スタッフが見て体験!おすすめバリ島旅行情報&予約サイト

無料会員登録

ログイン

デサムダ・ビレッジ (Desamuda Village)

スミニャック通り沿いに建つ小さなホテルで敷地内は静かな庭が広がります。

基本情報

住所 Jl.Raya Basangkasa 30A Seminyak, Kuta 80361, Bali, INDONESIA
電話番号 62-0361-731463
URL http://www.desamudavillas.com
部屋数 37

MAP

お見積もりはこちらから

  • メインストリートに徒歩でふらりと出掛けることができるデサムダ
    バリ島に到着した初日の夜の1泊ホテルとして、デサムダ・ビレッジを利用しました。敢えてデサムダを選んだのは、単なる興味本位からです。というのも、5年ほど前に泊まる予定で問い合わせてみたもののフルブッキングで敢えなく玉砕した過去があったからです。ニューオープンヴィラ激戦区のスミニャックにあって今さらデサムダ?という気もしなくもないですが、一度断られたらいつかは泊まってみたいと思うのも人の常・・・。
    詳しくはこちら

コメントを投稿する

ゲストコメント件数:1件

  • ご利用日:2014.11

    投稿者
    過去投稿頂いたゲストさん
    評価
    神奈川県 たこすさん・男性・50歳代・バリ島渡航回数4回●海外旅行回数:20回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:2ベッドルームヴィラ18の1階と2階 ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:【設備】
    キッチンは、調味料以外は人数分そろっている。器材は手入れが行き届いている。以前近くのヴィラに泊まったときの設備より管理が行き届いている。

    【プライベートプール】
    小さく、泳ぐよりは浸かる。プールの日当たりは良い。プールサイドに椅子2客と小テーブル、向かい側にはディベッド1台。これで、庭は目一杯。

    【リビング】ガラス戸の向こうはプール。閉めないと水跳ねでびしょびしょになる。天井ファン、TV一台ここにだけある。ソファー一、椅子一、プールから見て奥手に2階への階段。リビングのガラスドアは隙間だらけだが。、寝室バスルームの扉はきちんとしていてびっくり。

    【1階寝室】天蓋つきベッド一台、クーラー。寝室へ入って左にバスルームへのドア、開けるとドア続きでクローゼット。ドア正面はプールへの曇りガラスドア、右は猫足バスタブ(水の抜けは少し頼りない)で向こうはガラス窓と両脇にガラス戸。外は屋外シャワー、バスタブ挟んだ向こうに洗面。アメニティは一通りありました。タオルは3種類。二面ガラスのため明るい。バスルームが一番明るかった。バスルーム入って左奥の右がトイレ、トイレの上には換気口細かい目のネットがはめ込んであり感心した。手前壁にタオル掛け。左側は、カーテンを開けるとシャワー排水はまあまあ。お湯はタップリ使えた。トイレは排水がやや難。2階は流れないと騒いでいた。

    【2階】階段上がると小リビング、テーブルと椅子、向こうは2枚のガラス引きドア、開けるとベランダで下にプール。寝室、バスルーム等は同じだった。

    【その他】ランドリー翌日仕上げで、一枚ずつハンガー、ビニールカバーをしてクローゼットに。スタッフは気さくで、レストランにはクバヤが撮影用においてあり、着付けを手伝ってくれた(よく気がつくウェイターがウェイトレスに指示してくれた)。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食はブッフェでジュース(スイカジュースは味が無かった)日替わりで2種類と牛乳。お粥、ナシゴレン、ミーゴレン、ソーセージ、ベーコン他、パンはトーストの他に数種類。トッケイ好きには朗報。私たちの泊まった部屋の近くはヤモリより多く見かけて写真撮りに娘が夢中だった。寝巻きは無、ビーチサンダルが人数分各部屋に有り。難点は、2階の話し声や物音が響く。」(宿泊年月:2008年2月、5泊)


    東京都 boasorteさん・男性・20歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:2bedroom No15 ●宿泊日数:5泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:部屋:2人で泊まるには十分でした。毎日プライベートプールで泳いでました。裸でも全然OK。昼寝は1階のベッド、夜は2階と分けてました。

    施設:パブリックプールで泳いでいる人は殆どいません。中国人だけですかね。

    スタッフ:みんな明るく親切。つかず離れずが良い感じ。バリ語を教えてもらったりして楽しかった。

    レストラン:朝食はインドネシア料理がいいと思います。ただ夜は客が少ないのになかなか料理が出てこない。スタッフはいい人たち。

    スパ:いつも受付は暇そうでしたが、予約しないで行くと予約で一杯でした。

    ロケーション:オシャレなショップが多く、クタ、レギャンみたいな物売りや人がいないので快適。

    ●次に行く方へのアドバイス:「2人でも2bedroomに泊まると快適です。他だったらもっと高いでしょうし。」(宿泊年月:2004年10月、5泊)


    大分県 ちゃとにゃんさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:3回 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:NO.11プライベートプール付きヴィラ(1ベッドルーム) ●宿泊日数:1週間以上 ●利用した航空会社:シンガポール航空(SQ) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:部屋
    かなり広めです。大理石の床、天蓋付きベッド、バスタブ、シャワーブース(屋内&屋外)。台所も料理が出来るくらい鍋や皿、コンロに大きめの冷蔵庫、湯沸しポット。掃除もきちんとされてます。小さいけどプライベートプールがリビングのすぐ横にあるので、それを眺めながらぼ~っとできます。外出で火照った身体を冷やすのに重宝しました。アメニティはお粗末。

