スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

カユマニス ジンバラン プライベート エステート&スパ (Kayumanis Jimbaran Private Estate & Spa)

カユマニス ジンバランは椰子の木の茂る高級ヴィラスタイルのホテルです。ビーチまで徒歩圏でレストラン、スパの他、様々なバリの文化や自然が楽しめる施設やアクティビティが充実しています。ヴィラの面積は500平米と圧倒的な広さを誇り、デイユースでの利用も多く、バリ島で一度は泊まりたい高級リゾートです。

基本情報

住所 Jl.Yoga Perkanti, Jimbaran, Bali
電話番号 62-0361-705777
URL http://checkinnbali.com/bpv/kmjim/index.html
部屋数 20

MAP

割引&キャンペーン

  • <連泊特典>
    ▪2泊以上:ヴィラでの1時間のスパトリートメント
    ▪4泊以上:ヴィラでの1時間のスパトリートメント+セットランチ
    ▪6泊以上:ヴィラでの2時間のスパトリートメント+セットランチ+セットディナー
    ※お泊まりのヴィラの定員人数が特典対象人数となります。
    ※2泊、4泊の場合、他のプロモ―ション・パッケージ、料金、ボーナスナイトまたは他のスペシャルパッケージと併用できません。

1泊料金

通常期 (Nightly N)

期間:2017年4月1日〜7月14日、9月16日〜12月23日、2018年1月4日〜3月31日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
1ベッドルームプライベートエステイト Rp. 7000000
予約
× × × ×
2ベッドルームプライベートエステイト Rp. 9400000
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの>
■ 2泊以上で、ヴィラでの1時間のスパトリートメント
■ 4泊以上で、ヴィラでの1時間のスパトリートメント+セットランチ
■ 6泊以上で、ヴィラでの2時間のスパトリートメント+セットランチ+セットディナー
■ 毎日のお好きな時間にご朝食
■ ご到着時、ウェルカムドリンクと冷たいおしぼりのサービス
■ ご滞在中1回ヴィラにて、30分の背中、肩のマッサージサービス
■ 空港往復送迎無料
■ 毎日、アフタヌーンティー(14:30〜17:30)
■ 毎日ヴィラに、フルーツとフラワーアレンジメントのサービス
■ ミニバー内のドリンク無料(毎日補充)
■ お部屋のミネラルウォーター無料
■ ジンバラン、ヌサ・ドゥアエリア内、無料送迎サービス
■ カユマニスグループホテル間送迎無料
■ 24時間バトラーサービス
■ 無料Wi-Fi

<ハネムーン特典(要事前リクエスト。最低2泊以上)>
■ ご到着時フラワーバスのご用意
■ ハネムーンケーキ
■ ホテルよりギフト

ハイシーズン (Nightly H)

期間:2017年7月15日〜9月15日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
1ベッドルームプライベートエステイト Rp. 7300000
予約
× × × ×
2ベッドルームプライベートエステイト Rp. 9700000
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの>
■ 2泊以上で、ヴィラでの1時間のスパトリートメント
■ 4泊以上で、ヴィラでの1時間のスパトリートメント+セットランチ
■ 6泊以上で、ヴィラでの2時間のスパトリートメント+セットランチ+セットディナー

(その他は通常期と同じ)

<ハネムーン特典(要事前リクエスト。最低2泊以上)>は、通常期と同じです。

ピークシーズン (Nightly P)

期間:2017年12月24日〜2018年1月3日

ルーム 期間 1泊 2泊 3泊 4泊 5泊
1ベッドルームプライベートエステイト (最低3泊宿泊) Rp. 7500000
予約
× × × ×
2ベッドルームプライベートエステイト Rp. 9900000
予約
× × × ×
<料金に含まれるもの>
■ 2泊以上で、ヴィラでの1時間のスパトリートメント
■ 4泊以上で、ヴィラでの1時間のスパトリートメント+セットランチ
■ 6泊以上で、ヴィラでの2時間のスパトリートメント+セットランチ+セットディナー

(その他は通常期と同じ)

<ハネムーン特典(要事前リクエスト。最低2泊以上)>は、通常期と同じです。

ご予約について

本ページは、パルテンツァ・ツアー&トラベルを通してカユマニス ジンバランを予約するページです。カユマニスのスパ、アクティビティの直接予約は以下のページから可能です。カユマニスに直接コンタクトをしたい場合、以下のページのいずれかの[予約]ボタンを押し、予約フォーム上の自由記入欄をお使いください。 ■ホテル情報■
[ホテル&部屋]
▪夕陽の美しいジンバランビーチで、バリの伝統文化を反映した19棟のヴィラ型高級リゾート。一棟の敷地面積が最低500平米と非常に広くのんびりと南国リゾートを満喫したい人におすすめ。
▪全室プライベートプール付き。バスタブ、屋外シャワー、屋外リビング&ダイニング。キッチンに冷蔵庫、電子レンジ、無料のコーヒーまたは紅茶セット有り。LCDテレビ、コードレス電話有り。スリッパ、バスローブ、敷地内で使えるバッグ、サンダル、虫除けスプレー、ヘアドライヤー、コットンと綿棒、バスソルト、歯ブラシを含むバス・アメニティ有り。
▪ベッドルーム内に室内ソファのあるヴィラ有り。
▪冷蔵庫内ビール、ソフトドリンク無料(毎日補充)。無料ホームメイドクッキーが美味しい。
▪11.99歳以下の子供の宿泊が可能。
▪Wi-Fi無料。

カユマニス ジンバラン プライベート エステート&スパの宿泊レビューはこちら

  

  

  

  

[1ベッドルームプライベートエステート(1 Bedroom Private Estate)]
▪全14棟。うちハリウッドツイン5棟。約500平米。
▪いずれのヴィラにもマスターベッドルームの他に、セカンドベッドルーム(スタジオルーム)があり、大人3名、または大人2名+子供1人での宿泊が可能。
▪バスタブに屋根がなく星空を眺めながら風呂に入れるデザインのヴィラもある。
▪ヴィラの形はアンドレタイプとレミータイプの2種類。インテリアデザインがヴィラによって異なる。 ちなみにアンドレ、レミーはインテリアを担当したデザイナーの名前。

<アンドレタイプ>
通称Iシェイプ(アイシェイプ)。リビングルームとマスターベッドルームが一棟で繋がっている間取り。長方形のプールはふちが一段高い。スタジオルームは別棟となりベッドは一つ。バスタブは屋外。アンドレタイプのインテリアはプリミティブ、またはモダンのいずれか(例:ヴィラ「NYUH」=アンドレタイプ&モダンスタイル)。

  

  

<レミータイプ>
通称Lシェイプ(エルシェイプ)。プールがL字型でふちがなくフラットな造り。リビングとセカンドベッドルームが一棟で繋がり、マスターベッドルームが別棟となる(アンドレより一回り小さい)。ベッドルームに造り付けのソファ有り。スタジオルームはツインベッド。バスタブは屋根が付いた半屋外となる。インテリアはバリニーズ、オリエンタル、ジャワ、バレンバンのいずれか(例:ヴィラ「slepan」=レミータイプ&ジャワスタイル)。

  

  

♦1ベッド客室カテゴリーの選び方♦
▪アンドレタイプとレミータイプで、どちらが良いかは好みですが、アンドレは寝室とリビングが繋がっているので実際に滞在してみると動線がスムーズです。対してレミーは寝室とリビングが別棟なので、一回庭を通ってリビングへ行かなくてはなりません。
▪一方アンドレは、満点の星空を眺めながらのバスタイムが楽しめる代わり、万一雨の場合、困ります。一方レミーのバスタブには屋根があるので安心です。
▪ちなみにカユマニス名物のキャンドルライトディナーをする場合、プールのふちがフラットなレミーの方が、フラワープールがダイレクトに見えるのでおすすめ。
 [2ベッドルームプライベートエステート(2 Bedrooms Private Estate)]
▪全6棟。約525平米。定員大人4名。最大大人4名+子供1名。
▪建物は平屋でメインベッドルームはダブル、セカンドベッドルームはツインで、それぞれにバスルームが付くが、セカンドはシャワーのみ。但し1棟のみマスターとセカンド両方にバスタブが付くヴィラがある。ヴィラの形はLシェイプ型(レミータイプ)のみ。

  

  

[スパ]
▪ココナッツの葉がまるでダンスを踊るように茂るナチュラルなスパ。トリートメントはゲスト一組に対し専用のヴィラで行われ、バリの伝統的なスパトリートメントが楽しめる。

  

▶カユマニス ジンバランのスパの詳細、ご予約はこちら

[施設&サービス]
▪インドネシア各地の伝統料理が楽しめる「カユマニス レスト(Kayumanis Resto)」。24時間ルームサービス。24時間バトラーサービス。
▪朝食はレストランの他、ヴィラでも可能で、朝食時間は特に制限無し。
▪ジンバラン、ヌサドゥアエリア内、24時間プライベート送迎サービス有り。
▪ホテルから車で30分のバランガンにプライベート・ビーチを所有し、ゲストは無料送迎で行き来可能。
▪各種書籍、CD、DVDソフトの貸し出し有り。
▪毎週火曜日ヨガ無料レッスン有り。
▪ウェルカムドリンクではアルコールが選べる。カナッペ付き。
▪子供用のスリッパ、バス・ローブ、アメニティ、DVD、本のサービス有り。プレイ・ステーション、ベビー・ベッド、ベビー・チェアのレンタル可。レストラン、スパ、ホテルアクティビティにも子供用メニュー有り。有料ベビーシッターサービス有り。
フローティング・ディナー等、ホテル内各種アクティビティ有り
▪24時間厳重なセキュリティー。
▪レンタル自転車の貸し出し。

