スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

アリラ ウブド (Alila Ubud)

アリラ ウブドは、アユン渓谷沿いに建つ自然に囲まれたブティックホテルです。リゾートはバリ島文化の中心地、ウブドまでわずか15分です。

基本情報

住所 Desa Melinggih Kelod Payangan, Gianyar, Bali
電話番号 62-0361-975963
URL http://www.alilahotels.com
部屋数 68

MAP

割引&キャンペーン

  • <連泊特典(アリラエクスペリエンス)>
    ★2泊以上で、滞在中1回、バリニーズテイスティングランチ、またはマッサージ1時間無料
    ★3泊以上で、上記特典に加えて最終日18時までレイトチェックアウト無料
    ※無料レイトチェックアウトは2017年7月16日〜9月15日、及び12月24日〜2018年1月5日は適用不可。ヴィラの場合、レイトチェックアウト時お部屋を移動して頂く場合がございます。

    <ボーナスナイトキャンペーン(2017年4月1日〜7月15日、9月16日〜12月23日、2018年1月6日〜3月31日)>
    ★3泊すると4泊目無料(1泊無料)
    ※最高9泊分の料金で最高12泊まで宿泊可能。アリラエクスペリエンスとコンビネーションステイとの併用不可。

    <2箇所滞在割引(コンビネーションステイ)>
    ★バリ島内のアリラに1軒につき最低2泊以上、2軒以上続けて宿泊すると室料10%割引。

1泊料金

キャンペーン通常期 (Campaign N)

期間:2017年4月1日〜7月15日、9月16日〜12月23日、2018年1月6日〜3月31日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
スーペリア US$ 224
予約
× × × ×
デラックス US$ 264
予約
× × × ×
バレーヴィラ US$ 381
予約
× × × ×
プールヴィラ US$ 446
予約
× × × ×
テラスツリーヴィラ US$ 514
予約
× × × ×
<キャンペーン特典>
■ 2泊以上で、滞在中1回、プランテーションレストランでのバリニーズテイスティングランチ、またはスパにて1時間のマッサージ無料
■ 3泊以上で、上記特典に加えて最終日18時までレイトチェックアウト無料
※ボーナスナイトと連泊特典は、どちらかをお選び頂きます。

<料金に含まれるもの(2名様分)>
■ 毎日、レストラン、またはお部屋にてアラカルトのご朝食
■ 毎日、アフタヌーンティー(16時〜17時)
■ ウブド中心部までの無料シャトルバス(スケジュール制)
■ ヨガ、バリ舞踊等のホテル主催無料アクティビティ
■ 自転車貸し出し無料
■ Wi-Fi無料

<ハネムーン特典(要事前リクエスト)>
■ ご到着時、フルーツバスケット
■ 初日、ロマンティックターンダウンサービス
■ バリ風フラワーアレンジメント
■ 季節のアルコールとノンアルコールドリンクが入ったセレブレーションボックス

キャンペーンハイシーズン (Campaign H)

期間:2017年7月16日〜9月15日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
スーペリア US$ 269
予約
× × × ×
デラックス US$ 314
予約
× × × ×
バレーヴィラ US$ 456
予約
× × × ×
プールヴィラ US$ 531
予約
× × × ×
テラスツリーヴィラ US$ 609
予約
× × × ×
<キャンペーン特典>
■ 2泊以上で、滞在中1回、プランテーションレストランでのバリニーズテイスティングランチ、またはスパにて1時間のマッサージ無料

<料金に含まれるもの(2名様分)>、<ハネムーン特典(要事前リクエスト)>は、通常期と同じです。
※ボーナスナイトはハイシーズンは適用不可。

キャンペーンピークシーズン (Campaign P)

期間:2017年12月24日〜2018年1月5日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
スーペリア US$ 289
予約
× × × ×
デラックス US$ 339
予約
× × × ×
バレーヴィラ US$ 486
予約
× × × ×
プールヴィラ US$ 571
予約
× × × ×
テラスツリーヴィラ US$ 659
予約
× × × ×
<キャンペーン特典>
■ 2泊以上で、滞在中1回、プランテーションレストランでのバリニーズテイスティングランチ、またはスパにて1時間のマッサージ無料

<料金に含まれるもの(2名様分)>、<ハネムーン特典(要事前リクエスト)>は、通常期と同じです。
※ボーナスナイトはピークシーズンは適用不可。

ご予約について

<宿泊条件>
  • 料金にはいずれも21%の税・サービス料、予約手配手数料が含まれています。
  • 定員は1室2名で、エキストラベッドは、スーペリア以外対応します。エキストラベッド料金は11.99歳以下のお子様は1名1泊USD35、12歳以上USD50がかかります(税金、サービス料、朝食込み)。ベビーベッドは無料です(要事前リクエスト)。エキストラベッド、ベビーベッド共1室につき1台まで可能です。
  • 0〜11.9歳のお子様で、ご両親と添い寝する場合、子供1名、または幼児1名までエキストラ料金はかかりません。4歳以上〜11.99歳以下のお子様の、追加朝食料金は1名1泊USD15です(税金、サービス料込み)。
  • ご両親と宿泊する3.99歳以下の幼児の食事代は無料です。
<チェックイン、チェックアウト、延長料金について>
▪チェックイン時刻:14時
▪チェックアウト時刻:12時
チェックアウト時刻を過ぎて客室を利用する場合の延長料金は以下の通りです。
▪18時まで:客室料金1泊分の50%
▪18時以降:客室料金1泊分の100%
※予約時点で、レイトチェックアウトを希望する場合、客室料金1泊分の100%がかかります。

<お支払い>
  • 予約金としてホテル1泊分の宿泊料金を日本円で前払いでお支払い頂き、残金をご出発3ヶ月前をめどにお支払い頂きます。なおご出発まで3ヶ月以内のご予約の場合、予約完了時に全額お支払い頂きます。
  • ご宿泊日がホテルの定めるキャンセル期間に入っている場合等は、先に全額お支払い頂いてからの手配となる場合がございます。
  • お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いが可能です。
<キャンセル条件>
  • 通常期のご宿泊(2017年4月1日〜7月15日、9月16日〜12月23日、2018年1月6日〜3月31日):
    ご宿泊の6日前より1泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ハイシーズンのご宿泊(2017年7月16日〜9月15日):
    ご宿泊の33日前より1泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の50%のキャンセル料を申し受けます。
  • ピークシーズンのご宿泊(2017年12月24日〜2018年1月5日):
    ご宿泊の24日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • アリラ・ウブドで自分を解放する
    田んぼの中に「ALILA UBUD」の看板が見えると、そこが敷地入り口で、セキュリティを抜けてレセプションカウンターのあるホテル・ロビーまで向かいます。左右にライス・フィールドが広がる明るい道なのでホテルもそういう雰囲気かと思いきや、しばらく進むと一転、急に緑濃い木々が立ち並んできて、ロビーに到着する頃にはこれまでの広がり感がうそのような深い森の中で車を降り立つことになります。
    詳しくはこちら

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.11

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    大阪府 ririさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数4回
    ●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:バレーヴィラ ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y

    ●感想:
    バレーヴィラからの眺めは最高です!ベッドルームとバスルームの間の廊下は半屋外で、その廊下のすぐ横にバスタブが埋まってました(笑)。洗面台は2つあり、スペースも広いので使いやすいです。クローゼットも広いのでスーツケースも全部置いてました。

    ヴィラ以外の建物はモダンな造りですが、レストランにいてもプールにいても渓谷が見えるので、ウブドの雰囲気を満喫できてとっても癒されます。

    スタッフの対応も普通に行き届いてます。朝食はアラカルトですがちょっとメニューが少なめ。スムージーはおいしかったです。毎日オーダーしました。

    ●次に行く方へのアドバイス:
    ヴィラがオススメですが、ホテルタイプならスーペリアがいいと思います。デラックスはガーデン部分がある分、お部屋は広く感じますが、2階のスーペリアの方が眺めがいいです。ホテルの周りには何もありません。ウブドの中心までは車で15分程かかりますので、買い物やランチにでかけたい時に少し不便さを感じました。無料シャトルは時間が決まっています。
    (宿泊年月:2008年10月、5泊)


    神奈川県 oyassanさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリア(バルコニーよりプールが見えました。) ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:コンチネンタル航空(CO) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:部屋:スーペリアは2階ですが、全てにおいて申し分なし。部屋に必要なものは充分すぎぐらい整っています。また最近はコーヒー(アリラ独自のもの。味満足)のセットも部屋にあり快適そのもの。石鹸はアリラスパのもの。シャンプー・コンディショナー・ボディローションもスパで使用のものでは。蚊取り線香・虫除けスプレー・プールセット(かご)・ドライヤーもあり。ただバスタブがあればよかったかな。

    レストランの朝食アラカルトが最高です。アリラオーガニックコーヒーはバリにしては本格的です。

    ●次に行く方へのアドバイス:「とにかく世界100選にも選ばれた有名なプールはロケーションともに最高!是非自分の目で感じてみて。」(宿泊年月:2008年8月、4泊)


    神奈川県 oranさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリア ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:森の中にあるスタイリッシュなホテルでした。静かでシーンとしているイメージが今でも残っています。といっても、実際は鳥の鳴き声やヤモリなどはうるさいほどなのですが(笑)スーペリアは事前情報通りの狭さですが、別に問題はありませんでした。ただし、香り攻撃がすごい・・・と思います。アロマや石鹸、蚊取り線香などなど、色々な香料が部屋に広がっているので好みではないとツライかもしれないです(←私のことです。1日で慣れましたが・・)。

    プールはチェアが少なめですから(写真で見える程度です)お天気がいいと満員御礼状態でした。席を取るのは早く行くほうがいいと思います。朝食は開放的なレストランで気持ちのいい朝を過ごせますがパンケーキを頼んだら作り置きだったのか冷たく、ちょっとガッカリしました。あと、朝食は好きなものを好きなだけ・・と色々な方のブログで拝見していたのですが、そうではなかったです。プリフィクスのような感じになっています。

    スパは皆さんおっしゃるようにやはり寒かったです!技術的には欧米人向けのヤンワリな感じでした(施術する方にもよると思います)。一番残念だったことですが、送迎をしてくれるドライバーさんの営業が着いた途端にすごかったことです。ホテルのドライバーさんなのでホテルのアクティビティについて営業しているのかな・・と思いきや、タクシー会社から派遣されて来たとかおっしゃっていたので営業していたのはホテルのアクティビティについてなのかがう~ん微妙・・と思いました。帰りの運転手さんも近くにアートマーケットがあるから行くか?と聞かれ、連れて行ってくれたのですがアートではなく大きなお土産物屋さんでした。その後移動したクタのセントロなどで価格を比較するとびっくりするくらいセントロのほうが安かったです・・。アジアなのでそんなこともあるねーと思いましたが。。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝と夜は本当に冷えます。長袖をお持ちになってください!」(宿泊年月:2008年7月、2泊)


    埼玉県 meruさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数2回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:4回 ●ホテルへのリピート数:2回目 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:レストラン最高!何食べても美味しかった!!ナシゴレンやミゴレンは初日にレストランで食べて感動し、ルームサービスでもリピートしたくらい。朝食も、どれを選んでもおいしいです。量が多いのでどれもこれも食べたいのに完食できず、残念。

    あのプールは泳いでも、見ても、最高でした。夕方のアフタヌーンティータイムに入ったので冷たいかなあと思ったけれど全然大丈夫でした。とにかく幸せな気分に浸れます。

    部屋はデラックス。レインフォレストシャワー最高です!中庭からの気持ちいい風を感じながら浴びるあのひととき・・。うっとり。スパアリラも体験しました!波のような手さばきにうっとり。スパアリラの商品、たくさん購入しちゃいました。全部欲しかったくらい。

    ベッドの寝心地のよさはピカイチです。旅先であんなに早く寝付いたことはないくらい、快適でした。朝寝坊に注意です。部屋の庭にサルの群れが遊びにきました!!大自然に囲まれて、とにかく幸せな滞在でした・・・。また行きたい!!