    施設
    大きいプールが2つあるので日替わりで入りました。敷地内は緑にあふれ、のんびり散歩するのもおすすめ。

    スタッフ
    英語とインドネシア語しか通じませんが、控えめで笑顔を絶やさず、バリにありがちな「観光&レストラン勧誘」は一切ありません。安心して過ごせます。

    レストラン
    朝食のパンはおいしくありません。毎日日替わりでインドネシア料理が出るので、それを食べました。ジュースも日替わりで2種類あります。卵料理はその場でリクエスト。

    スパ
    宿泊者は25%引きなのが嬉しい。日本語は全く通じません。英語が出来れば大丈夫です。技術はさすが、マルタティラールです。

    ロケーション
    買い物にも食事に出かけるのにもとても便利。買い物も客引きはいないし、いいお店がいっぱいあります。

    ●次に行く方へのアドバイス:「アメニティは持参するか、現地で購入しましょう。シャワーキャップや歯ブラシは補充なし。」(宿泊年月:2004年4月、1週間以上)


    栃木県 Shaftさん・男性・40歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:スタジオ・アパートメント ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:ロケーションも良く、クタに出るにもクロボカンに出るにも非常に便利。リザベーションではスタジオ・アパートメント2Fだったが空いている時期という事も有ったのか追加料金無しでグレードアップしてくれた。スタッフもとても親切でレストランも美味しかった。

    スパでのマッサージも大変丁寧で街歩きで疲れた身体もすっかりリフレッシュ出来、非常に満足。部屋には大きな冷蔵庫や本格的なキッチン、食器等が揃っており自炊しなくてもこれらは便利だった。今度スミニャックに滞在する機会があるならまたここに泊まろうと思っている。

    ●次に行く方へのアドバイス:「蚊取り線香、殺虫スプレー等は揃っているので特に日本から持って行く必要は無いと思います。シャワーもヨーロッパスタイルのバスタブとアメリカ式の固定の両方有るので便利です。ここのレストランのミーゴレンはお勧めです。」(宿泊年月:2004年3月、3泊)


    東京都 はるさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:パック・ツアー ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:2ベッドルームヴィラ・プライベートプール付き(ヴィラ14) ●宿泊日数:3泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y

    ●感想:Jl.スミニャックにほぼ面したホテルです。併設のマルタティラールがホテルより有名かも。スタッフはとても感じがよいです。年末年始に泊まったのですが、とてもとても空いていました。立地が良く、買い物・食事ともに徒歩でいけます。最近クロボカンに増えてきたこじゃれたレストランへも(がんばれば)歩けます。

    建物は少々古いです。掃除などはきっちりしていて、がんばっている感じはしますが、設備の古さは隠せません。併設のレストランの『リスタフェル』、期待してたのですががっかりでした。リスタフェルとはひと皿ずつ出てくるものと思ってましたが、全部いっぺんに並べられ、お味はちょっと…なものが多かったです。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食ビュッフェは寂しいです。ゲストが少ないから仕方ないのかも。ホテルの敷地も小さいです。なので、2ベッドルーム以上に泊まるのが良いのでは。プライベートプールでのんびりするのがおすすめです。いま流行の『ヴィラ』のイメージとはちょっと違います。モダンな雰囲気はありません。ローカル色を楽しむつもりで行ってください。そんなに悪い感じではないですよ~。」(宿泊年月:2003年12月、3泊)


    千葉県 バーネットさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数1回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:No.12プライベート・プールなしStudio(1ベッド・ルーム)2F ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:マイレージ無料航空券

    ●感想:第一印象は広い!天井が高い!ということ。向かって左側にキッチン、TV、右側には2人がけの小さなダイニングテーブル、ソファーがありました。その奥が寝室。リビングと寝室はガラス戸(カーテン付)で仕切られており、寝室の右を抜けてバスルームへと続いています。キッチンだから洗剤、フキン付です。旅行なんだから家事なんでやるまいと思っていたけど、やりたくなっちゃう雰囲気です。これでこのお値段!なんていいホテルなの!!プールはメインプールの他にレストランのそばにもありました。どちらも清掃が行き届いてキレイでした。レストランの方のプールは、チェアーはありましたがパラソルはありませんでした。どちらのプールも利用しましいたが、どちらも貸切状態♪チェアーに寝転がると、青くて高い空に沢山の凧が舞っていてとても気持ちよかったです。

    朝食はビュフェスタイル。アメリカンブレックファーストでした。8時頃に行きましたが、料理が補充されている感じはありませんでした。レストランの雰囲気もとても良かったのですが、翌日は誘惑に負けてカフェモカに行ってしまいました。このホテルを選んだ理由の一つに立地がありました。徒歩圏内に美味しいカフェ、かわいい雑貨屋さん?スーパー(これは私にとってPoint大!)があり、散歩がてらプラプラできるのは、バリ初心者にとって大変助かりました。