  

  

  

  

[ロケーション]
▪ビーチまで徒歩2分。
▪コンビニまで徒歩10分。空港から車で約20分。

カユマニス ジンバラン プライベート エステート&スパの宿泊レビューはこちら



<宿泊条件>

  • 【ジンバラン、サヌール】12歳以上の方のエキストラ・ベッドはお一人様1泊IDR1,100,000です(税金、サービス料、朝食込み)。
  • 【ウブド、ヌサ・ドゥア】エキストラベッドには対応しません。
  • 【ウブド、ヌサ・ドゥア】お子様の宿泊は不可で、宿泊は12歳以上からとなります。
  • 【4軒共通】12月30日、31日のチェックアウトはできません。
<各ヴィラの定員>
【4軒共通】
1ベッドルームヴィラ(エステイト):2名
2ベッドルームヴィラ(エステイト):4名
3ベッドルームヴィラ:6名
スイート:2名

お子様と宿泊する場合のヴィラの定員は以下の通りです。
【ジンバラン】
1ベッドルームプライベートエステイト:大人2名+11.99歳以下の子供1名。
2ベッドルームプライベートエステイト:メインベッドルームに大人2名+11.99歳以下の子供1名、セカンドベッドルームに大人2名。

【サヌール】
1ベッドルームヴィラ:大人2名+11.99歳以下の子供1名。
2ベッドルームヴィラ:メインベッドルームに大人2名+11.99歳以下の子供1名、セカンドベッドルームに大人2名。
3ベッドルームヴィラ:大人6名+11.99歳以下の子供1名。

<チェックイン、チェックアウト、延長料金について>
▪チェックイン時刻:14時
▪チェックアウト時刻:12時
チェックアウト時刻を過ぎて客室を利用する場合の延長料金は以下の通りです。
▪18時まで:客室料金1泊分の50%
▪18時以降:客室料金1泊分の100%

<お支払>
  • 予約金としてホテル1泊分の宿泊料金を日本円で前払いでお支払い頂き、残金をご出発3ヶ月前をめどにお支払い頂きます。なおご出発まで3ヶ月以内のご予約の場合、予約完了時に全額お支払い頂きます。
  • ご宿泊日がホテルの定めるキャンセル期間に入っている場合等は、先に全額お支払い頂いてからの手配となる場合がございます。
  • お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いが可能です。
<キャンセル条件>
  • 通常期のご宿泊(2017年4月1日〜7月14日、9月16日〜12月23日、2018年1月4日〜3月31日):
    ご宿泊の24日前より1泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ハイシーズンのご宿泊(2017年7月15日〜9月15日):
    ご宿泊の33日前より2泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ピークシーズン(2017年12月24日〜2018年1月3日)、ラマダン(2017年6月24〜27日)、及びチャイニーズニューイヤー(2018年2月14日~19日)のご宿泊:
    ご宿泊の48日前より2泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • 独自のもてなしと波の音が聞こえるカユマニス ジンバランのヴィラに泊まりたい
    カユマニスグループは、マネジメントスタッフがインドネシア人、バリ人という、他の外資系高級ホテルでは珍しい経営体制をとっています。これは地元を知るものこそがゲストをもてなすことができるという強いポリシー。チェックインすると「お帰りなさい、お疲れだったでしょう(Welcome Back Home)」と人なつこい笑顔のスタッフの笑顔に心が安まります。
    詳しくはこちら

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.11

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    東京都 michioさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数1回
    ●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:『SamBok』ココナッツの皮という意味らしいです ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:その他 ●座席クラス:Y

    ●感想:
    行く前にここの書き込みを参照させていただきましたが、他の皆さんが言っている通りと思いました。まあとにかく広い部屋でした。解放感に溢れた良い部屋だったと思います。ビーチも自由に使えて快適でした。

    スタッフは皆さん愛想よく、日本びいき(特にアニメの人気が凄い)なので色々興味深く話しかけてきてくれ、ほのぼのとした気分で過ごせました。

    今回の旅はお天気に恵まれず、ビーチや他の施設などを存分に楽しめなかったのが残念でした。

    ●次に行く方へのアドバイス:
    朝食はおいしかったです。滞在中のヴィラで食べるのも一つの魅力なんでしょうが、私は、食事を純粋に楽しむにはレストランがお勧めかと思います。レストランからヴィラまで結構距離があるので、その間に冷めたり温まったりしてしまい、味は確実に落ちると思うから。個人的にはカユマニストーストよりパンケーキが好きでした。お粥もおいしかったです。

    冷蔵庫の中の飲み物は飲み放題でしたが、ビールは2本しか入ってませんでした・・・。ただし、他の冷蔵庫にビールを移しておくと、また2本追加されているという不思議なシステムでした(笑)。冷蔵庫以外のビールを頼むときっちり料金を請求されます(2010年10月現在、ビンタン350mlが1缶3.5万ルピアくらいでした)。

    クリーニングサービスは素晴らしかったです。私たちの滞在中、1日が終日雨だったため、半日カーチャーターで、簡易ウブドツアーをして来ました。5時間で75米ドルでしたが、時間もきっちりしていて、安心して任せられる感じでした。ただ、時間が余ると銀アクセサリーの店に寄ったりするので、予め見たいところをきちんと計画しておくのが良いと思います。

    ホテルの無線LANは繋がり具合に凄くムラがありました。後半は繋がりが良かったんですけどね。ソフトバンクの海外パケットし放題の提携先であるINDOSATも自分たちのヴィラではムラが大きかったです。余談ですが、KLIA(クアラルンプール国際空港)の無線LANはサテライトビルの中央であれば、十分な接続速度でした。

    天気が良ければ、ヴィラとビーチだけで大満足と思います(逆を言うと天気が悪いと結構お金をかけないと楽しくないです)。ヴィラのプールは水深140cmで、ビーチは結構波が高い(ボディボードを楽しんでる外人さんが多かったです)ので、小さい子の水遊びには厳しい環境だということも感じました。
    (宿泊年月:2010年10月、4泊)


    東京都 M・Hさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数10回以上
    ●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:その他 ●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:アンドレタイプ/Nyuh ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:
    【感想】カユマニスジンバランのお部屋は異なるスタイルがある(アンドレタイプ、レミータイプ)ということで、事前にアンドレスタイルをリクエストさせて頂きました。案内されたお部屋「Nyuh」は、ベージュ色の色使いがナチュラルな印象でとても気に入りました。ヴィラの敷地は想像以上に広く、壁で囲まれているという閉塞感は感じませんでした。

    【朝食】前日に朝食の時間と食事内容を注文します(私の場合はロビーで聞かれた際にその場で注文)。時間帯の制限はなく食事の時間は何時でも構わないそうですので、遅めの朝食でもランチとしてでも利用できるのが便利だと思いました。噂通り、カユマニストーストはとても美味しかったです!勧められたトリュフエッグも大変美味しく、カユマニストーストと共に「カユマニスジンバランの名物」なのだそうです。パンケーキも生地が美味しかったので毎日頂きました(トッピングのフルーツにバナナとイチゴがありました)。

    レストランスタッフはフレンドリー(馴れ馴れしいという意味ではなく良い意味でのフレンドリー)で、とても好印象でした。一度だけディナーを頂きましたが、何を食べても安心な味付けで美味しかったですよ。

    【その他】ランドリーは翌日の午前中には仕上がるので、チェックアウト前日でも安心して依頼できました。アフタヌーンティー、サンセットカクテルは特に案内されませんでしたが、レストランに行くと快く迎えてくれますので時間があれば利用してみると良いと思います。

    こちら(ズバ!感)の感想によく出ていますが、蚊の多さはやはり気になりました。アンドレタイプの部屋のベッドには天蓋がなく、虫刺されが心配だったので「もう少し蚊取りを増やしたいのですが」と、相談すると、直ぐにスタッフさんがお部屋にいらしてベーブと天蓋も付けてくれました。スッキリした部屋の雰囲気が少し損なわれましたが、お陰様で蚊に刺される事なく宿泊する事が出来ました。蚊はホテル側の落ち度でもないのに、そのような事にも嫌な顔せず対応して頂けたのが嬉しかったです。ホテル内はとても静か、スタッフの方々も明るく親切で居心地の良い滞在となりました。
    (宿泊年月:2010年7月、2泊)


    神奈川県 Ms. Mさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数8回
    ●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:20回以上 ●ホテルへのリピート数:2回目 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本の代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:レミータイプ(Klungah) ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C