    ●次に行く方へのアドバイス:「とにかくレストラン、なんでも美味しいです。ゆっくり過ごしたい人におすすめのホテルです。私たちはヌガラにジェゴグを聴きに行ったりウブド街歩きをしたり、結構時間がなかったのであまりホテルでの時間をとれませんでした。あのプールサイドを満喫してください!!」(宿泊年月:2007年6月、3泊)


    兵庫県 えみりんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数2回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:総評としてはもう最高!スタッフのホスピタリティーといい、一回お願いしたことはバッチリ伝わっていて万全に準備が整っていることなど(バリではそうでないことが多いですよね?)、かなりお客様へのサービスが慣れている、という印象を受けました。どうしてもホテルのお部屋はヴィラ以外は狭いので、私とオットはほとんどプールサイドに朝から場所をとってのーんびり。

    ランチはイブマンクーのナシアヤムをドライバーさんにお願いしてテイクアウトしてもらって、プールサイドのカバナで食べました。とにかくスタッフが嫌な顔ひとつせずにお水のサーブや、全てを快適に過ごせるようにしてくれる心遣いは感動モノでした。

    次も是非是非泊まりたい!今度はヴィラで絶対に!でも外出が多いなら別にデラックスでもいいかも?だって大きな体の欧米人(ほとんどフランス系の外国人が多かった)だって同じサイズの部屋にいるんだから。

    ●次に行く方へのアドバイス:「アリラウブドに自然とホスピタリティー以外のラグジュアリーさを期待してはいけません。それよりももっと、大らかな自然を楽しんで、美味しいごはんに感動し、野生のサルや蛙なんかとも友達と思って心温かくなってください。ヴィラで至れり尽くせりに慣れた人にはちょっと合わないと思われます。

    そして自然の中ですので当然トッケイや虫、かえるちゃんも出てきますがそれに文句を言うのは到底おかしな話ですので、そこは是非理解して頂いて大自然を堪能してください。朝ごはんは超おいしい!っていうかごはんはバリ中のレストランでもかなりランクが上だと言って良いでしょう。私はカユマニスジンバランでの食事よりも数段美味しかったと思います。」(宿泊年月:2006年10月、3泊)


    東京都 ちょろさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:4回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス(ダブルベッド) ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:ホテルの周辺は、本当に緑がいっぱい。自然を楽しむには、最高のホテルです。また、ホテルのスタッフの方もとてもアットホーム。親しく声をかけていただき、楽しく過ごすことができました。部屋はシンプル。歯ブラシがなかったので、持って行くと良いと思います。半屋外のレインシャワーも思っていた以上に気持ちよかったです。

    朝ご飯は、3日連続でブブルアヤムをいただきました。朝ご飯は、他に泊まったホテルよりもこちらのほうが美味しかったですよ。ブブルアヤム、鶏肉もたっぷり入っていました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝ご飯、ブブルアヤムをぜひ食べて見て下さい。それから、昼、夜のプールサイドのレストランは人がいなくてお勧めです。上のレストランだけでなく、プール越しの景色を見て下さい。(料理は、上のレストランと同じものがいただけると思います。)また、朝食前にホテル敷地内の散策をされると良いと思います。私は、リスと猿の家族を見ることができました。」(宿泊年月:2006年9月、3泊)


    群馬県 ぷるぷるさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:2回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:1泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:<部屋>1階のテラス付きデラックス。テラスはありがたいけど、部屋の前を通る人たちから丸見えの構造です。シャワーは裏手の庭付き半屋外で、開放感はありますが、バスタブはなし。アメニティは充実しています。

    <ロケーション>素晴らしい~。散歩が楽しいですよ。

    <スパ>雰囲気はいいですが・・・マッサージは月並み。しかも、夕方だったので部屋が冷え込み、凍えてしまいました。

    <プール>くつろぎより、眺め重視。数少ないデッキはいつも誰かに占領されている。

    <スタッフ>美人でとても親切な日本人スタッフが常駐してます。

    <サービス>ウブド中心地まで無料シャトルが出てますが、最終便がかなり早い。夕食を食べてホテルに帰るには、有料の送迎が必要です。

    <まとめ>「2ファイス」で利用しましたが、諸々の事情で結局1泊しかしませんでした。しかし、泊まる価値はあるホテルです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「リラックス度なら、ヴィラをお薦め」(宿泊年月:2006年6月、1泊)


    埼玉県 ごんさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ヴィラ ●宿泊日数:1泊 ●利用した航空会社:コンチネンタル航空(CO) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:静かでスタッフも丁寧でとても心地よい滞在でした。部屋も清掃が行き届いていて綺麗でした。(宿泊年月:2006年5月、1泊)


    神奈川県 みゆさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数4回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:4回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:母とふたりで泊まりました。ウブドの中心を越えて、いったいどこまで行くんだ???と、思うほど奥まったとこにありました。セキュリティーゲートを越えてからも、田んぼの中を進む進む。

    ★到着★ロビーはこじんまりとした感じ。ビーチに比べると派手さはないので、強い印象はないです。ウェルカムドリンクがおそらくジンジャーとレモングラスをつかったもので、おいしくなかったです・・・。母と二人で残しちゃいました。。。

    ★部屋★スーペリアで予約。1階のデラックスにグレードアップされていました。他のホテルに比べると狭いです。それはいいのですが、ベッドがすごーく小さくて寝づらい!!肩こりました・・・1階のテラスはとっても気持ちよかったです。ぼーっとするには最適です。サルも遊びに来ました!

    ★プール★やっぱり素敵!小さめですが、雰囲気たっぷり。景色を眺めてゆったり過ごすのにお勧めです。

    ★食事★とにかくうま~い!レストランはひとつですが、何を食べてもおいしいことにびっくり。アラカルトを選ぶ朝食のスタイルもいいですし、パンが本当においしかったです。

    ★まとめ★天気が曇り気味だったこともあって、なんとな~く苔むした感じが。。。こじんまりとしていて、派手さはなく、母は「ビーチの方がいい」と着いてすぐワガママ言い出しました・・・が、まわりにお散歩に行くと田んぼが広がっていて気持ちいい。何となく見過ごしていた風景も意外と味があり。

    プールサイドも気持ちいいのですが、そのそばのバー(のようなとこ)の大きなソファーに寝転んで、プールとその先の渓谷を眺めたら、更に居心地良し。最初の印象よりも、時間をかけて過ごした方が良い面が増えてくるような味のあるホテルでした。インドネシア語の勉強がてら、スタッフにチェスを教えてもらっていたのですが、途中から口説きになりました。。。勉強にはなったけどねえ。。。

    ●次に行く方へのアドバイス:「食事がおいしいです!!!(ただしバビは固かった・・・)滞在中に、リッツ、ヌサドゥア、アリラ、と3回スパを組み込んだのですが、ここのマンダラスパが一番上手でした!!すごーく気持ちよかったです。」(宿泊年月:2006年5月、2泊)


    神奈川県 ふぁるこんさん・男性・20歳代・バリ島渡航回数6回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ヴィラ ●宿泊日数:1泊 ●利用した航空会社:コンチネンタル航空(CO) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:想像以上に深い緑の中のホテルでした。ヴィラは十分な広さで素晴らしい景色付き。ipodもスピーカーが付いててとっても音が良かったです。

    バスタブは半野外でそのすぐ周りが小さい池になっているのでカエルがたくさんいます。カエルが苦手な人は夜はちょっと怖くて入れないかも。(昼間は何となく平気でした。)

    メイン・レストランでディナーを食べましたが、お値段も手頃で美味しかったです。ライブラリーで24時間インターネットが使えるのも凄く便利でした。

    そして一番のお目当てのプール! 絶対に写真バシャバシャ撮りまくって下さい! ほんっとかっこいい写真いっぱい撮れますよ!

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝の散歩コースがよりどりみどりなので色々歩いてみると楽しいと思います。」(宿泊年月:2006年5月、1泊)


    奈良県 ホットチョコさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数4回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ガーデン・ヴィラ404 ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:その他

    ●感想:ロケーション
    日没後のチェックインだったのでその日は暗く、景色が全くわからなかったのですが翌朝の感動はすごかったです。これぞ私の待っていたウブド~!渓谷側は緑の大パノラマがず~っと続きます。プール青い空にぽっかりうかぶ白い雲、緑の木々、白いパラソル、美しいプール。目の前にはプリ・ウランダリが見えます。もうどこもかも絵になり、コントラストがすばらしい。ほんとに風が気持ちよくデッキチェアーでの読書は最高でした。ほとんどデッキチェアーは欧米人が占めていましたが読書のスタイルがさまざまな格好で面白かったです。椰子の木を滑り降りるモンキーをタイミングよく見ることができました。

    お部屋
    スイートは渓谷側に4つ(これは有名ですよね)とマンダラスパのヴィラの並びにガーデン・ヴィラが2つあります。(403・404)私たちが泊まったのは石造りの塀で囲まれた広~い敷地のガーデン・ヴィラです。(ロビー・レストラン・プールからは一番遠い404)庭は広く、プールみたいな大きな池に小さめの鯉がいっぱい泳いでいました。ベッドルームの広さや雰囲気は渓谷側のスイートとほぼ同じだと思います。寝室の両開きの木のドアを開けるとそこはドレッシングルーム。左右共ににクローゼット・洗面台があり、トイレもシャワー室もあるのでとても使い勝手がよかったと思います。それにつづくガラスの両開きのドアを開けると大きな池に浮かんでいるように見える大きな石のバスタブ。ここでは小鳥のさえずりを聞きながら、そしてきらめく朝日を浴びながら朝一番の贅沢な露天風呂気分も味わうことができました。最高です!(屋外ですが覗かれる心配はありません)

