バリに来ました

やーっとこさ!バリ島に先週到着しました。
ちょうど、バレンタインデーだったので、SQでデンパサール空港に到着すると
チョコレートのギフトを頂きました。

IMG_20180214_202639.jpg

バリ到着翌朝は、大雨がいっとき降りましたが、その後はずっと晴天続きです。
やっぱり私は晴れおんなw

instagramで写真をアップしていますので、お時間あったらみてくださいね。

ルマ マカン クダトンがウブドに出来てた

テガルサリに泊まった時に、ハノマン側にワルンクダトンが出来ていました。ここデンパサールとクタには行ったことがあったんですが、ウブドに進出するとは意外な感じがしました。

IMG_20170502_142241.jpg

ルマ マカン クダトン ウブド店の詳細はこちら
そしてレビューはこちら

ここは肉系のおかずが多いナシチャンプルなので、ガッツリ食べたい男性にもピッタリですよ。価格もリーズナブルなので、安心してご利用くださいね。

さて、私ごとですが、去年、一昨年と人間ドッグの大腸検査で潜血反応が2年連続で引っかかったので、さすがにこれはヤバイかなと思って、大腸内視鏡の検査に行ってきました。

人間ドッグの病院は渋谷で、そこまで行くのが面倒だったのでネットで検索するといつも行ってる近所のミニ総合病院でも、内視鏡検査はやってたので、そこに行って予約しました。

やったことがある方はお分かりでしょうが、内視鏡検査って要するに腸の中身を空っぽにしないといけないので、下剤飲みまくりなんですよね(笑)。それで電車乗るのってリスキーだし(爆)。

結果、近くの病院で良かった!担当してくれた看護師さんは、昔その渋谷の病院にいたらしく、私が、胃の内視鏡がそこはヘタだったって言ったら、「こっちの先生の方が上手だから、安心して」って言われたりして(笑)。

内視鏡検査の時は、点滴しながら麻酔も入れるんですが、これが結構効いて、検査中の痛みはほとんどありませんでした。ただポリープがいっぱいあったそうで、小さいのは切って、一箇所、大きめの1cm大のは、そこでは取れないので、組織を採って病理検査に。この時、ちょっと腸を引っ張られるような感じがして痛かったくらいかな。

検査が終わってからもフラフラして、歩けないくらいだったので病院で小一時間寝て帰りました(笑)。

その後、1週間後に検査結果が出て、幸いガンの結果は出なかったのですが、ポリープは置いて置いても良くないそうなので、手術施設のある大きな病院を紹介してもらいました。

今はインフルエンザが流行ってるので、病院に行きたくないから、もうちょっとしたら行って見ようと思います。

もう50歳も過ぎたので、体のケアは大事ですね。皆様も毎年、ガン検査とかはやっておきましょう!早期発見早期治療が一番ですものね。

今年もよろしくお願いします

あっと言う間にお正月も過ぎてしまいましたが、
本年もどうぞよろしくお願い致します。

今年はアグン山がどうか落ち着いてくれまうように(願)

17-12-29-13-52-06-660_deco.jpg

ウブド滞在中は、相方も連れて、「アジアン プロフェシー ビューティー スキン クリニック」へ行きました。

R0051035.jpg

私は、美肌再生コース。夫はメタボ体系なので、ゼッタイ痩身コースを受けました。

IMG_20170502_131521.jpg

ちょっと頑張ってスマホで自撮りしてみましたが、肌のピーリングや毛穴の汚れを丁寧に落としてから、リフトアップマッサージ等があり、これはラバーマスクのところです。仕上げはエレクトロポーションと言う、針等は使わないで肌の奥まで高分子のコラーゲンやヒアルロン酸、脂溶性の成分(ビタミンAなど)等、を導入出来るマシーンを使用します。

終わった後は肌が卵をむいたようにツルツルに仕上がり、翌日により潤い効果を感じましたよ。

IMG_20170503_123459_01.jpg

これは一台で4役のイタリアのスリミングマシン、ALEX-Sと言う最新マシーンです。

約800kcalのカロリー消費が可能だと言う、電磁気ベッド新陳代謝を活発にして基礎代謝を上げ脂肪燃焼効果をアップする赤外線セラピー。筋肉を鍛え、脂肪やセルライトを細かく分解、分子化された脂肪を血中やリンパに押し出すEMSカラーセラピーで、深いリラックス効果を得られる、LEDライト-クロモセラピー。と、すごい効果があるんです。

結果は、体重は800g減、ウエスト-2cm、腹部-2cm、太もも-3cm、膝上、ふくらはぎ−2cmと痩せました!