    ●感想:
    昨年初めて宿泊してとても気に入ったので、今年も必ず訪れようと心に決めていました。

    昨年はCIBのHPから直接予約をしたので、Private Butler Systemの特典がついていましたが、今年はホテルの“Romantic Interlude”という4泊5日のパッケージに他の代理店を通じて予約を入れたので、PBSの特典はなく、色々な人にお願い事をすることになりました。今まで他のホテルでもPBSが当たり前で過ごして来たのと、Butlerにも恵まれてきたこともあると思いますが、今年は特に担当が居ないというのが物凄く不便で、部屋に来た人にその都度色々お願い事をしたのですが、何度も同じ事を色々な人に言わなくてはいけなかったり、言ったことが上手く伝わってなくて、結局言うのが面倒臭くなってしまってこちらが諦めたり我慢するということが度々ありました。そういう意味でも、改めてPBSの有り難味を感じた次第です。

    今回はPBSがつかない代理店経由の予約だったので、事前にGuest Relations担当の日本人スタッフさんに色々とメールでお伺いをして、詳細を確認したり、細かい点についてはお願いをしておいたから良かったものの、そうでなければ随分Stressfulな滞在になったと思います。

    “Romantic Interlude”というパッケージには、通常のサービスの他に(1)海釣り体験ツアー(2)シーフード BBQディナー(3)ウルワツ寺院ツアー(4)3時間SPAが付いていたのですが、

    (1)の海釣り体験は実は魚が嫌いな私でもとても楽しめました。軽食(サンドイッチと飲み物)がサービスでついていたのですが、海の上で飲むビールは最高!と主人が大喜びしていました。また船の上から眺める景色も夕日も最高に素敵で、文字通り“Romantic”な一時を過ごすことが出来ました☆(但し、帰りはかなり水しぶきを浴びて寒いので、長袖のパーカー等を羽織ることをお勧めします。ホテルでもバスタオルを用意してくれますが、それだけだと寒いです!)。釣った魚は持ち帰ってBBQ等にしてくれます(私は魚が嫌いなので遠慮しましたが・・・)。出発は朝か夕方かどちらかが選べます。カユジンの中ではかなりお勧めのActivityです!

    (2)昨年のキャンドルライトディナーが余りにも素晴らしかったので、きっとこちらは大した事がないだろうと思っていたのですが、きちんとテーブルセッティングや飾り付け等が施されていて、意外と良かったです。肝心のBBQの味付けもとても美味しくて魚嫌いの私でも美味しく頂くことが出来ました。

    (3)GWKという観光施設を見学した後に、Dream Beach(Public Beach)という所でサンドイッチと飲み物の軽食を頂いた後、ウルワツ寺院に行ってケチャックダンスを見るというものでしたが、ビーチもウルワツ寺院も人が沢山で凄く疲れました。一見お得感がある感じのツアーですが、個人的には余りお勧め出来ません。

    (4)SPAメニューの中から3時間分好きなメニューを選んで良いということで、私は「2時間分の全身マッサージ+1時間分のヘアケア」を、主人は「2時間分の全身マッサージ+1時間のウォームストーンマッサージを」選びました。マッサージを強めで選んでしまったので、私は翌日のもみ返しが酷くて泣きました。ヘアケアはちょっと期待外れ。主人は「他所(ホテル)で受けたウォームストーンマッサージよりもずっと気持ち良かった!」と絶賛していました。私もウォームストーンマッサージにすれば良かった~!と悔やむ事しきりです。(--,)ぐすん

    (1)と(3)については、日本人スタッフさんの配慮もあって、昨年私達のPrivate Butlerを務めてくれたNartikaがアテンドしてくれたので、安心して全てをお任せすることが出来、本当に良かったです。これが見ず知らずのバトラーのアテンドだったら、多分疲れてしまって楽しめなかったのでは・・・と思います。

    ●次に行く方へのアドバイス:
    (1)朝食は遠慮なく好きな物を好きなだけ(ハーフサイズ等のリクエストも可能)選びましょう。私達は今年もメニューに載っていないグリーンサラダを毎日リクエストしました。

    (2)アフタヌーンティーは残念ながらこちらからリクエストしないと持ってきてくれません(去年はそうじゃなかったけど・・・)。私達もうっかりしていて1回頼み忘れてしまい残念!お勧めの飲み物はアイスカプチーノです。

    (3)ランドリーサービスは是非是非利用して下さい。特にドライもOKなのは他にないサービスです。お蔭で帰国してからの洗濯物が前日分のみで本当に楽ちんでした!

    (4)今年も蚊には大いに悩まされました。事前に蚊取り線香、ベープ、虫除け等を十分に用意して貰っていたし、24時間絶えず蚊取り線香&ベープをフル稼働させ、虫除けスプレーも絶えず使用していたのにも拘わらず・・・です。バリの蚊は何故か日本の蚊よりもずっと痒みが強い(多分ヤブ蚊だと思われる)ので、一度刺されるとずっと後を引いて大変です。(>_<)

    (5)リピーター特典ということで、帰る日に1時間のSPA(メニューは選べない)サービスを受けることが出来ました。

    (6)直前にジャカルタで起こった爆弾テロ騒ぎで入国審査に異様に時間がかかっています。私達はVIPサービスがパッケージに含まれていましたが、昨年は5分で通過出来たのに、今年は一般の人達と同じ列に並ぶ必要があると言われ(全員チェックを受ける必要がある為)、何と2時間!!!!も列に並ぶ破目になりました(>_<)。VIPサービスの意味は全くなかったです(わざわざ別料金を支払ってまでVIPサービスを頼んだ人達が気の毒でした)。
    (宿泊年月:2009年7月、4泊)


    神奈川県 クッペさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数6回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ワンベッドルームヴィラ ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:C ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:カユマニスエクスペリエンスパッケージをチェックインバリさんから予約し、カユマニスウブド4泊(先泊)カユマニスジンバラン2泊(後泊)で利用しました(ウブドはウブドで投稿します)。

    ホテルの入り口にはしっかりしたセキュリティーがあり(ここまでしっかりしたセキュリティーは初めてみました!!)、ロビーに到着。最初の印象は緑が多く、いい意味で無駄に広い!!です。予約の際に色々お世話になった圭子さんにチェックインしていただき、部屋(SESEH)へいきました。今までフォーシーズンジンバラン(200平米)しか泊まったことが無かったのですが、500平米はさすがに広い!あまりの広さに唖然としました。プールもすごく広く浮き輪で遊ぶのが最高だと思います。

    ジンバランの2泊でシーフードBBQとキャンドルライト・ディナーをしたのですが、どちらもすごく素敵でキャンドルライト・ディナーでは、ちょっとおめかしするくらいで自分も雰囲気に浸れると思います(実際おめかししました)。

    レストランですが、カユマニストーストはウブドと違いフワフワで(ウブドはカリカリ)おいしかったです。でも好みとしてはウブドのカリカリが好きです。値段をウブドと比較してみるとジンバランはウブドの約2倍の値段がついていて、びっくりです。朝ごはんの時間によりますが、場所を選ばないと日差しがもろにあたり、暑くてたまらなくなります。気をつけて下さい。まだ、あたらしいレストランはできていませんでした。

    お風呂とシャワーはお湯になるまで結構出しっぱなしにする必要がありました。お湯になってしまえば後は水で調整して、星空を楽しみながら入浴できます。ランドリーは皆さんと同じでお薦めです、私は下着もだしました!ドライも無料ですので是非!!

    虫は・・・やはりというか、皆さんが言ってるように蚊に結構やられました。これだけ緑が多いとしょうがないといった感じでしょうか。ホテルに備え付けの蚊取り線香と虫除けスプレーがあるのでそれらを利用しました。

    チェックアウトして空港でのチェックインもパッケージについていましたので、非常にスムースかつ、ラウンジ利用もできますので、パッケージについてなくとも、空港送迎はつけることをお薦めです!(特にバリへの入国が!)。また、バリ島の空港名物ポーター達も近寄ってきませんよ。

    自分達用のお土産にシャンプーとコンディショナーを購入しました。カユマニスの香りがたまりません!!!もっといっぱい購入したかったのですが、お値段がそれなりで・・・。カユマニスさん通販してくれ~~~~!またバリに行く機会があれば是非とも泊まりたいです!