    予約時、渓谷側のスイートが希望だったのですが満室とのことで(1部屋は改装中)少し残念に思っていました。しかしガーデン・ヴィラも大へん満足のいくものでした。アリラ・ウブドはどこへ行くにも階段は避けては通れません。私たちにはとてもいい運動になりました。(お部屋に着く頃には少々息切れ有り!笑)

    スタッフの印象もとてもよかったです。ウブドの大自然を堪能できる洗練された大人のホテル・・・すばらしかったです。悪かったことというのではないのですがこれも付け加えておきます。夜中までホテルの敷地横にある寺院からお経?が毎晩大音量で聞こえてきました。朝も早くから聞こえてきて目が覚めました。最終日にはすっかり馴れてしまいましたがこれは毎朝晩のことなのか私たちの宿泊日とオダランがたまたま重なっただけなのか疑問です。

    ●次に行く方へのアドバイス:「チェックイン後、レストランでの食事(どれも美味しかったです。サテ最高!)を済ませお部屋へ戻るとシャンパンとオードブルが届けられていました。お腹がいっぱいだったのでシャンパンもオードブルもいただくことができませんでした。(美味しいそうなオードブルでした。とても残念です!)本来なら到着時に出されるものだと思いますがタイミングがちょっとずれたようでした。こんなこともありますのでご参考に・・・

    プールサイドのデッキチェアーの獲得は朝早い方がいいと思います。バスタオルの上に本を置いて朝食にいかれているのかデッキチェアーの上は本だらけでした。朝のヨガ教室や太極拳(前日にカードが届きます)などが日替わりで体験できます。金曜日の夜にはプール前のラウンジで夕食前のカクテルパーティがありました。私たちはラフティングやマヤ・ウブドでのクッキングクラス(よかったです!)参加などで朝は時間的に余裕があまりなかったのでどちらも体験できませんでした。金曜日の夜にはティルタ・サリのレゴンダンスを見に出かけたのでカクテルパーティも参加できず残念でした。予定をうまく組まれるといろいろ体験できると思います。

    PS.ロビー、プールの周辺では無線LAN(OPENです)がつながりました。客室にはipodがセットされています。プールサイドで聞いている外人さんも何人かいました。」(宿泊年月:2005年6月、3泊)


    宮城県 さっちゃんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:4回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス1F ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:コンチネンタル航空(CO) ●座席クラス:C ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:2フェイスでマンギス2泊の後の滞在でしたが、マンギスがこぢんまり、ウブドは緑で山一つの中という感じでした。ラッキーなことにバスタブ付きの部屋。プロモーション用にデラックスにも二部屋だけバスタブがついているそうなんです。半屋外のようなところでろうそくに明かりを灯し雰囲気も楽しみました。(フロントから一番遠くの棟です。)朝、部屋の外のリクライニングチェアに寝そべっていたらサルの親子に遭遇!たくさんの野鳥も見れて雰囲気は最高でした。部屋がフロントから遠かったので、ルームサービスも利用しました。ミーゴレン美味しかったです!

    ●次に行く方へのアドバイス:「私は2フェイスを一人で利用したので(本来は二人分の値段)その分、サービスについているマンダラスパのバリーニーズマッサージにフェイシャルをプラスしてもらいました。フロントでチェックインの際に交渉しました。また空港までの送迎(プラン内無料)の際もちょっと寄り道をしてもらったり(車の中でドライバーと直接交渉が楽)、無料シャトルバスでもドライバーさんと仲良くなりバス区間から違うところまで送ってもらいました。スタッフは皆優しいので仲良くなるといいですよ!チップをお忘れなく~。日本代理店の対応をすっかり帳消しにしてくれるほど現地は良かったです。」(宿泊年月:2005年4月、2泊)


    茨城県 ピノ子さん・男性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:4回 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリア2F ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:部屋は狭かったが、2階で天井が高く、開放感があった。シャワーのお湯も良く出たが、洗面所が使うたびにびしょびしょになってしまった。ハネムーンたっだので、シャンパンとケーキがプレゼントされた。ベッドも花で飾ってあった。予想通りプールはすばらしく絶対に入るべき。ただし、早めにいかないと場所がなくなるかも。食事は美味しく、朝はメニューからチョイスできたが、どれを選んでもフレッシュジュ-スとパンが付いてきた。ランチで食べたビーフヌードルがとても美味しかった。マッサージが無料で付いており着いてすぐやってもらえた。従業員も押し付けがましくなく、あれこれ勧められたりもしなかった。送迎は4便しかないので非常に混んでいた。(宿泊年月:2005年2月、2泊)


    鳥取県 jjさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数7回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ツイン ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y

    ●感想:バリのホテルにしては部屋が狭くベッドも小さいと思ったが、清潔で機能的だしアメニティも良く、居心地が良かった。何よりロケーションが最高。プールも評判通り。気になった点はシャワー。バスタブがないのはかまわないけど、お湯の温度が使っている間にどんどん下がっていった。2人続けての使用は無理。近くに何もないホテルなので中のレストランを利用したが、質が高く、何を食べても美味しかったし、美しかった。少々高め。

    ●次に行く方へのアドバイス:「宿泊代にバリニーズマッサージがついていたので、電話で予約の上スパへでかけたが、行き違いがあったようで、より高価なマンダラマッサージになっていた。わからずに受けて、チェックアウトの際に料金を請求されてびっくり。予約時の状況を説明したら無料にしてくれたが、予約時にきっちりメニューの確認をする必要があると思う。電話で自信のない人はフロントかスパに直接行って予約するのが無難かも。」(宿泊年月:2005年1月、2泊)


    海外(インドネシア) なみへいさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数10回以上●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スーペリア ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:ノーマル普通運賃

    ●感想:部屋はいたってシンプルな造りでした。バスルームはトイレ・洗面台・シャワーが横一列に並んでいますが、壁が石造りだから(もしくは明かりが暗めだから)なのかもしれませんがなんとなくきっちり掃除されてるような、されてないような感じがしました。シャワーのまわりのしきりがなく、シャワーを浴びると洗面台の下がびしょびしょになってしまうので困りました。部屋からは渓谷が望めてゆったりとした気分になります。レストランで食事を何度かいただきましたが、とりたてて美味しいという感じではなかったです。皆さんが絶賛されていたので期待していたのですが・・タイミングの問題かもしれません。プールは渓谷を望む場所にあります。渓谷に向かって横にプールが伸びていれば、サンデッキも渓谷に対峙して置けるのでもっともっと美しい風景をゆったりと眺めることができるのになぁと思ってしまいました。スタッフの方もホテルの雰囲気と同じく素朴で優しい感じの方が多いです。ちょっとアバウトな感じの方もいますが、ウブドの町から隔離されたこのロケーションがおおらかな気持ちにさせてくれます。

    ガイドブックやアリラのホームページを見てラグジュアリーな雰囲気を予想(期待も・・)していたのですが、ラグジュアリーというよりは素朴でナチュラルな雰囲気の所でした。もう1日滞在して鳥のさえずりを聞きながらゆっくり昼寝したかったなぁー・・。(宿泊年月:2004年11月、2泊)


    兵庫県 りんぽんさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:スーペリアの2F #214 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:三度目のバリで初めて「こんなに日本語の説明をきっちりとしてくれるホテルがあったんだ。」と感心しました。今まで天蓋ベッドだったり、部屋のインテリアだったり、マイプールなどを基準にホテルを選んだりもしていましたが、今回、旅行代理店のスタッフさんの「こちらのホテルは実際に宿泊した方からも好評ですよ。」という言葉とプールの写真に魅せられてここに決めました。「本当の快適さ」というのをアリラウブドで知りました。チェックアウトする前日には「出発に関する御案内とこれまでの会計書」というのが届き、チェックアウトの精算がスムーズにできました。

    また毎日、ホテルが主催するアクティビティの案内も日本語で届きます。ウエルカムフルーツとクッキーは毎日補充され、掃除も行き届いています。アフタヌーンティー、スーツケースを運んでもらう、などなど詳しく電話の内線案内もあり、国際電話も案内通りにスムーズにかけられました。アフタヌーンティーでは、サービスとして無料のスパークリングワインも届けられ、緑が眩しいベランダでゆっくりといただきました。そのような丁寧なところが、年配の方にも薦められるホテルだなあと思いました。部屋には虫やヤモリさんも多いですが、蚊に刺されて痒い思いはしませんでした。またアメニティも充実し、磨きあげられた、爪きり、毛抜き、まゆ毛ハサミがあることに驚きました。部屋は広くはありませんが、ちょうどいい広さです。またバスタブが2階にはないそうですが、シャワーで充分でした。マッサージオイルも用意されていて、とてもいい香りでした。ホテルの敷地内は、どこにカメラを向けても絵になり、特にスパ施設の脇にある、ハスの花が咲いている小さな池ではカエルがハスの葉に佇み、かわいかったです。またスタッフもバリらしい人なつっこさと、プロとしての働きっぷりも兼ね備えて、印象がよかったです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「毎日、ホテル主催の無料のアクティビティがあります。太極拳、ヨガ、地元の子供達を招いてのバリ舞踊レッスン、ライステラスへの夕方からのウォーキングなど。私は太極拳に参加しました。敷地内のヤシの木に囲まれた広い芝生の上、緑の匂いを感じながらのゆったりとした時間は、特別なものでした。また、ホテルスタッフに「ホタル見たいですか?」と聞かれ、夜には敷地内の田んぼまで車で行き、ホタルを見せてくれました。夜のプールサイドでもホタルが見れて、満点の星空とホタルが重なり、幻想的でした。」(宿泊年月:2004年11月、2泊)


