅行初めての主人が受けましたが、それで更に、ここのホテルを気に入ってました。ヒーリングミュージックを聴きながら、テラスで最後にいっぱいのフラワーバスまで入ってますよ♪あー思い出したら又行きたいですー!

    ●次に行く方へのアドバイス:「ネカミュージアムの入場が宿泊のお客様は無料なので、車で連れて行ってもらって下さい。絵画が好きな方は楽しめると思いますよ。」(宿泊年月:2006年1月、2泊)


    茨城県 ゴンシさん・男性・40歳代・バリ島渡航回数4回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:自分たち家族プラス親戚または友人などと大人数で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:3bedroom villa(Danu villa) ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:部屋は1ベッドルームのBeji villaのほうが広さも雰囲気も景色も上です。プールは広いですが、リビングに行くのに外の階段を使わなくてはならないのが不便。このホテルのホームページにはDanu Cluster という安いカテゴリがあるのですが、どうもこのvillaがそのまま3つの独立したvillaとして使われるようです。また、エアコンの噴出口の位置が悪く、部屋が効率的に冷えません。(Beji villaはこの問題はありません)

    敷地も狭いですし、まだフロント部分が工事中でレストランもありませんが、頼めばルームサービスにも対応してくれます。また、マッサージもきちんとできる女性スタッフがいて、希望すれば部屋に来てくれます。(上手ですし安いです。$14/h)そのほか、ベビーシッターや、車の送迎などあらゆることにきちんと対応してくれました。部屋の掃除やベッドメークも朝、夕二回してくれたり、それなりのスタッフの数はいますし、皆感じはとてもよかったです。 タオルやシャンプーの質など一流どころと比べるともう一つですが、アメニティも一応揃っています。

    アフタヌーンティーでコーヒーを頼むとインスタントだったり、ラグジュアリーヴィラを標榜するならもう少し頑張ってほしいところですが。 しかし、何といってもモンキーフォレストのど真ん中、カフェワヤンの隣と言う立地は捨てがたいと思います。

    ●次に行く方へのアドバイス:「 スタッフはとてもフレンドリーです。多少、あつかましいかなと思うようなことでも頼んでみるといいと思います。泊まるならBeji villaがお勧めですが、どこに泊まっても後悔はしないと思います。 」(宿泊年月:2005年12月、3泊)


    京都府 ポロリさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数2回●海外旅行回数:2回 ●アジア旅行回数:2回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:BejiVillaのGita(1BedRoom/w Pool) ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:ロケーションに関しては文句なしですね。向かいには24時間営業のコンビニ(デルタマート)、すぐ隣はカフェワヤン、少し歩けばラマックと、何をするにも便利この上ないです。反面、近くのバーが夜遅がけまで音楽を大ボリュームでかけてるので少々響きます。

    部屋は南部エリアのヴィラとは一線画すしっくり落ち着いた高級感漂う造りでウブドに合ってると思います。贅沢な空間の使い方してるな~という感じです。でも少々機能性が悪い気もします。洗面台は使いづらいし物を置くスペースもないし。この辺は$250以上するようなホテルには及ばない面でしょうか。でもそれを補って余るほど魅力多いヴィラですけどね!深さ140cmはあるプールはたっぷり大きく十分泳げますし、目の前に広がるミニジャングルからマイナスイオンばんばん感じます。

    朝食は相変わらずフレッシュじゃないオレンジジュースにインドネシアンならミゴレンかナシゴレン、アメリカンならデニッシュクロワッサントーストに卵+ベーコンorソーセージ。味も内容も特筆すべきところはありませんが、ゆったりした雰囲気の中で食べる朝食は格別でした。私らの場合、朝食が運ばれてくる時間は頼んだ時間の30分後ではなく、頼んだ時間の前後15分でした(^-^;アフタヌーンティータイムにバリ菓子とインスタントのコーヒー&ティを持ってきてくれます。お菓子は良かったですね。こういう機会でないとなかなか食べれなかったです。でもインスタントの飲料が興ざめかな(^-^;。食に関するマイナス面はレストランが完成すれば一挙に解決するでしょうね。

    風呂は半屋外、トイレもシャワーもブラインドを開ければ半オープン、というスケスケな環境なので夜はちょっとドキドキかも・・・。虫とかカエルとかトッケーに出会う確率高しです。スタッフはほんとに気持ちよく接してくれます。ちゃんと教育されてるなって感じですね。無料送迎も快く応じてくれますし。たまぁにふてくされてる人もいるんですが(笑 。この価格帯のホテルでこのホスピタリティはバグースです。

    欠点ですが、やはりソファーが欲しいですねぇ。1人用の竹で編んだベッドタイプのソファーとスツールが2つ有りましたが、これじゃあくつろげないです。ドーンと横たわれるソファが欲しいなぁ!或る意味、とても中途半端なホテルかもしれないです。でもやはりこの価格はかなり魅力的でしょう。コストパフォーマンスの高さはウブド随一ではないでしょうか?これで文句を言ったら罰が当たるって感じですね<言ってるけど(笑。いろいろ言いましたがまた大好きなホテルが増えました!って感じです!

