スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

コマネカ アット ラサ サヤン (Komaneka at Rasa Sayang)

手が届く高級感を楽しめる部屋設備が充実したホテルです。

基本情報

住所 Jl. Monkey Forest Ubud, Gianyar 80571, Bali
電話番号 62-0361-975491
URL http://www.komaneka.com/
部屋数 32

MAP

割引&キャンペーン

  • <連泊キャンペーン>
    3泊すると滞在中1回、1時間のマッサージ、またはランチセット無料。

    <早期割引キャンペーン>
    60日前までに予約すると表示料金から15%割引。

    <ボーナスナイトキャンペーン>
    3泊すると4泊目無料です(1泊無料)。
    ※早期割引とボーナスナイトとの併用不可。

1泊料金

キャンペーン通常期 (Campaign Nightly N)

期間:2017年4月1日〜6月30日、9月1日〜12月23日、2018年1月7日〜3月31日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
デラックスルーム Rp. 2500000
予約
× × × ×
ルーフトップガーデンヴィラ Rp. 3800000
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの (2名様分)>
■ 3泊すると滞在中1回、1時間のマッサージ、またはランチセット無料。
■ ご到着時にウェルカム・ドリンクとおしぼりのサービス
■ 毎日のご朝食
■ 毎日、客室にお花、フルーツ、ホームメイドクッキー、ミネラルウォーターのサービス
■ 毎日、アフタヌーンティーサービス。他のコマネカでのご利用も可能です
■ 毎日、ネカ美術館入場無料
■ Wi-Fi無料
■ バリ伝統衣装と舞踊教室(毎週水曜、土曜)
■ ココナッツの葉で作る創作教室(毎週月曜、金曜)
■ 木彫り教室(毎週日曜、木曜)

キャンペーンハイシーズン (Campaign Nightly H)

期間:2017年7月1日〜8月31日、12月24日〜2018年1月6日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
デラックスルーム Rp. 3250000
予約
× × × ×
ルーフトップガーデンヴィラ Rp. 4550000
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの>
■ 3泊すると滞在中1回、1時間のマッサージ、またはランチセット無料。

(その他は通常期と同じ)

ご予約について

<宿泊条件>
  • 料金にはいずれも21%の税・サービス料、予約手配手数料が含まれています。
  • 2.99歳以下のお子様の宿泊は無料です。
  • 3〜5.99歳のお子様で、ご両親と添い寝する場合、朝食代も含めて宿泊は無料です。
  • 6〜11.99歳のお子様は、エキストラベッド料金としてお一人様1泊 IDR400,000となります(税金、サービス料、朝食込み)。
  • 12歳以上の方は、エキストラベッド料金としてお一人様1泊 IDR750,000となります(税金、サービス料、朝食込み)。
  • 6〜11.99歳のお子様で、エキストラベッドを使用せずご両親と添い寝する場合、朝食代としてIDR200,000がかかります(税金、サービス料込み)。
  • エキストラベッドは、各室1台までとなります
  • 12月31日はガラディナー料金がかかります。
<チェックイン、チェックアウト、延長料金について>
▪チェックイン時刻:14時
▪チェックアウト時刻:12時
チェックアウト時刻を過ぎて客室を利用する場合の延長料金は以下の通りです。
▪18時まで:客室料金1泊分の50%
▪18時以降:客室料金1泊分の100%

<お支払い>
  • 予約金としてホテル1泊分の宿泊料金を日本円で前払いでお支払い頂き、残金をご出発3ヶ月前をめどにお支払い頂きます。なおご出発まで3ヶ月以内のご予約の場合、予約完了時に全額お支払い頂きます。
  • ご宿泊日がホテルの定めるキャンセル期間に入っている場合等は、先に全額お支払い頂いてからの手配となる場合がございます。
  • お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いが可能です。
<キャンセル条件>
  • 通常期のご宿泊(2017年4月1日〜6月30日、9月1日〜12月23日、2018年1月7日〜3月31日):
    ご宿泊の17日前より1泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ハイシーズン期のご宿泊(2017年7月1日〜8月31日、12月24日〜2018年1月6日):
    ご宿泊の24日前より2泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ウブドの芸術を愛でながら行動的に動ける「コマネカ・アット・ラサ・サヤン」について
    芸術の村、ウブドを拠点に展開しているコマネカ・リゾート・グループは、各ホテルをそれぞれカテゴライズ分けしています。コマネカ・アット・ラサ・サヤン(Komaneka at Rasa Sayang)は、グループの中でもデザインをモダンにアレンジし、若干宿泊料金を下げ、特に団体客向けにアレンジしたホテルです。街中にあるためウブドらしい緑の眺めは望めませんが、その分ロケーションが良いので行動派のカップル、一人旅にも向いています。
    詳しくはこちら