    東京都 BOBさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数2回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:【部屋】3泊特典でデラックスにアップされました。他に特典としてシャンパン1本・マッサージまたはアクティビティ数種類から・スパ10%OFF・何でも選べる朝食・レイトチェックアウトがありました。評判どおり狭めのお部屋でしたが、テラスを開け放つと目の前の緑が美しく、とても満足でした。シャワーのお湯も常に熱々で充分出ます。アメニティー類も通常で清掃も常に行き届いていました。毎日部屋に届けられるフルーツとクッキーも美味しかったです。
    【施設】やはりプールは美しく、周りの自然との調和に癒されました。大人のスモールラグジュアリーといった体で、子供連れの方は少し気を使うと思います。(というか使って欲しい。台湾夫婦の子供のスリッパが歩くたび音が鳴るもので、静寂なレストランでは欧米客が露骨に顔をしかめてました。)食事はすべて美味しかったです。特に朝のブブールと夜のアヒル料理はお薦めです。アフタヌーンティー・カクテルパーティーのサービスもゆったりとした時間と美味しい軽食を楽しめました。
    【スタッフ】フレンドリーですが出すぎず、セールスも無く、快適に過ごせました。
    【スパ】特典のバリニーズマッサージを差額を支払いスペシャルオイルを使用したフェイシャルに変更してもらいました。満足度としては普通かな?別日にマヤウブドのスパを利用しましたが、スパのロケーション・技術ともマヤウブドの方が良いと感じました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテルにゆっくり滞在する時間を持つことをお薦めします。」(宿泊年月:2004年11月、3泊)


    福岡県 すみれさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:ヴィラ#303 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:さすが山奥のホテルだけあって景色はすばらしかったです。きんたさんおすすめの301をリクエストしましたが、通された部屋は303でちょっとがっかり。でも翌朝バルコニーに出たら納得いく眺めでした。森、森、森、と言う感じでマイナスイオンたっぷりでウブドらしさを満喫できる反面、やはり虫や蛙やゲッコーの数も半端ではなく(笑)、苦手な人にはキツイです。少なくともヴィラは避けたほうがよさそう。おこもり系ホテルということですが私は部屋の中にいる気にはなれず、結局外出ばかりしてました。その度にRP33000かかるので費用もかさんでしまうし、部屋の掃除もいまいち行き届いてない感じだし、スタッフも感じはいいけどどこかマニュアル通りにたんたんとこなしてる、という印象をうけたし、楽しみにしていたプールはデッキチェアを朝から欧米人にずらっと占領されてしまうし、と散々な滞在になってしまいました。

    悪いことばかり並べてしまいましたが、不運がかさなっただけで決して悪いホテルだとは思いません。レストランの味は評判通り最高でしたよ。朝食のハッシュドポテトとスモークサーモン、パンケーキなどは本当に絶品でした。でも朝食つきだったのになぜかひとり一品でそれ以上よくばってフルーツサラダとか頼むと追加料金でした。好きなだけ頼んでいいと聞いてたので無念でした。

    あとデッキチェアを獲得できなかったのでプール横のパブリックスペースのようなところで、コーナーのソファに寝転んで昼間本を読んでいたのですが、気持の良い風が通り、美しい木々と青い空と、プールの美しさを眺められて至福の時でした。日焼けもしないし、飲み物も頼めるし、なんといっても静かで涼しいのであの場所はオススメです!

    あと忘れてならないのがマンダラスパ!パッケージにバリニーズマッサージが含まれていたので、差額を払ってトランセンデンスという2時間のコースにかえてもらいました。とても気持がよくてあのハーモニーというマッサージオイルを買って帰らなかったことがとても悔やまれます。

    総体的には悪くないホテルだと思います。(宿泊年月:2004年10月、2泊)


    岡山県 たばさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スーペリア #201 ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y

    ●感想:到着時、ウブドは小雨が降っていたのですが、部屋へ案内される時、傘も貸してもらえず、部屋に着くと早々に「ラフティングはどうだ?予定は決まっているか?」と聞かれ、挙句の果てにはアクアを開ける栓抜きはないし、ウエルカムドリンクもなし。フロントに電話をして、栓抜きとドリンクについては解決しましたが、「あ~あ、ホテル選び失敗したかな。」と、かなりブルーになりました。

    部屋は、レストランのすぐ隣の2階で、もしかしたらうるさいかなと思っていましたが、騒音はまったくなく、かえって夕食時のガムラン生演奏が部屋にいても聞こえてきたりして、得した気分でした。レセプションにも近くプールもすぐそこ、かなり便利な部屋でした。
    ヴィラなどに比べればもちろん手狭ではあるけど、清潔だし機能的だと思います。バスタブこそありませんが、お湯はじゃんじゃん出ます。テラスから見える景色は、緑・緑・緑です。ただ、アメニティーが、かわいい陶器のビンに入っているのですが、コンディショナーはかなり出にくくて苦労しました。使いなれた物を持って行く方が無難かもしれません。
    レストランでは、朝3回、昼1回、夜2回食事しましたが、なにを食べてもすごくおいしい!いろんなところでナシゴレンを食べましたが、私はここのが一番だと思います。

    ウブドの街からはかなり離れている(車で20分はかかる)割には、シャトルバスが少ない。(一日4往復)結局シャトルバスを利用したのは1度だけで、あとはホテルタクシー(片道33000ルピア)を使いました。どこでも降ろしてくれて、どこにでも迎えに来てくれます。日を増すごとに、到着時の嫌な気分は吹っ飛んで、本当に帰りたくない気分になりました。スタッフの明るい笑顔やおいしい食事、忘れられない思い出となりました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食はメニューの中から、好きなものを選びます。噂通りワッフルはめちゃうまでした!ぜひ食べてみてください。ただ、かなりデカイので、小食の人は、シェアした方がいいかも。」(宿泊年月:2004年9月、3泊)


    東京都 そらさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:マンギスとの2フェイスで泊まりましたが、雰囲気は対照的、どちらも違ったよさがありました。こちらでの何よりの印象は、すばらしいスタッフがいるということでした。私たちの名前を覚えていて、いろいろな要望に本当に親切に答えて貰えただけでなく、通りがかると笑顔で挨拶してくれたり、お茶を持ってきましょうかと声をかけてくれたり。マンギスより断然日本人・アジア人率が高く、日本語を話せるスタッフもいます。
    渓谷の中に位置し、鳥の鳴き声で目覚めます。子猿も来ましたし、トッケイが鳥と間違うぐらいの大声で鳴くのが何度聞いても可笑しく面白かったのですが、爬虫類苦手な人はそのでっかいトカゲ姿がささっと草むらに動くのを見たらに驚くかもしれません。
    プールとレストランのすばらしさは言うまでもありません。食事は外のガイドブックに載っているような場所でもいただきましたが、結局アリラで食べたものが一番おいしかったように思います。

    アリラ・マンギスの方でも書きましたが、雰囲気・サービスともに絶妙なさりげなさが心地よく、非常にコストパフォーマンスに優れているホテルだと思います。貴族のような高い料金を払えば豪華なバスタブや広い部屋、天蓋付ベッドは得られますが、それが必ずしも快適さとイコールではないことは明らかです。旅行はいろいろしてきましたが、身の丈にあった心地よさにたどり着いた感じです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「2フェイスパッケージに含まれていたスパメニューを少しの追加料金でシロダーラとフラワーバスの含まれるメニューに変えて貰えました。またラフティングを手配してもらったのですが「ホテル料金は2割増しなので現地でエージェントに直接払って来るとよいですよ」と『アドバイス』をくれました。タクシーも知り合いを呼んでくれたり。気軽に相談して交渉するといろいろ融通を利かせて貰えます。オープンエアのシャワー、とても気持ちがよかったです。お湯が足りなくなるという投稿もありましたが、私が泊まった現在では熱すぎるぐらいのお湯が2人目でもたっぷりと出ました。」(宿泊年月:2004年9月、2泊)


    大阪府 匿名希望さん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:3回 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス1F#105(ハリウッドツインでした) ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:おっしゃれーな洗練されたホテルでした。あまりバリっぽくありませんでした。ウブドの街中から車で15分くらいかかりました。
    【部屋】 4泊5日スタンダードパッケージで申込み。スーペリアからデラックスにアップグレードされていました。狭かったですが、1人には丁度良い広さでした。ものを取りに行くのにもそんなに歩き回らずにすみました。テラス側のサッシを全開にすると広く感じましたので、よく全開にしていました。モダン・シンプル・洗練といった感じです。オートロックに気付かず、説明も無く、到着後10分で早速締め出されました。ヤモリくんは2回ほどしか遭遇しませんでした。蚊はあまりいなかったのですが、よくわからない虫にあちこち刺されてとても痒い思いをしました。週に1度蚊駆除の薬剤散布(多分)をするのですが当日前もってお知らせ手紙を下さいました。半屋外の固定式のシャワーは、やけどしそうなぐらい熱いお湯がでました。朝早い時が一番熱かったので、時間帯によって変わるかもしれません。ホテルの人は「覗けないよ」と言ってましたが、2階の部屋の入り口辺りから覗こうと思えば覗けるような感じでした。気にしませんでしたが。どうしても不安な場合は備え付けのすだれをおろせば大丈夫だと思います(但し一度おろすと、重くて二度と巻き上げられませんでした)。物干し台もありました。タオルは替えてほしい分だけ床に置くという方式でした。わたしはこの方が好きです。アメニティは石鹸、ボディオイル、シャンプー、コンディショナー、はさみ、毛抜き、爪切り、綿棒、コットン、ソーイングセット、サニタリーバッグ、爪磨き、シャワーキャップ、アクアは1人2本、セーフティボックス(自分で暗証番号設定)、ミニバー、ドライヤー(全然熱くない)、変換プラグ、懐中電灯、蚊取り線香、虫除け、殺虫剤、(なぜか)リュックサック。コーヒーメーカーはリクエストで。日本語ディレクトリ、日本語のマンダラスパのメニュー、ヘラルド紙もありました。1階で、いちおう低い塀はついていたのですが、背の高い人が部屋の前を通るときに頭ひとつでてしまいます。向こうも見ちゃあいないので気にしませんでしたが。フロントに向かう道に面していたので人通りが多く、話し声がよく聞こえました。部屋のドアの手前から、ひょいっとテラスに跨いで入れるので「悪い奴が忍び込んできたらどうしよう」と少しびびったのですが、全然大丈夫でした(入り口のセキュリティチェックは厳しいですし、向かいは渓谷なので)。他の方も書かれていましたが、音が良く聞こえます。2階の夫婦喧嘩やシャワー浴びてる音など全部聞こえました。それが少しつらかったです。

    【スタッフ】 わりとあっさりしていたような。上品。フレンドリーだけど一歩さがっている感じ。ニコニコしている人も、少し無愛想な人もいました。いい意味でのベタベタ感がなくて少し寂しいでした(好みによりますが)。白人客が多いせいでしょうか。日本人スタッフの方は滞在中見かけませんでした。トレッキングガイドっぽい方ですごく日本語の上手な方がおられました。1度あるスタッフに「おっはー」と挨拶されました。やめてほしい。

    【プール】 予想より小さかったのですが、むちゃくちゃうつくしかったです。特に、朝。微妙に揺れる水面に朝日が輝いて、もうたまりません。写真よりずっと感動的でした。朝は台湾人客がちらほら泳いでて(まじ泳ぎ)、日中はほとんど白人客がデッキでくつろぎーでした。プール下のパレブンゴンも和めました。用がある時は備え付けのドラを鳴らすように書いてありました。そのままずっと道があって川まで降りていけるような感じでした。