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝、プールサイドに設置されたブランコに乗ってキコキコしながら木々をよく観察すると、リスが走ってるのが見えました!はぁ~癒されるな~設置されてるDVDプレーヤーはMP3再生も可能なのでMP3を一杯焼いたCDRを持っていくといいかも」(宿泊年月:2005年11月、2泊)


    東京都 あんぱんちゃんさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数2回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:DANU CLUSTERという4つの部屋タイプが1緒になったヴィラの1階 ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:その他 ●座席クラス:C ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:まだ新しい部屋のタイプで、新しい匂いがしました。ヴィラにはブランコと外に机と椅子がおいてあり、ここで毎日朝食をとりました。部屋の中には椅子が一つだけであとはツインベッドしかありません(ダブルベッドにもできるそうですよ)。私たちは全く気にならなかったので大喜びでしたが、のんびりされるかたには少々きついかもしれません。しかし、大きなプールがあって2泊目までは誰もいなかったので私たちのプライベートプールでした。

    サービスとしては、ウブドエリア内の無料送迎サービスがあるのでいつでも出していただけます。あと自転車などのレンタルなどもしているので散歩には最高です。スタッフは最高によかったです。みんな恥ずかしがりやの男の子たちが多く、笑顔が素敵でした(弟に似ている子がいて本当に驚きました!パーツが濃い!)しかも男前です(笑)レストランなどはなく朝食はどこからか持ってきてくれました。ミーゴレンがにんにくがきいていておいしかったです。サービスで一時間のマッサージをホテルの女性スタッフがしてくれて、部屋の外(この時誰も宿泊していなかったのでプールや庭を専用してました)で受けました。とても気持ちよかったです。

    ロケーションは最高です。モンキーフォレスト通りなのでどこに行くにも便利でした。嫌だったことは、3泊目部屋の隣に階段を挟んで日本人の男性2人が宿泊にきていてプールに入れなくなった事です(気にしないで入ればよかったのですが…)。最後の一日はグレードアップをしてくれ、一番大きいヴィラに宿泊することができました。エキストラベッドも無料で入れてくれました。ただ、このヴィラは水回りがあまりよくなかったです(蛇口が少し動く)。水回りは、前の部屋のほうがいいかもしれません。ただ、次もここに泊まりたいヴィラの一つです。マネージャーも素敵な方でした。妹はこのホテルに一ヶ月はいたい!とダダをこねていましたが、それは無理な話ですね(笑)宿泊客はプライベートヴィラは日本人の方が多く、4部屋が一緒になっているガーデンヴィラは外国の方が多かったです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「是非自転車をかりていろいろ回ってみてください。あとホテルの方にいろいろ相談してみましょう。とても皆さん親切です!」(宿泊年月:2005年9月、4泊)


    千葉県 kalamaさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:BEJIヴィラ ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:コンチネンタル航空(CO) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:立地が非常に良くてどこへ行くにも気軽に歩ける場所でした。ホテルの敷地は奥に細長く、一番奥にBEJIヴィラがあります。眺めは「微妙なジャングルビュー」と言った感じでしょうか。緑は濃いですがスケールが小さいです。プールはホテルの写真通りで大きく、微妙なジャングルに流れ落ちるデザインになっています。しかし隣のプールも半分ほど見えてしまい、完全にプライベート感はないです。ベッドルームは極一般的なお姫様ベッドです。しかし寛げるようなソファがなくチョッと寂しいです。ベッドルームの隣には広い洗面室&荷物置き場のようなスペースがあります。その奥にトイレとシャワー室と屋外バスタブがあります。お湯の出加減もストレスなく使い勝手良かったです。

    難点は防音の弱さでしょうか。隣のヴィラの話し声がベッドルーム内にも聞こえてきます。プールに出ると話してる内容まで聞こえてくるので、隣のヴィラに人がいそうな時は小声で話してました。食事は朝食のみヴィラ内で摂れます。が、2日間とも約束の時間には来ず、約30分遅れにやって来ます。お味は・・・。周りに色々なレストランがあるので外で食べた方がいいかなとも思いました。スタッフはいづれも笑顔が気持ち良くホッとできます。立地とプライスとプライベートプールを重視する方には非常にお勧めできるヴィラだと思います。

    ●次に行く方へのアドバイス:「プール横にあるブランコでブラブラしましょう!」(宿泊年月:2005年9月、2泊)


    熊本県 あずきさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:4回 ●アジア旅行回数:2回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:Bejiウ゛ィラ ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:写真で見た通りの綺麗なお部屋で、主人も感激してました。モンキーフォレスト通りにあるけど、少し奥まった場所なんで静かです。プールも広くて、子供2人と大人が入っても余裕でした。隣の「カフェ・ワヤン」から出前を取ってくれたので初日はお部屋で食べました。もちろん、セットアップしてくれます。スタッフが皆にこやかで親切で、好感もてました。朝食はインドネシア、コンチネンタル、アメリカンから選べます。下の子供の分は注文してなかったので、私と分けて食べたんですけど、お腹いっぱいになりましたよ。ジュースをサービスで持ってきてくれました!