    ●次に行く方へのアドバイス:「料理はどれもお薦めです。料理長が話しかけにきてくれて、カユマニストーストの作り方を教わりました。料理長が日本へ来てたときに日本のスタッフの方へ作って食べてもらったそうです。浮き輪は是非とも!!!プカプカ浮かぶの最高ですから!!予約時には、メールでやり取りしましたが、色々疑問質問オーダーをぶつけたほうがいいです!」
    (宿泊年月:2008年10月、2泊)


    神奈川県 Ms. Mさん・女性・30歳代●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●部屋のカテゴリー:1 BR Villa(SLEPAN-レミータイプ) ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:口コミ等を通じてKayumanis Groupの評判が高いのは知ってはいましたが、実際に伺ってみると、施設は勿論のこと、サービスやHospitality等の全てが想像以上に素晴らしく、嬉しいサプライズでした♪私達はウブドのホテルに移動する関係で3泊しかしませんでしたが、3泊ではとてもこのホテルの素晴らしさを満喫し切れず、「来年は絶対に1週間は滞在するぞ!」との決意を胸に、後ろ髪を引かれる思いでホテルを後にしました。500平米超のヴィラの敷地は、壁で囲まれているとは雖も、全く閉塞感は感じません。レミータイプのリビングはアンドレタイプよりも広くて使い勝手も良く、何よりもオープンエア(勿論屋根はありますが、メチャメチャ天井が高い!)なのがダンナは気に入ったらしく、寝るまでず~っと本を読んだりお酒を飲んだりしながら、の~びりと寛いで過ごしていました。

    ただ、蚊取り線香を4つも設置していても(+虫除けスプレーを使用)、蚊にバンバン刺され捲くったのは閉口しました。Master Bedroomはこじんまりとした作りで、部屋に一歩入った途端、余りの暗さにビックリしてしまいました。私は机で書き物をしたり、ベッドで本を読んだりするのが好きなので、「これではたまらない!」と思い、バトラーにお願いしてもう1個スタンドを用意して貰うことにしました。暫くすると元々あったスタンドと、新しく持って来た方のスタンドの電球まで交換してくれて、随分部屋が明るくなり、読書にも支障を来たしませんでした。また、ベッドの枕がとても高くて寝ていて首が痛くなってしまったので、翌日低い枕に交換をお願いした所、直ぐに低反発枕を持って来てくれたので助かりました。この様に、Private ButlerのWayan(本名はNartika)は、どんな事でもお願いすると直ぐに動いてくれるので、滞在中常に快適な空間を保つことが出来ました。

    私達はつかず離れずの、どちらかと言えば放って置かれる方が好きなタイプなので、実はPrivate Butler Systemは余り好きではありません。でも、Wayanは距離の保ち方がとても絶妙で、Private Butlerにありがちな“過干渉”が全くなかったのも、私達のカユマニスでの滞在が快適なものになった一因だと思います。私達は英語に特に問題は無いのですが、Wayanが日本語を勉強中とのことで、「日本語と英語とのミックスでお願いします」と恥ずかしそうに言うので、彼の要望に沿う形で楽しく会話を弾ませました。彼は前のホテルではReceptionの仕事をしていたとのことで、バトラーとしての経験は4ヶ月しかありませんが、とても誠実にそして一生懸命仕事に取り組む姿にとても好感が持てました。来年もこちらにお邪魔したら、是非とも彼にバトラーをお願いしたいと思っています。

    予約に際しては、Sales ManagerのRinaさんと何度もE-mailで連絡を取り合ったのですが、どんなに些細なことを尋ねても、きちんと返事をしてくれるので、本当に助かりました。何度も細部に至る迄入念に確認を重ねたこともあり(Picnicのことがあるので送迎用の車の種類まで尋ねました)、何の不安も無く訪れることが出来ました。また、予め伝えておいた希望(フルーツやミニバーの飲み物の種類・好みの新聞等)もきちんと伝わっており、多分季節ではないであろう苺も含めて毎日私の好きな果物(フルーツプレート)と日本語の新聞(ジャカルタ新聞ではなく毎日新聞!)を用意してくれたのにはビックリしました。出発日にはRinaさんがわざわざ挨拶に来て下さったのですが、とても明るくてチャーミングな女性でした。

    ホテルからジンバランのビーチへは徒歩で僅か5分程度なので、私達は二日連続で“海に沈む夕日”を眺めにビーチに足を運びました。(二日目はダンナはミニバーのビール缶を持って出掛けていました)前にも一度ジンバランで沈む夕日を眺めながら、ジンバランカフェで食事をしたことがあるのですが、ホテル付近のビーチはジンバランカフェが点在している場所に比べると人も多くなく、静かに夕日を眺めるのにはもってこいの場所でした♪  勿論海に沈む夕日は「圧巻!」としか言い様がありません。丸っきり素人の私達が撮る写真でさえも、まるでプロ並に撮れてしまう位ですから・・・!(笑)私達の滞在は僅か3泊程でしたが、何故これほどまでにカユマニスが人気があるのかが、非常に良く分かりました。他にもサービスに定評のあるホテルやヴィラは沢山ありますが、これだけ細やかなサービスが徹底している所はそうそうないと思います。3日間の滞在中に幾つか小さな“ギフト”(←楽しみがなくなるといけないので内容は秘密♪にします(^_-)-☆)も頂き、大満足の滞在となりました☆私達の来年の夏は“Go back to Kayumanis Jimbaran!”で決まり♪です。ピース♪

    ●次に行く方へのアドバイス:★食事★何を食べても美味しいです。但し、レストラン・ルームサービス共にお値段は日本並(前菜2品とDuck Curry・ Pork Ribsで約8,000円)です。私達は僅か3泊の予定だったので、あちこち出掛ける時間が勿体無いと思い、3日目のロマンティック・キャンドルライト・ディナーを含め、全てをホテル内で済ませましたが、時間に余裕のある方は通称“ジンバランカフェ”と呼ばれる、ビーチ沿いのお店でシーフードグリルを食べたりする方がReasonable&楽しいと思います。

    皆さんお奨めの“カユマニストースト”(シナモンフレンチトースト)は私もダンナも大ファンになってしまいました!はちみつを垂らしたり、シナモンシュガーを少しかけてから食べるととても幸せな気分になれます♪勿論毎朝堪能しました☆卵料理では“Truffle Egg”(ハッッシュトポテトの上にスクランブルエッグが乗せてあるものがスモークサーモンで包まれていて、上にソースがかけてある)と“Egg Benedict”(デニッシュブレッドの上にポーチトエッグが乗せてあり、その上からた~ぷりとオランディーヌソースがかかっている。はっきり言ってパンは不要)がお奨めです。朝食は何品でも頼めるし、メニューに載っていない物でもお願いすれば用意してくれます。私達は毎回グリーンサラダとバナナミルクジュースをお願いしました。

    ★ランドリーサービス★これは絶対に利用するべきです。出せる数に制限がないばかりか、ドライクリーニングすらもOK(普通のホテルはランドリーのみ)なので、下着と水着以外は全てお願いしました。特に白物は着たら直ぐに洗濯しないと汗染み等の心配等があるので、本当に助かりました。帰国してからの洗濯物もとても少なく、有り難い限りです。

    ★ピクニック★私達は毎年ウブドに行っているので必要ないかなぁ・・・とも思いましたが、“Perfect Escape”というカユマニス・ジンバランのSpecial Package Planに含まれていたので、出掛けてみることにしました。ウブドのかなり奥(Buahan village)まで行くので、片道きっちり2時間掛かります。最後15分位が凸凹の凄まじい道になるので、乗り物酔いをし易い人には辛いかも知れません。アユン川渓谷のジャングルを眺めながら、このPicnicの為だけに建てられているガゼボでの~んびりと美味しいランチを頂いていると、本当に心が洗われる気がしました。トイレも専用の建物があり、しかも水洗トイレなので安心です。(笑)2時間半程現地で食事&読書等をしながらのんびり過ごしたのですが、帰りの2時間ドライブは流石にキツかったです。(殆ど寝てました)ホテルに辿り着いた時は、正直ぐ~ったりでした。(^^;

    ★ロマンティック・キャンドルライト・ディナー★これは皆さんが書いていらっしゃる様に、絶対に1度は試してみる価値有り!です。私達はパッケージに含まれていましたが、確か追加料金$300++位でお願いすることが出来たと思います。詳細は見てのお楽しみ♪なのでここには記しませんが、この為に用意するお花は実に20Kgなのだそうです!(◎_◎)/ものすご~くロマンティック&贅沢な気分を味わえるだけでなく、お料理もとても美味しいので、是非お試しを♪(^_-)-☆

    ★SPA★私達のプランには2時間のマッサージ&トリートメントと30分のリフレッシュマッサージがついていたので、2時間マッサージの方は3日目のロマンティック・キャンドルライト・ディナーの前に、そして30分の方はチェックアウト後のウブドのホテルへの移動前に受けました。2時間マッサージの方は偶々当たった人の運が悪かったのかも知れませんが、正直期待外れで、「強め」をお願いしたのにも拘わらず、気の抜ける様なマッサージで、その他の細やかな気遣いも全く感じられず、二人共全く満足出来ませんでした。30分マッサージの方は、とても上手な方に当たったお陰で、短い時間だったのにも拘わらずとても満足しました。この様に、担当者によってはかなり当たり外れがあるかも知れません。

    ★Amenity Goods★必要な物は全部揃っているだけでなく、歯ブラシも髭剃りも日本のホテルや旅館で使われている物と遜色ありません。(化粧コットンや綿棒もた~っぷり!)シナモンの香りの石鹸も、少し敏感肌の私が洗顔に使っても、肌が乾燥し過ぎたり刺激が強すぎてヒリヒリするということはなく、安心して使うことが出来ました。また、同じくシナモンの香りのするシャンプーとリンスも、バリのホテルではありがちな髪がバサバサしてしまうことはなかったので、日本から持参したシャンプー&リンスは使う必要がありませんでした。