    【レストラン】 景色がとてもうつくしいでした。どこまでも続く椰子林の渓谷。目の前にはプリ・ウランダリ、遠くにはキラーナ・スパ(?)が見えました。コーヒー、紅茶ひとつとってもいろいろ種類がありました。寒くて冷え切っていたので、メニューに無いジンジャーティを頼みましたが、作ってくれました。(生姜入り紅茶のつもりで言ったのですが生姜入りお湯がでました。間違いじゃないのですが。2度目はイネ語でテ・ジャヘと言ったら、ちゃんと生姜入り紅茶がでました)インドネシア料理はおいしかったのですが、全然辛くなかったのが少し物足りませんでした。洋食の方がおいしかったです。スタッフの方のお薦めのチョコレートフォンダンケーキはむちゃくちゃおいしかったです。ニョッキも日本のイタメシ屋で食べていたのはなんだったんだと言うくらいおいしくて洗練された味でした。

    【その他】 ブティックでは、ホテルの備品(ソープディッシュなど)、オリジナル石鹸やマンダラスパの製品も売っています。石鹸は小さいのでRp.10,000大きいのでRp.25,000しました。
    スパはマンダラスパで、贅沢なスパヴィラがあります。わたしがあたった人は上手でした。
    ライブラリにPC2台。日本語対応でした。日本のより遅いですが許容範囲でした。「お気に入り」のところにチェックインバリが入っていました。
    3~5時まで無料のバリ風アフタヌーンティがあります。好きなところに持ってきてくれます。ブラックライスプディングや蒸しパン風のもの、ういろうっぽいもの、いろんなのが日替わりででました。
    ロビーで夕方日替わりで、バリのチャナン作りなどちょっとした催し物をやっていました。
    寒かったです。ウブドが寒いのは知ってますが、そこから更に上がるのでもっと寒かったです。ウブドの街中じゃ咲いていたフランジパニも葉っぱほとんど全落ち、花なし。毛布も1枚じゃ足りませんでした。寒がりの方は防寒対策を。白人客は肌だしまくりでしたが。

    ●次に行く方へのアドバイス:「月並みですが、でかけるよりもホテルに滞在してホテルを味わいつくすほうがよろしいかと思います。」(宿泊年月:2004年8月、5泊)


    静岡県 母娘さん・女性・20歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:1Fから2Fへ変更し#209 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:2フェイスで利用したので、案内された部屋はデラックスでしたが、部屋の前にスィートの部屋がありせっかくのすばらしい渓谷が見づらく、部屋を変更してもらいました。1階は外にシャワー&テーブルセットと小さな庭付き、2階はベランダにテーブルセットでシャワーは中です。眺めをとるのなら2階、シャワーの開放感をとるのなら1階といったところでしょうか。好みがあると思いますので、空きがあれば見せてもらうといいのかもしれません。
    プールいいですね。目の前に渓谷で素敵です。プールサイドも優雅ですばらしいですが、その下の芝生のところにある椅子でのんびりするのも私は好きでした。まわりは緑緑緑です。目にいいです。
    部屋のベランダでくつろいでいたら、野生の猿がいました。赤ちゃんを抱いて木から木へ渡り歩いていました。しばらくお猿鑑賞をしました。自然がいっぱいです。
    レストランのウェイターさんがとてもよくしてくれて、味はどうだとか、楽しんでいるかとかいろいろ心配してくれました。かといって出過ぎる感じでもなく距離感がすばらしいと思いました。朝食を食べ終わってレストランからプールを眺めていたら、わざわざ椅子にのってプールが入るように写真をとってくれたのにはびっくり。うれしかったです。
    日本語をしゃべることができる人もたくさんいました。やっぱり最後には「予定が開いているか。ラフティングはどうだ。」と進めてきましたが、断ると「わかった。じゃあ楽しんで!」と笑顔を返してくれました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食のメニューでかりかりポテトの上に卵焼きがサーモンで包んでありマヨネーズベースのソースがかかっているものと、マフィンの上にボイルした卵がのっているもの(両方とも名前忘れました・・。)がとってもおいしかったです。朝食からモリモリ食べられるよという人にはいいかも。あと付け合わせのマッシュルームのソテーもいいですよ。レストランの席は昼間ならプール側が開放的でいいです。開いていたら即リクエスト!!」(宿泊年月:2004年8月、2泊)


    京都府 匿名希望さん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本語が通じない海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:部屋は広いとは言えなかった。上の部屋の音が多少聞こえた。バスはシャワーのみ。しかも蛇口が固定されたものだったので使いにくかった。やはりバスタブは欲しいところ。でもちいさな庭があり清潔で高級感もありすごし易かった。ホテル内は広く植物がいっぱいで掃除が行き届いている。建物は山にあったので景観が素晴らしかった。

    スタッフも親切で、日本語もあるていど通じる。朝食がいろいろ選べてもちろん宿泊費に料金が含まれているので好きなものが食べられて良かった。レストランの料理はシェフが白人だったらしくフレンチが主体で洗練されていてとても美味しかったが、もっと郷土っぽいものも欲しかった。お客に白人が多かったせいかも。珍しく高級ホテルに泊まったが、すごく優雅な時間が過ごせた。

    ウブドゥの中では街から離れていたのでちょっと不便だが、のんびり過ごすのにはとても向いていると思う。ホテル内にこもっていても楽しめる。スパもあったが値段の割りには技術はいまいちであったと思う。今はどうかはわからないが、、、。2001年の情報なので現在はどうなのかわかりませんが、かなり良いホテルでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテルでガイドを紹介してもらって観光に出たが、途中に知り合いの店だと言われて果物屋さんに連れて行かれた。気がついたらかなり高い果物を買わされていた。普通のランブータンだったけど、、、。いい人だと思ったのになぁ。でも、バリではよくある事ですよね。ちゃんとしたホテル経由でもこういう事あるので、自分で気をつけなくてはだめですよね。」(宿泊年月:2001年9月、5泊)


    埼玉県 すずるさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:2階のスーペリア210号室 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:部屋:大きさは、少し狭いと聞いていたので、気になりませんでした。こじんまりとした森中のロッジのような印象。ズバ感にあったお隣さんの声は、全く聞こえませんでした。一度だけシャワーのときに、ん?隣も浴びてるのかな?と思ったことがあったので、でかい声で話せば聞こえるのかも知れません。テラスからは、モリ・もり・森。4/1からの宿泊で雨季がまだ残っていたようで、明け方雨が降った後の森はキラキラと輝いてました。お猿の親子も発見しましたよ!ハネムーンだったので、到着時、ベット、シャワールーム、テラスがフランジパニで、デコレーションされてました。感動ものです。ベッドの上の小さな木の扉は、初め飾りかと思ったのですがちゃんと開きました。開けて置くと気持ちよいです!

    プール:かなり期待して行きましたが、予想以上でした。超極上プールだと思います!ただ1番深いとこで2m30cmあるので泳げない人は気を付けて下さい。プールの下の秘密の場所?で、優雅にチェスなんかするのも素敵だと思います。(チェスのルールってどんなでしたっけ...)

    レストラン:朝2夜1、利用しました。銀ダラのバターソース、ウブド風サラダ等どれも、ボリュームがあり美味しかったですが、フルーツとクリームのたっぷりのったワッフルは最高でした。

    スタッフ:みな明るく親切です。日本語が一番上手なサンコンさん似の方が、色々と気を使ってくれレストランの予約、車の手配その他諸々、ギャグを飛ばしながら相談にのってくれました。オプショナルツアーやお店の紹介もしてくれますが、その気がないときはハッキリと断れば何も問題ありません。

    その他:朝、部屋に英字新聞が届いてました。金曜夜のカクテルパーティーは、モザイクの予約とぶつかってしまい参加できませんでした。出発の朝、自家栽培したポテトを使ったディナーコースのお知らせが...後ろ髪を引かれながらホテルを後にしました。

    滞在してみてホテル全体の、ゲストをもてなす姿勢や心配り、スタッフのあたたかさ等に触れ、パンフやガイドブックでは見えてこない部分の大切さを改めて感じました。きんたさんマーニさんに感謝感謝です。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ワッフルは絶対お食べ下さい!プールは、本当に素敵だし、無料のヨガ教室や、子供たちと一緒にバリ舞踊を習ったり...と、ホテル内でも魅力的なアクティビティーが沢山あるので、予定を詰め込みすぎないで、是非ともゆっくりとホテルライフを満喫して欲しいと思います。」(宿泊年月:2004年4月、2泊)


    東京都 ベリンダさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:C ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:12月になって、年末休みが取れることが判明し、「一人で泊まって快適に過ごせそう・・」を基準に大慌てで選んだのが、アリラウブドでした。昨年も2泊したのですが(まだチェディだったころ)今回は一人と言うこともあり、いろいろ不安もありましたが期待にたがわず快適に過ごすことができました。きんたさんとマーニさんのバトルトークにあるように、本当にちゃんとしたホテルです。部屋もシンプルですが、センスも良く手入れも行き届いています。ターンダウンのサービスもスタッフ3人がかりぐらいで一気にやるので煩わされることがありません。(夕立がすごかった時に、スタッフの一人がシャワーキャップをかぶってきたのには笑えましたが・・)

    気になったことは、構造上の問題で仕方ないのかもしれませんが、隣の声が良く聞こえたことです。隣に日本の親子連れの方が泊まっていて決して騒いでいるわけではないのですが、話し声がそのまま聞こえてきました。ホテルにお話をして我慢できないようであれば部屋を変えてもらうようにお願いしても良いと思います。混んでいる時期で、気になる方には気になると思います。あと、レストランのサービスはちょっと遅いです。何回も何を頼んだか聞かれたり、なかなか料理が出てこなかったり・・・出かける時間が決まっている方は要注意です。もうちょっとがんばって欲しいです。

    アリラウブドが他のホテルと違うところは、ライフエクスペリエンスというオプショナルツアーに力を入れているところでしょうか。トレッキング、バリ舞踊、ギャラリーでのエキシビションなどバリの文化に触れることができます。(有料のものと無料のものがあります)私は、夕方と朝のトレッキングに参加しました。稲作についてや、草木、またバリの普通の家庭をのぞかせてもらったり興味深かったです。(ほとんど日本人の方は参加されないということでした。私も日本人の方とは一緒になりませんでした。)興味のある方は面白い体験ができると思います。いろいろ書きましたが、全体的には年末をのんびり快適に過ごすことができて満足でした。きっとまた行くと思います。(宿泊年月:2003年12月、5泊)