    残念だったことは、日中お部屋にほとんど日差しが入らないということ。日中部屋に戻ると暗~い感じがします。外の日差しが強いから尚更なのかな?!私たちは午前中は外出、午後はプールとエステというパターンだったのでほとんど苦ににはなりませんでしたが、日中お部屋で過ごしたい方にはちょっと不向きな気がします。もう一つは、シャワーの水圧がとっても弱いということ。熱いお湯は出ましたが、チョロチョロとしか出ないのでバスタブにお湯を張るのは断念。シャーワーで済ませましたが、シャンプーを洗い流すのにも結構な時間がかかりました。それでも、スタッフの笑顔も最高!また泊まりたいと思わせてくれるホテルでした。

    ●ご意見ご感想:
    個人手配旅行はこれまで相方まかせだったので、今回が初めて同然。ホテル情報の豊富さにはビックリしました。ホテル選びは楽しくもあり苦しくもあり。仕事そっちのけでこのサイトを見ていました。本当に楽しかったです。バリってこんな楽しみ方もあるんですね。(宿泊年月:2003年9月、2泊)


    東京都 dasenkaさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じない海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:恋人または配偶者と2人で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:No.9(1F、1bedroom、プール付) ●宿泊日数:1泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:第一印象は、広い!、キレイ!、当たり!2名分の朝食付きで$75と、高級ホテルの半額以下だったので、あまり期待せずに、試しに泊まってみるか・・・ぐらいの気持ちだったのですが、部屋に通されると、小さいけれどもデッキチェアまでついたプライベートプールがあるし、台所のシンクは大理石(と思った)だし、内シャワーのほかに明るくて気持ちよさげな外シャワーがあるし、日本でこんな感じのマンションにすめたらなー、とつくづく思ってしまいました。と、よろこんで部屋中を走り回っていたら、感じのよいスタッフがウエルカムドリンクを運んできてくれました。

    涼やかなプールの水音は、深夜はいつのまにか止められていたらしく、翌朝に急にまた水がほとばしり始めて、初めてそのことに気づいたのでした。だあれもいないのに、レストランはキチンとナプキンなどをセッティングしていて(しかも朝と夜はちゃんと替えてた)、レストルームにも花を飾って、と、お掃除にはうるさい私の目にも、すみずみまでピカピカ。大型ホテルのように、部屋から一歩でれば公の場、じゃなく、まるで「ウチの近所」のようなリラックス感がとてもよかったです。

    ちょっと出れば食べるとこ(結局、安くてしかも雰囲気のいいホテルのレストランで食べましたが)、雑貨屋さん、ビンタンスーパーがあり、これならあと2、3泊してもよかったな、と思いました。日本のビジネスホテル(または民宿)を思い描いてみてください・・・ほぼ同じくらいの値段なのに、「すごい!こんなにも?」、と感動しますから。その点、日本とあまり値段の違わない高級ホテルより、倍以上の満足を感じることでしょう。(ここであまり誉めすぎて、期待を膨らませすぎるとかえって逆効果かも?)

    ●次に行く方へのアドバイス:「このHPを参考に、空港タクシーには、「スミニャックのマデスワルンの近くです」と言ったら、スムーズでした。あとはタクシーの運転手さんと一緒に通りにじっと目をこらして、看板を見つければOK。」(宿泊年月:2003年9月、1泊)


    兵庫県 花咲けさん・女性・40歳代・バリ島渡航回数5回●海外旅行回数:30回以上 ●アジア旅行回数:10回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:スタジオタイプ2F ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:日本航空(JL) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:正規割引運賃(PEX等。マイレージアップグレードを含む)

    ●感想:スミニャックの通りから少し路地を入ったところなので、車の音も気にならず、静かに過すことができました。歩いて数分のところに、カフェやレストランがそろっているし、コンビニもあるので、便利です。今回の滞在中は、私以外のお客さんは全て台湾からのグループ客だったので、ホテル内のレストランで朝食を食べていたら回りが全て中国語で一瞬「ここはバリなんだけどなぁ」と我が耳を疑いました(苦笑)。朝食はブッフェで、オムレツを目の前で作ってくれるのがとてもおいしかったです。アジアン・アイテムは日替わりで最初の日がミーゴレン、次の日がブブールアヤムでした。味は可もなく不可もなくでしたが、パンはあまりおいしくなかったのがちょっと残念。部屋のすぐ前がマルタ・ティラールのエステサロンだったので、毎日午後になると気軽に入って行って、ボディースパメニューや、フェイシャルマッサージ、クリームバスなど思う存分利用しました。宿泊客は20%割り引きになるのでオススメです。スタッフの物腰が優雅で礼儀正しく、テクニックもかなり優秀でした。午前中はぶらぶらショッピング、午後はエステ、夕方にはタクシーをひろって、海岸沿いのおしゃれなレストランへディナーへと、スミニャックらしい過し方をしたい女性にはうってつけのロケーションですね。

    ●次に行く方へのアドバイス:「部屋は十分な広さがあり、キッチン、アクアのタンク、飲み物を買ってきて入れておける空っぽの冷蔵庫など、長期滞在可能な設備が整っています。ただ、バスタブについているシャワーの水の出がしょぼしょぼで使い勝手が悪いのと、洗面台の栓の締め方が複雑だったりと、水回りにちょっと不満が残りました。蚊はかなり出ますので、蚊取り線香を焚いて、虫除けスプレーはお忘れなく。」(宿泊年月:2003年8月、2泊)


