スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

マラ・リバー・サファリ・ロッジ (Mara River Safari Lodge)

バリサファリ内にあるホテルで、客室から野生動物を見学できます。プールもあるのでリゾートライフも楽しめます。

基本情報

住所 Jl. Prof. Dr. Ida Bagus Mantra Km. 19, 8 Gianyar, Bali
電話番号 62-0361-751300
URL http://www.marariversafarilodge.com/
部屋数 38

MAP

割引&キャンペーン

  • サファリ探検ツアーと動物記念撮影等が含まれる特別料金です。

お見積もりはこちらから

ご予約について

<宿泊条件>
  • 料金にはいずれも21%の税・サービス料、予約手配手数料が含まれています。
  • 2.99歳以下のお子様はご両親と添い寝する場合1名までエキストラ料金はかかりません。ベビー・ベッド(要事前リクエスト)も無料です。
  • 3歳以上の方のエキストラ料金は、1人1泊USD55がかかります(税金、サービス料、朝食込み)。
  • エキストラは、スワラ・デラックス・ルーム、トゥイガ/タンダラ・スイートは1名まで、キファル、テンボ・ファミリー・スイートは2名まで対応します。
  • クタ・エリアの指定場所から無料送迎サービスがございます。詳細はお問い合わせください。
<チェックイン、チェックアウト、延長料金について>
▪チェックイン時刻:14時
▪チェックアウト時刻:12時
チェックアウト時刻を過ぎて客室を利用する場合の延長料金は以下の通りです。
▪15時まで:客室料金1泊分の25%
▪18時まで:客室料金1泊分の50%
▪18時以降:客室料金1泊分の100%

<お支払い>
  • 予約金としてホテル1泊分の宿泊料金を日本円で前払いでお支払い頂き、残金をご出発3ヶ月前をめどにお支払い頂きます。なおご出発まで3ヶ月以内のご予約の場合、予約完了時に全額お支払い頂きます。
  • ご宿泊日がホテルの定めるキャンセル期間に入っている場合等は、先に全額お支払い頂いてからの手配となる場合がございます。
  • お支払いは銀行振込、またはクレジットカード払いが可能です。
<キャンセル条件>
  • 通常期のご宿泊:
    ご宿泊の17日前より1泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。
  • ハイシーズン、ピークシーズンのご宿泊:
    ご宿泊の24日前より1泊分、ご宿泊の3日前より当日、及びノーショーの場合、宿泊代金の100%のキャンセル料を申し受けます。

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.10

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    愛知県 錯乱坊さん・女性・30歳代・バリ島渡航回数10回以上●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:Kiraf Family Room (2bedroom) ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:ギャニャールのバイパス沿いに07年秋にOPENした「バリサファリ&マリンパーク」の中にあるホテル。バリ初のサファリパークで老若男女が一日遊べるスポットとして外国人観光客にも認知されつつありますが、その中のホテルに宿泊となるとまだまだ情報が少ないようです。08年7月、家族で2泊パッケージプラン(KIRAFファミリールーム泊)を利用しましたので、寄稿いたします(○^-^○)。

    「空港往復送迎・トラム2回乗車・エレファントライド1回・動物との記念撮影1回・ウォーターパーク1回・ファンゾーン入場・朝食付」のパッケージを利用しました。ホテルの位置は、サファリを訪れる殆どの方が乗車されるトラムに乗り、ライオンゾーンを越え、アフリカ草食動物のゾーン(サイ・シマウマ等がいる)に入ると進行方向左手に並んで見えてくるヴィラ群がそうです。

    ■部屋■
    部屋のタイプは4種類。1ベッドルームの1階または2階・2ベッドルーム・3ベッドルーム。1ベッドルームは2階建ての上下で、2ベッド以上は1階部分が柱のみの高床式状態になっています。どの部屋からもサファリが眺められるよう設計されていますが、動物を見るには立地的に1ベッドの2階が最もお奨めでしょう。ヴィラ群は、パークと隣接するレストランに近い方から1ベッド→2ベッド→3ベッドとなり、一番奥に宿泊者専用プールがあります。サファリと反対面に各部屋の玄関があり、木造の長い廊下を渡ってレストラン等へ移動します。