    ★トイレ&シャワー★雨に降られた時が嫌なので、予約時にお風呂&トイレが半屋外(屋根有)のレミータイプの方をお願いしておきました。(滞在中はとても天気が良かったので、満天の星を見上げながらお風呂に入れるアンドレタイプでも良かったのかな・・・と少し思いましたが。シャワースペースからは星空が見れます)Anniversaryで訪れることを伝えてあったせいか、到着日にはと~っても素敵なフラワーバスを用意して下さっていたのには、大感激でした☆彡写真等で知ってはいましたが、やはり全く壁の無いトイレ(洗面台の直ぐ横にオープンスタイル?である)にはビックリで、最後まで慣れませんでした。私達(夫婦)の場合はMaster BedroomとStudio Roomのトイレをそれぞれ場面によって使い分けていましたが、お友達同士や家族で宿泊する場合は結構困るのではないかと思います。シャワーは日本のシャワーとは全く違い、出口が単に水道管を斜めに切ってあるだけなので、最初の湯量を考えてから出さないと(普通に勢い良く出してしまうと)、洗面台の床がびしょ濡れになってしまいます。結構浴び難いシャワーで、どんなに水量や浴び方に気を遣っても、結局足拭きマットは濡れてしまうし・・・で、私としては使い勝手が悪くて非常に不満でした。

    ★蚊対策★日本から虫除けスプレーや痒み止めを持参していたのですが、それに加えてリビングでは蚊取り線香を4つ設置して貰い、Master Bedroomには蚊取りマットをセットして貰いました。それでもやっぱり何箇所も刺されてしまい(しかも何故か両方の足の裏の土踏まずや踵を刺されてしまい、正に“隔靴掻痒”の気分を味わいました。バリ滞在中は勿論のこと、帰国後も暫く酷い痒みに悩まされ続けました。ホテルに置いてある虫除けスプレーは何となく強そう(肌に悪そう)なので、最初は極力使わないようにしていたのですが、そうも言ってられない状態なってしまったので、最後の方はバンバン使い捲くってました。持参したバリ産の虫除けアロマオイル(スプレータイプ)も最初からバシバシ使っていたのですが、これも余り効果がなかったみたいで。。。一番良く効く蚊対策をご存知の方は是非とも教えて頂きたいです。m(_ _)m

    ★お土産★こちらでも評判のホテルのアメニティーが結構気に入ったので、SPAのロビーにあるお土産コーナーで、石鹸・ボールペン・部屋履き用のスリッパ(ビーチサンダル風)をお土産に購入しました。お値段も手頃で、石鹸が1個Rp35,000、ボールペンが10本入りでRp120,000、スリッパがRp100,000でした。どれもシナモン色のシフォンっぽい布の袋で包装した上でカユマニスの紙袋に入れてくれるので、見た目にもとってもお洒落です。お土産としてはと~ってもお奨め♪です。(モチロン自分用にも買って帰りました!(^^)v)

    ★空港アシスタント・サービス★このサービスのお陰で、通常は長い行列で待たないといけないビザや入国審査もあっ!と言う間でした。飛行機を降りてから荷物を受け取るまで、多分5分程度しか掛からなかったのではないかと思います。非常に楽ちんでした♪また、私達はこちらに3泊した後ウブドのホテルへと移動したのですが、帰国時にお世話になった私達のバトラー(Wayan)が、わざわざ出国の手続きを代行してくれる空港職員と私達を引き合わせる為『だけ』に空港まで見送りに来てくれたのには、本当にビックリ&大感激でした!!!(T-T)  (ウブドのホテルは空港まで送って、ハイおしまい!という感じだったのに・・・)その後利用したPremier Loungeも、ガルーダのラウンジよりもずっと快適でした☆私達の場合は元々Packageに含まれていたものですが、$50払ってでもお願いする価値はあると思います。
    (宿泊年月:2008年7月、3泊)


    大阪府 hardie1614さん・女性・20歳代・バリ島渡航回数6回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:アンドラタイプ:SESEH ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:■ヴィラ:あらかじめリクエストが出来ます。スタジオルームが別の棟、プールがI字型、バスタブが屋外がアンドラタイプの主な特徴です。バスタブや洗面台が屋外というのは初め使いにくい印象でしたが、慣れるととても気持ちがいい。ただ、トイレも屋外なので水周りは裸でうろうろすることになります。お互い裸を見せられる友人か、家族でもない限り逆に使いにくいかも。そして雨季の季節は蚊や虫、暑さとの闘いが目に見えます。鏡が洗面台にしかないので、暑いと最悪です。カユジンに泊まるなら、是非乾季に。リビングは到着した時は暗っ!と思いました。本を読むのもライトの真横にいかないと読めません。

    ■施設:一度朝食でレストランに行きましたが、各ヴィラと同じような設計になっており、小奇麗になってはいましたが二度行こうとは思いませんでした。もう少し、レストランらしくして欲しい。閉鎖的なので、レストランぐらいは海とは言わないけど、大きなガーデンを見ながら食べたい。

    ■朝食:アラカルトで好きなものを好きなだけいただけます。大きく分けてインドネシアンかアメリカン。つけあわせのポテトが美味しかった。アメリカンばかりだったのでインドネシアンを食べればよかったなぁと思いました。乾季にマンゴーが食べれたのは嬉しかった。デニッシュが美味。

    ■スタッフ:文句のつけようがないぐらい、ソフト面は◎ガーデナーもきちんと挨拶してくれるし、今回最初から最後まで担当してくれたバトラーのSatria!彼はベストオブバトラーです。本当に、彼が担当じゃなかったらここでの滞在は変わっていたかも、と思うぐらいの人でした。これから行かれる方は是非彼を指名してあげてください。唯一、日本人ゲスリレは海外で働いている女性の典型的なタイプというか、物腰や言い回し等が「カユジンらしくない」なぁ、と思いました。少々ブロークンな英語でも、担当バトラーに相談した方がいいです。

    ■スパ:受付にいた流暢な日本語をしゃべる女性。とっても愛嬌があり素敵な女性でした。スパ自体は可も無く不可も無くという感じでしたが、担当セラピストがまだぎこちなく深いリラックスはできませんでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「乾季に泊まること。虫が苦手な人は日本から殺虫剤や蚊取り線香を持参したほうがいいと思います。ヴィラ内にもありますが、全然効かなかったので。して欲しいことは遠慮なくバトラーに頼むと、こちらもストレスがなく滞在できます。」
    (宿泊年月:2008年7月、2泊)


    東京都 もんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数2回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:PA'ANG ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:C ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:大きな椰子の木に囲まれた、南国ムードたっぷりの敷地に感激しました。ヴィラはベッドルームとリビングが離れているタイプのお部屋で、プリミティヴスタイルでした。リビングもお風呂も洗面所もお手洗いも、ほぼオープンな状態だったので、蚊と闘うのに苦労しましたが、それ以外は非常に快適に過ごせました。

    プライベートバトラーのBAKTIさんや日本人ゲストリレーションの琴子さんには大変良くしていただきました。ウルワトゥツアーやホテルカーをチャーターしてタナロット寺院へも行ったのですが、ドライバーの方やBAKTIさんが色々と説明をしてくれて、とても分かりやすかったです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「みなさんオススメの朝食のカユマニス・トーストは絶品です。シナモンが苦手な夫も、「これは大丈夫。ウマイ」と喜んで食しておりました。私ももちろん、毎朝オーダーしました。レストランでのお食事は、カルボナーラなどのパスタが非常においしかったです。とても日本語のお上手なシェフでした。」
    (宿泊年月:2008年6月、3泊)


    兵庫県 さっちょもさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ワンベッドルームヴィラ、部屋名SLEPAN(ジャワニーズ) ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y

    ●感想:夜中に着いたのですが、雰囲気がとても良いことと広さにびっくり!しました。スタッフの教育が行き届いている感じがして気持ちよく過ごせました。何日目かに隣のインターコンチネンタルホテルに行ってみて余計にカユマニスのスタッフの方のすばらしさに感動しました!作業していても必ずやめて挨拶してくれたり、笑顔が素敵でした。ランドリーサービスも最後の日もチェックアウトの時間に間に合うようにしてくれて、帰ってからの洗濯物が少なくて済みました。

    パッケージツアーでの利用だったので、チェックアウトは10:00予定だったのですが最後の日にキャンドルディナーをするならチェックアウト時間を迎えの時間まで交渉できるかもとのアドヴァイスを頂き、部屋も空いていたためデイユースするより安い時間で、そして素晴らしい夜を過ごすことが出来ました。一人100$と高めかなとは思ったけど迎えの時間までゆっくり出来たので安かったかな。

    プライベートビーチが無かったのでカユマニス・ヌサドゥアまで送迎してもらいましたが、カユジンのバトラーさんがちゃんとビーチまで案内してくれていましたし、連絡がちゃんと行き届いていて気持ちよかった。ヴィラのバスタブのサイズが日本人には大きすぎてのんびり出来なかったかな。あとバスタブのほうのお湯があまり熱いお湯がでなくて、早く言えばよかったんだけど、まぁいいかって感じでした。あと枕の高さがダメで低い物があればと頼んだけどちょっと小さいのを持ってきてくれただけで、ずっとバスタオルで凌ぎました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「みなさんが書かれてる通りカユマニストーストはやはりおすすめでした!ほとんど毎朝食べてました。初日の朝食は欲張っていろいろ頼んだら一皿の量が結構多くて、満腹になってしまって。ハーフサイズとかでもOKだったので少なくして貰ったほうがいいかも。男性でも満腹なようでした。ハイティーのお菓子は美味しかったので是非、食べて下さい!私たちは一日食べ損ねたので。」
    (宿泊年月:2007年8月、4泊)