    長野県 ぴなこさん・女性・30歳代・バリ島渡航回数3回●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●予約方法:手配旅行・個人旅行 ●ホテルの予約先:日本語が通じる海外にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中でのんびり ●部屋のカテゴリー:2ベッドルームのプールつき、部屋番号14 ●宿泊日数:2泊 ●利用した航空会社:ガルーダ航空(GA) ●座席クラス:Y ●航空券の種類:格安航空券

    ●感想:部屋:新しくてきれい。水まわりは日本と同じぐらい良くて、熱くて水圧の強いシャワーに、たっぷりの湯量、途中で水になることはない。蚊はいるので、蚊取り線香や虫除けキャンドルを持っていきなさい!(笑)バリの蚊取り線香はキツイので、ネットで売っている「除虫菊蚊取り線香」正式名称:「キントビかとりせんこうピレスラムA」を買おう。これを使うと喉が痛くなくていいよ。ベッドは、カヤつきで夕方3、4時ごろまでに閉めておくと蚊も入ってきません。
    施設:宿泊客が誰でも使えるプールは大小2つ。どちらも水はきれいで、大きいほうのプールは半分は水深2メートル、半分は140センチと徐々に深くなる。十分に泳げる広さで、私は昼も夜も泳ぎました。夜は10時まで使えます。プール用のタオルは、そこら辺を通るスタッフに言うと持ってきてくれる。
    スタッフ:日本語が話せる人は少しだけいるが、ペラペラではない。が、通じる。英語が出来るスタッフがほとんどなので、私の単語しゃべりでも通じた^^;
    レストラン:朝食だけ利用した。朝食のルームサービスは出来ないと言われた。アメリカンの朝食で、味はおいしかった。卵料理は、注文してから作ってくれる。私は、野菜のミックスオムレツにした。これも、おいしかった。ソースは、ケチャップと色が似ている辛いソース。
    スパ:肩から上のクリームバスをしたが、あまりの押しの弱さに全然気持ちよくない。撫ぜまわしてる感じ(笑)もっと強く!と言ってみよう。スタッフは「強く」「痛い」などの日本語は分かる。
    ロケーション:ホテルから5メートル前にラヤ・スミニャック通りがあり、近くには、「カフェ・モカ」「楽」「マデスワルン2」「ファビオス」があり、食べることやショッピングには全然困らない。「カフェ・モカ」でラザニアやケーキ、パンなどテイクアウトして部屋で食べると1日ゆっくり出来る。「ファビオス」はとても美味しくておすすめ。昼食に行ったが屋根つきオープンテラスで気持ちよい。たぶん夕食は、ランプの明かりでとてもよい雰囲気になるだろう。カップルはぜひ行こう。すぐ斜め前には、「ボディ・ワークス」があり食事のついでに利用できる。私は、フットマッサージ30分をした。安くて気持ちよい。マッサージは「WAYAN」さんにしてもらおう。とても、うまく「強く」「痛い」などの日本語は分かるが、後は少しの英語。
    ホテルの送迎はないけど、タクシーを呼んでくれる。「ラ・ルッチオーラ」には、Rp8000~10000で行ける。安いのでどこでもタクシーで行こう。帰りは、ラ・ルッチオーラのスタッフにタクシー呼んでと英語で言えば呼んでくれる。ここは前に芝生がひいてあり、その先は浜辺。夕方の6時までに行けば夕日が観られる。子供も芝生で走り回れるので良いので1階席がお勧め。(宿泊年月:2003年7月、2泊)
    東京都 匿名希望さん・女性・30歳代●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:1人で ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:studio apaartment 1st flr wz pool

    ●感想:スミニャックの通りから100M弱入ったアクセスのよいホテルでした。周りにはセンスの良いお店もあり、カフェもあり、ちょっとした買い物は徒歩で行けるので、わざわざタクシーに乗ることもなく過ごしました。お部屋は1階のプール付きでしたが、プールは3畳ぐらいで、深さも女性が立って胸ほどもないとても小さなプールで泳ぐといった感じではありませんでした。2階建てなので上の方からプールに入っているときに覗かれるのではないかと思っていましたが、ちゃんと上からは見えないように工夫されていました。キッチンもあり、シャワーも独立しています。が、シャワーのノズルが取りはずせません。お風呂にもシャワーがついていましたが、使用できないようになっていましたので、シャンプーのすすぎに少々苦労しました。なので何度かすぐ側にあるスパへ行ってクリームバスをしました。