    東京都 イモリさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:1回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スーぺリア ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:評判のプールは想像以上でした。水はエメラルドグリーンに輝き周りの風景に溶け込んでまるで森の中の泉のよう。大きさも縦25Mと十分な広さ。ゲストの中には、競泳用水着にゴーグルで泳ぎまくるマジなスイマーもいました。1日の半分をプールで過ごしましたが、1日中いても飽きないんじゃないでしょうか。そのくらい静かでリラックスできます。ただこの時期はゲストが少なかったお陰でほぼ独占することができましたが、ピーク時はデッキチェアの争奪戦が起こるかもしれませんね。お部屋は確かに決して広いとはいえませんが、2階からの景色もよく、インテリアもダークブラウンと薄いグリーンで統一され十分くつろげます。滞在中ずっと2匹のヤモリが天井や壁にはりついていましたが、不思議な事に全く気になりませんでした。ただ、山の中の静かなロケーション故、人の声が割と響きます。連れは1階のゲストの浴びるシャワーの音や話し声が気になっていたようです。

    スタッフはとてもフレンドリー(笑顔がよい)。暇なせいもあると思いますが、カメラを構えれば「撮りましょうか?」とすっとんできて、食事中蜂の攻撃に困っていた時もマッハでかけつけて来てくれるなど、手厚い(?)サービスを受けました。その他、部屋のチェンジや私達のわがままなリクエストにも快く応じてくれ本当に感謝しています。また空港までのトランスポートの相談をしたら、別な安いトランスポート(スタッフの友人)を175,000ルピアで紹介してくれ助かりました(ホテルに頼むと$33)。車が必要な方は一度相談してみるのもいいかもしれません。本当に素敵なホテルでした。山奥にあるため涼しい風が吹き抜け、小鳥のさえずりが耳に心地よく、下界(ウブド)から戻って来ると妙にホッとします。ウブドのホテルはここが初めての為、他と比較はできませんが贅沢な時間を過ごせるのは確かだと思います。カップルでまったりしたい方におすすめします。ただ一つ難を言えば、無料シャトルの本数が少ない事。有料の送迎サービスを利用せざるを得ません(片道33,000ルピアで好きな所でドロップオフ&ピックアップしてくれます)。滞在型のホテルなので外にでるゲストが少ないからかもしれませんが。

    ●次に行く方へのアドバイス:「お部屋に歯ブラシは置いてありませんが、ギフトショップで購入できるので忘れてしまっても大丈夫。ただわかりにくい場所に置いてあるため、スタッフに声をかけて出してもらいましょう。他にカメラのフィルムや生理用品なんかも置いてありました。」(宿泊年月:2003年5月、2泊)


    神奈川県 はるさん・女性・40歳代●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス

    ●感想:2階のお部屋でした。とても景色が良く、部屋も清潔かつセンスのよい部屋で満足しました。少しも狭いとは感じませんでした。ただ、構造上の問題か(天井は萱葺き、壁はコンクリート。壁と天井の間に隙間があるのかなぁ?)夜、隣の声が聞こえました。スタッフの方々も気さくで親切で、皆さんカタコトの日本語で話しかけてくれ、英語が不安な私達にとってはとても良かったです。スタッフの方は程々の距離を保って接してくれたと思います。景色も環境もプールも素敵でした。隣の声さえ無かったら、最高のホテルです。テロの影響か、ホテルもウブドも人は少なかったです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「沢山の種類のジュースが有りますが、美味しかったです。ミーゴレンは、高齢の私達には少し油が強過ぎました。若い方なら良いかも。」(宿泊年月:2002年12月、)


    東京都 ばりばりちゃんさん・女性・30歳代●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:デラックス

    ●感想:このホテルのプールを雑誌で見て一目惚れしてしまい、初バリは絶対にここに泊まる!と心に決めていました。実際に泊まった感想は”期待以上”でした。プールを見た瞬間、癒されるってこういうことなのね・・・と、思いました。ライトアップされたプールも一見の価値あり!お部屋はデラックスルームの1階でしたが、アウトサイドシャワーが絶品!何時間でも浴びていたいと思うぐらい、気持ちが良かったです(ただ、2階の明かり窓から丸見え状態だったので、かかっていた簾は必ず下までおろす必要がありました)。シャワーの出具合は2人続けて使用しても、ガンガンの勢いでした。朝食はプールを見下ろす形で屋外で食べました。暑くて汗が流れたけど、最高でした!サーブされるパン(バナナブレッド、クロワッサン、ペストリー)はこってり系で食べ応え満点。種類は毎日同じでしたが、ジャムが日替わりで果肉たっぷりでおいしかったです。スタッフもフレンドリーかつ親切で嬉しかったです。ただ、唯一、嫌な思いをした点は、格式あるホテルのはずなのに、タクシーの勧誘(チャーターの利用)がしつこかったこと。フロントの前を通る度にこれからの予定を聞かれ、うんざりしました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテルでの両替は端数まできっちりと交換してもらえ、レートも空港より若干高めなぐらいなので、街中でハラハラして両替することを考えると、得策かも?(ただし、一度に高額は無理でしたが・・・)ホテルとウブド市内(プリルキサン美術館)までの無料送迎バスは一日4往復(ホテル発:10,13,17,20時、プリルキサン美術館発:11,14,18,21時)。少々物足りなかったのですが、上記以外には個別でタクシーを一律、Rp33000で利用できたので問題はありませんでした。レストランまで迎えに来てもらっても、追加料金はありませんでしたよ!」(宿泊年月:2002年11月、)


    奈良県 リスさん・女性・20歳代●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:デラックス2F

    ●感想:デラックスルームの2階に宿泊しました。部屋は広いとは言えませんが、2階なので天井がかなり高く、圧迫感は全く感じませんでした。インテリアも小物も洗練されていて、上品でシックな雰囲気いっぱいの素敵なお部屋でした。部屋には、冷蔵庫・セーフティーボックス・懐中電灯・蚊取り線香や、サービスのミネラルウォーター・フルーツ・クッキーもありました(←これらは毎日取替てくれます)。しいて難点を言えば、洗面台&トイレとシャワールームの段差がほとんどナイので、シャワーを使用すると、洗面台の床の方までビチョビチョになってしまいます。

    他の施設についてですが、ロビーも開放感がありながら上品で素敵です。隣接でライブラリーがあり、テレビ・PC・本・新聞・チェスなどがあります(PCは日本語に対応してません)。レストランも開放的で眺望も良いです。朝食メニューのワッフルは、クリームもフルーツもいっぱいでボリューム満点で○。チェディブレックファーストは、ボリュームが少ないと感じるカモ…!?同じレストランで、ナシゴレン・チキンカレーを夕食に食べましたが美味しかったです!併設で、マンダラスパや、ギャラリーもあります。プールは、思ったより狭く感じました。泳ぐというのか、浸かるというプールです。しかし、眺望は抜群で素敵でした。ホテルスタッフも挨拶も笑顔もよくて好感が持てます。よく教育されているなという印象です。私が訪れたのがテロ直後だったので、ホテル敷地内へはガイドの車で進入不可でした。入口で、ホテルカーに乗り換えです。外出の際も、毎回その繰り返しでした。そのぐらい、しっかり安全対策を行ってくれるので、とても安心して過ごすことが出来ました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「★プールサイドのデッキチェアは、すぐに埋まってしまうので早めに行くのがヨイです。★部屋に歯ブラシはありませんので、必ず持参してください。★部屋にはテレビもなく、ホントに静か。プールも静かで思い切り遊泳するには向かないと思うので、アクティブ派ではなく、ゆっくり派の方におすすめのホテルです。★ホテル内、階段の昇降は多いです。」(宿泊年月:2002年10月、)


    東京都 すかすかぶうちゃんさん・女性・30歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:スイート

    ●感想:【部屋】
    んもお~!「スゴイ」以外のナニモノでもないっ!三人して抱き合って奇声を発してしまいました(^~^)新婚旅行は絶対ここに来ようと決めました!寝室兼リビングにはキングサイズ(?)の天蓋付きベッドがどど~んと鎮座し、渓谷側にはデッキもついていて、ゆっくりくつろげます。シャワー・WC・洗面(二台)のある部屋へは、半屋外の渡り廊下を歩いていきます。この半屋外エリアは、池に浮かぶ石橋を歩くようなイメージでしょうか。左は金魚のいる池、右は池の中にバスタブがある、という造りです。想像つきます?

    基本的に「最高!」な部屋でしたが、あえて難点をあげるとすると・・・
    1)お湯の出がよくない(一晩目は、ひとりしか満足にお湯を浴びられませんでした)
    2)シャワーブースが実は半屋外で寒い!(建物の中なのですが、格子窓にガラスが入っていないのです。寒さと虫の恐怖が少々ツラい)

    【施設】
    施設の洗練されたカンジはもう、文句ナシ。なんたってプールが美しいのですが、それを見下ろすように建っているレストランもイケてます♪

    【スタッフ】
    ちょっと気さくすぎかな?私は楽しくてよかったですが、ドラえもんをフルコーラス(しかも日本語!)で歌われたら、イヤな気分になる人もいるかも。あと、やたらと知り合いの店に連れて行きたがったり、さもドライバーのアルバイトをやらせてくれと言わんばかりの会話には、さすがの私もちょっと減滅。もう少しホテルの雰囲気にあった接客をしてほしいと思いました。

    【その他】
    送迎のサービス(クルマ)がいただけない! なんせ山奥の不便な立地。平均すると一時間に一本もないような送迎ではとても不満。勿論時間外でも頼めば専用にクルマを出してくれますが、確か$30くらいとられました。

    ●ご意見ご感想:
    トゥグバリはスタッフが最高!チェディは施設が最高!両方を満たしてくれるホテルってどこなんでしょうね、きんたさん!マーニさん!
    (100点満点のホテルって、逆に居心地悪い時があります・・・庶民には!70~80点がちょうど良いかも?いつかセライにも行ってみて?感想聞きたいです。 by kinta)

    ●次に行く方へのアドバイス:「スイートじゃないお部屋にするなら、絶対「2F」にすべし!当然1Fよりお高いのでしょうが、1Fだと部屋の中が外から丸見えなのです。勿論一番いいのはスイートだけどネ♪」(宿泊年月:2002年9月、)


    広島県 はらぼうさん・女性・30歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー: デラックスルーム

    ●感想:スタッフは、感じが良くて親切です。日本語も話せるスタッフもいて、そうでなくても片言の日本語はかなりうまい。「三瓶です」のギャグまで披露してくれました。お返しに「宮迫です」を伝授しときました。ホテルに着いたのは夜の1時くらい。出迎えてくれる照明のセンスもかなりいいい。朝は朝で、きれいに掃除の行き届いた敷地内の散歩は心地よかったです。ホテルの外観も、洗練されたおしゃれな建物といった感じです。