    東京都 太って帰国さん・女性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:レミータイプ(ツイン)ジャワニーズ ●宿泊日数:6泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:皆様の感想どおり、本当に一軒あたりが広かった。予約時に希望したモダンスタイルの部屋がロビーより一番遠いとのことで、足が悪い私に合わせてくれたのか、到着後に急遽変更。結果、レストランの隣のお部屋を貰い、食いしん坊な母と私には絶好の位置に陣取れました。おかげで滞在中は、レストランと部屋を簡単に行ったり来たり出来て、大助かりな日々でした。

    ここは何かトラブルがあっても、対応が早いし非常に丁寧です。到着日にお湯が出ず、結局は当日修理不可能とのことでしたが、水シャワーを決意する間もなく、空いていた隣の部屋のバスルームをすぐに貸してくれました。銭湯気分で出かけて、ついでに隣の部屋チェック。思いがけず隣家をのぞけてラッキーだねなんて暢気に話していたら、次の日にはマネージャーさんがわざわざ謝罪しに来て下さって、却ってびっくり。直せば終わり、ではない世界だったんですね。

    プールに浮き輪を浮かべてやしの木と青い空を見上げつつ、のんびり気ままに過ごすには、静かだし絶好なところだと思います。トッケーが二匹、スタジオルームのトイレにいて、これまたラッキー!寝室を除けば壁が少ない建物で構築されてますから、虫やら爬虫類やらが極端に苦手な人には不向きかも知れません。でもトッケーやヤモリは無害ですし、彼らはかわゆいですよ。

    あちこちへの移動も、車が空いていれば当日に申し出ても迅速に対応してくれます。また予定していた計画は移動中でも変更可能で、私達はサヌールへの移動途中にお葬式に遭遇し、そちらを優先。ドライバーさんがお葬式の行列を追いかけ追い越してくれた上、先頭から見られるようにとお寺へ先回りしてくれました。ピックアップも渋滞に遭わなければ、約束の時間どおりどころか時間前には到着しています。

    カユマニスにはバリ時間などありません。またスタッフは全員笑顔で明るく、とことん親切丁寧です。すれ違い際挨拶すれば、必ずこちらの数倍の笑顔で挨拶が返ります。これだけでもここに泊まる価値ありだと感じました。

    バリ風のほんのりカレー味のお粥(名前忘れた)が気に入って、ついに全朝食これに。めちゃめちゃ美味しかった!夕飯のバビ・グルン(だったかな)という麗しきものも美味しかったですわ。レストランも風が良く通って居心地がいい場所です。こちらのスタッフも勿論、これ以上にないほど優しい人たちばかりです。

    悪かった点? 口にするもの全てが美味だった上に、車での移動が快適すぎていつも以上に歩かず、肥えての帰国となったことでしょうか。

    ●次に行く方へのアドバイス:「私達が宿泊した時、日本語がはっきり通じたのは日本人のスタッフの方とシェフがひとり、ロビーにいるカーキ色のシャツを着ていたスタッフが二人ほどでしょうか。他にもいたかも知れませんが、お世話になる機会はありませんでした。けれど私の笑っちゃうブロークンな英語と、指差しインドネシア語会話本で全てどうにかなりました。私の場合、喋るよりは聞く方がマシだったせいもあるでしょうが、どの人も聞いてくれようとしますので、外国語会話のレッスン気分で喋っちゃって大丈夫です。

    それからパイプから出てくる打たせ湯状のシャワーですが、マスターベッドルームの方は、うっかりひねりすぎると頭上を鉄砲水のようにシンク前近くまで一直線に水が飛んでいきます。母が二回ほどしでかしてました。はじめは、ゆっくりと優しくがよろしいようです。寝室にあったシナモンのボールペンが見た目よりずっと書きやすく、お土産を兼ねてスパに併設されているショップにて購入。これは十本ワンセットで、Rp180,000位したような記憶ありですけど、本当に書きやすいと思います。

    最後にプライベートプール。レストランの隣にあるジャワニーズの部屋のプールは、一番浅い所で153センチの私が爪先立ちしてぎりぎり背が立つ位でした。似たような背丈の皆様、浮き輪等を持ち込んでぼけーっと浮かんで下さい。天国ですよ。」
    (宿泊年月:2007年7月、6泊)


    東京都 たまんうじゅんさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:4回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:1ベッドルーム・プライベート・ヴィラレミタイプSLEPAN ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:C ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:知ってはいましたが、500m2のヴィラは本当に広い! そしてどの場所も快適です。バスルーム&トイレが半屋外なので虫嫌いの私は心配でしたが、多少の虫でさえ優しく接することができる心の余裕を生ませる(日本ではあり得ない!)癒しの場所です。

    バトラーは専任ではなく、毎日いろんな方が担当してました。私は英語で問題ありませんでしたが、日本語オンリーのゲストの場合は特定のバトラーのほうが良いかもしれません。でもスタッフは日本語を話す方たちが結構いましたし、みなとてもフレンドリーです。どのスタッフもゲストのことをよく覚えて(名前はもちろんスケジュールも)ケアしてくれます。

    食事はどれもとても美味しかったです。ドリンクもアルコール抜きのカクテルなど気を利かせて提案してくれますし、それがまた美味!ハイティーも朝食もピックアップもツアーも、アレンジはフレキシブルでゲストの希望に何でもあわせてくれます。スパは実はあまり期待していなかったけど、今回バリで受けた5つのうちで一番良かったです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「レストランのカバナは気持ちが良いので朝食、ハイティー、夕食いつでもお薦めです。スタッフたちは皆、正直なフィードバックを知りたいようなので感想を何でも伝えてあげると良いと思います。」
    (宿泊年月:2007年0月、3泊)


    東京都 FUTABAさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数2回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ヴィラ ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:ここはすべて独立型ヴィラタイプの部屋で、1つのヴィラが500平方もあるのだ。部屋のコンセプトはそれぞれの部屋によって違うのだけど、マスターベッドルーム・スタジオルーム・プールが付いていて、東京のウサギ小屋に住んでいる私達はどうやって使っていいのか考えてしまうほど。ひろーーーい!!きれーーーーい!!最高ぉーーー♪♪♪ヽ(^o^)。ただ、いろんなサイトで知ってはいたけれど、お風呂場&洗面所は“オープンスペース”なのだ。(^_^;)屋根はあるけど、壁がない・・覚悟していたとはいえ、蚊との戦いは滞在中続いたのだ…日本からベープ電池式を3つ&携帯用ベープ&手首・足首・首用リングで対応。 もちろん、ホテルにも蚊取り線香はあるので、たくさん持ってきてもらえば大丈夫だと思う。

    担当バトラーさんは私達の英語並の日本語しか喋れない・・しょうがない、つたない英語とボディーランゲージでがんばるか! とその旅行の間は中学英語バリバリでがんばったんだけど、他のバトラーさんで、かなり日本語が達者な人がいたのを知ってしまい、ちょっとショック…予約時に前もって「あんまり英語は得意でないので、日本語を話せる人を付けてください」とお願いしていたのになぁ~って。滞在中なんとか意思疎通を図ることができたのは、わからないなりに、彼が私達を理解しようとする姿勢のおかげだったかな。ここのバトラーさんは絶対「できない」と言わないところがすごいし、やりたいことは時間・ステュエーションも加味して自由にやらしてくれる。そういう意味では、やはりすばらしいホテルなんだと思う。ありがとう。またこのホテルはジンバラン・ヌサドゥア・ウブドにあるんだけど、それぞれに日本人スタッフの方がいるので、細かい相談とかできるところが、やはり安心できる。

    ●次に行く方へのアドバイス:「食事の話:嫌いなものは予め伝えてあるので、それを誤って口にすることはない。また朝食は頼んだものを、全て出してくれるんだけど、その中でも、「カユマニス・トースト」が激ウマ!!!カユマニス=シナモンっていう意味。ただのシナモントーストだけど、ハチミツ垂らして食べたら・・・思い出してもヨダレが出そう(゜o゜)。フレッシュフルーツは旬なこともあり、マンゴスチンが美味しかった。私はパッションフルーツがお気に入り♪主人は「トラフィックエッグ」という、焼いたお肉パテの上にスクランブルエッグ+スモークサーモン+ソースがお気に入りで毎日飽きずにオーダー・・・。フレッシュジュースは系列の“カユマニス・ウブド”のマンゴージュースが1番!!ホテルの中にレストランがあるのだけど、開放的でいい感じ。ぜひ滞在中使ってみてはと思う。

    キャンドルライトディナーの話:ヴィラの玄関からプールサイドにプルメリアの花とキャンドル。そしてプール一面にピンクと赤の花びらが・・・す・す・すばらしすぎる!!キャンドルライトがなんとも幻想的で…日本では味わえない優雅な気分になれること請け合い。また、ディナーも3つのコースから選べるのだ。私達はシーフードコースにしたんだけど、これ正解◎

    ランドリーサービスの話:このサービスはぜひ使うべき。朝出した服は翌日には出来上がってくるので、持って行く荷物は確実に少なくなる。私は下着類まで洗ってもらいました・・・

    スパの話:主人と2人でスパ体験。エステシャンのIさんは、すごいテクニシャンで思わずうっとりしてしまった。もう一人の人は見よう見真似でやっているみたいで、うーーん(!?)って感じだった。(最終日にエステシャンを旦那と交換して1時間だけやった時の感想)」
    (宿泊年月:2006年12月、4泊)