    テラスはありません。従って外で食事をするようなイスもテーブルもありませんが、室内はちゃんとダイニングテーブルもあり、ソファもテーブルもありました。明るく開放的というにはちょっとだけ暗いかもしれません。基本的には快適ですが。毎日とても暑くて汗をかいたので、ランドリーも何度か利用しました。英語ができない私はビニール袋へ入れてフロントに自ら持参しました。朝9時までに出すと、当日できあがってくるようです。下着も全部だしましたが、とても安価でした。TVは色々チャンネルがありますNHKも放送していました。メインプールが2つあるようですが、ひとつは工事中でしたが、まったくうるさいことはありませんでした。両替もしましたが、街中のレートとほぼ変わりなく若干低いぐらいで全部新券で渡されました。帰りにお土産のお香を頂きました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「朝食はレストランで各自頼むシステムです。ランチでパスタを注文しましたが、お勧めはできません。次の日は朝食はとらず、他でとりました。ホテルに戻って喉が乾いたのでジュースをルームサービスすると、お昼に近い時間にもかかわらず、「朝食は?」と聞いてくれました。「いらない」というと頼んだジュースだけ持って来てくれましたが、最後の請求書には載っていませんでした。朝食代わりにしてくれたのだと思います。スパはとても感じの良いスタッフが多くオススメです。」(宿泊年月:2003年4月、)


    香川県 kaitoさん・女性・20歳代●海外旅行回数:5回以上 ●アジア旅行回数:3回 ●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:友達同士2人または3人以上で ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:2nd Floor Studio Apartment

    ●感想:2FのStudioのNo10に泊まりました。部屋ランクは一番安い部屋ですが、とても素敵な部屋でした。ベッドも蚊帳付きだし、お風呂も猫足でバリの雰囲気も充分満喫できます。ウェルカムドリンクもウェルカムフルーツもしっかり頂きました(笑)。アクアのタンクも備え付けてあり、冷蔵庫(空っぽ)もあるので、スーパーで買い出してきた物を保存できるし便利です。キッチンもありましたが、結局何も作りませんでした・・・ツインベッドルームですが、私は友人2人と行ったのでエキストラベッドを入れてもらいました(3人泊まれる部屋が取れなかった)。そのエキストラベッドには蚊帳はついていません、それとベッドのマットがやけに柔らかすぎて、朝起きると腰やら肩が痛くて痛くて・・・(3人が一日交代で寝ましたが、全員身体が痛いと言っていました)柔らかいベッドが苦手な方は注意です。

    下の階のstudioはプライベートプールがついていますが、私たちの部屋の入り口のベランダ辺りから覗けてしまいました(^^;昼間ちょっと見た感じ少し薄暗いような感じがしました。夜はライトアップされてて、すごく素敵な雰囲気でしたが。(覗き過ぎですね)朝食はCIBの書き込みにあった通り、ビュッフェタイプですが種類が少ないです。でもとってもおいしかったし、スタッフがその場で作ってくれるオムレツも絶品でしたので満足しました。フレッシュフルーツジュースは一種類、あとはコーヒーと紅茶です。(フルーツジュースは毎日種類が変わる)プールは深いです。165cmの私もアップアップって感じでした。スパのマルタティラールは利用していませんが、エッセンシャルオイルだけ欲しくて買いに入ったんですが、それだけでもこころよく対応してくれました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「実は私の泊まった部屋のドアノブが突然取れました(汗)すぐにスタッフに来てもらい、修理してもらったんですが、初日に取れてしまったのでビビッてしまって・・・それ以来、そーっと開け閉めしてました(笑)No10にお泊りの際は、部屋の外から見て右側のドアノブには注意です(笑)」(宿泊年月:2003年3月、)


    東京都 karlaさん・女性・20歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:Villa No.9 Yudhistira

    ●感想:■2時のチェックイン時間前に到着してしまったのですが、フロントで待たされるわけではなくVilla No.4 Shintaに通していただきました。Villa No.9 Yudhistiraの部屋は小さなプライベートプールが完成しており、泳ぐには小さすぎますが、日光浴をしたり、足を浸して本を読んだりという為には、十分でした。

    ■部屋は一階の為少し薄暗い感じがします。

    ■シャワーは屋内・屋外ともに1つずつあり、水はけも良くお湯の出も十分でした。ただ、バスタブは使用しなかったので、そちらはわかりません。屋外のシャワーは塀で周りが囲まれているので、プライバシーは守られるので問題はありません。しかし、ドアの鍵が閉まってしまい、中に入れなくなって塀をよじのぼってフロントに水着のまま(裸でなくて良かった…)助けを求めに行くという恥ずかしい失態をしてしまいました(たまたま同行者が外出中の時でした)。これは、ドアを開ける時にプッシュ式の鍵を半分押してしまってからドアを外から閉めてしまったという私の失敗による物です。皆さんも気をつけてください。

    ■スタッフは皆フレンドリーで、親切でした。特に女性のフロントのスタッフは一生懸命私の拙い英語を理解しようと頑張ってくれ、良い印象を持ちました。また、併設されているスパのマルタティラールのスタッフも笑顔がものすごくキュートで大好きになりました。(ただ、マルタティラールのマッサージは私には物足りなかったです。)

    ■プールは小さい物と大きい物と2つあります。私が行った時には大きい方のプールが水が濁っていて、入るのがかなり躊躇われました。水が綺麗だったら、とても開放感があってステキなプールだと思います。

    ■朝食はビュッフェ形式でした。プールを眺めるレストランで頂きます。エッグスタンドと、紅茶、コーヒー、日替わりのフレッシュフルーツジュース、パンが3,4種類、おかずが日替わりで3,4種類ぐらいです。味は普通ですが、少し種類が少ないのが残念でした。