詳細はこちら

ウブドに行ったら、ぜひアジアンプロフェシーでキレイになってみて下さいね。

バリでヨガする@ヨガバーン

テガルサリ滞在時は、道路を挟んで目の前と言うロケーションの良さから、ヨガバーン(Yoga Barn)へ朝ヨガに行ってみました。

IMG_20170503_083559.jpg

施設内はどんどん拡張されてて、ヨガバーンは大盛況ですね。
前身はハノマン通りのKafeの上にあった、小さなスタジオだった頃も懐かしい〜ですが・・・
あの頃はヨガを始めたばかりで海外の知らないクラスにドロップインするのに、すごい勇気がいったもんです(笑)。

IMG_20170503_064634.jpg

こちらで申し込みをしてクラスフィーを払います。
2017年5月当時は、Rp.130,000でした。

IMG_20170503_064850.jpg

丁度バリに来てた友達とコンタクトが取れて、ここで落ち合う予定だったんだけど、人が多過ぎてどこに居るのかさっぱり判らず。
かなりギューギューになるんですよね。

この時はビンヤサに出たんだけど、あんまりフィットするシークエンスでもなくて、イマイチでした。(^^;;

なんとなくだけど、旅行で来てヨガを教えて母国へ帰って行くタイプの先生が増えて、質が落ちてる感じがしなくもないなぁ〜と感じます。

クラスが終わってから、やっと友達にも会えて、ディナーの約束をしてテガルサリに戻りました。

2017年5月バリ旅行の続きです。

カタママホテルをチェックアウトして向かったのは、ウブドの定宿、テガルサリ。ここで友人は、上海から急遽参加した、同級生(通称Aさん)と落ち合い泊まります。私は後から来る相方が夜中にバリに到着するので、それまで3人でとりあえず、ちょっと遅めのナシチャンプルを食べに行きました。

このAさん、海外赴任が多く昔はインドネシアに暮らした事もあるそうで、ワルン飯も平気と言う事で、ご案内したのがトゥブサヨ(Tebsaya)スクマ通り(Jl. Sukma)のワルン バリ ブ アデ(Warung Bali Bu Adi)。

IMG_20170501_142755(1).jpg

2年前に行ってから、ここのワルンのイブ マデの作るナシチャンプルにゾッコンらぶ(古い)なんですよね。

R0050938.jpg

決して高級店でもオシャレでもないのですが、全てマデおばさんの手作りのお惣菜は、地元の食材を使った、安くて美味しい、その人柄がにじみ出るような優しい味付けなんです。写真の右上の写真がメニューで、ナシチャンプルのお値段、Rp,25,000ときちんと表示してある正直な方。

IMG_20170501_142903.jpg

午前中だったらおかずが豊富なんですが、もうあまり種類が無かったので、おまかせのナシチャンプルにして、今回はこんな感じ。

チャカンクン(空心菜炒め)、ミーゴレン、アヤムベトゥトゥみたいなのに、サテリリッ、テロール(煮卵)等。後、サンバルがまた旨いんですよね〜。

IMG_20170501_151341.jpg

初めて行った時は、イカンペペスとか味見させてくれたり、ブンクスのナシチャンプルにおまけを入れてくれたりと、言葉は通じないけど、自分の料理を一生懸命説明してくれるイブアデと、おばちゃん同士はすっかり仲良くなっちゃって(笑)。今回も覚えてくれていて、一緒にスマホで写真撮ったりして、和気あいあい。ワルンのイブがスマホを持ってると言うのも、時代の流れですし、Facebookで登録しあうなど、すごい時代になったもんだ(笑)。

おまけにAさんも20年振りだと言うのに、すらすらとインドネシア語を思い出し、友人もインドネシア語が判るので、みんなでイブとあれこれおしゃべりが弾み、すごく楽しいランチとなりました。

IMG_20170501_150401.jpgIMG_20170501_150501_01.jpg

ウブドでローカルな食事がしてみたかったら、ぜひ、ワルン バリ ブ アデに行ってみて下さいね〜。

地図はこちらをご参照下さい
日本人にもファンが多い、ユリアティハウスの近くなので、判りやすいと思います。

あー、またここのナシチャンプルが食べたいから、早くバリに行きたいな!