    東京都 カユマニスさん・男性・40歳代・バリ島渡航回数2回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:ワンルーム・ヴィラ ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:バトラーサービスが最高だった。ラカさんという日本語が話せるバトラーは、本当によく世話をしてくれました。夕方チェックインしてから、夕食からずっと面倒見てくれて会話も弾み、翌朝、市場に連れて行ってもらい、ロブスター3匹・ブラックタイガー10匹・大きな真鯛一匹を購入(材料費は日本円で約3000円、調理代は約1500円)し、その日の夕食に調理してくれて出してくれるよう頼んだら、料理長もどう料理して欲しいか聞きにきて、一番いいカゼボで美味しく食べました。

    またこの日、夕日を見に、半島のきれいな場所まで案内してくれたり、お願いしたことは、きっと24時間なんでも聞いてくれるすばらしいヴィラでした。

    部屋に2ヶ所ある冷蔵庫の飲み物も全て無料なのですが、ビールが好きと言ったら、知らぬ間にビールがいっぱい冷蔵庫にはいっていました。最終日、朝の散歩に付き合ってくれといったら、朝七時にヒヴィラの玄関で待っていてくれて、1時間も浜辺の散歩をつきあってくれました。

    ラカさんは日本にも数ヶ月滞在しており、本当に親しみやすい人でした。またヴィラは広く、清潔でとても良かったと思います。SPAもきれいで、バリニーズマッサジは至福の時を過ごせました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「料理長は富山市のインドネシア料理店に1年間滞在しており、日本語もまずまず話せるし、日本人の好みを知っているので、遠慮なくオーダーしてみるといいと思う。醤油もあるし、頼めば、魚も美味しく焼いてくれます。ジュースはオレンジとスイカがお勧め。またバトラーとフレンドリーになって、どんどんいろんなことをお願いしましょう。きっとなんでもきいてくれますよ。」
    (宿泊年月:2006年9月、2泊)


    東京都 ままちゃんさん・女性・50歳代・バリ島渡航回数8回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:30回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:ワンベッドルームプールビラ ●宿泊日数:1週間以上 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:とても 居心地の良いホテルでした。今までけっこうビラに泊まりましたが、こんなにノンビリしたのは、久しぶりでした。買い物にもモット出たいと思っていたのですが、ビラにいる方が快適で出かけても帰りたく成るぐらいでしたよ。

    ピクニックもキャンドルディナーも楽しく素敵でした。バトラーのクリッシナ  あなたはとっても素敵なバトラーでしたよ。主人も私も毎日楽しかったです。有難う!琴子さんにもお世話に成りました。多分来年も行ってしまうかも!!!

    ●次に行く方へのアドバイス:「ここでは是非ノンビリまったりして欲しいと思います。なーんにもしないことが素敵と思えます。」
    (宿泊年月:2006年9月、1週間以上)


    大分県 みゆさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:1回 ●アジア旅行回数:1回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:1ベットルームヴィラ ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:飛行機代込みのパック・ツアー

    ●感想:1ベットルームタイプで予約していたのですが、いったら2ベットルームありました。(ランクアップしてくれてたのかな?)とても開放的なヴィラで、ホテル内ではなに不自由なく過ごせました。また、スタッフも親切にしてくださり、日本語が通じる方が少なかったですが、片言の英語でなんとか会話もできました。

    朝食のメニューは3泊のうち、1日だけなぜか日本語で書いてあるのを見せてもらえたのですが、あとの2日は英語で書いてあるのをみせられたので、どれがどれだかチンプンカンプンでしたが、とりあえずナシゴレンとミーゴレンはわかったので頼みました。とってもおいしかったです☆

    滞在中の予定なども詳しく聞かれて、お迎えがホテルまできたらわざわざ内線で知らせてくれたりしてくれてとても助かりました。ランドリーサービスも無料でしてくれて、とても助かりました☆

    あと、ハネムーンでいったので、サービスのシャンパンやケーキやフラワーバスはとっても嬉しかったです。ハネムーンが宿泊している目印として、部屋の入り口に赤い提灯みたいなのをつけてくれてました。ほかのお客様に「ここはハネムーンの方が泊まってます」って紹介するらしいですw

    ☆CIBより:
    みゆさんが2ベッドルームヴィラだと勘違いしたカユマニスジンバランは全てのヴィラが1ベッドルームヴィラで2ベッドルームはありません。そうなんです、メインベッドルームの他にサブルームのスタジオルームがあり、そこでも十分に宿泊出来ます。カユマニス・ジンバランは1ベッドルームですが、部屋も広く庭やプールも大きいので2ベッドルームだと思ってしまうかもしれませんね。

    ●次に行く方へのアドバイス:「もし、要望とかあったらスタッフにいってみるのがいいかもしれません。わたしはメニューにのってたフレッシュジュースに飲みたいのがなかったので、思い切って他にもできますか?と聞いてみたら、イチゴミルクジュースを作ってもらいました☆

    あと、私たちは予定をいれていたのでできなかったのですが、ヨガなどをする日があるようですので参加してみるのもいいと思います。」
    (宿泊年月:2006年9月、3泊)


    神奈川県 モコチンさん・女性・20歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:1BDRヴィラ ●宿泊日数:1泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:オープン仕立てなので、全てキレイでしたよ!内装もカユマニスグループだなぁ・・・って感じです!お風呂でのんびり、リビングでのんびり、プールでのんびりできました。ただ広すぎて2人だともったいないかもしれないです。3人くらいがちょうど良いかも?って感じでした。

    一つだけ困ったことがあって、部屋にあるサンダルが大きくて歩くのが大変でした。変えてもらえばよかったのですが、なんせ1泊だけでしたので我慢しました。

    私と友人は朝食の時、全てのメニューをハーフサイズでオーダーしたのですが嫌な顔をせず笑いながら受けてくれました。少しずつ、飾りもちゃんとして持ってきてくれてとても美味しかったです。朝市で海老を購入したのですが、朝食でその海老を使って料理をしてくれました。美味しかった~。

    ●次に行く方へのアドバイス:「専属バトラーサービスなので安心できますよ。私の担当してくれたバトラーは女の子ですっごく小顔でかわいい子でした。」
    (宿泊年月:2006年9月、1泊)


    東京都 mieさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:4回 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:1ベットルームヴィラ、モダンスタイル「NYUH」 ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:とにかくヴィラの広さと豪華さに驚きでした!オープンリビング、ベッドルームの他にこじんまりしたスタジオルームがありましたが、ヴィラで受けた2時間のスパマッサージはそちらで行いましたが、それ以外利用することなく勿体無い気がしました。

    このヴィラのベッドルームには蚊帳がなかったせいか初日は蚊が気になってよく眠れませんでしたが、バトラーにそれを告げるとすぐに蚊帳をセッティングしてくれて、香取線香&ベープも多めに用意してくれました。おかげで2日目からはオープンリビングでも快適に過ごすことができて良かったです。何かちょっとした不具合や、あれっ?と思った事があったらバトラーに伝えてみて下さい。いつも笑顔で答えてくれるはずですので。

    ひとつ残念だったことは、例年のバリの暑さが感じられずプールに入る機会が少なかったことくらいでしょうか・・・とにかくまた絶対泊まりたいヴィラです!!

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食にカユマニストーストを食べてみて下さい、シナモンの上品な香りがして美味です。洗面台に置いてあるシナモンの石鹸はBODYにも使えてサッパリします。勿論購入出来るのでお土産にもいいかと思います。ちなみに自分用とお土産用で20個買っちゃいました!シンプルなラッピングもしてくれましたよ。」
    (宿泊年月:2006年8月、3泊)


    茨城県 ノンチャンさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数6回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:部屋:
    すばらしい!の一言。素敵な庭、プライベートプール、マスターベッドルーム(バスタブ・シャワー)、ゲストルーム(シャワーのみ)、アウトドアリビング・ダイニング・キッチン・・・このスペースを2人で使いきるためには、お出かけしている暇はありません!!!ハウスキーピングは1日2回、夜にはターンダウンしてくれます。毎日大勢のスタッフが来てあらゆるところをピカピカにしていってくれました。

    リビングには2-3人掛けソファ1つと1人掛けソファが1つあるのですが、大人2人の場合どちらか1人しか寝そべることができません。そこでゲストルームにあるベッドをリビングに出してほしいとお願いしたところ、スタッフ達は嫌な顔ひとつせず重いベッドを運び出してくれました。おかげでソファの取り合いをすることもなく、くつろぎスペースを確保できました。ビンタンビール片手に読書や昼寝、至福の時です。

    施設:
    レストラン、Spa(今後プライベートビーチクラブやレストランなどさらに拡張されるとのことででした)、BUTLER-Kでも紹介されているようにレストランにあるカバナはとても快適で何度も利用しました。のんびりと食事をしたりアフタヌーンティーをいただいて読書したり。海から抜ける風が気持ちよく時間を忘れくつろぐことが出来ます。他にプールを囲んでオープンエアのテーブル席、室内の冷房席(禁煙だそうです)があり、それぞれに良い雰囲気でした。

    スタッフもとても気さくで、メニューにないものでも可能な限り作ってくれました。滞在客の好みも覚えているようでメニュー選びに困っていると「いつものやつ?」と声をかけてくれます。気になった点は、レストラン,ルームサービス共に注文の品が届くのが少々遅く・・これは日本人的感覚なのでしょうか・・飲み物だけでも、もう少し早かったらなぁと何度か思いました。

    滞在中は2度Spaを利用しました。特に最終日に担当してもらった○○さんはダントツの腕前でした。技術はもちろんですが、ちょっとしたしぐさ・・ドアの開け閉めや、オイルの扱い等・・細やかな気配りが感じられ満足度120%です。次回もぜひ彼女をリクエストしようと思いました。設備も不足なく、照明や音楽、部屋の温度など細かいことまで「これで大丈夫ですか?」と確認されます。トリートメント中も「痛くありませんか?」「大丈夫ですか?」と客の好みを確認しながら進めてくれます。あまりの気持ちよさにボーっとしてしまい、チップをあげるのを忘れたことに気づいたのは部屋に戻ってからでした。○○さん、ごめんなさい!次回はぜひ!! 