    ■客層は日本人2割、台湾人などのアジア人7割、欧米人1割というのが私が宿泊した時の人種別客層です。日本人以外のアジア人などは皆ツアーでこのホテルを使っているようです。また、女性同士のグループが多くみられました。子供はまったくいませんでした。

    ■レイトチェックアウトはその部屋が空いていればその宿泊したそのままの部屋で、空いていなければ他の部屋を使わせて頂けるようです。私は夕方の便の飛行機だった為3時まで無料でレイトチェックアウトさせてもらいました。Villa No.9 Yudhistiraの部屋はその日他の客が入っていた為、12時で出てチェックイン前に通されたVilla No.4 Shintaを使いました。

    ■ルームサービスは値段が安いです。この近辺のレストランで食べるより安いかもしれません。(ミーゴレンとナシゴレンで50000Rp.弱でした。)ただ、ナシゴレンは味が何故かチキンライス(ケチャップっぽい味)でした。味はあまり期待なさらないように…。

    ●次に行く方へのアドバイス:「タクシーの運転手はこのホテルをほとんど知りません。また、併設しているマルタティラールの名前を出してもヌサドゥアじゃないかと言う人もいて、ダメでした。ファビオスやマデスワルンが近くにあるので、誰でも知っているそちらの名前を言って近くまで来たら自分で指示を出さないと間違った所に連れていかれてしまうので注意です。」(宿泊年月:2002年9月、)


    神奈川県 もぐらさん・女性・20歳代●ホテルの予約先:日本にある旅行代理店 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:2bedrooms

    ●感想:こじんまりとしていて、バリっぽいところです。蚊帳のついたお姫様ベッドもあります。でも蚊帳の中に蚊、いました・・・。部屋はそんなに広くはないけれど、小さなキッチンもついており、なかなか便利だと思います。スミニャックからクタまでもがんばれば歩けます。(歩きました)2階から見るプールと庭はいい感じでしたよ。でもほんと蚊が多かった・・・。

    ●次に行く方へのアドバイス:「蚊帳の中にいる蚊は退治してから寝てください!!蚊取り線香もありますけどね。」(宿泊年月:2002年9月、)


    愛知県 錯乱坊さん・女性・30歳代●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:1st Floor Studio Apartment

    ●感想:長期滞在者向けの大きな冷蔵庫とキッチン設備の整った室内。なによりアクアのタンクが一部屋に一つ常備され、大変重宝しました。長期滞在者向けとはいえ、外出している間にきちんと部屋の掃除をしてくれて常に清潔。エアコンには香り袋が下げられ、室内用スリッパは足の形を考えたラインで土踏まずが刺激されるという気持ちよさ!さすがスパの経営のホテルだという印象です。私の宿泊したstudioの1stフロアー(9)は、以前庭だったという部分が夜になるときれいにライトアップする専用プールになっており、水音が部屋にも聞こえ涼やかでした。(そのせいかプールからあがるとリビング、寝室を通って一番遠いバスルームまで水着のまま行かなければなりません;;はじめから専用プールのある2ベッドルームはちゃんとプールから直接バスルームへ行ける設計になっています)ホテルの大型プールは新エリアのレストラン下のジャグジー付のものと、旧エリアの滝がある緑の中のものとの2つ。新エリアで泳いでいるとタオルを持ってきてくれます。新エリアはレストランやスパに近く新しくて明るい、旧エリアは木が鬱蒼と茂り少し暗い‥。概して新エリアの方が人気があるようにいわれていますが、新エリアは、部屋が共有スペースから近いのでプライバシーに少し気を遣い(特に2ベッドルーム)、日差しがダイレクトに入り暑い。反面、旧エリアは緑豊かでヴィラの占有面積が広くしっとりとした感じです。一長一短だと思います。

    レストランのメニューはホテルなのに驚くほど安く、確かデザートのピサンゴレンは6,000RPでした。朝食は宿泊料に入っていますが、「アメリカン」「コンチネンタル」「インドネシアン」の3コースから選べます。レストランの上は会議室兼ライブラリーになっていて英語の雑誌が常備されていました。レイトチェックアウトは相談したら快く承諾してくれました。空港への無料送車は20時までで、それを過ぎるとタクシーを手配してもらうことになるようです。(5ドル) 欧米人が多いホテルのようで日本語は苦手なようですが、ロビー・レストラン・スパのスタッフ共、宿泊客の顔と名前を覚えてくれていて、清々しく感じがよかったです。特に子供は可愛がってもらい、レストランでは厨房の中まで入れてもらい遊んでもらっていました。チェックアウト時にはスタッフから、「また来てください」と“お香立てとお香のセット”をいただきました。そんな気遣いのある小さなホテルでした。

    ●次に行く方へのアドバイス:「デヴィ・サリ・スパの経営のホテルだけに、敷地内のマルタ・ティアール(Martha Tilaar)のスパ・マッサージの殆どのメニューが宿泊客割引になります。スパ及びマッサージコースが70~75US$(平均150分)とお手頃価格なのに、設備や雰囲気はホテルのスパ。ゴージャスな気分を味わえて、尚且つ割引もしてくれ大満足でした。メニューの数が多く、メイクアップやヘアケアだけでもやってくれます。ホテルの場所が奥まった所にあるせいかあまり混んでおらず穴場のスパです。カップル用のスパルームも用意されています。今回、1歳の子供が一緒だった為主人に預け1人で受けたのですが、その旨をスパのスタッフに言ったところ、「子供を預かってあげるから一緒にやればよかったのに」と言われました(冗談?)。ともあれ、宿泊される方は是非スパを利用してみてください♪」(宿泊年月:2002年10月、)