    部屋は2人ずつ二部屋に分かれていました。どちらともが1階の部屋だったので、2階との比較は無理でしたが、少し部屋は狭いかなって感じです。でも、そんなことは気にならないくらい居心地のいい部屋でした。ほかの宿泊客の方を見ても、感じのいい上品な感じの方ばかりでした。
    (宿泊年月:2002年8月、)


    大阪府 sallyさん・女性・30歳代●海外旅行回数:3回 ●アジア旅行回数:3回 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:デラックス

    ●感想:友人同士、女性4人で宿泊しました。お部屋はデラックスルームで、同じ棟の1階と2階に別れて泊まりました。1階は半屋外のシャワールームが広いのと、前庭がいい感じ。2階のシャワールームは1階ほど開放的ではありませんが、テラスからの眺めが最高でした。お部屋は狭いと聞いていましたが、全く不自由は感じませんでした。

    どこから写真を撮っても絵になるホテルでした。評判のプールは、写真よりも肉眼で見る方が美しかった!ただし水深2m10cmと深い割に、浮き輪なんか持ってるとヒンシュク、って感じの大人のプールです。お子さま連れもいらしてましたが、早々に引き上げておられました。プールサイドにいる従業員さんに声をかけると、デッキチェアにバスタオルをひいてくれて、冷たい水を持ってきてくれて、読書やお昼寝で半日は楽に過ごせましたよ。

    着いた日の夕食をルームサービスでいただきましたが、ここのナシゴレンは私のこの旅ナンバー1というくらい美味しかった!翌日の昼食もプール横のレストランでいただきましたが、やはり美味しかったです。レストランはここ1軒しかないのですが、ホテルから出ないでも暮らせるなと思いました。

    ホテル内のマンダラスパも利用しました。インダルジェンスというコースでしたが、ボディマッサージとフェイシャルが気持ちよくて、思わず熟睡してしまいました。フラワーバスで飲むお茶は極楽気分でしたよ。

    とにかく、また行きたいなぁ~と思わせてくれるホテルです。従業員さんも片言の日本語を話す人も数人いました。

    ●ご意見ご感想:
    出発前、いちばん役にたったサイトでした。ああでも帰ってきてからもここを見てるとバリ熱が冷めない~。きっとまた行ってしまうような気がします。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食に出てくるパンは、バターたっぷりクロワッサンと甘めのデニッシュ類でした。濃厚なお味を好む人にはいいかも。私はちょっと重いと思ったのですが、友人は絶賛していました。

    1階のシャワールームを利用した時、一人目が長湯をしたら、二人目お湯が出なくなり凍えるという事態に。朝晩に分けるか、一人目はささっと上がるなどした方がいいかも知れません。

    フロントに頼んで、蛍を見に連れていってもらいました。従業員さんが懐中電灯を持って、しばらく歩いたところのたんぼに、5~6匹見ることができました。雨期ならもっといるんでしょうね。」(宿泊年月:2002年7月、)


    兵庫県 Megさん・女性・20歳代●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:デラックス

    ●感想:主人と実家の両親と4人での旅行でした。デラックスの2階でした。かなり狭いと覚悟していましたが、部屋で過ごすよりプールなどにいたので気になりませんでした。バスタブもありませんが、シャワールームがガラス張りで開放感がありこれも又よかったです。外からはまず、見えません。1階なら屋外シャワーになっていたらしく少し広そうでした。でも、2階のテラスからの景観は良かったですよ。

    小物類も全てバリアートを感じるかわいい物ばかりで、ウエルカムフルーツやヤシの実の入れ物にウエルカムクッキーが入っていたりうれしい事がたくさん!部屋に虫除けスプレーや、殺虫剤、コンセントの交換プラグ、スリッパ、買い物&プール用バック、など便利な物が揃っていました。

    プールは最高!泳ぐのがもったいないのか、みなさんプールサイドで本を読んだりアフタヌーンティーを頂いたりされていました。もちろん私達は泳ぎまくりました。水は常に循環、ろ過されていて綺麗でしたが、塩素がかなり入っていて目を開けると痛かったです。上がってからもかなり塩素臭いくらい。

    15:00~17:00にサービスでアフタヌーンティーが頂けます。部屋でもレストランでもプールサイドでも、お好きな所で!コーヒーか紅茶と芋蒸しパンとかき揚げのようなお菓子が出ました。

    プールサイドのスタッフは日本語は通じません。英語が少々。フロントスタッフは日本語を一生懸命勉強していました。日本語を教えてあげるとすごく喜びます。みんなフレンドリーでかなり仲良くなりました。ホテルの車(トヨタの4駆の新車)で2時間ほど銀製品、籠製品、絵、の観光に連れて行ってくれました。オプショナルツアーなどは普通1人あたりの金額ですが、1台1時間15ドルで4人だったので割安でした。

    ウブドの町へは車で10分程。シャトルバスが出ていますが、有料で好きな時間に送迎もしてくれます。夜、19:30からウブドの至るところでバリダンス(Rp20000と聞いていたのにRp50000に値上がりしてた)が行われていますが、終わってから迎えに来てもらうように頼んだらRp33000(約440円)で来てくれました。タクシーは交渉で初めRp40000とふっかけられますがホテルの人が相場はRp30000と言ってました。ダンスが終わるのは21:00ごろでタクシーも拾いにくいのでホテルに頼んだ方がいいです。ちなみにクタのメータータクシーの初乗りはRp3000(約40円)とケタが違うのでウブドは何でも高い!買い物はウブドでは見るだけで、クタ・レギャンで買った方がいいです。全く同じクッションカバーが半値でした。

    このホテルはゆっくりするのに最高です。大人向けでしょう。子供は退屈かも?ライブラリーにTV、パソコン、日本語の本、チェスがありました。外国人の子供がおとなしくチェスをしていました。その横で日本の友達にローマ字でメールを送っていた私達の方が子供じみていたかも?

    部屋にはテレビもラジオもなく小鳥のさえずりで目を覚まし、渓谷を望むレストランで朝食。ウブドへ出たり、プールでのんびり、そんな人にはもってこいです。英語が全くダメな50代の父母も大満足のホテルでした。チェックアウトの時にメールのアドレス交換してましたよ。

    ●ご意見ご感想:
    旅行前、かなり利用させて頂きました。この、ズバ感ではパンフレットには載っていない、シャワーのお湯の出具合やプールの水の冷たさなどまで参考に出来て本当に感激しました。そして選びに選びぬいたのが、ザ・チェディでした。さすがに、大満足でした。楽しいバリ旅行になったのは全て、このHPのおかげです。有難うございました。お礼にカメラマンの主人が撮った写真をメールでお送りします。これからバリに行く方の参考にして頂ければ幸いです。バリ最高!

    ●次に行く方へのアドバイス:「是非、プールサイドでアフタヌーンティーを頂いてみて下さい。渓谷を望むプールは最高!少し重たかったけど、日本から雑誌や本を持って行ってプールサイドで読みました。心が穏やかになりますよ~。プールの側にあるバーでは、夜ギターの弾き語りがあります。リクエストしてみては?日本の曲も弾いてくれます。」(宿泊年月:2002年7月、)


    愛知県 ふくさん・女性・20歳代●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:1回 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:デラックス

    ●感想:一言で言って、居心地のいいホテルです。日本語の話せるスタッフもかなりいて、全然不自由さを感じませんでした。

    スタッフはかなり親切です。部屋で、ミネラルウォーターの瓶を割ってしまった時、夜中だったのにすぐに来てくれて、きれいにしてくれました。残っているかけらがないか、懐中電灯で照らしながら、何度も何度も丁寧に拭いてました。

    ウェルカムフルーツは、毎日新しいのが追加されてました。ミネラルウォーターは、朝夕補充がされていました。

    スパは建物も設備もきれいでした。フラワーバスが巨大で、縦の長さが170cmはありました。スパというものにはじめて行ったので、技術のレベルは分かりませんが、贅沢で優雅な時間が過ごせることは間違いありません。

    海外旅行に行くときの癖で、パジャマを持っていったら、浴衣のようなものがちゃんとありました。

    ●ご意見ご感想:
    以前、BBSに自分勝手な投稿をしてしまいました。申し訳ありません。削除されてしまったのは当然の質問攻めの内容でした。

    でも、このホームページには出発前に大変お世話になったのでせめてもの恩返しに、ホテルの感想を書かせていただきました。掲載する価値がありましたら使ってください。

    これからもいいHPを作っていってくださいね。このHPを見つけたことは、すごくうれしいことです。ありがとうございました。

    ○ふくさんへ伝言
    (メールアドレス書いていなかったからここに書きます。しばらくしたらこれは消しますね!)
    ふくさんの書き込み削除していないよ!ちゃんと過去ログに残ってるよ!!他の人からもレスもらっているよ~~~~!
    うちの掲示板書き込みが多いから、数日来ないと、すぐに過去ログに流れていってしまいます。
    でも、消されたとおもってもこうやって投稿してくれて、マジでうれしかったです!
    これからもよろしくね!(きんた)

    ●次に行く方へのアドバイス:「私の朝食のお勧めはワッフルです。カリカリワッフルの上にフルーツが山盛りのっていて、見た目も味も量も満足でした。

    お部屋でもいただくことが出来ます。テラスでのんびり食べる朝食は最高でした。」(宿泊年月:2002年6月、)


    東京都 ミンクさん・女性・20歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:その他 ●部屋のカテゴリー: スタンダード

    ●感想:良かったこと
    部屋がせまいとの情報アリで、結構期待してなかったんですが、なかなかのものです。レストランもそれなりだし、プールは素晴らしいです。

    外国人の老夫婦が結構いて、高級感はあるものの、アマンやフォーシーズンズのように、場違いな感じもなく、私たちにはちょうどいいレベルのホテルでした。

    部屋のインテリアも趣味がよく、すべてにおいて洗練されてます。スパも技術的に安定しており、値段もお手ごろだとおもいます。

    悪かったこと
    良くも悪くも小規模なホテルです。私たちは、スタッフの笑顔が感じいいとか、フロントの対応が迅速であるとか、そんなことはどうでもいい、ホスピタリティー・ノーサンキュー派なので、顔と名前をすぐにおばえられてサービスされるのは、ちょっと、堅苦しいです。

    かっこいいインテリアさえあれば、なんにもしてくれなくていいので、サービスが手厚くてちょっと申し訳なかったです。でも、ほとんどの人は、ホスピタリティーが大事だったりするのかな。

    あと、プールサイドの係のひとは英語が通じないスタッフが多いです。まあ、そういう人にもおすすめできるホテルです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「このホテルのすべてのタイプの部屋を見ましたが、私たちの泊まったスタンダードの1階が一番気に入りました。スタンダードの2階は日当たりとテラスはいいのですが、なにぶん狭い!