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.11

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    千葉県 ともぞうさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数9回
    ●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル: ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:Delux room 2階1泊、3階1泊 ●宿泊日数:3泊

    ●感想:
    KOMANEKAの中ではBismaを希望したのですが満室だったため、オープンしたてのこちらに予約ができました。できれば、ホテルライフも満喫して、ウブドの町にも散策できたらいいなぁ、という希望でした。私のニーズを満たしてくれたいいホテルでした。

    <施設>
    KOMANEKA初?のマンションタイプのホテルです。3階建てなのですが、少し変わった造りです。Jl.Monkey forestに面しているホテルのレセプション&ロビーは2階という表示です。ホテルの建物は、通りから奥の小さな川に向かって延びている感じで、川まで土地が下がっていくので、1階は印象では地下1階という感じです。建物の奥にあるレストランやプールはその1階にあるのですが、川沿いにあるのでそこは地下という印象ではなく、広がりのあるレストランやプールです。レセプションは大きな萱葺の屋根で、バリ島に来ているという雰囲気を味わわせてくれて、心が踊る。そして、萱葺の屋根に不似合いの豪華なシャンデリアがあり、おもわず笑ってしまう。

    <部屋>
    1泊目、2301、レセプションに最も近い部屋。2,3泊目は、お願いをして、3階の3307に変更してもらった。
    【good】
    ・広いバルコニー、ソファ、テーブルでのんびりできる。
    ・ターンダウンサービス、丁寧で行き届いており、配慮が感じられる。
    ・シャワーブース広い、ハンドシャワー、天井の固定シャワーがあり気持ちがいい、お風呂綺麗、お湯の量ふんだん。
    ・ソファが2種類、大きな1人がけと2人がけのソファ、すわり心地いい。
    ・朝食のメニューが豊富で飽きない。
    ・レストランの食事もおいしい。
    ・ウェルカムジュースのミックスジュースに炭酸が入っておりおいしい。
    ・室内のクッキーのようなものがおいしい、しかも食べ放題。同じくみかんのようなものも常時5個ほど置いており、これもおいしく、また食べ放題。
    ・プールもこじんまりだが、気持ちがいい。
    ・フラワーバスの用意、浮かんでいるフランジパニの並べ方が非常に綺麗で丁寧だった。
    ・ショッピングバックがお洒落。思わず買ってしまった。
    ・部屋が広い。
    ・トイレがウオシュレット

    【not good】
    ・2階以下はバルコニーの眺めはよくない。ベージュの壁が視界をふさいでいる。開放感を期待するのならば、3階の3305~3310までがいい。
    ・玄関のドアから室内までが近いので、隣の部屋の開け閉めや近くの廊下を通る声が聞こえる。
    ・まだ4階部分のスパなどが工事中なので、日中にドリルの音などが聞こえることがある、聞こえると非常にうるさい。
    ・隣のPertiwiと何かあるのか?と思ってしまうほど、周囲への鉄柵やら網やらで囲いがある。
    ・プールに入ると少し身体が臭くなった。。

    <スタッフ>
    非常によく教育されている。エピソードとして、エレベータはあるがスタッフは使わない。私の荷物は35キロほどあったのだが、階段を使って降ろしてくれた。もちろん、私は自分でエレベータで運ぶと主張したのにも関わらず。全体的に熱心にゲストの手伝いをしようとしてくれる。ターンダウンのやり方は個人差があるが、初日のスタッフの丁寧さ、配慮には胸を熱くさせられた。

    <レストラン>
    眺めはアユン川沿いやテガラランと比較したら望むべくもないが、あっさりと開放的で楽しい。ボーっとしているのもいい。 萱葺の屋根に豪華なシャンデリアはこちらも変わらず、夜は素敵な雰囲気になる。料理の全ては部屋への提供が可能。全てを味わったわけではないが、私の口に合い、とてもおいしくお腹が空いていなかったのだが、もう少し食べたいと思わせるほどだった。

    <ロケーション>
    KOMANEKA at Rasa sayanという看板はあるが、40型の液晶テレビくらいの大きさの看板が掲げてあるだけで、気を抜いていると見逃してしまう。私は3泊目でさえも見逃して100mほどバイクで先に行ってしまった。またKOMANEKAでモンキーフォレストのところというと、KOMANEKA at Monkey forestに連れて行かれると思うので、Pertiwiのすぐ隣と伝えるといいと思う。KOMANEKAは有名で誰でも知っていたけれど、新しいここは知っている人は周辺のお店の人たちくらいだった。


    ●次に行く方へのアドバイス:
    3階が空いていたら3階をオーダーすること。シャワーブースにある石鹸はミューズの匂いがします(笑)持ち込まれるといいかもしれませんね、私はミューズを使いました(笑)。目の前付近にKENKOがあります。周辺を散策後に寄るとベストです!
    (宿泊年月:2011年8月、)

コメントを投稿する

PAGE TOP