    気になった点は、Spaの敷地内の池が濁っていたことです。(写真うつりもイマイチでした・・)日陰がちな立地のためか、さらに水の色が悪く見え薄暗い印象でした。他が素晴らしかった分、余計に残念です。

    スタッフ:
    日本語がしゃべれるバトラーの方もいらっしゃいますが、英語、インドネシア語のみの方もいらっしゃいました。私の部屋を担当して下さった方は日本語が出来ない方でしたが、私のつたない英語も一生懸命理解しようと耳を傾けてくださり、私たちの要求に対して真摯な姿勢で対応してくださったのでコミニュケーションに不安を感じることはありませんでした。

    滞在中の小さなトラブルにもすぐにメンテナンス・スタッフを呼び対応してくれました。つきすぎず、離れすぎず、滞在客が常に心地よいと感じるサービスを提供するというのはとても大変なことだと思いますが、ここのスタッフ達はそれをさらりとやってのけます。

    ロケーション:
    空港から近いので、帰国日の午後は時間を有効に使うことができました。また買い物や食事などもドライバーサービスを利用できるので不便はありませんでした。
    (宿泊年月:2006年8月、3泊)


    岡山県 じゅんじさん・男性・40歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:1ベッド・ルーム・プライベート・ヴィラバリニーズタイプ「KLUNGAH」 ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:元々、チェックイン・バリのブログを見てこちらに決めた為、ある程度の期待感はありましたが想像以上に感動しました。

    施設の充実さはもうすでに紹介済みなので省きますが、とにかく人の素晴らしさに打たれました。バトラーさんをはじめ働くスタッフすべてのホスピタリティと言うか意識と言うか、サービス業を営む私も勉強させられました。

    正直、一流ホテル宿泊の経験はありますがこのようなフルバトラー・サービスを受けることが初めての私達でした。しかしこちらを恐縮させるわけでもなく贅沢とも言えるサービスを心地よく受けさせてくれたことに感謝したいぐらいでした。

    帰国したばかりで具体的なことが伝えれなくて申し訳ありませんが、とにかくここは施設よりも人です!設備の不具合(トイレとガスレンジ)がありましたが、できたばかりですしその後の対応もとても迅速で問題ありませんでした。

    ただ一点、気になった事。それは送迎、ツアーに使用される車です。おそらく新車でとても綺麗な車なのですが乗り心地が・・ここに宿泊される方が大人数とは考えられないので三列シートのいわゆるファミリーカーは必要ないのでは。道路事情も考えればセダンタイプの方が乗り心地は良いであろうし高級感も出るのではないでしょうか。何もベンツである必要はありませんがウブド&ブアハン村でのピクニック・ランチでは往復4時間以上のドライブでヘトヘトになった上、少し車酔いにもなりました。帰国後に乗ったタクシーがとても心地よかった。

    ●次に行く方へのアドバイス:「とにかくどんどんリクエストを上げること。NO!とは決して言いませんから(急にここに行きたいとか、何を食べたいとか、これを買いたいとか。もちろん常識の範囲内)私も当初の予定が随分変わってしまいましたが、すべて完璧なフォローでした。

    それと今回私達は初バリだった為、少し動きすぎました。ゆっくり過ごせるリピーター向けのように感じました。あまりホテルにいなかったのでもったいなかった・・あと車に弱い方はピクニック・ランチは考えた方がいいかも。せっかくのロケーションも美味しいランチも車酔いしたら台無しです。」
    (宿泊年月:2006年8月、3泊)


    神奈川県 ひらめさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数6回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:1ベッド・ルーム・ヴィラ(プール付き) ●宿泊日数:4泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:噂通り、専属バトラーのいたせりつくせりのサービスに感心!専属バトラーというのは、日本人的感覚で言うと逆に気を使って疲れてしまうのでは…と思っていたのですが、バトラーさんが控えめで朗らかで感じよかったので(少なくとも私たちのバトラーWさんは!)とても楽しい時間が過ごせました。日本人スタッフ(お世話になりました!Uさん)もホテルに隣接しているドミトリーにいるので、ちょっと込み入ったことをお願いしたい場合はとてもありがたかったです。

    ホテルの敷地面積が広く、すぐ近くにビーチもあるので朝晩のお散歩コースには困りません。ヴィラも広く、設備はどれをとっても高級ホテルにふさわしいものが備えられているし、お湯もふんだんに使えました。微妙な工夫があるからでしょうか、これが!という理由があるわけではないのですが、何かとても居心地のよいヴィラでした。

    お料理はとってもおいしかったですよ。ただ24時間体制でシェフを常駐するからか、複数のシェフがいます。シェフによって若干飾り付けや味付けがことなるのは、ご愛嬌という感じです。

    スパも利用しました。嬉しかったのは、日本語でのコミュニケーションが可能だったこと。リラックスしたいスパで頭使って英語…というとそれだけで疲れてしまう。(英語得意ではないので。)マッサージも上手で、個人的には去年のKより良かった。

    全体的に、バリで経験したホテルの中でもかなり好印象です。オープンしたてなので、チョットしたサービスの行き違いもありましたが、それに対するフォローが逆に良いホテルとしての認識を新たにさせてくれました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「ある程度、滞在期間中の予定を決めておいて、それを事前にバトラーさんに伝えておくほうが、心地よいサービスが受けられると思います。ヴィラの掃除時間も一律決められているわけではなく、その日の予定にあわせて、できる限り邪魔にならない時間で対応してくれます。希望した日にちでのバリ舞踊も調べてくれたり、レストランの予約もバトラーさんにお願いすればOK。専属バトラー制なので、別スタッフに申し送りがあるわけでなく、確実にサービスが受けられます。」
    (宿泊年月:2006年5月、4泊)


    東京都 BARIBARIさん・男性・30歳代・バリ島渡航回数20回以上●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:20回以上 ●ホテルへのリピート数:初めて ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:1ベットルームヴィラ部屋の名前はスレパン ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:C ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:ホテルのバトラーが空港まで迎えに来てくれました。送迎用の車は新車で「ぴかぴか」でした。車に乗るなり冷たいおしぼりと好きな飲み物を用意して頂き、お菓子まで用意してくれました。ホテルに到着するなりバトラーが『お帰りなさいませ』と言って頂だき感動しました。

    ホテルの外観は椰子の木でいっぱいの自然的なホテルです。チェックインはヴィラでします。行く前に私がホテルにメールでマンゴー(フルーツ)が好きだと伝えたところ到着時にカットされたマンゴーが用意されていて感激。

    部屋はヴィラの敷地(500平米)に比べさほどおおきくも無くそれでいて狭くも無いちょうど良い大きさです。ヴィラによってはベッドに蚊帳が無い部屋もあるので(たくさん)蚊や虫の嫌いな人は問い合わせた方が良いでしょう。バスとトイレは外です。(見た目はカユマニス・ヌサドゥアと一緒)

    スタッフはとてもフレンドリーです。1人日本人の女性の方がいます、その方はホテル内に住んでいますので何かと助かります、すごく親切な方です。

    レストランはインドネシア料理ですが食べたいものがあれば何でも聞いてくれます。コックの1人の人は日本語がぺらぺらです名前は忘れましたが背が長身の人です。ちなみに私は、朝バトラーと市場まで行きロブスターを買いそれを夜ホテルで調理してもらい食べました。(勿論ロブスター以外は全て無料です)

    スパは二人までなら同時に出来ます。ウエルカムマッサージとありますが、到着時にはすでにスパはクローズしていました(PM6:00までのようです)。ロケーションはあまり期待はできないです、ただし敷地内には460本もの椰子の木があるのでとても清清しいです。海までは歩いて10分弱です。しかしプライベートビーチはないのでカユマニス・ヌサドゥアのビーチを使用。

    ●次に行く方へのアドバイス:「プライベートバトラーなので人のことを気にせずどんなこともバトラーとトライできます。レストランの東屋がとても気持ちよいです。レイトチェクアウトも無料で相談に乗ってくれることも。(私はPM6:00まで無料にしてくれました)それとミニバーーが無料なので飲み物の料金掛からず(ビール含む)。クリーニングも無料ですので助かります(朝出すと夕方には戻ってきます)」
    (宿泊年月:2006年4月、3泊)

コメントを投稿する

PAGE TOP