    スイートは、眺めはすばらしいし、お風呂も私は好きな感じでした。でも、ソニーのCDプレイヤーが自慢げにドーンとおいてあって、せっかくのすてきなインテリアがぶちこわしだとおもいました。不快なものが目につくと、とくにリゾートではがっかりするので、私はあまり泊まりたいとはおもわないです。

    最後に、スタンダードの1階ですが、多分2階の部屋より敷地が広いです。屋外シャワーがとっても気持ちよくて、気に入りました。1階の部屋ならそんな狭いとはおもわないはず。

    まあ、好みが別れるところなので、部屋を見せてもらって考えてください。」(宿泊年月:2002年4月、)


    滋賀県  Big-Oさん・女性・30歳代●海外旅行回数:1回 ●アジア旅行回数:1回 ●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー: デラックスルーム

    ●感想:デラックスルームは手狭だとは聞いていたのですが、3泊US$380だったのでお得感からそちらにしました。案内されたのは2階の219号。でかいベッドがドドォ~ンと鎮座し、部屋の殆どを占めていますが、大きな窓からベランダの先へ続く一面の緑の木々が、それほど狭さを感じさせませんでした。むしろ丁度良い広さ(狭さ)といえるのではないでしょうか。

    ただ、2階ゆえなのか天井部分に空間があり、お隣さんの会話と活動音が結構聞こえます。1泊目はお隣さんも日本人だったため会話が筒抜け、翌朝5時には賑やかに出掛ける準備をしてる等、ちょっと困った感はありました。しかし、本来なら小鳥の囀りで緩やかに眠りから覚めることでしょう。残りの日程はそうでした。

    それと2階のシャワー部分ですが、室内にあり外へ面してガラス張りです。よほどの根性が無い限り覗く事は出来ない構造なので、安心して浴びれます。お湯の出も熱い位で快調でした。

    滞在中は殆どホテル内で過ごしました。スタッフはとてもフレンドリー。日本語はあまり通じないと聞いてたのですが、皆さん勉強熱心なのでしょう、知ってる日本語で一生懸命話し掛けて、理解しようとしてくれます。そんなに不自由とは思いませんでした?

    天気が良ければ(まだ雨季の名残だったので)プールサイドで過ごすのが一番ではないでしょうか。とうとうと水を蓄えたプールの青と熱帯雨林の緑とのコントラストは見とれてしまう美しさです。スタッフが甲斐甲斐しく世話をしてくれます。雨が降り出したら、お昼寝仕様のベッドに寝転び熱帯雨林に降り注ぐ雨を眺めるのも良いものでした。

    レストランは朝と夜と利用してました。朝食のオムレツ(ちょっと濃い味)とディニッシュロールが私のお気に入りでした。ディナーは2日毎(?)にメニューが替ります。私たちはワインが付いたコースを(350,000Rp~)頼んでました。値段は高めですがデザート(甘さ強し)に合わせたワインまで出てきます。料理は質・量共に◎です。ルームサービスで頼んだミーゴレンも美味しかったです。

    ホテルのロケーションから考えても、何もしない贅沢を味わえるホテルだと思います。身も心も(胃袋も)満たされました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「読書をするには最適なので、読みたい本をBOOK・OFF等で仕入れて行くのが良いかと思います。読んだ本はホテルへ寄贈できて荷物も軽くなりますよ。」(宿泊年月:2002年3月、)


    海外(その他アジア) すじさん・女性・30歳代●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スイート

    ●感想:中心地から車で15分くらいの所にあります。しっとりしていて、ゆっくり過ごせます。

    プールがすばらしい!!2日間とも朝から日没まで過ごしてしまいました。プールでゆっくりバカンスしたい方にはお勧めです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「スイートはお風呂が良くないので(上記の方も書いてらっしゃいますね)あまりお勧め出来ません。デラックスなどで十分かと思います。」(宿泊年月:2001年4月、)


    東京都 匿名希望さん・男性・20歳代●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:デラックス

    ●感想:とにかくプールが美しい!滞在期間中にアメリカからスイムウェアカタログの撮影が来ていたほど。それだけ象徴的に美しいプールだと思います。

    朝食もプールを望みながら、ディナーもプールサイドで、ととにかくプール中心に過ごしていました。食事はやや高めに感じましたが、質は申し分ないです。

    部屋は確かに狭く、バスタブも無いのでお部屋でゆっくり派の方にはオススメできないですが、その分パブリックスペースの洗練度は一見の価値アリです。

    当時の客層はヨーロピアン:オージー:日本人が1:1:1くらいでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「とにかくプールサイドでのんびり過ごすのが幸せですよ。お気に入りの本をたくさん持っていくことをオススメします。

    あと、プールを渓谷側に下りて行った東屋も快適でした。」(宿泊年月:2000年8月、)


    奈良県 galileoさん・女性・40歳代●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:SUITE

    ●感想: 部屋について
    バスタブが付いていると言うことで、54室中4室しかないスイートに泊まることにしました。スイート以外のお部屋(デラックス)は2階建ての長屋形式ですが、スイートは独立コテージです。レセプションに近いほうから大きく間隔をとって301、302、303、304と並んでいます。私たちは302に泊まりました。

    一戸建てで隣に全く何もないのでプライベート感覚充分。部屋も大きくたいそうくつろげます。特にアユン川渓谷を見渡すパノラマバルコニーは最高でした。ウブドでもホテルでも、一番眺めが良くて居心地のいいのは、この泊まった部屋のバルコニーでした。

    バスタブの件でスイートを選びましたが、スイートの一番の値打ちはこの眺めにあると泊まって初めてわかりました。ただし、泊まった部屋ではありませんが、301はあの有名なプールの隣なので、プールサイドの人やレストランに行く他のゲストからバルコニーと部屋の3分の1が丸見えでした。

    さて、こだわったバスタブですが、ほとんど使いものになりませんでした。ベッドルームとバスルームを繋ぐ廊下の両脇に小さな池のようなものがあり、バスタブがそこに埋め込まれています。(これは説明してもうまくイメージできないと思いますが)夜はこの廊下部分の照明がロウソクの明かりだけでかなり薄暗く、池で鳴いている蛙がいつなんどきバスタブに飛び込んでくるかと思うと、ロマンチックどころか怖くて入れませんでした。これは私だけではなく、男性である夫も怖いと言っておりました。

    また、バスタブには注水蛇口だけでシャワーが付いていません。お風呂にはいると身体を石鹸でごしごしこすりたくなる日本人としては、使い勝手の悪いバスタブです。まあせいぜい昼間バスソルトやバスジェルをたらしたお風呂につかるだけといったところでしょうか。

    バスタブとは別に、シャワールームとトイレは、廊下を渡った先のところにありますが、シックなデザインのチェディにしてはあれっと思うぐらい機能のみのデザイン。シャワーもイタリアかスペインの古い宿のような固定式で不便でした。ハンドシャワーが欲しいところです。

    とまあ、部屋に関していろいろ書いてきましたが、プライバシーを重視する方、ウブドでは絶対眺めのいい部屋に泊まりたいという方には、チェディのスイートはおすすめです。ただし、ジャングルに囲まれたコテージで半屋外の部分もあるので、野趣に富んだ訪問者もあります。私たちの場合は、最終日に蛇の訪問を受けました。これにはさすがにびっくりしました。

    ・ウブドの中心までの足
    無料のシャトルバス(10人ぐらい乗れます)がホテルとプリルキサン美術館前を結んでいます。
    10:00,12:00,14:00,16:00,18:00,19:00,21:00,22:00ホテル発、
    10:30,12:30,14:30,16:30,18:30,19:30,21:30,22:30プリルキサン美術館前発

    シャトルバスの時間以外でも頼めば車1台30000ルピー(と思います)でウブドの中心に送ってくれます。

    ・プールについて
    深さ1.3~2.3メートルで大人向き。子供用プールはありません。

    ・スパについて
    マンダラスパが入っています。只今2002年3月の改装オープンを目指して工事中。これから行く方はぴかぴかのスパでサービスを受けることが出来ます。

    ・従業員のサービス
    みんなにこにこしていて感じが良かった。高熱を発し氷を夜中に頼んだときもいやな顔ひとつせずに届けてくれました。感謝。

    ・ルームサービスについて
    24時間OK。レストランで食べても、ルームサービスを頼んでも価格は同じです。デリバリー割り増しは特にかかりません。

    ・その他
    バルコニーから蛍を見ました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食ではお粥がおいしかったのでおすすめします。」(宿泊年月:2002年2月、)


    東京都 匿名希望さん・女性・30歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:1回 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々

    ●感想:プールとレストランからの熱帯雨林のロケーションや鳥のBGMは素晴らしく、現実を離れ静かな時を過すには最高です。スタッフやショップの人とのお喋りも楽しい思い出となります。

    ウブドへはシャトルバスでネカ美術館,レストラン、ゾウの洞窟、幻想的な夜の寺院でバロンダンス等盛りだくさん。キンタマ-二高原のドライブにも便利。バリのエッセンスはやはりウブド!

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食は最高、フルーツかジュース(選択)フルーツが美味しいです。パンも美味しいので食べ過ぎにご注意。バスタブ有りはデラックススイートだけなのでご注意下さい。窓を開けると蚊が入ります。インターネット,図書館も無料で利用出来ます。」(宿泊年月:2002年0月、)


    千葉県 匿名希望さん・女性・20歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々

    ●感想:賛否両論あるホテルですが、私にとってはとてもよかったです。

    プールは、ロケーションはもちろん最高ですし、座ればすぐ冷たいミネラルウォーターを持ってきてくれるし、1日に何回かは、シャーベットやジュースなんかを運んできてくれます(もちろんサービス!)。ホテル内のマンダラスパも(私はヴィラで受けましたが)担当者の心配りも技術もしっかりしていて最高でした。行った時期は7月中旬でしたが、レストランでのディナー中にホタルを見ることもできました。

    しかし、まだまだ日本語はあまり通じないですし、やはりウブド中心地からは遠いので、ホテルでゆっくりのんびりというスタイル向きでは?(もちろん無料送迎はありますよ)。それと、屋外シャワー(スイート以外はバスタブなし)なので好みが別れるところですね。私としてはさわやかでよかったです。部屋にTVがないのも、自然の音を聞きながらリラックスするには最適です。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食のクロワッサンはおいしかったです。マンダラスパも、ヴィラ借り切りは非常に贅沢でよろしかったです。ただし、爬虫類さん遭遇度は高いので注意です。ただ、本当にリラックス&リフレッシュできますよ」(宿泊年月:2001年0月、)

コメントを投稿する

PAGE TOP