    お部屋は、ベッドルームとだだっ広い洗面所があって、そこにエキストラベッドを入れてもらいました。ドレッサーが無いのが不便で、小さい鏡がカウンターに置いてあったんですが、その鏡が拡大鏡ですっごく見にくかったです。私が行った時は、お風呂もシャワーも排水は問題無かったです。スパもお部屋で出来ます。2時間で257.500ルピーでした。ドレッサーを除いては、何の不満もありません。別に我慢できますし。

    ●次に行く方へのアドバイス:「プールは深くて足が立たなかったので、浮き輪が必要です。」(宿泊年月:2005年8月、3泊)


    東京都 サトゥラギさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数20回以上●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:20回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:BEJIヴィラのギリと言うヴィラ ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:部屋はベッドルームとリビングから成り外にもう一つリビングスペースとトイレ、シャワー(2つ)1つはメインで、もう1つはプライベートプールの横に水だけのシャワーがあります。バスタブも外にあり少しジャングルでお風呂に入っているようでした。ベッドはモスキートネットがあるので蚊の嫌いな人にはいいと思います。プライベートプールは大変大きく泳ぐことが出来ます(水は塩水です)。

    施設は、『これ』というものはありません。スタッフは皆優しく何時も笑顔でした。レストランは無くリクエストのみ食事対応。朝食は美味しくは無いです。スパも勿論無ありません。JR・モンキーフォレストにこのホテルはあるのでなにも不自由することなくすごせました。ホテルの向かいには24時間オープンのコンビニもあるので重宝しました。ロケーションはまーまー良いと思います、若干ペルティウイが視界に入ったのが気になりました。ホテル自体は大変きれいです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「プライベートプールに置いてあるタオルは使わない方がいいかも。ダニがいます、勿論それを知らない私は餌食になりました。夜になると近くのレストランから大音量の音楽が聞こえてきました。静かに夜を過ごしたい方はやめた方がいいと思います。」(宿泊年月:2005年8月、2泊)


    埼玉県 びーのさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じない海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:Beji villa ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:ヴィラはとてもきれいで、ウブドの中心とは思えないほど静かに過ごせました。まず印象深いのはスタッフの笑顔。まだ十分慣れてはいなさそうな若い男の子が多かったけれど、とにかく一所懸命で丁寧に対応してくれました。ウブド内はいつでも送迎してもらえます。午後にはアフタヌーンティーをいただけ、毎日違ったスィーツを食べました。餅菓子が多かったですが、どれも美味しかったです。プールはとても広くて十分大人二人で泳げました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食はアメリカン、コンチネンタル、バリニーズと選べます。パンの種類やデニッシュやドーナツ、クロワッサンも選べます。どれもとても美味しいです。バリニーズはブブールではなくて、ナシゴレンでした。私の泊まったBejiは、ベッドルームのほかに洗面所やクローゼットなどがある大きな部屋2部屋からになりますが、以前のズバ感にもあるように、この部屋の使い道がいまいちよくわかりません。ここをもう少しリビングのような空間ならよいのになと思いました。このヴィラにはソファーがないので、テレビを見ながらゴロリや、ゆっくりくつろぎたいなというときは、すべてベットに座るか横になるということになります。屋外に朝食をとるためのテーブルと椅子があり、そこでぼんやりすることもできますが、ACの効いた屋内にも寛ぐスペースがあったらなお良いと思いました。もう1つ、排水がよくありませんでした。たぶん宿泊された方は必ず思うだろうなというくらいです。シャワー室とバスタブが分かれているのですが、特にシャワー室がよくありませんでした。」(宿泊年月:2005年7月、3泊)


    神奈川県 ふじけんさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:TOYAとBEJI ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:施設:Cafe Wayanとなんちゃってプラダの隣に位置し、縦に細長い敷地。ちょっと閉塞感がある。現在オープンしているのはTOYA VILLA 2棟とBEJI VILLA 3棟で、2Bedroomのファミリータイプは建設中。TOYAとBEJIは道路から一番奥まった場所にあるのでとても静かでした。レセプションも建設中で一番道路寄り。ファミリータイプはレセプション棟の直ぐ裏にあるので、眺望は全く期待出来ないと思います。仮レセプション棟は多分グランドオープン時はレストランにでもなるのかな?