    北海道 dolalaさん・女性・40歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:Studio Apartment 1st Floor (1Bedrooms Villa)

    ●感想:こぢんまりとした居心地の良いプチホテルでした。ベッドルームの他にキッチン付きのリビングルームもありとてもゆったりと過ごせます。一応プライベートプール付きですが、泳ぐにはチョット小さすぎ!でも清潔に保たれていて、部屋から眺めているだけで涼しい気分になりました。
     
    良かったこととして…とても珍しい体験をしました。2泊目、ショッピングして夕食後ホテルに戻ったら、その日がホテルの2回目のバースディということで、敷地内でパーティをするので少々騒がしくなるけどお許しくださいという、メモを渡されました。私たちもそのパーティを見学しても良いかと聞くと、快くOKしてくれました。私たちは会場の隅の方で見学するつもりでしたが、司会の方に日本からのお客様が…(と言っていたと思う)と紹介までしていただき、その後のビュッフェパーティにも参加してしまいました。(私たちと欧米人家族の5人で)スタッフの方のためのパーティなのに、私たちにすごく気を遣ってくれました。でも夕食の後だったので、食事を勧められてもなかなか食べることができず…ホント申し訳なかったです。ビュッフェの後はスタッフの余興やゲーム大会などが夜中まで延々と続いていました。3時間ほどパーティに参加していましたが、オーナーが従業員の人たちを大事にしているなぁと感じました。それでホテル全体がアットホームで居心地が良いのでしょう。ただ2周年というのがホテルが開業してからなのか、新館(旧館もあるので)がオープンして2周年なのか、わからずじまいでした。とにかくお買い物、食事に行くのにも便利な立地と、素敵なお部屋に気持ちの良いスタッフ、今度は大人数で3Bedrooms Villaに是非泊まりたいと思いました。
     
    難点を1つ、寝室とバスルームの間にドレッサーがおいてあるのですが、そこだけ日光が入らないので薄暗く、また鏡がゆがんでいて化粧をしていると気持ちが悪くなってしまいました。ここだけが残念!

    ●次に行く方へのアドバイス:「ホテル内に併設されているスパ「マルタ◯ィラール」はお勧めです。今回の旅行で松竹梅ランクの3箇所(とりあえずお値段・雰囲気での私の勝手なランクです)でエステをしましたが、ランクが上がる度に確実に違うこと、それは従業員同士のおしゃべり!全てのエステを友人と一緒の部屋で行ったので、必然的にお互いのスタッフ同士がおしゃべりをしながらのマッサージ(梅と竹)。口動かすより手を動かせ~って時もありましたが、マルタ◯ィラールではスタッフ同士のおしゃべりは皆無!それこそ寝てしまいそうな時に、「仰向け」「うつぶせ」と耳元で囁かれるぐらい。スタッフも若くてかわいい人ばかりです。エステルームもおしゃれで洗練されています。お値段はそれなりだけれど、宿泊者は25%オフになるので、それ以上の値はあると思います。」(宿泊年月:2002年9月、)


    東京都 すねちゃまさん・女性・20歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの外へアクティブ ●部屋のカテゴリー:2階のstudio

    ●感想:良かったところ
    ○部屋・設備が清潔できれい。部屋の広さには驚きました。チェックイン時にはベットやバスタブ、洗面台にお花が飾ってあり感激しました。夜のプールやヴィラにあたる照明もなんともムーディーです。スタッフが一生懸命で誠実。とにかくどの人も暖かくって笑顔が素敵でした。無料のレイトチェックアウトをリクエストしたところ、私たちの宿泊した部屋は次のゲストが入っているとのことだったのですが、快く別の部屋を用意してくれました。ただし、スタッフの中で日本語を話せる人は1人しかいなくしかもカタコトなので、簡単なリクエスト以外は英語が基本と思っておいたほうが良いかもしれません。

    ○スパが充実。清潔で気持ちよかったです。夜は空いていて予約なしで受けることもできました。レストランが安い!夫婦でお酒を飲んで夕飯を食べても2人で1,500円ぐらいでした。近くの観光客向けレストランよりも全然安いです。

    ちょっと残念と思うこと
    ルームサービスやレストランの閉店が早い21時ラストオーダーです。近くにマデスワルンもあるので不自由はしませんでしたが、せっかくムーディーなホテルなので、23時ごろまでやっている小さなバーコーナーとかがあるといいのになぁと思いました。バスタブを一杯にするほどのお湯は出ませんでした。蚊が多い。風通しのために部屋と屋根の間にすきまがあるのですが、蚊がいっぱいやってきてちょっと困りました。しかし途中で自分に虫除けスプレーを振りかけて眠ればそんなに困らないことに気付きました。