    ◎2ベッドルーム(KIRAFファミリールーム):玄関に入るとすぐNHKも入る薄型TVがあるリビングがあり、その左右にダブル・ツインルームがあります。各部屋に洗面・シャワールームがついていますが、バスタブはありません。湯量は、1泊目は熱いお湯が勢いよく出たのに、2泊目はなかなか出ませんでした。時間帯にもよるのかもしれません。シャンプー・コンディショナー・石鹸・ボディローション・歯磨きセット常備。ドライヤー・電動蚊取はリクエストです。ミニバー・湯沸しあり。寝室の窓ははめ殺しの大きなガラス張り。テラスへはリビングから出ることができます。

    ■施設■
    ◎レストラン「TSAVOライオンレストラン」:窓越しにライオンを眺めながら食事ができるレストラン。宿泊者は朝・夕食をこちらで取ることになります。アフリカンな内装で清潔、高級感があります。ホテルパッケージだと朝食込みですが、インドネシアン・コンチネンタル・シリアルとフルーツ中心のダイエット朝食(正式名忘れ;)の3種類のメニューから選択できます。朝は8時半よりライオンが外へご出勤(笑)されるので、その頃に合わせて朝食を取るといいでしょう。

    ◎宿泊者専用プール「KIBOKO」:ヴィラ群の一番奥まったところ・2ベッドルームと3ベッドルームとでコの字で囲んだ真ん中にあります。アフリカ草食動物ゾーンに面しているので、プールに入りながらサイやシマウマを見ることができます。プールバーもありますが、クローズドしており、ずっと使っていない様子でした。夜にプールサイドでは、暗闇の中、隣のライオンゾーンから唸り声が聞こえてきて(まったく人気のない夜のパークの中、かなり反響するのです。)今にも目の前に現れそうなかなりの迫力!子供などはびびって慌てて部屋へ帰って行こうとしました(^^;なかなか味わえない経験です。

    ●次に行く方へのアドバイス:■宿泊者の方へ■
    午後4時を過ぎたパークは、あれ程たくさんいた外国人観光客は殆ど帰り、急に閑散とします。この時間でしたら動物との記念撮影・エレファントライドは、並ぶ必要がありません。スタッフも動物達もヒマしてますので、例えばエレファントライドの発着場には全ての象達が勢ぞろいしています。写真をいっぱい撮らせてもらっちゃいました。また奥の方にあるファンゾーンも地元の方がぽつぽついるだけで穴場です。絶叫マシンも少ないですがあります。海も見渡せますよ。

    ホテルへ戻っても閉園後のサファリは明るいです。ヴィラのテラスやプールでビンタンを飲みつつぼんやりサファリを眺めていると(まだまだ宿泊者が1~2組程と少ないので)まるで「マイサファリ」のような錯覚を覚えます。と~っても贅沢な気分になれますヨ*:.。☆.(´∀`人)

    そして宿泊者はより動物と触れ合う機会に恵まれます。象のパトロール隊が何度も部屋の前を通るし、夜のレストランではナイトサファリさながらのライオンの姿が見られるし、宿泊者特典として毎晩日替わりで1種類ずつのアニマルmeetがあります。私達の時は、1晩目がオウム・2晩目が蛇(ホワイトタイガーの宮殿にいた黄色っぽい大蛇)でした。大蛇の時は私達家族しかレストランにおらず、わざわざスタッフが持ってきてくれたので、勇気を出して触りました。昼間、仔虎やオランウータンにビビッていた息子が、大蛇を体に巻きつけて一人でがっしり持つことができるようにまで成長?していました(笑)。とてもいい記念になったと思います。何を連れて来てくれるかはわかりませんが、是非勇気を出して触ってみて下さいネ★

    ■日帰り観光客の方へ■
    自分で好きな料理を選べる「UMAレストラン」で食事を取る方が殆どだと思いますが、宿泊者以外も「TSAVOライオンレストラン」の利用は可能です。遅くまで営業していますし、ウブドやサヌールから食事だけにでもいらしてもいいかも?お値段は一応ホテルですのでやや高め。味はまぁまぁですが、お上品に盛り付けられていて、アフリカンな店内はとても綺麗で雰囲気があります。なにより他にはないシチュエーションでしょう(笑)。お越しの際は必ずトイレに行って下さい。トイレにはテーブル側と別の、血気盛んな若い雄ライオン1頭がいます。テーブル側ののんびりなライオン達(雄1頭・雌3頭)と違って虎視眈々と窓硝子越しのこちらを狙って襲い掛かってきますΣ(。Д。;)。大迫力ですヨ~!!(宿泊年月:2008年7月、2泊)

コメントを投稿する

PAGE TOP