    部屋:「TOYA」は「BEJI」より一段高い位置にあるが、眺めが特に良い訳ではありません。違いはベッドルーム・洗面ラゲッジスペースの広さとプールサイドのテーブルエリアの有無。バス・シャワーブース・トイレ・ベッドルーム前のダイニングエリアは全く一緒。

    その他:3泊しましたが、私達以外ゲストはいませんでした。2月はこんな状態、でも3月は急に予約が増えた、なんでだろう・・・?とマネージャー(MG)談。最初仮レセプション棟隣のTOYAに宿泊。でも外のリビングエリアにいるとスタッフの話し声が聞こえたので、プライバシーを重視するならちょっとな~、という感じ。フロント脇にある池の蛙の声(日本では聞いた事がない)がけたたましく、スタッフも見つ   けたら捕獲してるけど翌日にはまたどこからともなく来るので困ってるとの事。「BEJIも見学させて」とMGにお願いしたら、にこにこしながら「泊まってもいいよ、他に誰もいないから」。2泊目以降BEJIに移動しました。両タイプ共眺望はジャングルビューで、BEJIは川の音が心地良いけど思ったより目の前が開けていない感じかな。部屋のインテリア・家具共センスがよく、天井も高めで開放感はあります。BEJIの洗面ラゲッジエリアは広くてよいのですが、なんかこんなにスペースがあるのならリビングスペースを広めにする等他に使い方がないのかな・・・、と感じました。洗面シンクはおしゃれですが、薄暗くて鏡が見えづらい点と自分の洗面道具を置くスペースが無い点がマイナスポイント。お湯もバスタブがいっぱいになる頃、水に・・・。トイレはめずらしくウォシュレット付き!ただし水。朝食はビラまで持ってきてくれます。量はちょうどよく味は悪くはなかったけど、なぜだか毎日お願いしていた時間よりきっちり20分遅れてもってきました。スタッフはとてもフレンドリーかつなれなれしくなく、とても好感がもてました。ただアルバイト風の青年達はあまり英語が上手ではなかったです。私:「お願いしてた件、店に行ったら聞いてないって言ってけど」MG:「え?何でしたっけ」とにこにこ顔で言われると、バリ感性だからしょうがないか・・・、と怒る気も湧きませんでした。

    感想:今年8月の予約を入れました。MGに「また泊まりたいんだけど」とお願いしたら、繁忙期なのに同じ値段でいいですよ、と嬉しいオファーが。100US$半ばで宿泊出来るなら、CP良過ぎ!リッツの3Bedroom villaに宿泊した事がありますが、あれに$2,000かけてのはなんだったんだろう・・・、という感じ(でもあの海の素晴らしい眺望はプライスレスですけど)。プール付ビラに安く泊まりたい、という人には絶対お勧めです。なんせマヤ・ウブドのプライベートプールの4~5倍広いんですから。ちなみにプールの水はナチュラルソルトだそうです。(宿泊年月:2005年2月、3泊)


     匿名希望さん・女性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:BEJIヴィラ(プライベートプール付き) ●宿泊日数:1泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:ロケーションはモンキーフォレスト通りの半ば、カフェワヤンの隣り、コマネカリゾートの前といった感じでとても便利。2005年7月には全13棟のヴィラになるのだそうですが、私たちが泊まった時は内8棟がまだ工事中で、5棟のプレオープン状態でした。年末年始だというのに2棟しか埋まっていなく、サービスもまさにプライベート感覚で最高!何かにつけて親切で、2人分しか付いていない朝食も「足りないだろうから」と子供の分までサービスしてくれたり、アニメのDVDを持ってきてくれたり、いちばん嬉しかったのが二人の娘のためにオモチャのキッチンセットを用意してくれていたこと。これはとってもかわいらしく、ものすごく重宝しました。事前のやり取りはすべてメールだったのですが、デポジットも「I belive you」の一言で無し。直前までクタに滞在していたのですが無料で送迎してくれ(前日に確認の電話までくれました)、とてもありがたかったです。オーナーはネカ美術館の館長ネカ氏の親戚?のようで、ネカ美術館への送迎や入館料はタダ。「KAJANE」の「NE」は「ネカ」の「NE」だそうですよ。プライベートプールはとても広く、景色もキレイ!夜の星空は満天でした♪またゼッタイ泊まりたいホテルです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「食事はレストランなどを併設していないため、朝食以外は外でとることになります。が、隣りはあの「カフェワヤン」。周りにも美味しい店が沢山あったので心配要りません。朝食は可もなく不可もなく・・・フツーでした。」(宿泊年月:2004年12月、1泊)

コメントを投稿する

PAGE TOP