ワルンバリブアディのレビューはこちら

カタママの特典でポテトヘッドで優先シートへ

カタママホテルバリに泊まっていると同経営のポテトヘッドビーチクラブの優先シートの予約が簡単に出来ます。おまけにカバナやサンデッキチェアを使うと、通常はミニマムチャージが必要ですが、それもナシ!予約はバトラーさんから、連絡があるので特にこちらから言う必要もないのも便利で安心。

R0050825.jpg

折角なので、サンセット前の夕方17時に予約をお願いしました。こんなに混んでるんですが、このプール前、ビーチフロント最前列のカバナ席に案内してもらいました。

R0050838.jpg

そしたら、ケチくさくカクテル1杯とは言わず、やっぱりボトルのオシャンよね(笑)。

IMG_20170430_170824.jpg

目の前を遮られる人もモノもなく、スミニャックビーチが広がります。

こりゃアガるわ!(わーいw)

IMG_20170430_181721.jpg

ちょっとしたVIP気分を味わうにも、カタママに泊まった際は、ぜひポテトヘッドを利用するのをオススメしますよ♪

IMG_20170430_171348.jpgIMG_20170430_175402.jpg

ジ アムルタより新キャンペーン

バリ島、ヌサドゥアの高台にある、日本人オーナーのスパ&エステのジ アムルタさんから、チェックインバリで予約して下さった方に、新キャンペーンが始まりました。

2018年3月31日まで、チェックインバリで予約して、アムルタでスパを受けてくれた方、全員に「エリップスのヘアビタミンとムスティカラトゥの化粧水」1セットを差し上げます。

ヴィラパッケージを受けた方も対象になるので、ダブルでギフトが付いてきます。

amerta_gift_01.jpg

噴火は小康状態のようですが、空港やクタ、ヌサドゥア等の南部エリアは、普段と全く変わらないバリ島だそうです。
みなさんのご来島を心よりお待ちしております。

ジ アムルタのご予約、詳細はこちら

バンコクに行って来ました

IMG_20171207_173723.jpg

大切な友人でありボスであったきんたが逝ってしまって、ちょうど10年になりました。

早いようで長いようで、複雑な思いを抱え、昔一緒に行ったバンコクを回ってみました。1人で行く予定が、同じ思いでつき合ってくれた友人にも感謝です。

ちょうど、ワットアルン(暁の寺)が長い修復工事を終え、きれいな夕陽と一緒に眺める事が出来ました。

旅の楽しさを教えてくれ、みんなと出会わせてくれた彼の事は今でもみんな大切に想っているのです。

そんな再確認が出来た素敵な旅でした。

幸せな朝食@カタママ(Katamama)

バリ島、スミニャックエリアにあるカタママ ホテル バリ(katamama Hotel Bali)の朝食は、モビーダ バリ (MoVida Bali)で頂きます。

初日はエッグベネディクトとアーモンドクロワッサンを注文しました。

IMG_20170430_100807.jpg

写真は2人分の自家製クロワッサンです。中にカスタードクリームがあふれんばかりに入っててボリュームあります。

IMG_20170430_101522.jpg

エッグベネディクトです。パンの上に自家製の分厚いベーコンが2枚敷かれ、トロリとしたオランディーズソースがポーチドエッグにかかっています。このベーコンが美味しくて、朝と言うよりもお酒のアテになりそうな程で、思わず朝シャンしたくなりました(笑)。

奥は友人が頼んだスクランブルエッグとソフトシェルクラブです。こちらも朝から大きなソフトシェルクラブが乗ってて、食べ応え十分です。

カタママホテルのレストラン、モビーダは元々オーストラリアの人気スペイン料理レストランが出しているので、ボリュームあるのでしょうね。

IMG_20170501_085904.jpg

次の日は軽めに、アサイーボウルとチョコレートクロワッサンをお願いしました。アサイーって冷たいので、歯にしみるのが難点ですね(爆)。

カタママの朝食はメニューから注文するスタイルで、好きなジュースとコーヒーも選べます。一皿の量が多いので、2人だったら別々のお皿を頼んでシェアするくらいがちょうど良いかな。

IMG_20170429_175359(1).jpg

IMG_20170429_175411.jpg

IMG_20170429_175426.jpg

ちなみに熟成肉が眠ってる冷蔵庫です。ハムやサラミもあって、今度はディナーで美味しそうなステーキを頂いてみたいものです。

とうとう、アグン山が噴火してしまいましたね〜。
幸い、死傷者が出てないようで何よりですが、噴煙の影響で残念ながら空港が閉鎖されております。

チェックインバリでご予約頂いた方で、バリへのフライトが飛んでいない方には順次、キャンセル手続きをしておりますのでご安心下さい。
今のところ、どこのホテル、スパも特例としてキャンセル料は無料となっておりますので、ご安心下さい。