    ●次に行く方へのアドバイス:「虫除けスプレーは必ず持っていきましょう!ホテルの中にアクティビティらしいものはほとんどありませんし、探検するほど広いホテルではないので通常大型高級リゾートホテルで過ごしている方は少々退屈してしまうかもしれません。しかしスパはなかなかなので、スパを受けて日がなのんびりするか、バリ観光の拠点として日中は外出三昧か、のいずれかの人にはオススメです。」(宿泊年月:2002年10月、)


    東京都 aiさん・女性・30歳代●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●部屋のカテゴリー:スタジオ(2階・1ベッドルーム、ツインタイプ)

    ●感想:本当は違うヴィラに行こうと思っていたのですが、友人が買い物重視で宿泊にあまりお金をかけたくないとの要望。でも、あたりです。女子2名ということでツインタイプのスタジオタイプに泊まりましたが、値段からは想像もできないくらいのスペースでした。天蓋付きのベッドだったり、猫足のバスタブがあったりで、初めていく人にもとても「バリ感」の味わえるところだと思います。初めて行った友人は興奮していました。2002年8月現在は工事中のエリアがあり、少し朝寝坊の人には音が気になりますが、年末にはほぼ完成するとか。

    チェックアウト日の飛行機の便が夜中で、レイトチェックアウトが可能かホテルのスタッフに聞いたところ、使っていた部屋には予約が入ってしまっていたのですが、別の(もっとグレードの高い部屋)を無料で使わせてもらうことができました。JALの直行便利用(23時50分発)の方は是非スタッフに問いあわせましょう。

    オーナー(と思われる人)はじめスタッフもとても気分の良い人が多く、親切で笑顔もステキで和めるところです。スミニャックの北の方のエリアなのでお買い物も充実、プールも人が少なくくつろげました。リピーターになること必至です。とにかく買い物とくつろぎと両方を満たしたい人にはお勧めのところです。

    ●ご意見ご感想:
    ここのサイトはホテル選びのために頻繁にアクセスして、とても参考になりました。本当に役立つ生で旬な御意見がたくさん。またバリに行くときには是非とも活用しますので末長く頑張ってください。

    ●次に行く方へのアドバイス:「徒歩5分もかからないところに有名な「マデズ・ワルン」もありますが、ここのレストランはとにかく安くて(大人2人で食べて1000円くらいです。)おいしいので、お勧めです。マデズワルンは時間帯が悪いと先客と予約客で座れないこともあるので、わざわざでかけなくてもここで十分です。もっと近くにある「カフェモカ」はディナーにもお勧めのところです。」(宿泊年月:2002年8月、)


    海外(その他アジア) さくらさん・女性・20歳代●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルの予約先:その他 ●誰と泊ったか:その他 ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー:Studio Villa

    ●感想:立地が抜群で、レストランも安くて、しかも有名なマルタラティールが敷地内にあって、とても満足のいくホテルでした!

    スタッフも煩わしくなく、洗練された印象を受けました。

    お値段も手頃で、コストパフォーマンスは高いと思います。

    ●ご意見ご感想:
    こちらのサイトに出会えたおかげで、子連れ、且つ短期間でありながらも、本当に充実した旅行となりました。出発前にこれほど詳しく情報収集できたのは今回が初めてでした。
    きんたさん、マーニさん、そしてバリ通の皆さま、どうもありがとうございました!!!

    ●次に行く方へのアドバイス:「このホテルはフロントを境に古い建物(No.1~8)と新しい建物(No.9~20)に敷地が分かれています。

    今回は残念ながら新しい方が工事中だったため、古い方のNo.3のお部屋でしたが、終日ホテル内で子供と過ごした夫にも好評でした。

    新しい方のStudioとの設備的な違いはプライベートプールの有無だけで、キッチン、ダイニング、ミニリビング、半屋外にトイレ、シャワーがありました。(そのPプール設置の工事等をしていました)

    ただ、やはり新しい方が明るい雰囲気なので、次回はぜひそちらに泊まりたいと思います。」(宿泊年月:2002年5月、)


    東京都 びっけさん・宿泊年 →さん・女性・30歳代●海外旅行回数:10回以上 ●アジア旅行回数:5回以上 ●ホテルの予約先:ホテル直接またはホテルの日本予約窓口(REP) ●誰と泊ったか:子供を含めた家族みずいらずで ●滞在スタイル:ホテルの中と外両方半々 ●部屋のカテゴリー: ファーストフロアーステュディオ

    ●感想:とても良かったです!カフェモカの直ぐ側と立地も良く、スタッフはそつがなくしかも温かい対応で居心地最高でした~♪

    お部屋はロマンチックなバリ風でそれぞれの部屋にワヤンクリッに出てくる名前がついていて私が泊まったのはNO.9のYudhistira1です。キッチン、ダイニング、ミニリビングがあり窓が多い開放的な造りで部屋がとても明るくベッドは箱型天蓋蚊帳付きで豪華、個性的なバスタブに屋外シャワー、小さな庭にはバレもありました。

    小さいながらひょうたん型で雰囲気のあるプールは子供にも好評、レストランはとてもお安いし、言うことナシです(笑)。

    ●次に行く方へのアドバイス:「空いていれば無料でレイトチェックアウトしてくれるそうです。」(宿泊年月:2002年1月、)

コメントを投稿する

PAGE TOP